最新更新日:2022年08月16日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1723 現在頂いた口コミの数:33,115

『株Dog』の会社情報と評価

株Dog

https://twitter.com/kabdog/

会社名:
口コミ件数: 20件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼爆発的な高騰銘柄を選定するAI▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『株Dog』の検証結果

  1. 株Dogは「大化け銘柄」を狙う投資家

  2. 株Dogは成長株やテーマ株、低位株などへの投資で高騰銘柄を狙う投資家です。

    Youtubeで「株価暴騰する銘柄」「今年1番の株価高騰が狙える注目銘柄」などのタイトルで注目銘柄を沢山紹介。

    2021年の紹介銘柄だと、恵和(4251)は200%超の上昇を果たしました。

    恵和(4251)のように高騰することもありますが、株Dogは紹介する銘柄の数が多いのも特徴です。

    本記事では株Dogが紹介した注目銘柄を元に投資パフォーマンスを検証。株Dogが行なっている銘柄選定の方法やYoutubeチャンネルの評判も見ていきます。



  3. 株Dogの注目銘柄 2021年のパフォーマンス

  4. 今回検証したのは「2021年株価大化け候補」「2021年最強注目銘柄」と株DogがYoutubeで紹介していた31銘柄。

    高値ベースでの平均上昇率:+35%
    安値ベースでの平均下落率:-34%

    検証した31銘柄のうち高騰を果たしたのは3銘柄。
    注目日時点の株価を下回ったのは2銘柄。
    リバーホールディングス(5690)は上場廃止となりました。

    ■2021年3月17日公開
    【株価10倍狙い株リスト公開】2021年最強注目銘柄
    紹介銘柄数:11銘柄
    高値で利確した場合のパフォーマンス:+371%
    安値で損切りした場合のパフォーマンス:-296%

    高値ベース 安値ベース コード 銘柄名 注目日 注目日の始値 高値日 高値 安値日 安値 高値までの日数
    161%6969松尾電機3月17日5549月15日1444該当なし該当なし182
    60%-22%7094NexTone3月17日331511月25日53005月18日2570253
    33%-24%6200インソース3月17日231812月13日30908月18日1771271
    31%-29%7928旭化学工業3月17日10284月7日134712月1日72721
    30%-27%6840AKIBAホールディングス3月17日6559月15日85312月21日481182
    21%-11%3791IGポート3月17日18034月30日21817月29日160644
    15%-42%4389プロパティデータバンク3月17日19284月19日22208月18日111833
    11%-25%2303ドーン3月17日31004月1日34358月5日233915
    5%-49%6093エスクロー・エージェント・ジャパ3月17日3123月18日32912月28日1601
    4%-47%4440ヴィッツ3月17日22013月22日228812月3日11705
    31%-22%4430東海ソフト3月17日12086月18日5月1日12月27日94893
    (参考)https://www.youtube.com/watch?v=y7fuW3-0Ck8

    【成長株リスト公開】2021年株価大化け候補の注目銘柄
    紹介銘柄数:20銘柄
    高値で利確した場合のパフォーマンス:+855%
    安値で損切りした場合のパフォーマンス:-577%

    高値ベース 安値ベース コード 銘柄名 注目日 注目日の始値 高値日 高値 安値日 安値 高値までの日数
    207%-2%4251恵和4月1日219611月19日67405月17日2143232
    112%7095Macbee Plane4月1日628011月15日13300該当なし該当なし228
    88%-4%3496アズーム4月1日434011月17日818010月5日4180230
    64%-17%2986LAホールディングス4月1日153511月24日25164月30日1272237
    61%-25%7087ウイルテック4月1日11417月26日18324月30日858116
    34%-31%6580ライトアップ4月1日325011月1日43705月17日2244214
    28%-59%6699ダイヤモンドエレクトリックホールディングス4月1日28337月16日363512月21日1155106
    18%-44%2932STIフードホールディングス4月1日46004月16日542012月21日258815
    11%-44%4389プロパティデータバン4月1日20084月19日22208月18日111818
    10%-49%4060rakumo4月1日22294月6日24588月18日11355
    10%-55%6567SERIOホールディングス4月1日10674月5日117512月27日4804
    7%-34%7673ダイコー通産4月1日17374月8日185410月28日11437
    5%-24%7088フォーラムエンジニアリング4月1日10554月13日110412月27日80012
    3%-26%7351グッドパッチ4月1日32004月5日329510月7日23674
    3%-35%4391ロジザード4月1日27434月16日28205月17日177215
    3%-48%7043アルー4月1日14804月23日152012月28日76422
    1%-43%7068フィードフォースグループ4月1日11954月5日120512月20日6844
    -62%7317松屋アールアンドディ4月1日2950該当なし該当なし12月1日1111
    -43%4482ウィルズ4月1日1462該当なし該当なし8月10日834
    上場廃止5690リバーホールディングス4月1日
    (参考)https://www.youtube.com/watch?v=dz8b6sBlPN8&t=1s

    今回検証した31銘柄のうち、注目日時点の株価を上回らなかったのは2銘柄のみ。株Dogが注目した銘柄のほとんどに利確チャンスがあったことになりますね。

    ただ株Dogは「成長株への中長期投資」を行なうので、高値に至るまで日数を要することも多いです。3月から保有を始めて、12月に高値になる銘柄も見られます。

    紹介している銘柄は右肩上がりに続伸するとは限らないので売買タイミングには注意が必要です。

    株Dogは一つの動画で複数の銘柄を紹介することが多いため、最終的には自分で銘柄を選別する必要があるでしょう。「大化け候補銘柄を知れる」という意味ではグローイングAIも同じですが、グローイングAIは1~2銘柄まで絞り込んでいるので自ら投資先を決める必要が無いのは違うポイントですね。

    株Dogは自分で銘柄の目利きができる人にとって、参考になる投資家Youtuberと言えそうです。



  5. 株Dogの銘柄選定のやり方

  6. 株Dogの銘柄選定は「小型成長株(グロース株)」が中心です。

    小型成長株は業績好調にも関わらず時価総額が低く放置されており、今後大化けになる可能性が高い銘柄群が集まっています。

    株Dogが小型成長株をスクリーニングする際の条件は5つ

    ・時価総額:300億円以下
    ・自己資本比率:40%以上
    ・過去5年増収比率:10%以上
    ・過去3年平均売上高成長率:10%以上
    ・株価移動平均線の乖離率(75営業日前):10%以上

    時価総額で対象を小型株に絞る

    自己資本比率で倒産リスクが少ない企業を抽出

    過去5年増収比率と過去3年平均売上高成長率で業績好調の企業を絞る

    株価移動平均線の乖離率で上昇トレンドかどうか判断

    この条件で絞り込んでいくと、大体10銘柄くらいは出てきます。選定した銘柄群の中から企業のHPや他の指標(PERやPBRなど)を踏まえつつ、実際の投資先を決めます。

    購入のタイミングは「成長株の押し目」。上昇トレンドに乗っている銘柄の株価が一時的に下落したときに買いを入れています。売却のタイミングは「なるべく含み益を伸ばしてから」とのこと。


    株Dogはテーマ株もよく選定しているのですが、「株探」で特集が組まれたテーマから銘柄を探してくることが多いです。テーマ株に関しては、有名メディアで紹介されている段階で、正直出遅れ感は否めません。

    2021年~2022年は「EV・半導体・メタバース・DX・AI」などに注目。本命銘柄ではなく「出遅れ銘柄や意外な関連性のある穴場のテーマ関連銘柄」を紹介しています。

    テーマ株は短期的に注目を浴びて「大化け」を果たす銘柄が出ることも多いです。特に2022年はEV(電気自動車)が世界的に注目を浴びて長期テーマになりそうな兆しが出ています。

    次に来るテーマと個別銘柄をAIが予測する「話題株セレクトでも、EV関連から「田中化学研究所(4080)」を選定して71%の上昇を果たしています。

    テーマ株投資は他の人が気が付いていない有望テーマを見つけるか、出遅れ銘柄をいち早く探し出して投資を済ませておくのが肝心。

    小型成長株にしろテーマ株にしろ、株DogがYoutubeで紹介する前に有望な銘柄を自ら探し出せるようになるのが望ましいでしょう。



  7. 株DogのYoutubeの評判

  8. 株DogのYoutubeは「株式投資の勉強になる」と評判は上々

    株DogのYoutubeの評判

    株DogのYoutubeの評判
    引用元:株DogのYoutube動画より



    株Dogは注目銘柄のどの部分に惹かれたのかを解説したり、日経平均の今後の見通しから「いまどのような投資行動を取ったらいいのか」をよく言及しています。

    株Dogがどのように動いているのか知ることで、ユーザーは先行きの見えない相場の中で、精神的に落ち着きを持てるのかもしれません。

    他にも株Dogが銘柄を紹介したことにより、自分の銘柄選定に自信を持つようになっている人も見受けられます。

    株DogのYoutubeの評判
    引用元:株DogのYoutube動画より

    他の人が自分と同じ銘柄に期待していると知れると嬉しいですよね。投資は個人で行なうものですが、仲間を見つけたような感覚になります。

    株Dogは投資歴15年。これまでに紹介した銘柄が大化けした実績もあるため、投資先銘柄に自信を持てるようになるのも納得です。


    株DogはYoutubeで「株Dog杯」という株式トレードの大会を開催しています。銘柄をひとつ選定して、月曜日の始値から金曜日の終値までのパフォーマンスで勝負。「誰が優秀な銘柄を選べるか」を競っています

    このようなゲーム感覚の催し物があると、株式投資の楽しさを味わえますね。特に2022年は年始から日経平均が暴落して日本株に希望が持て無くて辛かった時期もありますし…。

    参加者が見繕ってきた銘柄のいくつかが大跳ねしている様子も見えた時は、「どんな相場でも上がる銘柄はある。日本株はまだまだいけるな」と褌を引き締め直したことを覚えています。

    「株Dog杯」のような投資家を楽しませてくれる機会を提供してくれるのはありがたいですね。

    株Dog杯
    引用元:株DogのYoutube動画より


    株Dogのチャンネル登録者数は「3.03万人」。動画はほぼ毎日のように更新しています。



  9. 株Dogのメンバーシップの評判

  10. 株DogのYoutubeチャンネルには、メンバーシップに入会すれば視聴できる「限定動画」が用意されています。

    ■限定動画の内容
    ・株Dogの中長期成長株の銘柄選定、
    ・決算短信の読み方・分析
    ・保有銘柄の紹介・分析
    ・利確や売買タイミング

    株Dogのメンバーシップの料金は月額2,990円。1週間に1~2本程度の動画がアップされています。

    株Dogのメンバーシップの評判を調べたところ、さらに利益を得たい人や、自分の投資能力を上げたい人から支持されていることが分かりました。

    株Dogのメンバーシップの評判
    引用元:株Dogのメンバーシップの評判 -Twitter

    株Dogのメンバーシップの評判
    引用元:株Dogのメンバーシップの評判 -Twitter

    2020年までは株Dogはよく保有銘柄を一般に公開されているYoutube動画で公表していましたが、今ではメンバー限定動画でしか知れなくなっています。

    「株Dogのようになりたい、株Dogの投資を参考にしたい!」という人はメンバーシップを利用するのも一つの手でしょう。

    1点留意しておきたいのは、メンバー限定動画を見ても「勝てるかどうかは分からない」という点。2021年12月は株Dog自身も資産を減らしてしまったようです。

    株Dogの2021年12月の実績
    引用元:株Dogのメンバーシップの評判 -Twitter

    オミクロン株の出現で経済停滞懸念があったことに加え、マザーズ指標は11月後半から下落し始めています。

    株Dogが投資している小型株はマザーズやJASDAQなどの新興市場に上場することが多いです。相場の影響も相まって、株Dogは上手く立ち回れていなかったのかもしれません。



  11. 株Dogの経歴

  12. 株Dogの投資歴は15年。コロナショックのあった2020年には月ベースでの収支マイナスは無し。

    2022年現在は兼業で投資を行なっている株Dogですが、実は2016年に一度株式投資を引退しています。

    専業で投資を続けていた株Dogが引退を決意した事件が「任天堂」への投資です。

    2016年にポケモンGoをリリースして爆発的なヒットを見込んだ株Dogは、7月22日に任天堂の株を2500株買い。しかし、ポケモンGoの業績はすでに発表した業績予想に織り込み済みで、業績予想の修正は行わないという内容IRを発表。

    株Dogが買い付けた翌営業日の7月25日にストップ安(23,220円)を記録。株Dogは1,000万円超えの損切りを行うことになります。

    任天堂への投資失敗を受けて株Dogは「普通に働こう」と決意。株式投資を一度引退する運びとなりました。

    2020年には兼業投資家として株式投資の世界に復帰。当時のツイッターを見てみると、コロナショック後の2020年3月から本格的に投資を再開した様子が伺えます。

    コロナショック以後の相場は堅調に上昇していきましたから、株式投資を始めるのに絶好のチャンスだと思ったのかもしれませんね。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的な高騰銘柄を選別するAI
 最大株価上昇率1951.9%を達成
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 期待のテーマ株を自動でセレクト
 相場に左右されずに勝率8割を記録
⇒話題株セレクトの記事を確認


ワールドストックチョイス
 米国株と日本株対応のAIシステム
 大化け米国株の早期発見で高評価を獲得
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『株Dog』の口コミ

投稿者:名無し

株dogさんのいい所は辛いときも一緒、稼ぐときも一緒って感じ。稼げてていいなーって思う時もあるんですけどね。動画じゃない今日の相場感想も単純に好きです。引け乙!


投稿者:名無し

株Dogさんの動画はおすすめ。個人投資家なら見ておいて損がない内容だと思うな。自分はかかさずチェックしてますし、Twitterでもフォローしてます。ファンといってもいいのかも笑


投稿者:名無し

銘柄大会の動向たまに見守ってるけど面白いよ、いつか参加してみたいなと思いながらまだ参加したことないんだよね。知らなかった銘柄が出てくると監視対象にしたりして参考にしてる。


投稿者:名無し

株Dogさんは包み隠さずに話してくれるからいいよね。今年だめだった銘柄とか、そういうのを話してくれるから信用してる。注目銘柄はだいたい監視するようにしてますね。的中率もそこそこです。


投稿者:名無し

株Dogさんの動画は個人投資家は参考にしていいと思うね。オープンにしている投資家You Tuberは結構いるけど、中でも株Dogさんは参考にしてる。でも今年は本当に心折れる相場が多すぎてしんどい。


投稿者:名無し

株Dogさんが個人投資家はストレスしかたまらない地合いって言ってたけど全くだわ。上昇は短期、下落は長期でだらだら。。。保有は最低限にしてるとはいっても、嫌になるような相場だよね。


投稿者:名無し

株Dogさんは自分の実績を公開してくれているから信用出来るんですよ。そこまで言ってもいいのか!ってところもあります。でもそこが好きです笑。参考に出来るとも感じてますよ。減る時は減りますが。


投稿者:名無し

株Dogさんは銘柄の分析力、握力がほんとにすごいと思いますね。自分も見習いたいです。先日発表してた有力日本株も気になっているので欠かさずチェックしています。ちょっと買ってみようかな?


投稿者:名無し

めっちゃ上がったと思うかもしれないけどそれでもマザーズは年始から-32%、まだまだここからでしょ!そう株Dogさんが仰るからには期待出来るはず!夏枯れ前の爆上げ相場、私も期待しようと思います。


投稿者:名無し

どういう銘柄をなぜ選んだのか、しっかりと此方に伝わるように話してくれるので好感が持てますよ。当たるにしても外れるにしても理由を出してくれるのはいいですよね。後出しでもっともらしく理由付けするYou Tuberが多い中で信用出来ます。