最新更新日:2022年12月05日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1748 現在頂いた口コミの数:35,601

『明日上がる株の見つけ方』の会社情報と評価

明日上がる株のサムネイル

会社名:
口コミ件数: 5件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼ 勝率7割超えのAIシステム ▼
最新AIが国内市場を分析!
わずか数日で値上がる見込みの銘柄を選定
ボタンを押すだけで知れる急騰期待株で、
「資産を取り戻せた」と投資家から評判


『明日上がる株の見つけ方』の検証結果

明日上がる株を見つける方法を紹介

今日買った株が明日には上がっている。

購入した銘柄の株価がすぐに上がっていくサマは何とも格別なものです。

「そんな体験をするのは難しい」と思われがちですが、様々な情報を使いこなすことで“明日上がる株”を見つけ出す可能性を上げられます

本記事では明日上がる株を見つけるヒントを授けてくれるサイトやサービス、コンテンツを紹介します。

みんかぶを使って明日上がる株を見つける

みんかぶは投資情報を扱っている日本最大級のWebメディアです。

みんかぶ出典:みんかぶ

最新のマーケットニュースや金融商品の情報、資産形成に役立つコラム、個人投資家同士が意見交換できるソーシャル機能が充実しています。

普段何気なく見ている「みんかぶ」からは、明日上がる株を見つけ出すヒントが数多く上がっています。

買い予想数上昇ランキング

買い予想数上昇ランキングには、個人投資家が「買いたい!」と思った銘柄をランキング形式で紹介されています。

個人投資家(みんかぶ会員)が24時間毎に投稿した売買予想の数を基準に、その日「買い」とされた数と前日に「買い」とされていた数を比較して差が大きいものから順番にランク付けられています。

株価は「多くの人が買いたい」と思っていれば自然に上がります。需要が高まって株式の価値が上がるからです。

買い予想数上昇ランキングからは、個人投資家が「いま買いたくなっている」注目度が高い銘柄を知れます。

買い予想総数

買い予想総数では、「買いたい」と思っている個人投資家が多い銘柄を見れます。

みんかぶ会員が24時間毎に投稿した売買予想の数を基に、より多くの人が買いたいと思っている銘柄のランキングです。

買い予想総数からは、個人投資家の間で人気の銘柄がわかります。

急上昇テーマランキング

急上昇テーマランキングでは、「いま注目のテーマ株」を知れます。

株式市場では人々の関心を集めるニュースが出た後に、関連する銘柄の株価が上がる傾向があります。

例えばコロナウイルスが出始めた頃には、マスク製作会社の川本産業(3604)が買われました。株価は連日20%超上昇。

川本産業(3604)のチャート

みんかぶの急上昇テーマランキングは、前日比で注目度が上昇した銘柄が属している株式テーマをランク付けています。

急上昇テーマランキングを見れば、個人投資家の間で「いま何の株式テーマが注目されているのか」を把握できます。

テーマ株を基にした売買スタイルは、50万円を1億円にした個人投資家「ラテまっちゃも取り入れています。

ほかにもテーマ株分析に特化したAI「話題株セレクトの勝率は80%を記録しており、テーマ株投資は個人投資家に向いている投資手法と言えるでしょう。

株探を使って明日上がる株を見つける

株探は速報性の高いニュースと銘柄の詳細データがまとめられている株情報Webサイトです。

注目されているテーマで分類されたテーマ別銘柄データベース、企業の発表から数秒後に配信される決算速報ニュースなどは、投資家から高い評価を受けています。

株探のコンテンツにも“明日上がる株”を見つけ出すヒントが存在します。

銘柄探検

株探の銘柄探検では、ファンダメンタル・テクニカル分析の観点から「いま買いの銘柄」が分かります

株探の銘柄探検出典:株探

ファンダメンタルズでは業績上方修正や最高益更新など「株価の変動要因となるタイミング」にきている銘柄。

テクニカルではゴールデンクロスや上昇トレンド銘柄など「売買のタイミング」にきている銘柄をそれぞれ自動でスクリーニングしてくれます。

ただ売買サインとなる指標は種類が豊富で、投資する銘柄を絞り切れない可能性もあります。

あらかじめ自分が重要視する指標を見繕っておいて、それに該当する銘柄を分析すると良いでしょう。

ファンダメンタルやテクニカル分析はAI全任せで、高騰期待の個別銘柄を絞り込んでくれる「グローイングAIのようなサービスもあります。

人気ニュース【ベスト30】アクセスランキング8時間

人気ニュース【ベスト30】アクセスランキング8時間は、株探内のニュース直近8時間のアクセス数を集計してランキング付けしているコンテンツです。

投資家が興味を持って読んでいるニュースを知れるため、次に株価が動意づく銘柄候補を見つけ出せるでしょう。

株探には3日間のアクセス上位ニュースランキングもありますが、“明日上がる株”という観点から見ると8時間の上位アクセス記事の方を確認するのをオススメします。

8時間のアクセスランキング上位記事の方が、情報の鮮度が新しく、その情報をもとに株を売買する投資家が多いと予想されるためです。

本日の【サプライズ決算】【イチオシ決算】

株探は決算速報を載せています。

決算速報の中でも、市場にインパクトを与える決算や、元々の予測を上回った決算内容を発表した企業を「サプライズ決算」「イチオシ決算」として紹介しています。

株探の決算情報出典:株探

業績が良い企業は、いまも昔も投資家人気が高くなります。

引け後に発表した決算内容が極めて優秀だった企業は、”明日上がる株”の筆頭と言えるでしょう。

【サプライズ決算】
本日発表された決算ニュースの中から、決算情報として注目に値するかという観点で判定したものをサプライズ決算としてまとめています。

サプライズ情報とは、業績予想や配当予想の修正や、過去に公表した業績、配当予想との比較などになります。

【イチオシ決算】
本日発表された決算の中でも株価上昇が期待できる、特筆すべき情報が「イチオシ決算」として掲載されます。

明日上がる株の特徴

株価が翌日に上がるということは、前日に何かしらの好材料が出ていることがほとんどです。

どのような材料に注目すればいいのかまとめました。

引け後に発表した決算が好調

決算発表は当日の株価に影響を与えない引け後(午後3時以降)にされることが多いです。

期目標に対して業績の進捗が順調、業績予想が上方修正されたりすると、買いが集まりやすくなります。

前日に好IRが発表される

好材料のIR発表は翌日の株価に影響を与えます。

株価が上がる好材料には、

・増配の発表
・自社株買いの方針
・他企業との提携
・新商品の開発
・優良企業、大手企業からの買収

などがあります。

メタバース関連」新サービスの開発進捗を発表したSHINWA WISEの株価は翌日に23%上昇。

SHINWA WISE HOLDINGS(2437)のチャート

好材料の発表をきっかけに翌日の株価を伸ばしています。

株価が動意づくような好材料を察知できれば、“明日上がる株”を見つけられるでしょう。

世間での話題性が高い

商品やサービスが世間で話題になっている企業の株価は短期的に上がりやすいです。

全国ネットのTV番組に取り上げられる、SNSで拡散されるなどは株価が動意づく兆候。

「パンダが見れる」というニュースですら株価高騰の要因になります。

精養軒(9734)のチャート

精養軒は上野動物園近くで飲食店を経営している企業です。

パンダの一般公開によって人が増える

飲食店の利用者が増える

業績拡大に繋がる

という思惑があって株価は上昇していました。

このような形で世間で話題のニュースが取り上げられると、関連する企業の株価が翌日に上がることがあります。

個人投資家の間で盛り上がっている

個人投資家が意見をやり取りする場(ネット掲示板やSNSなど)で盛り上がっている銘柄は、閲覧している人も巻き込んで株価が上がる現象が起こります。

この現象で騰がる株は「ミーム株」と呼ばれます。

米国株にはミーム株が多く、「ゲームストップ」という銘柄は海外のSNSで話題を集めました。

SNSで個人投資家同士が結託してゲームストップ株を買いに走った結果、1か月で約17倍に急騰。

ゲームストップ(GME)のチャート

米国市場にはストップ高という制度が存在しないため、1日で桁違いに値上がる時があります。

2022年8月には半月で21000%上昇した香港の企業「尚乗数科」の例もあります。(尚乗数科はニューヨーク証券取引所に上場)

“明日上がる株”を探す際は、ミーム株が多いとされる米国株を探してみるのも面白いかもしれません。

米国株の大化け銘柄を予測するAIとは?

株価が上がる直前のチャート形状をしている

テクニカル分析の中には、株価が上がる兆候を示すチャート形状があります。

▼株価が上がる兆候を示すチャートの例
・ダブルボトム
・逆三尊
・上向き三角保ち合い
・カップウィズハンドル
・たくり線
・セリングクライマックス
・etc…

株価が上がる直前とされるチャート形状に加えて「出来高」が伴っていると、さらに株価上昇の期待が持てます。

多くの投資家がその売買に参加しているため、チャートの示す方向により上昇しやすくなるからです。

明日上がる株を公開しているWebサービス

明日上がる株の情報を公開しているウェブサービスは4つ。

チャートなび

チャートなびの「高値予測AI」は、急騰するチャートの特徴や規則性をディープランニングで学習しています。

過去10年間、全銘柄の日足チャートからローソク足チャートのどこに注目すれば勝てるのかを分析。

分析から導き出された過去の急騰パターンと特徴が酷似している銘柄を「高値予測ランキング」「上昇余地ランキング」として出しています。

チャートなびの検証によると、この「高値予測AI」の的中率は以下の通り。
・30営業日以内に高値メドに到達する確率 33.63%
・30営業日以内に高値メドの50%に到達する確率 59.49%

当サイトで検証したチャートナビの調査記事も参考にどうぞ。

株ライン

株ラインは、Twitterで投資家から話題になっている銘柄をランキング形式で知れます。

ランキングは独自アルゴリズムを使って自動集計されており、各個別銘柄のツイート数もとに順位付けられています。

株ラインはニュースやトレンド、ユーザーごとなど様々な切り口で情報を見ることができます。

Twitterのリアルタイムのツイートを分析しているため、速報性が高いのも特徴です。

株予報Pro トレンドシグナル

株予報Proのトレンドシグナルは、金融工学的アプローチにより、株価等の値動きについて現在のトレンド判定を行い、その銘柄が「買い」か「売り」か「ニュートラル」かを示してくれます。

銘柄は業種ごとに確認可能。「売り」「買い」「ニュートラル」の数を見ることで、それぞれのセクターの強弱を把握できます。

市場全体の売買の強さなども確認できるので、市場のトレンドを俯瞰して見れるでしょう。

当サイトで検証した株予報Proの調査記事も参考にどうぞ。

投資の森 AI予想

投資の森 AI予想は、急騰株の買い時ランキングを挙げています。

紹介される銘柄はストップ高のあと25日移動平均線にタッチしているものです。

25日移動平均線が下値支持線となり反発することを見込み、押し目買い候補としています。

投資の森の急騰株買い時ランキングは、全市場、プライム、スタンダード、グロースと市場ごとに確認もできます。

明日上がる株を紹介しているブログ

明日のデイトレ注目銘柄は、翌日のデイトレで注目しておきたい銘柄を紹介している個人ブログです。

1日2回の更新があり、17:30に翌日のデイトレ注目銘柄、18:30に翌日の株価材料の記事をアップしています。

参考にしている個人ブログがある方は、コメント欄で教えて頂けると幸いです。

明日上がる株を紹介しているYoutubeチャンネル

YouTubeには「投資系Youtuber」が数多くいます。

その中でも「明日の注目株・高配当株・株主優待をわかりやすく解説するチャンネル」は、注目銘柄を毎日紹介しています。

チャンネル登録者数は10.5万人。

材料株、高配当株投資、米国株投資、株主優待などの投資情報を扱っています。

Youtube動画は以下のような流れで作成されています。

・その日の経済イベントや世界経済の様子、世界のコロナ感染状況
・その日の日経平均、トピックス、マザーズ、騰落レシオの様子
・その日ストップ高で引けた銘柄とその理由
・前日引け後に材料が出た個別銘柄のその日の結果
・その日の引け後に材料を出した銘柄(明日上がる株の紹介)
 →決算、業績、株主優待関連
 →業務提携、資本提携、M&A関連
 →サービス開始、その他

視聴者からの評判を見ると「参考になった」「いつもありがとうございます」といった内容が多いです。

他のSNSでも投資関連のオススメチャンネルとして紹介されることがあります。

動画の視聴回数は平均1万前後。それだけの人数が動画で扱われる銘柄に興味・関心を持っているかもしれません。

注目銘柄を紹介する投資系Youtuberだと「タカニキ」や「株Dog」を見ている個人投資家も多いです。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
REGAIN(リゲイン)
勝率7割を誇る最新AI
わずか数日で値上がる期待高銘柄を選定
⇒REGAIN(リゲイン)の記事を確認


Alpha AI(アルファエーアイ)
上昇率1,000%OVERの銘柄を抽出
最先端AIが予想する次なる大化け銘柄は?
⇒Alpha AI(アルファエーアイ)の記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『明日上がる株の見つけ方』の口コミ

投稿者:名無し

無料で見れる&大手の投資情報サイトは、他の人も見てるからそのことを織り込んでおかないと大やけどする定期


投稿者:名無し

いまは便利になって色々なサイトがあるんですね。誰でも情報にアクセスしやすくなった分、勝敗を分けるのは貰った情報をどう活かすのかになりそうですねぇ


投稿者:名無し

株価数%で上げ下げする銘柄は見つかるけど、翌日に大きく動く銘柄を見つけるのは困難。自分も色々試してみてるけど、中々成功しない。


投稿者:名無し

明日上がる株って要するに前日に好材料が出る銘柄なんじゃないの?チャートがいくら良い形してるからと言って、それだけで株価が上がるとはあまり思えないんだけど


投稿者:名無し

明日上がる株ってみんなどうやって見つけてるの?って疑問だったので、色々知れて良かったです。自分でテクニカル分析しなくても、サイトがそういうサービスを提供していたり、AIが代わりにやってくれたり中々すごい時代になりましたね。