最新更新日:2023年02月07日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1753 現在頂いた口コミの数:36,090

『200円以下の株』の会社情報と評価

200円以下の株のサムネイル

不明

会社名:
口コミ件数: 2件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼ 勝率7割超えのAIシステム ▼
最新AIが国内市場を分析!
わずか数日で値上がる見込みの銘柄を選定
ボタンを押すだけで知れる急騰期待株で、
「資産を取り戻せた」と投資家から評判


『200円以下の株』の検証結果

200円以下の株から「将来有望なお宝銘柄」を厳選

200円以下の株は、2万円以下の少額から投資できて、大化け候補のお宝銘柄があるのが魅力。

150円→1,243円(8.2倍)に高騰した不二精機、186円→1,353円で7.2倍になったMipoxなど、200円以下の株は宝の山

せめて1社くらいは株価高騰の恩恵にあやかりたい…!

とはいえ、失敗のリスクは出来るだけ回避したいところ。

そこで、200円以下の株でおすすめの銘柄を3つ厳選。

業績好調な銘柄や、割安の優良銘柄を紹介します。

記事後半では高配当銘柄、株主優待がある銘柄などを一覧でまとめているので、参考にしてみてください。

200円以下の株 おすすめ銘柄3選

今回紹介するのは以下3つの銘柄。

・業績好調の銘柄 → レカム(3323)・ADワークスグループ(2982)
・割安の優良銘柄 → 筑波銀行(8338)

【業績好調】レカム(3323)

レカム(3323)の株価チャート出典:レカム(3323) 株探

株価:106円(2022年12月8日終値)
時価総額:89.2億円
PER:19.5倍
PBR:2.03倍

レカムは、中小企業向けに省エネやDX化推進の機器を販売する企業です。

主な製品はLED照明や省エネエアコン、サイバーセキュリティ機器など。コストダウンや脱炭素化などのソリューションを提供しています。

レカムの業績は、増収増益の見通し
来期も業績は上がる見通しを発表しています。

レカム(3323)の業績

2022年には配当が復活。2023年は増配の予定となっています。

レカムが売上・利益を伸ばせた理由は、海外ソリューション事業の成功にあります。

LED照明の卸売りを営むマレーシアの企業「Sin Lian Wah Lighting Sdn . Bhd」を子会社したことで、事業規模が拡大。そこから生まれた利益が、レカムの業績に貢献しました。

タイ、ベトナム、インドでも高効率LED照明の販売を開始しており、今後も海外事業の売上増が見込めます。

国内事業においては、3つの追い風がレカムに吹いています

・電力料金の値上げに伴う省エネ機器の需要(≒脱炭素化)
・露ウクライナ戦争により、サイバーセキュリティの必要性が叫ばれている
・国を挙げて取り組まれる企業のDX化

レカムはいずれの問題に対しても、ソリューションを提供できます。

PER19.5倍・PBR2倍と、200円以下で買える株としては、まずまずの水準。

レカムは1日の出来高も10万株程度と安定しています。安心して買い付けできる銘柄と言えるでしょう。

【業績好調】ADワークスグループ(2982)

ADワークスグループ(2982)の株価チャート出典:ADワークスグループ(2982) 株探

株価:153円(2022年12月8日終値)
時価総額:76.1億円
PER:-倍
PBR:0.45倍

ADワークスグループは、不動産を中心とした投資商品の販売を行う企業です。

「国内外の収益不動産を購入→工事やテナント誘致などで価値を高める→販売・貸し出し」という流れで収益を得ています。

ADワークスグループの業績は、増収増益の見通しが発表されています。

ADワークスグループ(2982)の業績出典:ADワークスグループ

ADワークスグループの過去の業績推移からは、途中で増減はあるものの業績は続伸していることが伺えます。
(※2022年12月期のデータはQ3まで)

ADワークスグループ(2982)の業績出典:ADワークスグループ 決算説明会資料

ADワークスグループの収益の柱は、不動産から安定的に収益が入ってくるストック型ビジネスです。

新たな収益源として「ファイナンスアレンジメント事業」に着手し始めています。この事業では、企業に対して資金調達を踏めた資本政策の助言をADワークスグループが行ないます。

不動産以外から稼げる可能性があるため、ADワークスグループの収益多様化に貢献します。

ADワークスグループは2022年に増配を行なって「3.5円→4.5円」となりましたが、その代わりに株主優待制度を廃止しています

悪材料と捉えた投資家が多かったのか、株価は169円から150円台まで一日で急落。12月9日現在、盛り返して155円でキープという状態です。

ADワークスグループは、配当利回りが2.9%となるため、今後は配当銘柄としても物色が行なわれるでしょう。

業績が堅調である点、東証プライム上場企業である点・1日の売買高が10万株以上ある点などから、長期投資の銘柄としてもおすすめです。

【割安株】筑波銀行(8338)

筑波銀行(8338)の株価チャート出典:筑波銀行(8338) 株探

株価:201円(2022年12月8日終値)
時価総額:163億円
PER:5.3倍
PBR:0.18倍

筑波銀行は、茨城県を地盤にする地方銀行です。

県内では、メインバンクとして2位に位置付いています(1位は常陽銀行)。

筑波銀行のPERは5.3倍、PBRは0.18倍。割安で買える優良株と言えるでしょう。

割安株の水準として「PER15倍以下・PBR1倍以下」が挙げられることが多く、筑波銀行はどちらの水準もクリアしています。

1992年から始まった配当金は、金額は下がったものの2022年まで一度も廃止されていません。
来期も5円の配当を予定しています。

金融セクターが注目される際には、株価が200円以下であることから、個人投資家から多くの買いが入って高騰することも。銀行業の中では、筑波銀行の株価が最も低いため、注目されやすいのでしょう。

筑波銀行は、PER・PBRが割安水準。それに加えて、配当金や成長株投資として見ても、狙いやすい銘柄です。

以上、200円以下の株の中から将来有望なおすすめ銘柄を紹介しました。

株価200円以下の株は世間からの注目度が薄い銘柄も多いですが、ひとたび注目を集めると大化けすることも珍しくありません。

2022年にはキャンバス(4575)が株価162円から1345円に高騰。ナガホリ(192)は、株価190円から1781円まで値上がりました。

このような例を見ると、200円以下の株でも投資先さえ見極めれば利益を得ることは可能。

大化け銘柄を予測するAI「REGAINも200円近辺の株を選ぶことがあります。

株価が安い200円以下の株は、AIの分析力を以てしても「株価が上がる見込みが高い」ということなのでしょう。

市場、高配当、株主優待毎に探す200円以下の株一覧

市場や高配当企業、優待などの特徴から探せる200円以下の低位株です。1日の出来高が10万株以上あり、問題なく売買できるであろう銘柄をピックアップしました。

・2021年11月16日終値が200円~101円の銘柄(100円以下の株はこちら)
・1日の出来高100,000株以上
・業績好調は売上高成長率と経常増益率が同時にプラスとなっているものです

マザーズ
コード 銘柄名 市場 業種 終値 業績好調 配当 過去3年の最高値 株主優待 関連テーマ
4586 メドレックス マザーズ 医薬品 159 0 919 医薬品関連、創薬
3782 ディー・ディー・エス マザーズ 情報・通信業 153 0 438 生体認証 eKYC 無人店舗 情報セキュリティ iPhone関連 マイナンバー 人工知能 電子認証 クラウドコンピューティング テレビ会議 テレワーク 働き方改革 IT関連 ATM ソフト・システム開発 顔認証 ウェアラブル端末
2586 フルッタフルッタ マザーズ 食料品 147 0 600 インターネット通信販売、飲料、食品、冷凍食品、食品卸
3727 アプリックス マザーズ 情報・通信業 144 0 456 自社サービス割引券 (1,000単元) IoT Java ビーコン AIスピーカー M2M Wi-Fi クラウドコンピューティング 半導体 通信機器 iPhone関連 電子書籍 出版 IT関連 翻訳ビジネス O2O Android コミック スマートグリッド
4594 ブライトパス・バイオ マザーズ 医薬品 126 0 341 ペプチド、がん最先端治療、創薬、ワクチン療法、iPS細胞、がん免疫療法、再生医療、COVID-19、新型コロナウイルス薬、ポストコロナ
4597 ソレイジア・ファーマ マザーズ 医薬品 113 0 255 国際会計基準、創薬、医療・医薬品、医療機器、抗がん剤、中国関連
6181 タメニー マザーズ サービス業 102 0 448 自社サービス利用券(100単元) 婚活、ブライダル
東証1部
コード 銘柄名 市場 業種 終値 業績好調 配当 過去3年の最高値 株主優待 関連テーマ
7897 ホクシン 東証1部 その他製品 181 1 204 その他バイオマス、木材、住宅関連、家具、建設資材、長期優良住宅

8550 栃木銀行 東証1部 銀行業 179 5 380 地方銀行

8338 筑波銀行 東証1部 銀行業 165 5 275 地方銀行

2982 ADワークスグループ 東証1部 不動産業 161 3.5 186 2,000ポイント 商品と交換可(1,000単元) コンサルティング、不動産関連、不動産再生、不動産ファンド、不動産流動化、中古マンション再生、マンション関連、マンション販売

8714 池田泉州ホールディングス 東証1部 銀行業 156 7.5 393 定期預金金利アップクーポン(200単元) 地方銀行、人材紹介、銀行

7838 共立印刷 東証1部 その他製品 154 3 350 元号関連、フリーペーパー

8614 東洋証券 東証1部 証券商品先物 153 6 268 証券、中国関連、株式市場

2353 日本駐車場開発 東証1部 不動産業 144 4.75 177 自社サービス割引券(1,000単元) 駐車場、ウィンターストック、ウインタースポーツ、貸会議室、シェアオフィス、カーシェアリング、テーマパーク、サブリース、ワーケーション、親子上場、タイ関連

8585 オリエントコーポレーション 東証1部 その他金融業 141 3 177 ノンバン、クレジットカード、マイナス金利、サービサー、キャッシュレス決済、JPX日経400、フィンテック

1514 住石ホールディングス 東証1部 鉱業 141 3 153 石炭火力発電、石炭、オーストラリア関連、インドネシア関連、老舗、ダイヤモンド、建設資材

7022 サノヤスホールディングス 東証1部 輸送用機器 130 5 241 お台場観覧車ペア券(100単元) エレベーター 機械・部品 メンテナンス 下水道 機械 駐車場

6803 ティアック 東証1部 電気機器 129 0 360 オーディオ、国際会計基準、半導体、音楽、電気機器、計測機器、航空機、医療機器、半導体製造装置

3315 日本コークス工業 東証1部 石油石炭製品 128 5 126 コークス、石炭ガス化複合発電、リサイクル、ハイブリッド車関連、水素、抗菌、機械、産業廃棄物処理、老舗、炭素繊維、光触媒、石炭、石炭火力発電

3202 ダイトウボウ 東証1部 繊維製品 100 0 171 自社サイト優待割引券1回分(100単元) 羊毛、ビル賃貸、OEM

高配当
コード 銘柄名 市場 業種 終値 配当
8714 池田泉州ホールディングス 東証1部 銀行業 156 7.5
8614 東洋証券 東証1部 証券商品先物 153 6
1840 土屋ホールディングス 東証2部 建設業 198 5
8550 栃木銀行 東証1部 銀行業 179 5
8338 筑波銀行 東証1部 銀行業 165 5
7022 サノヤスホールディングス 東証1部 輸送用機器 130 5
3315 日本コークス工業 東証1部 石油石炭製品 128 5
2353 日本駐車場開発 東証1部 不動産業 144 4.75
9827 リリカラ JASDAQ 卸売業 186 4.5
2982 ADワークスグループ 東証1部 不動産業 161 3.5
7838 共立印刷 東証1部 その他製品 154 3
8585 オリエントコーポレーション 東証1部 その他金融業 141 3
1514 住石ホールディングス 東証1部 鉱業 141 3
7831 ウイルコホールディングス 東証2部 その他製品 165 2
6625 JALCOホールディングス JASDAQ 不動産業 154 2
9423 フォーバル・リアルストレート JASDAQ 情報・通信業 102 2
7897 ホクシン 東証1部 その他製品 181 1
6495 宮入バルブ製作所 東証2部 機械 123 1
2666 オートウェーブ JASDAQ 小売業 115 1
業績好調
コード 銘柄名 市場 業種 終値 業績好調 過去3年の最高値
8338 筑波銀行 東証1部 銀行業 165 275
7838 共立印刷 東証1部 その他製品 154 350
8614 東洋証券 東証1部 証券商品先物 153 268
2353 日本駐車場開発 東証1部 不動産業 144 177
8585 オリエントコーポレーション 東証1部 その他金融業 141 177
6803 ティアック 東証1部 電気機器 129 360
3315 日本コークス工業 東証1部 石油石炭製品 128 126
3202 ダイトウボウ 東証1部 繊維製品 100 171
東証2部
コード 銘柄名 市場 業種 終値 業績好調 配当 過去3年の最高値 株主優待 関連テーマ
1840 土屋ホールディングス 東証2部 建設業 198 5 226 木造住宅、住宅関連、リフォーム、木材、冬季五輪、建設資材
8202 ラオックス 東証2部 小売業 191 0 419 株主優待ポイント 1,000円(100単元) インバウンド、免税店、家電量販店、中国関連、越境EC
3823 アクロディア 東証2部 情報・通信業 176 0 393 自社サービス割引券 (1,000単元) ソーシャルゲーム、スポーツテック、サッカーなでしこジャパン、PCR検査、携帯電話向けソフト、カジノ関連、ポストコロナ、COVID-19、スマホゲーム、居酒屋、クラウドコンピューティング、Android、外食、サブリース、仮想通貨、eスポーツ、IT関連、IoT、ソフト・システム開発
7831 ウイルコホールディングス 東証2部 その他製品 165 2 208 ダイレクトメール フリーペーパー デジタル印刷
6495 宮入バルブ製作所 東証2部 機械 123 1 176 LPG、バルブ、水素ステーション、燃料電池車、LNG、LNG運搬船
3071 ストリーム 東証2部 小売業 119 0 211 自社サイト優待割引1,000円分(100単元) インバウンド、化粧品、健康・機能性食品、パソコン、インターネット通信販売
JASDAQ
コード 銘柄名 市場 業種 終値 業績好調 配当 過去3年の最高値 株主優待 関連テーマ
4772 ストリームメディアコーポレーション JASDAQ 情報・通信業 199 0 405 自社イベント招待(100単元) ライブ配信、韓国関連、Go、To、イベント、コンテンツ配信、放送、モバイルコンテンツ、イベント、衛星放送、CS放送、著作権ビジネス、巣ごもり、動画配信
9827 リリカラ JASDAQ 卸売業 186 4.5 246 自社サービス割引券 (1,000単元) SOHO インテリア カタログ通信販売
3719 ジェクシード JASDAQ 情報・通信業 159 0 303 自社サービス割引券 (1,000単元) RPA 電子政府 コンサルティング ソフト販売 日本版SOX法 人工知能 働き方改革 クラウドコンピューティング 業務支援 IT関連 ERP
6625 JALCOホールディングス JASDAQ 不動産業 154 2 243 自社サービス割引券 (1,000単元) 事業者向けノンバンク パチンコ・パチスロ 不動産関連
5216 倉元製作所 JASDAQ ガラス土石製品 146 0 244 マグネシウム電池、有機EL部材・部品、LEDディスプレー、タッチパネル、液晶部材・部品、研磨、ハードディスクドライブ
4764 Nexus Bank JASDAQ 情報・通信業 138 0 389 クラウドファンディング、ソフト・システム開発、投資銀行、ブロックチェーン、フィンテック、データベース、画像認識、ファンド、メンテナンス、IT関連
2673 夢みつけ隊 JASDAQ 小売業 125 0 193 カタログ通信販売、シニア
8783 GFA JASDAQ その他金融業 115 0 413 優待ポイント(100単元) 不動産ファンド インバウンド 資産運用 eスポーツ ゲーム関連 情報セキュリティ 不動産投資 サイバーセキュリティ ノンバンク ホテル
2666 オートウェーブ JASDAQ 小売業 115 1 159 高齢ドライバー事故対策 ドライブレコーダー 買取再販 中古車 厳冬対策 ETC カー用品
2321 ソフトフロントホールディングス JASDAQ 情報・通信業 112 0 150 IP電話 チャットボット VOLTE 次世代ネットワーク 人工知能 コールセンター IT関連 年賀状 ソフト・システム開発 格安スマホ
2330 フォーサイド JASDAQ 情報・通信業 112 0 275 「モビぶっく」で利用できる株主優待ポイント500円(100単元) iPhone関連、モバイルコンテンツ、不動産関連、賃貸保証、仮想通貨、電子書籍、コンテンツ配信、投資銀行、フィンテック、中国関連
3779 ジェイ・エスコム ホールディングス JASDAQ 情報・通信業 110 0 216 コンサルティング 出版 テレビ通信販売
6494 NFKホールディングス JASDAQ 機械 107 0 139 プラント、機械
9423 フォーバル・リアルストレート JASDAQ 情報・通信業 102 2 131 親子上場 OA 不動産関連 オフィス家具 内装 インテリア
株主優待
コード 銘柄名 市場 業種 終値 株主優待
2982 ADワークスグループ 東証1部 不動産業 161 2,000ポイント 商品と交換可(1,000単元)
8714 池田泉州ホールディングス 東証1部 銀行業 156 定期預金金利アップクーポン(200単元)
2353 日本駐車場開発 東証1部 不動産業 144 自社サービス割引券(1,000単元)
7022 サノヤスホールディングス 東証1部 輸送用機器 130 お台場観覧車ペア券(100単元)
3202 ダイトウボウ 東証1部 繊維製品 100 自社サイト優待割引券1回分(100単元)

200円以下の株に投資する3つの魅力

200円以下の株は「株価が安い」という特徴を持っています。その特徴から、200円以下の株には次のような魅力が見つかります。

・少額から株式投資ができる
・分散投資がしやすい
・成長が見込める企業への先行投資が可能

①少額から株式投資ができる

200円以下の株を選べば、必要な投資金は2万円のみ。2021年11月現在、2万円で購入できる銘柄は50以上。50以上の選択肢があれば、「投資したい」と思えるような銘柄を見つけることもできそうです。

200円以下の株の中には「配当金」や「株主優待」などが充実している企業も存在します。

取得する単元株数が少なくても配当金や株主優待は貰えるので、それ目当てに200円以下の株を購入する人もいます。

②分散投資が可能

200円以下の株は株価が安いため、複数の銘柄に投資しやすいです。

分散投資をしておけば、株価が下がったとしてもほかの銘柄でカバーすることが可能になります。

例えば2万円以下の株を10銘柄購入して、3銘柄が2倍になって、5銘柄が横ばい、2銘柄は倒産してしまった場合。これでも10%分の利益は獲得できます。

単元株価格が高いものだと、1銘柄にしか投資できないというのはありがちな話です。例えば任天堂(7974)は株を保有するだけで約500万円が必要ですからね。

200円以下の株であれば、複数の銘柄にも投資がしやすいでしょう。

③成長が見込める企業への先行投資が可能

200円以下の株は投資家から注目を浴びていない「有能企業」が隠れている可能性があります。

株価が安い銘柄には「業績や財務状態が悪い(から株価が安い)」という印象が付きがちですが、業績が改善されてきたり、新しく打ち出す事業の将来性に期待できる企業も存在します。

200円以下の株をチェックしておくことで、「割安」になった瞬間の銘柄への投資が可能に。

過去の傾向を調べてみると、200円以下の株から「テンバガー銘柄」になることはよくあります。

2020年は「150円→1,243円」になった不二精機(6400)、2021年にはMipox(5381)が「186円→1,353円」に高騰。

株価が安い銘柄は買い付けがしやすく、ひとたび注目を集めると大量の投資家が参入し、短期で株価は高騰しやすくなります。

その時に備えて、あらかじめ期待できる銘柄を探して投資をしておくのも面白そうですね。

仕事で忙しく自分で銘柄を探す時間を取れない人は、AIが個別銘柄を分析して“高騰期待の銘柄”を教えてくれる「銘柄選定AIを利用するのも一つの手です。

200円以下の株に投資する時の3つの注意点

200円以下の株は投資してみたくなる魅力がある一方、注意しておきたいポイントもあります。

・倒産や上場廃止のリスクがある
・仕手株に巻き込まれる可能性がある
・出来高が少なくて売買できないことがある

投資を決める前に何のデータを見ればいいのか、危険な銘柄を掴まないためには何をすればいいのか確認しておきましょう。

①倒産や上場廃止のリスクがある

株価が安い理由が「業績が低迷している」「成熟、斜陽産業である」などの場合、倒産や上場廃止の可能性があります。

倒産や上場廃止になると株は無価値になり、投資金額を大きく失ってしまいます。

購入したいと思った銘柄は事前に調べるようにして、なるべく業績・財務がよい企業を探すようにしましょう。自己資本率が50%以上ある企業であれば、少なくとも倒産の危険性は少なくなるので参考にしてみてください。

購入する銘柄を複数に分けておく「分散投資」も、リスクを避けるうえで有効です。

②仕手株に巻き込まれる可能性がある

200円以下の株は「仕手株」のターゲットにされやすいです。

仕手株とは、特定の銘柄に大量の「買い」を入れることで、意図的に株価を吊り上げられる銘柄のことをいいます。

200円以下の株には時価総額が低かったり、出来高が低い銘柄が存在します。そのような銘柄に個人投資家が大量に買い付けを行うと、すぐに株価が変動することがあるのです。

仕手株は業績やニュースに関係なく株価が急激に上昇したり、下落したりするため、売買タイミングは難しくなります。すでに仕手株に利用されている疑惑がある銘柄はあるので、それらには手を出さない方が無難です。

「リミックスポイント(3825)」「アンジェス(4563)」などは、よく「仕手株ではないか?」と噂されている銘柄。

特にアンジェスは「ウルフ村田」という人物が仕手株特有の「嵌め込み」を行なったとして、一時期話題になっていました。

仕手株の見分け方や、付き合い方を学んで、あらかじめ対策できるようにしておきましょう。

③出来高が少なくて売買できないことがある

出来高が少ないと、売り手と買い手がマッチせず「売買が成立しない=売れない」ことがあります。

200円以下の株の中でも、業績が低迷している企業や業界自体が安定している成熟、斜陽産業では、出来高が少ない銘柄も存在します。

出来高の大小を見分けるポイントとして「1日の出来高10万以上」を目安として置いておくと安心でしょう。

【関連記事】
大化け期待の100円以下の株
ボロ株のおすすめ銘柄
テンバガー期待の低位株3選


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
REGAIN(リゲイン)
勝率7割を誇る最新AI
わずか数日で値上がる期待高銘柄を選定
⇒REGAIN(リゲイン)の記事を確認


Alpha AI(アルファエーアイ)
上昇率1,000%OVERの銘柄を抽出
最先端AIが予想する次なる大化け銘柄は?
⇒Alpha AI(アルファエーアイ)の記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『200円以下の株』の口コミ

投稿者:名無し

200円以下の低位株からすると、日経平均の下げもそんなに関係ないですよね。ただ、待つのみ。上がるのが楽しみです。


投稿者:名無し

いま日経平均225銘柄は危ないんで、こういう低位株を拾いますねww