最新更新日:2019年07月20日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1972 現在頂いた口コミの数:49363

『株式会社さくらインベスト』の会社情報と評価

悪評認定logo画像

株式会社さくらインベスト

https://www.sakura-inv.com/

会社名: 株式会社さくらインベスト
責任者名: 宮井智浩
電話番号: 06-6347-1680
メール: 記載なし
住所: 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル9階
IPアドレス: 133.130.64.24
口コミ件数: 59件 →口コミを見る←

注目の優良サイト!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



雅投資顧問 提供
(9820)エムティジェネックスが暴騰…
株価 11.7倍達成!!
2018年7月31日に3850円でスタート
2018年10月3日に45050円で利確


『株式会社さくらインベスト』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. 株式会社さくらインベスト」の代表取締役「宮井智浩」と取締役「上村昌也」が逮捕。

  2. 「株式会社さくらインベスト」の代表取締役「宮井智浩」と、同社取締役及び「東郷証券」の顧問を務めていた「上村昌也」が金融用品取引法違反(損失補填)の容疑で逮捕されていたことが判明しました。

    どうやら「東郷証券」がトラブル回避や取引継続の為に、顧客8名に対して損失を補填したことが金融用品取引法に違反した模様。4名の顧客には「東郷証券」が直接補填したが、残り4名は「株式会社さくらインベスト」に口座を開設させたうえで、差金決済取引の利益に偽装して補填したようです。

    損失補填が刑事事件として立件されるのは約20年ぶりのことらしく、「宮井智浩」や「上村昌也」が犯した罪の重大さを物語っていますね。

    この件に関して「株式会社さくらインベスト」のホームページには謝罪文が掲載されていますが、営業を自粛する旨は記載されていなかったので、のうのうと営業を続けていくのかもしれません。

    ちなみに、口コミ・評判は代表取締役と取締役の逮捕の件で持ち切り。ユーザーからは『さらなる捜査に期待したい』や『事実解明されることを願う』など、今回の事件を機に「株式会社さくらインベスト」の実態が暴かれることを望む内容が多く見受けられます。

    まあ、「株式会社さくらインベスト」が自社内で取引偽装をできることが公になり、多くのユーザーの信頼を損なってしまった今、実態解明がされる前に「株式会社さくらインベスト」の存続が危うくなる可能性も大いにあり得ると思いますが…。

    この様子では当面の間「株式会社さくらインベスト」の利用をオススメすることはできないでしょう。当サイトでは引き続き「雅投資顧問」「TMJ投資顧問」の利用をオススメしていきます。

    ※以下、代表取締役と取締役が逮捕される前に作成した記事です


  3. 株式会社さくらインベスト」は悪質な業者だった?実態を徹底検証していく。

  4. 「株式会社さくらインベスト」は、『投資に関する幅広い知識や高次元の技術を発信して投資家の喜びに貢献する』とキャッチコピーと掲げてサービス展開を行う、商品先物取引の投資情報サイトです。

    一見“何の変哲もないどこにでもある業者”といった印象を受けますが、管理人が「株式会社さくらインベスト」の存在を認知したキッカケになった読者からの提供情報では“ヤバそうな業者…”という印象をとても強く受けてしまいました。

    野放しにしておくと被害者が出る可能性もあるため、口コミサイトや2chの評判、サービス内容、社長「宮井智浩」の経歴などの運営実態を事細かに検証していきたいと思った次第です。

    適正な評価が気になる方は、以降の検証記事も是非ご一読下さい。


  5. 株式会社さくらインベスト」の評判・口コミを検証してみた。

  6. シンプルに「株式会社さくらインベスト」という固有名詞、更には「株式会社さくらインベスト 評判」といったメジャーなキーワードを付属してインターネット検索してみると、「転職会議」などの求人サイトが数多く該当する為、「株式会社さくらインベスト」の利用者の評判は該当しません

    そこで、検索キーワードの視点を変えて、「株式会社さくらインベスト 勧誘」や「株式会社さくらインベスト 電話」、「株式会社さくらインベスト 迷惑」という組み合わせでインターネット検索をしてみた結果、『被害を受けた』というユーザーから評判が多く該当することが判明しました…。

    評判が書き込みされている口コミサイトや2chがいくつか存在しましたが、中でも炎上していたのが「電話帳ナビ」という口コミサイトに書き込みされている評判でした。

    ※評判の参考元ページ
    http://www.telnavi.jp/phone/0663121680

    そこには『いきなり電話が掛かってきて意味の分からない投資の勧誘話を延々とされた』という内容が大半。しかも『電話番号を教えた記憶は無い』という内容も見受けられる為、「株式会社さくらインベスト」が名簿を特殊ルートで入手して、片っ端から勧誘電話を掛けていることが分かります。

    これは悪質な迷惑電話により契約を締結しようと勧めてくる悪質業者が頻繁に用いる営業手法だけに、管理人の中では印象がかなり悪いです。

    ちなみに、商品先物取引法では商品先物取引業者に対して下記のように定めています↓

    -------------------
    第二百条第一項第二号から第六号までの委託又は申込みを行わない旨の意思(その委託又は申込みの勧誘を受けることを希望しない旨の意思を含む。)を表示した顧客に対し、同項第二号から第六号までに掲げる勧誘をすること。(商品先物取引法第214条第5号)
    -------------------

    要約すると、必要の無い電話だった場合、2度と電話してこないよう業者に伝えると、業者は勧誘電話を掛けてくることができないということです。それでも、しつこく勧誘電話をしてくるのであれば、商品先物取引業の管轄である経済産業省の専用部署に相談するといいでしょう。


  7. 株式会社さくらインベスト」の従業員を検証してみた。

  8. 「株式会社さくらインベスト」を利用する前のユーザーが書き込んだ評判は検証することができましたが、実際に利用したユーザーが書き込む評判は結局検証できませんでした。

    そこで、「株式会社さくらインベスト」の実力を検証する為の肝となるのが従業員の質。同社が出稿している求人サイトの募集要項を見ると、『入社時に、金融・投資に関する知識は必要ありません!』と記載されいてるので、勧誘電話をしてくる従業員は頼りにならないと思っておいた方が賢明でしょう。

    では、運営の根幹を担う幹部の実力はどうなのか?

    「株式会社さくらインベスト」の従業員で自ら顔出しをして、TwitterやYOUTUBEチャンネルなどを運営している「御堂唯也」という従業員を発見。ここまで大々的に宣伝や露出を行っているということは「株式会社さくらインベスト」において幹部的な立ち位置にいると思われます。

    しかし、「御堂唯也」の経歴や実績を知ることはできず。また、代表を務めている「宮井智浩」の経歴や実績も検証しようと思いましたが、何も情報は該当せず。「株式会社さくらインベスト」が信頼できるのか否かは、実際にサービスを利用してみないことには分からないことが判明しました。

    これは管理人が常日頃から感じていることですが、実態が不透明な人間に対して安易に情報料金を支払い、資産を預けることはかなりリスクが高いと思います。ギャンブルのような投資が嫌であれば、実力や実績が目に見えて分かる業者を利用した方が賢明でしょう。


  9. 株式会社さくらインベスト」の会社情報を検証してみた。

  10. 続いて検証するのは「株式会社さくらインベスト」の会社情報です。

    会社情報を見てみると、商品先物取引業者としての資格を保有している正規の業者ということが分かります。また、大阪府を本拠地として、横浜と名古屋にも支店が存在することも分かりました。

    正規の業者で、規模も大きく、資金も豊富な会社がなぜ名簿を買って片っ端から勧誘電話を掛けるなんて昭和のやり方で経営しているのか?なんだか腑に落ちません…。

    補足情報ですが、「株式会社さくらインベスト」は以前に「株式会社アップルタイムズマーケット」という会社名で運営を行っていましたが、平成26年に現在の社名に変更した沿革があります。不祥事を起こして苦肉の策として社名変更したわけではなさそうなので、特に追及することもありません。


  11. 株式会社さくらインベスト」の検証結果を総括する。

  12. 読者の方からの提供情報をキッカケに検証を開始した結果、悪質の一歩手前とも言える勧誘を行っていることが判明。もし「06-6347-1680」から電話が掛かってきた場合、安易に話を鵜呑みにするのではなく、自身にとって必要なのか不要なのか、一度電話を切って冷静に検討しましょう

    また、運営体制は信頼できそうな印象を受けましたが、運営を行っている従業員の実力が不明だった点を踏まえると、管理人からは満を持して利用をオススメすることはできません。業界にはたくさんの投資情報サイトが存在するので、色々と比較して優劣を判断することをオススメします。


管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>雅投資顧問 は何が違うのか!? ⇒記事から確認
雅コースで「勝率100%」を実現。直近の最大実績は(9820)エムティジェネックス株価11.7倍を達成。

<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
ズブの素人でも「1ヶ月で453万円」稼げる!直近の注目実績は(3779)Jエスコム株価1.8倍を達成!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『株式会社さくらインベスト』の口コミ

投稿者:匿名さん

「●コールセンターに籍を置くアルバイトの者を掛け子とするなら、投資経験のない高齢者や主婦層を狙って資金をかき集めた営業マンは、さしずめ受け子ということになるだろうか? ●違法に入手した各種名簿を使って、組織的に勧誘が行われていたことは動かしようのない事実だ。 」

投稿者:名無しさん

「脱税で再逮捕だって。めっちゃ悪いやんこいつら。」

投稿者:被害にあった老人さん

「FX取引と先物取引という違いこそあれ、東郷証券とさくらインベストには、勧誘の手口やその後の対応・不法行為に共通点がある。①ともに、顧客に対して取引のリスクを十分 に説明・告知しないで勧誘していること。②損失を抱え顧客らとトラブルになっていたこと。③その他の不法行為については上げたらきりがない。(統合証券は、顧客8人に対し6900万円の損失補填をしたようだが、さくらインベストの抱えている損害賠償請求の裁判も相当な数に及ぶ。)各方面から鋭いメスを入れられて、事実解明・実態解明されることを願う。」

投稿者:被害にあった者さん

「この事件が立証しているように、さくらインベストのCFD取引は、顧客が預けた証拠金を自社内に吸い上げるための温床になっていた可能性がある。それは、相対(アイタイ)取引であることを顧客に一切説明しなかった点からもうなずける。実際には、顧客の取引を市場に取り次いでいないにも関わらず、あたかも取り次いでいるかのように装って、度々「追証」の連絡を受けたり、毎日のようにチャートで値動きを確認させられていた。何かがおかしいと気付いた頃には、取引を継続させるために、新たな理由付けや口実を付けることで取引を継続させられた結果、多大な損失をこうむった。投資経験のない素人顧客を相手に、摘発が入れば簡単に露呈してしまうような不法行為が行われていたのではないか。各方面から鋭いメスを入れられて、事実解明されることを願う。 」

投稿者:被害者さん

「東京地検特捜部の今後のさらなる捜査に期待したい。この業者の行っている違法行為は、行政処分を受けたローズコモディティの比ではないと思うからだ。また、日本商品先物取引協会(監督課)や経産省も単に先物取引トラブル110番で情報収集するだけに留まるのではなく、内部に切り込んだ調査を実施された上で、多くの被害者救済に真剣に取り組んでいただけることを期待する。」

投稿者:匿名さん

「そこですよね。今後この業者内にどこまで捜査が及ぶのか、どこまで内部調査(摘発)が入るのかわからないが、行政処分にでもなったら、裁判中の者にとっては頭の痛い問題が残る。勝訴しても被害金は取り戻せるのだろうか。」

投稿者:詐欺被害さん

「裁判で命じられた金額すら払わない。10回払いとかで命じられますが、最後の2回払われません。腐ってます。」

投稿者:匿名さん

「損失補填の片棒を担ぐなんて・・・悪いことはできませんね。CFD取引をしたように装って、その利益に偽装して東郷証券の損失を穴埋めすることに加担した疑い。これで、この先物会社は、自社内で取引偽装を自在にできることを証明してしまったようなもの。刑事事件として立件されるのは20年ぶりとのこと。」

投稿者:匿名さん

「東郷証券の損失補填事件で、6月20日に、同社幹部3名とさくらインベストの社長が逮捕されたようだ。「金融商品取引法違反(損失補填の禁止)」とのこと。この証券会社は、FX取引のリスクを顧客に十分告知せずに勧誘し、顧客らとトラブルを抱えていたようだ。その不適切な営業行為を隠ぺいする目的で、損失を穴埋めしていたようだ。総額は、億単位になる可能性があるとも。同じ穴のムジナということか?」

投稿者:野次馬さん

「今見てビックリ!さくらインベストの宮井社長、逮捕されてますやん!」

投稿者:匿名さん

「電話帳に番号を載せていないにもかかわらず勧誘電話が入った上、下の名前で呼び出された。なぜかと聞くと「同窓会名簿を見て電話しています。」と答えた。それはこの学年のものだけかと聞くと、「全学年です。」と答えた。こちらの意向はお構いなしに、一方的に東京原油の儲け話をまくしたてた。」

投稿者:匿名さん

「県立高等学校の名簿などで電話番号 住所等調べてお電話いたしましたと名乗って、一方的に 原油価格の高騰の話を 持ちかけとりあえず何口か遣ってみては?と薦めてきた そんなおいしい話と思って何度も電話口でいいことばかり並べて楽しくやりましょうと薦めていた。」

投稿者:匿名さん

「サイトの管理者様へ ・下記の質問事項を教えてください。 ・日本商品先物協会の「自主規制」の欄を見ていたら、違反行為を行ったローズコモディティ株式会社の処分に関する公示がなされていることに気づいた。 ①外務員の職務停止は、1カ月・4ヶ月・5カ月~1年6カ月(営業マン・課長・次長・副部長)。 ②処分の理由は、委託者に対し、「断定的判断の提供」、「一任売買」、「再勧誘」、「迷惑勧誘」、「不招請勧誘」、「完全両建ての勧誘」、「委託者指示不遵守」、「決済終了拒否、「誤解を生じさせる表示を行ったこと」は、法に違反する行為と認められるため。とあった。(さくらインベストのケースと似ている。) ●質問1、これは、裁判結果を受けての処分なのか。或い      は、あくまで内部調査による自主規制なのか。 ●質問2、摘発などに伴う「行政処分」とは違って、商取協     会による独自の処分なのか。 ●質問3、弁護士の他に、やはり経産省にも相談するべき      かどうか。」

投稿者:匿名さん

「あらら~、さくらインベストさん、ご自身のサイト(さくらインベストの評判/社風/社員の口コミ)で、契約社員の生の声をアップされてます。「 ・・・言われたことを言われた通りにやってれば結果は出ると言われ、毎日淡々とマニュアルを電話で読み続ける。なかば強引に客の言うことは無視し・・・」って。」

投稿者:匿名さん

「受話器を放置して録音された名無しさんへ。その録音は貴重です。経産省も情報を収集しています。勧誘トークなどを経産省の専用ダイヤル・03-3501-1776にご一報を!」

投稿者:被害者xさん

「それぞれの裁判所に提出されている訴状や膨大な裁判記録は、事件番号さえ分かれば、誰でも自由に閲覧できるようになっている。どのような違法行為が問題視され、どのような点が争点になったのか。裁判の流れを知ることもできるし、どれぐらいの割合の過失相殺で判決(和解)になったのかを知ることもできる。その点では、これから提訴を考えられている方や現在裁判の準備中の方にとって、参考になることも多いのではないか。自分自身は裁判が終わったら、事件番号を公表しても良いと考えている。同様な被害にあった方の参考になれば幸いと思うこの頃だ。」

投稿者:匿名さん

「なぜこれだけ悪質な業者が、経産省・農水省の許可番号を得ているのか不思議でならない。被害が後を絶たないことを考えると、行政処分を受けるのも時間の問題なのでは?」

投稿者:匿名さん

「2017年8月に、女性から入電。「2018年にサウジアラビアの国営石油会社が株式上場するので、それに合わせて原油相場が必ず高騰する。」と語った。「年末にかけて東京原油が、このまま1万5千円~2万円値上がりすると、何百万円の利益になります。」とも力説した。「スマートCXという商品が、10口で700万円。」だと言う。聞いたこともない業者にそんな大金預けませんよ!まともな投資話とはとても思えなかった。」

投稿者:匿名さん

「この業者には、顧客の資産を預かるという視点はない。あるのは、自社の取引に運用できる「証拠金」を、顧客からいかに多く集めるかということだけだ。ましてや「新規委託者の保護義務」などという視点は皆無に等しいと言っても良いだろう。」

投稿者:匿名さん

「コールセンターから、先物とは無縁の素人バイトさんから勧誘電話をもらってもねえ~・・・。振り込め詐欺と大差ないということか。どおりで県の弁護士会からも、注意喚起のサイトがアップされているはずだ。くわばら・・、くわばら・・。」

投稿者:匿名さん

「組長と呼ばれる御堂さんて、果たして一流なんですかね???」

投稿者:匿名さん

「この業者の勧誘電話は、きっぱりと断ったほうが良い。話に付き合うと、間違いなくハイリスクで危険なニューヨーク原油の先物取引(CFD取引)に引きずり込まれることになる。あたかも安全な投資話であるかのように、東京原油の先物(スマートCX)から話を持ち掛けてくるが、これは顧客の証拠金を集めるためのワンクッションに過ぎない。スマートCXでは、17万円強の手数料しか稼げないからだ。CFD取引では、顧客の預けた証拠金を利用して、自社の取引として顧客の利益とは相反する取引を行うことで、それを自社の利益に転嫁することが出来るからだ。言ってみれば、他人のふんどし(お金)で相撲を取るわけだから、手数料を稼ぐよりずっとおいしいわけだ。」

投稿者:匿名さん

「●これいいね!このサイト!「しつこい勧誘にご注意!0663471680(0452258538・0524543833)はさくらインベスト」のサイト。●何が「商品先物取引法」の違反なのかが分かりやすい。●勧誘を拒絶しても、「経産省に連絡する」と警告しても、まだ電話が入る人には【商品先物トラブル110番】に苦情メールや電話相談ができるようだ。●法律違反の勧誘があった場合の、行政への連絡方法に触れているのがg00dです!●苦情が多く寄せられれば、行政処分の対象になる可能性も!とある。」

投稿者:匿名さん

「東京原油の先物の勧誘。女性から入電。マニュアル読み上げの勧誘で、こちらの質問にもろくに答えられない様子だった。求人情報にあるように、時給1700円で雇われたバイトだと丸わかりだった。創設5年目の怪しい業者に、700万円などという大金、預けるわけないでしょ。要注意。」

投稿者:匿名さん

「顧客が預けた証拠金を使ってCFD取引をすることで、自社の利益を貪っている業者。そもそも「CFD取引」は、電話や訪問による勧誘が法律で禁止されている。そのため、平成27年から一部勧誘規制が緩和された「スマートCX」(東京原油の先物)を足掛かりにして勧誘電話を入れてくる。言ってみれば、東京原油の取引は、顧客を呼び込むためのエサに過ぎない。ここでは、より多くの「証拠金」を集めることが目的だ。しかしながら、すぐさま「CFD取引」へと証拠金を移行させるのが、この業者の特徴。それだけ、この業者にとっては、CFD取引には旨味のあるカラクリがあるようだ。」

投稿者:実体験さん

「⑤わずか1カ月の付き合いでしたが、その間に3人がわざわざ新幹線を使って、自宅まで手土産を持って訪問。社長のM氏までが直接電話に出るのですから、ふつうの証券会社ではあり得ない話です。⑥結局、700万円預けて、250万円損したところで「おかしい」と気づき、取引を中止しました。完全な詐欺商法です。地方の進学校の同窓会名簿を悪用して電話しているようです。」

投稿者:実体験さん

「③さらにアメリカの原油先物ですが、こちらは多分、顧客から注文を受けても、実際にはその分を自社が、呑み屋のように呑んでしまっていると思います。その証拠に、反対売買を繰り返しても儲けが出ないかぎり手数料がかかりません。これは後になって考えれば実におかしな話で、ふつう売買すれば、その都度手数料が発生するはず。呑んでいないとそういうことにはならないでしょう。④★儲けが出ないかぎり手数料がかからないと書きましたが、途中の段階での売買で、部分的な利益が出れば手数料はかかります。★例えば、買い玉4枚をたてて、「相場の見通しがきかないから、下がっても大丈夫なように。」などと言って、売り玉を4枚たてさせる。相場が下がってかrちょっと上向き加減の兆候が見えると、売り4枚分のプラスと買い1枚分のマイナスを相殺させて、部分的にプラスの決済をする。★全体では大幅なマイナスなのですが、部分的な決済はプラスなので、手数料を取られます。」

投稿者:実体験さん

「①電話で勧誘、書類送付、着いた頃にまた電話。興味を示したら、翌日には自宅まで、新幹線で。遠くからわざわざと思い、書類を何枚も書いて、即日口座作成。翌日入金。②はじめは、スマートCXという東京原油の先物。三段階のロスカット(損切り)ラインがあり、そこを超えて下がると自動決済で、元金は水の泡です。昼も夜も相場は動いていますが、夜中に下がるとどうにもなりません。おちおち眠れませんでした。体をおかしくします。」

投稿者:被害にあった者さん

「この業者のように、素人の無知に付け込んで、当たり前のように「両建て」(=既存建て玉に対応させて、反対の建て玉を建てること。【売り】に対して【買い】。【買い】に対して【売り】を。)を勧めてくるところとの取引は避けるべきだ。 ★ どちらに値が動いても、片方の玉は利益が出るが、もう片方は損になる。つまり、手数料稼ぎ以外の何ものでもないからだ。 ★ 一方の建て玉を外す時期を的確に判断するなど、相当高度な知識と経験を必要とするため、通常ではやらない異常な取引(=特定売買と言います)の一つだからだ。この業者には、顧客の資産を預かるという視点はないことを肝に銘じるべきだ。」

投稿者:匿名さん

「この業者には、何が何でも組織ぐるみで「CFD取引」に顧客を引き込まなければならない仕組みがあるようだ。それだけ旨味があるのだろう。」
▶︎もっと口コミを見る