最新更新日:2023年02月06日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1753 現在頂いた口コミの数:36,072

『ひげづら株ちゃんねる』の会社情報と評価

ひげづら 株の記事サムネイル

会社名:
口コミ件数: 0件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼ 勝率7割超えのAIシステム ▼
最新AIが国内市場を分析!
わずか数日で値上がる見込みの銘柄を選定
ボタンを押すだけで知れる急騰期待株で、
「資産を取り戻せた」と投資家から評判


『ひげづら株ちゃんねる』の検証結果

ひげづら株ちゃんねるの全貌に迫る

ひげづら株ちゃんねるは、株式投資について解説するYoutubeチャンネルです。

チャンネル登録者数は7万人以上(2023年時点)。

丁寧かつ分かりやすい説明で、投資家たちからの人気を集めています。

そんなひげづら株ちゃんねるですが、運営者であるひげづらがどんな人物なのかは謎に包まれている部分が多いです。

そこで本記事では、ひげづら株ちゃんねるの評判や口コミを紹介するとともに、ひげづらとは何者なのかにも迫りました。

ひげづら株ちゃんねるの評判

ひげづら株ちゃんねるには、「投資の勉強になる」という評判が出ています。

ひげづらの株ちゃんねるの公式Youtubeには、「ガチで使える株知識・狙い目株のまとめ」という文字が掲げられています。

そのポリシー通り、動画で扱うのは具体的な投資テクニックや狙い目の銘柄の紹介です。

ほぼ毎日アップされる動画には、毎回3万以上の視聴回数があります。

管理人も実際にいくつか動画を拝見しましたが、たしかに分かりやすく投資の解説をされている印象を受けました。

動画は余計な情報がなくシンプル。

市況情報を踏まえたうえで、今後はどうなっていくのかの予想。注目業界や話題の銘柄紹介など、投資家として頭に入れておきたい情報がまとめられていました。

最近は動画の冒頭でダラダラ自分語りをした挙句、なかなか本題に進まないどころか実際の動画内容もニュースをまとめただけというザンネンな投資Youtuberが多かったので、個人的にはひげづら株ちゃんねるは好印象です。

ひげづらのプロフィール

ひげづら株ちゃんねるを運営しているのは、「ひげづら」という人物です。

Twitterのアイコンには、髭面・黒いサングラス・キャップを被っている強面の男性が使われています。

ひげづら 株の画像出典:ひげづら(Twitter)

名前:ひげづら
性別:男性
年齢:不明(30代以上?)
投資歴:10年以上
資産額:推定、8桁万円

ただ調べてみたところ、アイコンは本人のものではない説が有力です。

というのも、ひげの形を解説するサイトで、たびたび同様の画像を見かけるからです。

ひげづら?出典:Metrópoles

アイコンの画像はあくまでイメージなのでしょうね。

ひげづらの経歴

ひげづらの経歴のうち、明かされているのは以下の情報です。

大卒で医療業界に就職。資産運用の大切さに気付いて勉強を始める。

20代を終える頃には新築一戸建てと高級外車SUVを手に入れられるまで資産が成長。

引用元:ひげづら株ブログ

見てお分かりの通り、ひげづら自身について知れることは少ないです。

Youtubeチャンネル、ツイッター、ブログの記事などもくまなくチェックしましたが、個人情報はほとんど公開されていません。

この点から、ひげづらはセキュリティ意識が高い人物であることが伺えます。

妻子がいることは「2023年1本目の動画」で簡単に報告していましたが、下手に公表して自分の身近な人が嫌な目に遭うのは避けたいですもんね。

たとえ過去の経歴が分からなくても発信している情報は有用なので、ひげづらの経歴についてはそれほど気にする必要は無いかもしれません。

ひげづらの保有資産

ひげづらの保有資産は、2021年4月時点で8桁万円であることが分かっています。

自身が運営しているブログで、珍しく保有資産について触れている記述が残っています。

『株なんてやらなきゃよかったと思う人は多いみたいです。確かに私も1%だけそういった気持ちがあって、そこにはほろ苦い記憶もありますね。やらなきゃよかったという表現は一般的に大損を出して株式市場から退場してしまった方が言うようなイメージもありますが、幸い私は未だに生き残って少しずつ資産も増えているのでその点ではマシかもしれません。

それでもなぜ1%だけは後悔しているのか。この記事ではそんな内容を苦い記憶を思い返しながら書いてみました。加えてよくある理由や、逆にやってよかったなと感じる理由も述べましたのでこれから始めようと考えている方はぜひご参考下さい。ちなみに私は投資歴10年ほどで未だに資産8桁から抜け出せないレベルの人間ですのであしからず

引用元:ひげづら株ブログ 株なんてやらなきゃよかったと私が1%だけ思う理由はこれ

8桁ということは、数千万円単位で資産を保有していることになります。

「資産8桁から抜け出せない」という言葉からは、1億には中々到達できないという状況が伺えます。

とはいえ、このブログ記事が上がっていたのは2021年4月の話。

2023年になったいま、ひげづらの資産は1億円を突破しているかもしれませんね。

ひげづらの保有銘柄は非公開

ひげづらは自身の保有銘柄を公開していませんが、注目している銘柄はたびたび言及しています。

例えば「2023年以降大化けする可能性が高い株」動画では、注目分野に「ヘルスケア業界」を挙げています。

その動画内で紹介された個別銘柄とETFは以下の通りです。

■大型株
・武田薬品工業(4502)
・第一三共(4568)
・中外製薬(4519)
・HOYA(7741)
・アステラス製薬(4503)
・大塚ホールディングス(4578)
・テルモ(4543)
・オリンパス(7733)
・塩野義製薬(4507)
・エーザイ(4523)

■中小型株
・メニコン(7780)
・パラマウントベッドHD(7817)
・フランスベッド(7840)
・日本ケアサプライ(2393)
・シップヘルスケアHD(3360)
・日本ホスピス(7061)
・アンビスHD(7071)
・コラントッテ(7792)
・シスメックス(6869)
・シルバーライフ(9262)

■ETF
・バンガード米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)

■REIT
・ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)
・大和証券リビング投資法人(8986)

ひげづら株ちゃんねるの動画では、注目している銘柄を紹介するコーナーが毎回設けられています。彼が注目している銘柄を知りたい方はチェックして見るとよいでしょう。

なお、これらの銘柄はひげづらが買いを推奨しているわけではありません。

あくまで参考程度に留めておいて欲しいとのことでした。

ひげづらの株ブログの評判

ひげづらは「ひげづら株ブログ」という個人ブログも持っています。

株勉強の初歩から、MACDを用いたテクニカル分析・ファンダメンタル分析などの記事が豊富です。

誰でも理解できるように、かんたんな言葉や分かりやすい事例を用いて解説される記事は大人気。

ひげづらの株ブログの評判を見ると、記事を参考にしている投資家の姿を確認できます。

ただ、2022年3月以後は活躍の場をYoutubeに移し、ブログの更新はほとんどされなくなりました。

ひげづら株ちゃんねるのまとめ

ひげづら株ちゃんねるは、投資について発信しているYoutubeチャンネル。

分かりやすい解説と使える知識が得られるため、今後も人気を集めそうです。

当サイトでは、ほかにも「投資系Youtubeチャンネルのおすすめ」を紹介しています。興味があればどうぞ。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
REGAIN(リゲイン)
勝率7割を誇る最新AI
わずか数日で値上がる期待高銘柄を選定
⇒REGAIN(リゲイン)の記事を確認


Alpha AI(アルファエーアイ)
上昇率1,000%OVERの銘柄を抽出
最先端AIが予想する次なる大化け銘柄は?
⇒Alpha AI(アルファエーアイ)の記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『ひげづら株ちゃんねる』の口コミ

コメントはまだありません。