最新更新日:2024年02月24日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1767 現在頂いた口コミの数:38,230

『ラリマー(個人投資家)』の会社情報と評価

ラリマーの記事サムネイル

会社名:
口コミ件数: 0件 →口コミを見る←


『ラリマー(個人投資家)』の検証結果

ラリマーはこれから騰がる株を予想する投資ツイッタラー

ラリマーは「これから上がりそうな株」や「大化け銘柄」を予測している投資ツイッタラーです。

主に、TwitterとOC(オープンチャット)で投資情報を発信しています。

ラリマーが言及する銘柄は高騰を果たすことがありますが、口コミを見ると「ラリマーは怪しい」という評判も目立ちます

銘柄の情報が後出しだったり、無料情報かと思いきやいつの間にか有料情報に案内されていたなど、その手の悪い噂はツイッター上に流れています。

本記事では、ラリマーが運営するオープンチャットの評判を調べると共に、炎上騒動が巻き起こる背景について調査しました。

ラリマーのオープンチャット(OC)の評判

ラリマーはLINE上で作れる無料コミュニティ「オープンチャット」を使用しています。

オープンチャットは要するに、LINEを使った会員制掲示板のようなもの。ラリマーが注目している銘柄の情報が分かるほか、参加者同士でコミュニケーションもとれます。

ツイッターでは、ラリマーのオープンチャットが投資家の間で話題です。

その理由はラリマーがオープンチャット内で言及していた銘柄が高騰したから。その情報が知れ渡るとコミュニティ入会希望者が殺到。

オープンチャットの募集ツイートには、「入会希望です」「DM送りました」など、興味を持つユーザーを多数確認できます。

ラリマーのオープンチャットが盛況出典:Krarimar

そんなラリマーのオープンチャットの評判ですが、実は「賛否両論が激しい」です。

というのも、ラリマーは一見すると「高騰銘柄の情報を教えてくれる人」ですが、その裏では有料情報への勧誘や、投資界隈では有名な投資家と裏で繋がっているなどの疑惑がもたれているためです。

「ラリマー銘柄は神」とラリマーを崇める人もいる一方で、「ラリマーは詐欺」と言ってのける人物まで現れています。

どんな人物でも賛否両論はあるものですが、ラリマーはそれが極端です。

まずはラリマーが言及したとされる銘柄を確認してみましょう。

ラリマー銘柄と噂された銘柄

不動産やメタバース関連事業を営む「GFA(8783)」は、ラリマー銘柄と噂されています

なぜGFSがラリマー銘柄と言われているのか、ツイッターでまとめている人を発見しました。

ラリマー銘柄に関する評判出典:Twitter

▼GFAに関するまとめ
・2022年12月、ラリマーが「GFAが動き始める時期を聞いてる」と発言
 →安心して継続保有をしてよいと情報発信
・2023年2月、引け後にGFAに材料が出ることを、オープンチャットで予言
 →事実、引け後のGFAに材料ニュースが出た
・2023年2月後半、ラリマーの仲間がGFAを3月1日までに買い集めたいと発言
・2023年3月1日、ラリマーがGFAは明日ストップ高になる可能性があると発言

GFAのチャートを見てみると、3月1日の株価は年初来高値を更新。

出来高は5倍近く増加(前日比)。

GFA(8783)の株価チャート

GFAは3月1日の引け後に、「新たにインバウンド・メタバース事業に参入する」というIRを発表しました。

ラリマーがGFAのIR情報を掴んでいたのかは定かではありません。

ただ、3月1日の急激な出来高増加や材料ニュースが出る日を予見していたのは、偶然にしては出来過ぎているように見えるのか、ラリマーのことを「インサイダーなの?」と戸惑う人も見られます。

ラリマー銘柄に関する評判2出典:Twitter

現状、ラリマーがGFAと繋がっていたか知ることは不可能。

公的機関の調査が入れば分かるかもしれませんが、いまのところ本人のみぞ知る状態です。

GFAの材料ニュース予測に関しては、事前に公開されている「IR資料」を見ておけばある程度の予測はできました。ラリマーが「怪しい」というのは理解できますが、「詐欺」と決めつけるのは早計でしょう。

ちなみに、ラリマーが過去に言及した銘柄は、「ジェイテック」「サイバーステップ」「ワイエイシイ」など。特に決まった業種、業界があるわけではなく、これから上がりそうな株に絞って発言しているようです。

ラリマーに関連する炎上騒動

ラリマーは無料でオープンチャットを運営しています。

一見無料かと思いきや、「有料サイトへと会員を誘導していた」というタレコミが出ています。

ラリマーのオープンチャットに関する評判出典:Twitter

有料サイトへの勧誘の仕方があまりに露骨、かつその後の運営の動きが意味わからな過ぎて炎上へと発展

・ある人物がラリマーに「次の銘柄教えて」とDMを送る
・ラリマーから「cocoaさんに連絡して」と言われる
 (cocoaはラリマーのファン。アカウントは削除済み)
・cocoaにDMをしてみると、いきなり「ラリマーさんに私たちはお礼をしている」「お気持ちをお願いします」とpaypayにお金を振り込むように促される

まずラリマーが注目している銘柄をcocoaに聞きに行かせる意味が分かりません。

cocoaがラリマーのマネージャー?なのか、集金を引き受けているような立ち居振る舞いを見せています。

このタレコミをしている方は、この段階ではスルーを決め込んで無視していたようです。

その後、ラリマーのオープンチャット周りが騒がしくなります

・オープンチャットの情報漏洩を理由に、新しいオープンチャットへの引っ越し
・新しいオープンチャットでも、情報漏洩が発生
・有料サービスだったら、情報漏洩を防げるのでは?という話が出る
・「じゃあ有料サービスで行う」ということになり有料サイトへの勧誘が始まる
・有料サイトを開設後、「問い合わせが多かった」ことを理由に会費を値上げ

ラリマーのオープンチャット周りでは、このような一連の騒動がありました。

「無料のオープンチャット→有料サービスへの勧誘」は、よくある手法なので特に問題視することではありません(気に入らなければ、有料サイトに入らなければいいだけ)。

ただ、ラリマーの行動に「違和感がある」というのは理解できます。

cocoaという人物経由で銘柄情報を聞くように促したり、オープンチャットを転々とした挙句、有料サイトを立ち上げるなどは、やはり不自然な動きに見えてしまいます。

無料のオープンチャットのうちは問題なさそうですが、もし有料サービスへの勧誘が始まった際には口コミや評判を確認した方がいいかもしれませんね。


Pickup!!

<利益を出すならココ!!>
凄腕投資アドバイザー『加藤』
相談者の資産を9.7倍に激増させた元証券マン
・本人の総資産も30億円超え
・登録者限定で『株の攻略法』を無料公開中
⇒凄腕投資アドバイザー『加藤』の記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『ラリマー(個人投資家)』の口コミ

コメントはまだありません。