最新更新日:2024年06月24日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1768 現在頂いた口コミの数:39,893

『北川博文』の会社情報と評価

北川博文 サムネイル

https://www.k-f-community.com/

会社名: 織姫株式会社
責任者名: 武藤 章司
電話番号: 050-1808-3165
メール: info@k-f-community.com
住所: 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
口コミ件数: 2件 →口コミを見る←


『北川博文』の検証結果

北川流投資術の北川博文とは何者?口コミで判明した怪しい評判

北川博文は、元ジャスダック上場企業ひまわり証券株式会社の代表取締役社長を務めていた人物です。

現在は“合法的に未来の株価を知る裏技講座”と銘打った『北川流投資術』なる情報商材を販売しています。

元証券会社の社長の割には随分と誇大広告すれっすれのスリル満点な謳い文句に管理人はワクワクが止まりません。

果たして『北川流投資術』に参加すれば株式投資で稼げるようになれるのでしょうか?

残念ながら受講者からは「稼げていない」「謳い文句と違う」といった口コミが圧倒的多数となっているようです。

投稿者:公開はしばらく伏せたいです
ここの三種の神器?は、実力がまるでありません。マーケット サーチで 先ず『気になる銘柄』を 抽出するわけですが、出てきた銘柄で 実力を発揮(ふれこみではお宝銘柄がゴロゴロ)したものは1件としてありません

一体なぜ北川博文に教えを乞うて、稼げるようになれなかったのか。独自の視点で徹底検証し、実態を探っていきたいと思います。

北川博文の“真の顔”に興味がある方は、以降の検証記事も是非ご一読ください。

北川博文とは一体なに者なのか?経歴を調査

北川流投資術を考案した『北川博文』とは一体なに者なのか…まずは彼の経歴から検証を行っていきたいと思います。


■北川博文の経歴
相場歴40年。日本初のFX会社ひまわり証券株式会社の前社長。35年前からテクニカルチャートを駆使して企業業績を拡大させ、自己資金運用会社ひまわりインベストメント株式会社の社長兼トレーダーとして証券先物、FX、商品先物の3市場間のポートフォリオを実践。2014年4月にシステムトレード開発会社サラインベストメントサービス株式会社を起業。


投資の実力があるかないかは別として北川博文は金融マンとして立派な経歴を積んできた人物ということが分かります。

しかし『サラインベストメントサービス株式会社』を起業してから様子が可笑しくなったとの口コミが散見されています。

というのも『一般社団法人日本WEB動画協会』という怪しい情報商材販売業者と組んだり、誹謗中傷で実刑を受けたウルフ村田と組んだり等々…、

物議が醸されている人物や業者の協力を得て日銭を稼ごうとしている様子が確認されています。

金融マンとして一見華やかな経歴を歩んでいた同氏が、経歴に泥を塗ってでも手段を選ばずに金稼ぎに奔走している理由とは何なのか?

実は北川博文が社長を務めていたひまわり証券は、2011年に多額の赤字が続いたため外国為替証拠金取引とCFD取引を除くサービスの撤退を行っています。

また翌々年の2013年にはISホールディングスの完全子会社となり上場廃止を決定。

この一連の『ひまわりショック』で、多くの投資家が莫大な損失を被りました

投稿者:大損をした被害者
ひまわり証券で2011年、何が起きたかウィキペディアでもご覧ください
私はひまわり証券の株で大損をした被害者です

上記の経緯を簡単に説明すると、

東日本大震災の影響で日経平均株価が大暴落

株価指数先物・オプション取引で多額の損失発生

預かり証拠金等を超える不足金が莫大な金額になる

証拠金が不足した段階で自動決済

投資家たちのポジションが一番損をするところで自動的に手仕舞われる

といったような流れで、大赤字を抱えた日本初のFX会社ひまわり証券は失脚…証券事業からの撤退に追い込まれました。

どんな状況であれ、成果が上げられなければ淘汰される…投資に限った話じゃありません。

ですが逆にどんな相場状況であれ、成果が出ていれば自然と良い評価・良い評判が集まるものです。

当サイトで話題になっているのが株で20億円稼いだ専業トレーダー『SUBARU』の公式LINEです。

特に投資初心者からの支持が厚く、株歴一年足らずの素人でも稼げると評判も上々。

中にはSUBARUの教えを基に「300万円の元手を1200万円にした」という口コミも寄せられています。

再現性の高い投資ノウハウが知りたい方は、併せてチェックしておいて損はないでしょう。

「億トレーダーを複数人輩出」と評判の天才投資家を調査!

北川博文の広告配信元が怪しい?

ここからは過去に北川博文が販売していた情報商材『北川セミナー(キタサンロジック)』の検証を行います。

管理人が同商材の存在を認知したキッカケは『プロジェクトINFO配信センター』という広告配信業者から送られてきたメールマガジンでした。

ちなみに管理人、プロジェクトINFO配信センターなんて見たことも聞いたこともないんですがね…特定電子メール法の存在を知らない業者が運営でもしているんでしょうか。

おそらく以前に登録した何処かのサイトから個人情報が流用され、キタサンロジックを宣伝するメールマガジンが届いたんだと思われます。

北川セミナーの宣伝メール

とはいえ情報商材系の迷惑メールは毎日腐るほど届くので、今まででしたら気にも留めていませんでした。

が、同広告業者から配信されていた過去のメールマガジンを全部まとめて読み返したところ、驚愕の事実が発覚します。

なんとキタサンロジックを宣伝する業者は、怪しい内容の情報商材を大量に宣伝していたということが判明したのです。


■プロジェクトINFO配信センターのメルマガ
・一攫千金プロジェクト2019 → 誰もが1年以内に1億円を稼ぐ方法を無料公開
・Life Create → 誰でも1000万円の稼ぎ方が分かるデジタル書籍
・A.O.A → 楽に稼げる物販の最高峰サービス
・世界通貨倶楽部 → 誰でも必ず資産を2倍以上ににする方法を完全無料で公開
・新時代ベーシックインカムプロジェクト → 初心者でも誰でも完全他力で毎月100万円を稼げる
・Master mates project → 稼げる方法が分かるコミュニティ
・LCM → 1ヶ月以内に資金を2倍以上にできる
・Achieve Project → 2年間で3億の資産を構築した人工知能システムを無料配布
・ポケットナビ → お小遣いが増える高評価システムが無料で受け取れる
・FX武蔵 → FX初心者でも強制的に稼がせてしまう驚愕の方法を公開
・金の小槌 → 週に10分の作業だけで毎週20万円があなたのものに
・インターネットビジネス1dayセミナー → 超素人でも毎月30万円の不労所得を手に入れられる


「短期間で」「素人でも」「必ず」稼げる方法を公開…

断言しちゃって良いんでしょうか?見ているコッチが心配になる情報商材しか扱っておらず、ある意味振り切った広告配信業者で大変愉快ですね(笑)

そんな特定電子メール法を守りもせず優良誤認をも恐れない業者が宣伝してきたのが、何を隠そう北川博文が講師を務める『北川セミナー(キタサンロジック)』というわけです。

『北川セミナー(キタサンロジック)』の運営会社も怪しかった

北川セミナー(キタサンロジック)の参加者を募るホームページには運営を行っている会社の詳細情報が一切表記されていませんでした。

表記されているのは『花田運営事務局』という運営元の名前だけ

キタサンロジックの運営元である花田運営事務局を調査したところ『LCM(ラインキャッシュマウンテン)』という情報商材の宣伝をメールマガジンで行っていたことが判明。

どうやら管理人以外にも、登録していないのに勝手にメールマガジンが届いたユーザーが大勢存在していたようです。

北川博文の評判・口コミ

なお、LCM(ラインキャッシュマウンテン)の監修を行っていたのが『花田浩』という恐らく運営責任者と思われる人物。

で、花田浩の情報商材を販売しているのが『株式会社Ronin』という会社なので、花田運営事務局やプロジェクトINFO配信センターの母体はこの会社なのかもしれません。

続いて販売元である『株式会社Ronin』について。

コーポレートサイトのドメインらしきものを発見したものの、サイトへアクセスしようとすると以下の記載が表示されました。

実質的社長の堀江理宏・役員の堀江謙介・営業事業部部長の青木宏和(岬隼人)が悪質かつ詐欺まがいの営業活動を行なっていた事実が判明し警察などの機関に相談している」とのこと。

北川セミナー(キタサンロジック) 株式会社Ronin

一体なぜこのような記載が掲載されているのか…?

「堀江理宏」のことを「実質的社長」と指していることから、本当の社長はこの記載を作成した人物なのではないかと管理人は推測します。

つまり名義を貸していた会社で運営陣が悪さをしていた為、このような行動を取っているのではないかと思うのです。

真偽の程は不明ですが、株式会社Roninという社名を大袈裟に公に明かして運営を行うと売り上げに影響が出るから「花田運営事務局」を名乗っていると考えると辻褄が合います。

上記の推測が合っているのであれば『北川セミナー』は詐欺まがいの営業活動を行う業者が販売していた可能性が浮上するのですが…実際のところはどうなのでしょうか?

『北川セミナー(キタサンロジック)』のサービス内容を検証してみた

北川セミナー(キタサンロジック)は「相場歴40年、日本初のFX会社ひまわり証券元社長の北川博文の株式投資最強ロジック“キタサンロジック”を大公開しますと謳う株式投資セミナーです。

具体的には以下の内容を学べるとのこと。


■キタサンロジックの受講内容(一部)
・株式投資って何?
・稼げる人と損をする人の違いとは
・稼ぎ続けられる方法を公開
・化ける株の見極め方
・これからの投資家がやらなければならない戦略
・情報収集方法と本当の活用方法


参加料金は僅か5,000円。しかもWEB申し込みをした場合、セミナー当日に現金をキャッシュバックしてもらえる為、実質ゼロ円で稼げる方法を学ぶことができるとのこと。

上記の内容を学ぶと「翌日から稼げるようになる」と自信満々に謳っている北川セミナーですが…、まぁ口コミでお察しの通り、セミナーに参加しただけで即日稼げるなんて言葉は“まやかし”と思って良いでしょう。

なにせ特定電子メール法を守りもせず優良誤認をも恐れない業者が宣伝してますからね(笑)

北川博文の口コミ・評判まとめ

検証の結果、北川博文は怪しい業者にセミナーの宣伝を委託していたり、怪しい会社が運営していることなどが判明。

運営会社の情報を一切明かさずにセミナー参加者を募集している行為事態、普通の業者ならあり得ないことです。

更に言えばは金融マンとして経歴を積んできただけで、投資家としての実力が不透明な部分が多く、自ら進んで参加したいとは思える材料は見つかりませんでした。

世の中には億トレーダーを複数人輩出した天才投資家もいる中、あえて不確実性の高い手法を選ぶ必要性を見出せません。

以上の検証結果を参考にするかどうかは読者の皆さん次第ですが、大人数が参加するセミナーではなく、セミナーの参加定員数は各日10名限定なので、バックエンド商品の購入を断れない雰囲気になること必至です(笑)そこら辺も踏まえて参加するか否か最終決定すると賢明だと思います。


Pickup!!

<利益を出すならココ!!>
凄腕投資アドバイザー『加藤』
相談者の資産を9.7倍に激増させた元証券マン
・本人の総資産も30億円超え
・登録者限定で『株の攻略法』を無料公開中
⇒凄腕投資アドバイザー『加藤』の記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『北川博文』の口コミ

投稿者:大損をした被害者

ひまわり証券で2011年、何が起きたかウィキペディアでもご覧ください
私はひまわり証券の株で大損をした被害者です


投稿者:公開はしばらく伏せたいです

ここの三種の神器?は、実力がまるでありません。
マーケット サーチで 先ず『気になる銘柄』を 抽出するわけですが、
出てきた銘柄で 実力を発揮(ふれこみではお宝銘柄がゴロゴロ)したものは
1件としてありません。
まだ、2週間も経っていないと言え
説明でまとめて出てきた銘柄で、顕著な動きはなく、逆に下落銘柄が多いです。
その説明で、16%下落になっていますがロスカットしているので
実質は5%の損ですね(そんな説明ありますか?16%下落銘柄ですよね)
そして、ある日は30円の銘柄です。
一体これは何?っておもいました。
口を滑らしたのでしょう。
これは、ゴールデンクロスに遭遇した銘柄を抽出するだけの代物で
三倍、十倍を狙えるお宝アイテムじゃないです。

銘柄選びを先ずできないので あとのアイテムも意味ないものだと思います。
思いっきり騙されました・・・。

お金返して欲しいです。