最新更新日:2021年10月17日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2064 現在頂いた口コミの数:31732

『株の学校ドットコム』の会社情報と評価

検証中logo画像

株の学校ドットコム 株の学校ドットコムのメルマガを購読するとどんな投資情報が得られるのか、ユーザーの評判を元に検証。講師、セミナー、運営会社に至るまで株の学校ドットコムについての情報を総まとめしました。 /simg/01467.jpg

株の学校ドットコム

https://www.kabunogakkou.com/

会社名: 株式会社トレジャープロモート 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-3216-7354
メール: customer@tpromote.com
住所: 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
IPアドレス: 119.245.183.133
口コミ件数: 106件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼▼ 夢のような利益の連続 ▼▼
3700以上の銘柄データ×統計学の融合
株価急騰前の銘柄を事前に察知!
大きな利益を生み出し続ける銘柄選定ロボ
循環物色アナライザーが株式市場を席巻!


『株の学校ドットコム』の検証結果

  1. 株の学校ドットコムはメルマガ登録者数が日本トップクラス

  2. 株の学校ドットコムは創業18年の老舗投資スクールです。

    株式投資について解説した「無料メルマガ」が有名で、2021年5月時点でメルマガの受講者数は81万人を突破。

    無料メルマガにはどんな情報があるのか、読者の評判もあわせて検証していきます。



  3. 株の学校ドットコムのメルマガは投資情報が豊富

  4. 無料メルマガを読んだ人の評判を探してみると、株の学校ドットコムが説明する「投資理論を読んで満足」している人を発見。その一方で「実践するのが大変」と投資の難しさを痛感する人も多く見受けられました。

    少し文章が長いですが、以下の感想は参考になると思います↓↓

    『無料のメルマガはとても役に立った。投資とトレードの違いは重要だと感じるし、売買ルールを作り、それを守るメンタルコントロールが大事というのは、その通りだと思う。下手な情報配信に騙されなくなったのはこのメルマガのおかげだと断言できる。 ただ、理屈は分かっていても、実践にすぐ移せるかは別問題で、特にメンタルコントロールが難しい。損切は中々できないし、売った後に騰がった株価を見て後悔もする。上昇中の株はそろそろ落ちそうで怖くて入ることができない。このあたりは、経験値を増やしていくことが大事なのだと思うが、定期的な講習などが無いので結局は自分の努力次第となる。もう少し手厚くサポートしてくれると良い学校だと思う。』
    引用元:株の学校ドットコムの評判・口コミ -投資顧問比較ナビ


    『受講している期間中は、なるほどと思うことも多く、目から鱗のこともありました。 しかし実践しようとすると中々上手くはいきませんでした。 知識だけではなく、経験も必要なのだと実感しました。』
    引用元:~~~株の学校ドットコム~~~-したらば掲示板


    何も知らない状態よりも、知識を付けた状態の方が物事の難しさを理解できるようになりますからね。

    この方々はメルマガを通して投資理論を学び、投資家としてのスタート地点に立つことが出来るようになったのでしょう。


    では、株の学校ドットコムのメルマガにはどんな情報が記載されているのか

    以下のようなテーマでメールが届きます。

     — — — — — — — — — — — — — —
    【 無料メルマガで扱われるテーマ】

    ・投資とトレードの違い
    ・明日上がる銘柄選びの3つの条件 ~1年間で数千万円稼ぐ個人投資家が教える秘訣~
    ・元手30万円から10年で数億円の利益を出すことが出来たステップ
    ・株で年収1000万円を達成する人が実践する2つのこと
    ・資産7億円を作ったトレーダーが行うメンタルコントロール
    ・具体的な売買ルールを映像で解説するWEBセミナー
    ・最高のテクニカル指標とは何か?
    ・売買ルールは順張りが良い?逆張り?(動画で解説)
    ・利益を最大化するための最初の1歩とは?
    ・銘柄はいくつ同時に手がけるのがよいの?


    【備考】
    ・メルマガ登録後2,3日おきにメールが届く
    ・1通あたり2000文字~8000文字くらい

     — — — — — — — — — — — — — —


    株の学校ドットコムで教えているのは投資ではなくトレードです。

    メルマガは投資とトレード、二つの手法の違いを確認するところからスタート。

    その後、売買ルールを守ること、資金管理やメンタルコントロールの重要性などを解説しています。


    売買ルールを守る、資金の管理、メンタルコントロール、ロスカット...etc


    なるほど…。

    「内容は良いが実践は難しい」と言われている理由が分かりました。

    「ロスカット」は特に顕著ですが、頭では理解していても実践するのは難しいですよね…。


    しかし、もしも株の学校ドットコムのメルマガに書かれている事柄を実践することができれば「負けないトレーダーになれる」と言っている人もいるように、メール講座は高い評価を受けています。

    『無料メールではコンスタントに稼ぐ為の本質をわかりやすく説明しており、「ここまで書いちゃていいの?」って感じです。書いてあることを実践できれば少なくとも負けないトレーダーにはなれると思います。』
    引用元:株の学校ドットコム-投資顧問比較ナビ


    株の学校ドットコムのメルマガの評判は上々。トレードする上で知っておきたい情報が知れるとあって、今後も購読者数は増えていきそうです。

    負けないトレーダーという点では、最近利用者が増えている「AIによる銘柄選定サービス」も勝率8割を記録しています。

    スクールに通って勉強するよりも早く利益には繋がるかと思うので、一度検討してみてもいいかもしれません。



  5. 株の学校ドットコムの特典はメルマガの簡略版

  6. 株の学校ドットコムのメルマガを購読すると、特典として以下いずれかのファイルが付いてきます(どちらの特典が付くかは時期によって異なるようです)。


    ・なぜ明日騰がる銘柄がわかるのか
    ・株式トレード8つの誤解


    特典ファイルに書かれている情報はいずれも「メルマガの総復習」のような内容になっています。そのため、どちらの特典ファイルをもらっても情報に差が出ることはほとんどありません。

    数十回にも及ぶメルマガの内容が一つのファイルにまとめられています。


    ◆なぜあした騰がる銘柄がわかるのか
    株の学校ドットコムとTSUTAYAがコラボした80スライドに及ぶPDFファイルです。

    株の学校ドットコムが提唱する「投資とトレード違いを理解する」という内容が詰め込まれています。

    トレードするときは企業業績や時価総額、ROEやPERなどを参考にしない。流動性やボラティリティを元に銘柄を決め、自分の得意なチャートパターンになった時に投資をするという手法を紹介しています。

    なぜ明日上がる銘柄がわかるのかを読んだご老人の方が利益を出すことに成功した、という声もあるようで、年齢を問わず参考になる情報が書かれているようですね。


    ◆株式トレード 8つの誤解
    株式トレード8つの誤解も、株の学校ドットコムとTSUTAYAがコラボして作ったPDFレポートです。

    【8つの誤解の内容】
    ①投資とトレードが同じだと思っている
    ②銘柄が良ければ儲けられると思っている
    ③勝率99%の売買手法なら負けないと思っている
    ④レバレッジをかければすぐに儲かると思っている
    ⑤システムトレードなら、億万長者になれると思っている
    ⑥プロトレーダーは株価の予想が上手いと思っている
    ⑦アナリストの推奨銘柄を買うのが安全と思っている
    ⑧一番良いテクニカル指標が存在数すると思っている


    タイトルや文章の一部は変わっていますが、内容は「なぜあした騰がる銘柄がわかるのか」とほぼ一緒のことが書かれています。

    株の学校ドットコムは様々なところで特典を紹介しているので、受け取った人によって差異が生まれないようにしているのでしょう。CDを買ったときに付いてくる特典がお店によって違うのと似ていますね。



  7. 株の学校ドットコムとCMBトレード塾の関係

  8. 株の学校ドットコムのメルマガを受講していると、途中から「CMBトレード塾」というスクールに勧誘されるようになります。


    勧誘されると言っても直接電話が掛かってくるわけではないのでご安心を。ただ、メルマガ内で「CMBトレード塾」に入ることを促す内容が届くようになります。

    CMBトレード塾は投資スクールの一つで、株の学校ドットコムとは全く別の会社が運営しています。

    それなのにどうして、株の学校ドットコムのメルマガでCMBトレード塾への勧誘を行うのか?


    調べてみたところ、どうやらCMBトレード塾と株の学校ドットコムは協力関係にあるみたいです。

    株の学校ドットコムの窪田剛は、実はCMBトレード塾でも講師を務めていることが判明。

    窪田剛とCMBトレード塾の関係性
    引用元:CMBトレード塾


    それなら株の学校ドットコムでメルマガ講座を担当している窪田剛がCMBトレード塾への入会を勧めるのも納得できます。

    窪田剛が勝手にやっているとは考えにくいので、株の学校ドットコムの運営会社からも許可が下りているのでしょう。

    メルマガによると、CMBトレード塾では「より実践的な株式トレードを学ぶことができる」とのこと。

    詳しくはCMBトレード塾について調査した下記記事をご参照ください。

    ⇒「CMBトレード塾」の検証記事



  9. 株の学校ドットコムのメルマガで紹介される教材の評判

  10. 株の学校ドットコムのメルマガ内で教材を紹介されることがあります。

    それぞれの内容を見て行ってみましょう。


    ◆トレンドマスター

    トレンドマスターはCMBトレード塾で講師を務める内田博史が作ったDVD教材です。

    値段は98,000円(税別)。


    解説している内容は以下の通りです。

    ・日経平均にトレンドラインを引いてトレンドを把握する方法
    ・トレンドラインを引く際に注意しておくべき3つのポイント
    ・個別銘柄の抽出の際に利用する各種ツールの活用方法
    ・エントリーポイント、ロスカットポイントの決め方
    ・「マーケットライダー」の使い方
    ・講師が家に帰ってから翌日までの行う作業のリストとその詳説


    トレンドマスターはメルカリで出品されていることも多いみたいなので、何回か観れば内容については把握できそうですね。

    トレンドマスターがメルカリで出品
    引用元:メルカリ


    作成者の内田博史は「100万円でも安い」と言っている代物です。気になる方は確認してみると良いでしょう。


    ◆タイミングマスター

    タイミングマスターは「株の学校ドットコムとTSUTAYAがコラボして制作」したDVD教材です。

    基本的な売買の考え方、投資手法を学べるとのこと。


    ただ、こちらも「トレンドマスター」と同様メルカリで大量に出品されていました。

    詳しい検証は以下の記事にて行なっていますので、気になる方はどうぞ。

    ⇒「タイミングマスター」の検証記事



  11. 株の学校ドットコム 投資の実力は未知数

  12. 株の学校ドットコムで教える投資理論はリアルな株式市場で通用するのか?

    幸いなことに、株の学校ドットコムが「気になる銘柄」について記載したネット記事を発見しました(2021年4月2日掲載)。

    紹介された銘柄を元に、投資の実力を見て行きたいと思います。


    <8035>東京エレクトロン

    (8035)東京エレクトロンのチャート


    4月2日時点の株価は50,450円。

    5月18日の終値で45,280円。
    マイナス10%の結果に(持ち越していた場合)。


    <6920>レーザーテック

    (6920)レーザーテックのチャート


    4月2日時点の株価は16,050円。

    5月18日の終値で17,650円。
    プラス9%の結果に(持ち越していた場合)。


    <4063>信越化学工業

    (4063)信越化学工業のチャート


    4月2日時点の株価は19,160円。

    5月18日の終値で18,365円。
    マイナス4%の結果に(持ち越していた場合)。


    株の学校ドットコムは短期トレードを推奨しています。

    東京エレクトロンは高値掴みの可能性がありますが、それ以外のレーザーテック、信越化学工業は売買できるタイミングはありそうです。

    ただ、これだけでは講師の実力が測れたとは断定はできません。テーマ銘柄の中から売買代金が高いものを見ただけですからね。

    テーマ株に特化した「話題株セレクト」というサービスもあるので、テーマ株に興味がある人はこちらも検討してみてください。

    もし、株の学校ドットコム、もしくは窪田剛から銘柄を教えてもらったことがある人は口コミを投稿いただけると幸いです。



  13. 株の学校ドットコムの講師

  14. 株の学校ドットコムの講師として名前に挙がるのは「窪田剛」「木谷英明」の2名。

    ◆窪田剛

    — — — — — — — — — — — — — —
    ■トレードの経歴
    20歳の時からバイトで貯めた30万円を元手にミニ株から株式投資をスタート。 事業会社で経理財務を行いながら、ファンダメンタルズ分析の勉強をしていました。 24歳からは本格的に短中期のトレーディングを学び、実践を始めています。 株の学校ドットコムで講師を務めながら、自身でもトレードを行う現役のトレーダー。

    ■プロフィール
    1981年生まれ。長野県出身。大学卒業後はベンチャー企業に就職。ロサンゼルスに短期留学した後、専業トレーダーになっています。28歳の時にはNGO「ルーム・トゥ・リード」を通じて、ネパールに学校を寄付。他にも東日本大震災後に「東北を、日本を、花火で、元気に。」というスローガンの「LIGHT UP NIPPON」にも参加しています。 宇宙関連や医療関連のベンチャー企業にエンジェル投資を行なったり、自身でも日々トレードをしながら投資に関わっています。

    — — — — — — — — — — — — — —

    株の学校ドットコムでは無料メルマガ講座を担当。通学講座の監修も務めています。

    『株の学校』という書籍を2015年に出しており、2019年には改訂版を出版。


    窪田剛は「ダイヤモンドZai」や「SPA!」に取材された経験もある人物。

    ネパールに学校を建てたり、モンゴルの孤児院をサポートするなど、慈善事業に資金を投入する一面も持っており社会的信頼は高いと言えそうです。


    そんな窪田剛ですが、なぜかネット上で叩かれることが多い模様。

    原因を調べたところ、自身の書籍『株の学校』のセールス手法に問題がありそうでした。

    以下、書籍を購入したユーザーの口コミを紹介します。


    『読んでここに書いてるサイトに登録、無料動画みる→上手にサイトに勧誘されます。私は罠にはまってしまい70000も振り込み会員になりましたが糞サイトでした。内容は基礎の基礎で2ページで終わることがダラダラかいてます。サイトの会員だけはなってはいけませんよ』
    引用元:株の学校 - Amazonレビュー


    本の特典映像を全て見るためにメールアドレスを登録

    株の学校ドットコムからメルマガが届く

    メルマガでCMBトレード塾への勧誘を受ける

    CMBトレード塾に入会したものの不満が噴出


    この方は期待していたほどの内容を得ることはできなかったみたいですね…。


    無料メルマガは先に説明した通り、「他のトレード塾への勧誘」や「商材の購入」を勧められることがあります。それがどうしても嫌な人は宣伝を無視しておけばOK。

    株の学校ドットコムは無料で良質な投資情報を提供しているんですから、多少の宣伝があっても寛大な心で見るようにしておきましょう。


    ◆木谷秀明
    — — — — — — — — — — — — — —
    木谷秀明は株歴約20年、専業トレーダーになってからは5年の経験をしています。

    トレードの手法はスキャルピングトレード7割、デイトレード2割、スイングトレード1割と、短期トレードを主に行なっています。

    木谷秀明は講師になる前「株の学校ドットコムの元生徒だった」という異色の経歴の持ち主。
    元々はトラックドライバーや不動産営業を行なっており、その当時からトレードは行なっていましたが、結果はボロボロ。そんな時に株の学校ドットコムに出会って本格的に勉強を開始。勝てるトレーダーになったという経緯があります。
    現在は自身でもトレードをしながら、株の学校ドットコムの「通学講座の担当講師」として投資に関わっています。
    — — — — — — — — — — — — — —

    木谷秀明は株の学校ドットコムの元生徒から講師になった人物。

    なぜか木谷秀明については評判が一切見当たりません。

    80万人以上の受講者がいるなら、1つや2つは評判が見つかるはずなんですが…。



  15. 株の学校ドットコムのセミナー・スクールの評判

  16. 株の学校ドットコムのセミナー、通学講座に関する情報を調査。

    メルマガ講義と違い実際に対面形式で行う講義となります。

    評判を調べてみたところ、「内容は満足。でも、実践が上手くいかない」というメルマガとほぼ同様の口コミが見つかりました。

    『数年前に講習受けたけど、その場では『ほほーう』と目からウロコだったかも知れない。が、やはり学習と実践は全然別物であり、結局のところは経験とカンでしか説明できない所も多々ある。いい勉強したわぁ、とご満悦になって勝った気になっちゃうと痛い目見ますよ!』
    引用元:株の学校ドットコムの評判・口コミ -投資顧問比較ナビ


    『資産運用の勉強をしている者ですが、内容に関してはそれなりに充実していると思います。ただし、2日で1万9千8百円という講座料金の元をとるには、かなり集中して勉強をしなければなりません。人によっては安易な気持ちで望んでろくに身につかず、役に立たないとお思いになるかも知れません。私もある程度は詰め込んだつもりですが、下の方がおっしゃるように相場で実際に利益を出すとなると付け焼刃の講座知識だけでは思い通りにいかないでしょう。』
    引用元:株の学校ドットコムの評判・口コミ -投資顧問比較ナビ


    『講習受けたときは納得する内容多くて満足したけど、いざトレードで実践しようとすると負けてしまう
    上手くはいかないものだよ』

    引用元:~~~株の学校ドットコム~~~-したらば掲示板


    株の学校ドットコムの通学講座で教えている内容は以下の通り。


    ・初心者が必ず陥る株式市場の罠
    ・株で勝つ人と負ける人の一番の違い
    ・トレードでただ一つ必要なこと
    ・現役トレーダーが実際に使っている売買手法


    勉強しても勝てるとは限らない」のが株式投資の難しいところ。


    利益を得るためには、実践の中でどんどん投資の腕を磨く必要があるでしょう。



  17. 株の学校ドットコムの料金プラン

  18. 株の学校ドットコムは無料メルマガの他、通学で通えるプランやセミナーを用意しています。

    ■無料メール講座
    ※現役トレーダーの講師が担当する25日間のメール講座

    ■通学講座
    ・1日(4時間)/19,800円

    ■体験Webセミナー
    2,980円

    ■実践会員 E-ラーニング
    入会金1万円 月会費 1万円

    ■特別会員 E-ラーニング
    入会金3万円 月会費 3万円


    実践会員・特別会員についてですが、全くと言っていいほど評判が出ていません。

    内容、講師、ともに一切不明。


    まぁ、株の学校ドットコムは無料メルマガにて「CMBトレード塾」への参加を呼び掛けていましたから、会員コースについてはさほど重要視していないのかもしれないですね。



  19. 株の学校ドットコムの運営会社

  20. 株の学校ドットコムは「株式会社トレジャープロモート」という会社が運営しています。 主な事業は以下の通り。

    ・投資教育事業
    ・コンサルティング事業
    ・セミナー、教材開発事業


    投資教育事業にあたる「株の学校ドットコムの運営」や、投資情報ポータルサイト「株の窓口(株窓)」の運営を行っています。

    無料メルマガ内でも紹介される「メンタルマスタートレーニング」「ザ・トレンドマスター」「タイミングマスター」などの投資学習商材を作成しています。


    トレジャープロモートの住所は「東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階」。シェアオフィスを利用しています。

    株の学校ドットコムの住所



  21. 株の学校ドットコムの総括

  22. 株の学校ドットコムは「メルマガが有名」な投資スクール。

    多くの人がメルマガ講座を受講しています。


    株の学校ドットコムを調査して判明したのは、投資で利益を得る難しさ。

    学習して知識を入れても、実践で勝てない投資家は多くいるようでした。

    実戦で勝つには投資経験が必要になってくるということでしょう。


    しかし、最近は投資経験の差を埋めるような投資ツールが出てきています。


    例えば人間ではなくAIが銘柄選別をするサービスは、人間には処理しきれないデータ量の分析を行ってその時に買うべき銘柄を選別します。

    グローイングAI」は利用ユーザーも増えてきています。
    興味のある方は確認してみてください。


    自分で勉強・実践して資産を積み上げるもよし、文明の利器に頼って効率的に稼ぐも良し。

    自分に合った資産形成の方法を見つけるようにしましょう。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的高騰銘柄を選別するAI!
 最大株価上昇率1951.9%の衝撃。
 至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!?
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!
⇒循環物色アナライザーの記事を確認


話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!?
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!
⇒話題株セレクトの記事を確認


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『株の学校ドットコム』の口コミ

投稿者:名無しさん

「広告で書かれている通りになんてなったことが一度もありませんよ。口だけの株の学校ですから絶対にかかわらない方が良いと思いますよ。使うメリットは無いです。」

投稿者:名無しさん

「投資家のスキルは人それぞれ千差万別なので、自分に合っていないからと言ってダメだというのは暴論だと思います。でも、初心者向けの内容で料金が高すぎるのは感心しないですね。」

投稿者:名無しさん

「無料の通信講座はなかなか良かったですよ。この手の株式投資スクールの無料版の中ではトップクラスではないでしょうか?通学講座は中級者以上を対象にしているとのことなので、間をつなぐ講座が欲しいですね。」

投稿者:名無しさん

「お金にかかわる情報やノウハウを教えるって難しいですよね。結局結果は本人次第でものにならなくても自己責任で逃げられるからと言ってスキルも何もない人が教えるのは感心できませんが。」

投稿者:名無しさん

「無料で十分という口コミを見ましたが、そんな事無いと思います。有料はいいけど無料は無料なりのやっつけ仕事っぽいと思います。だから無料を見て株の学校ドットコムの実力を過小評価しないほうが良いと思います。」

投稿者:名無しさん

「コンテンツも講師の質も高いと思います。サポート体制も良いと思いますから料金は妥当だと思います。結果が出せるかどうかは生徒次第というのは仕方ない事だと思います。」

投稿者:名無しさん

「投資とトレードとの違いを強調するけどトレードは投資の一要素なのでトレードだけにこだわれば投資家ではなくギャンブラーになってしまう。株の学校を自称するなら投資家を育てるべき。」

投稿者:名無しさん

「本当に教えていることはド素人向けの基礎知識。株のチュートリアルだ。 この程度のものに何万も払うのは愚かとしか言いようがない。 」

投稿者:名無しさん

「評判は悪いもののこれから投資を始めようというエントリー層はいなくならないので株の学校ドットコムのようなスクールでも生き残れるのでしょう。批判しても何が変わるという物ではないので無視すればいいと思います。」

投稿者:名無しさん

「なぜ明日上がる銘柄がわかるのか?受けとって読んでみたら中身ゴミでワロタ マジでしょうもない、ふわっとしたことしか書いてなかった。 中身書いたらヤバそうだから書かないけど、めっちゃ書きたい。」
▶︎もっと口コミを見る