最新更新日:2020年11月30日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2030 現在頂いた口コミの数:56067

『循環物色アナライザー』の会社情報と評価

循環物色アナライザー 「循環物色アナライザー」の評判が皆さんの口コミから丸裸になりつつあります。【鬼のように稼げる・億行った】とその評判はうなぎ登り。この最新鋭の銘柄選定ロボ、投資ツール業界のジョーカーと言っても過言ではありません。 /simg/02014.jpg
会社名: 株式会社ブライトエース 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-5315-0745
メール: info@junkan-toushi.com
住所: 東京都中央区日本橋兜町17番1号
日本橋ロイヤルプラザ706
IPアドレス:
口コミ件数: 186件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼循環物色アナライザー▼
今買うべき「旬」な銘柄情報がここに
最新銘柄選定ロボが「循環相場」を先読み!!
勝てる投資家への道標を示す…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『循環物色アナライザー』の検証結果

  1. 【億越えトレーダーも?】銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」の精度が上がりすぎている。

  2. 前回の検証で「上昇続出」の声を具体的に表にしましたが、その後も【勝てた】という口コミが後を絶ちません。(中には億を超えたなんて声も‥)

    緊急で追加検証をしたのは当然"理由"があるわけですが、とにかく内容が凄まじいです。

    ・ダントーホールディングス[5337]の上昇率200%(1か月で)
    ・クレアホールディングス[1757]は80%上昇(5日で)
    ・ニッポン高度紙[3891]で170万の利益(10月23日からの上昇で)


    どうやらこれらの口コミと上昇結果はここ1か月の話のようです。短期間でこの結果が本当なら草、通り越して花、咲き誇って夢、その果てに釈迦、祈り散らかして全知全能ですよ。
    EXITの兼近風に表現してみましたが、何が言いたいかというと、この1か月で笑いが止まらない会員が多くいること。

    そして、毎秒単位で学習し進化を遂げる「循環物色アナライザー」のAIが全知全能に近づいている気がするということです。

    循環物色アナライザーを使えば「1年で資産10倍」に増やすことも夢ではない、仮に運用資産が1000万円以上あれば1年で1億は達成できる可能性があると言えます。


  3. 【短期急騰銘柄が続出】銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」の実力が次々と明らかに。

  4. 「循環物色アナライザー」購入者から生の声が届く機会が増えてきました。

    それも「稼げた」系のポジティブな話題が多いです。

    前はコース選定に対する不安や質問が中心で、実際に参加した結果まで検証に至らなかったのですが、今回は結果に対して検証します。

    報告があがっているだけで6銘柄↓
    9/7-10/13 メガチップス 始値:2161円 高値:3160円 ☝1.4倍
    9/9-10/12 リグア 始値:3830円 高値:6130円 ☝1.6倍
    9/16-10/5 KYCOM 始値:769円 高値:1137円 ☝1.4倍
    9/16-9/30 ミマキエンジニアリンング 始値:400円 高値:542円 ☝1.3倍
    9/23-9/30 NTTドコモ 始値:2699円 高値:3895円 ☝1.4倍
    9/23-10/15 メドピア 始値:4600円 高値:6270円 ☝1.3倍

    たくさん上昇していますが、その中から「メガチップス」をピックアップします。
    メガチップスは9月1日に「三役好転」があり、これはテクニカル分析でいうと「強い上昇トレンド」に入る指標でした。

    結果論ですがAIが動きを見越して抽出したと捉えるのが普通でしょう。

    その後どんどん上がっていき10月13日に高値を更新。この日に売り抜けていあたら最高の結果でしたね。いろんな指標を演算した結果、AIが好決算を予測していたのかもしれません。

    抽出銘柄を1つとっても「循環物色アナライザー」の搭載しているAIがいかに優秀かわかる結果でした。


    まずは体感すべし…click
    循環物色アナライザーは"手の届くところ"にある


  5. 銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」とは何なのか?検証してみた。

  6. まず「循環物色」と聞いてピンとこない人もいるかもしれませんが、先に「循環物色アナライザー」のサービスを紹介しようと思います。

    「循環物色アナライザー」は銘柄選定ロボ(ソフトウェア)の名称です。
    このツールの体験版は無料で登録することができ、アイディーとパスワードが発行されるとインターネット上で銘柄が提供されます。無料版に関しては株式投資サイトの会員登録と似た流れになりますね。

    有料版は少し変わっていて、体験版のページ上で有料版を購入すると「タブレット」が送られてきます。 タブレットの中には最初から「循環物色アナライザー」がインストールされているので、電源を入れてネットに繋げればタブレット上で銘柄が提供されます。

    ここまでが、銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」の導入解説になります。

  7. 次に気になる「循環物色アナライザー」の詳細を詰めていこうと思います。

  8. サービス名からも「循環物色」に特化していることが分かりますが、循環物色を知らない方もいるかもしれませんので紹介します。

    株式銘柄は「テーマ」や「分類」など投資対象として注目をあつめるタイプが日々移り変わるものです。 例えば時期や期間で見た時に、直近はグロース株からバリュー株に物色が変化しだしていると言われています。

    「循環物色」とは、様々な属性に基づいた銘柄を、1年を通して見ていけば必ず「旬」な属性にあたり、 その旬(今投資すべき銘柄)を見極めていけば、年間を通して負け辛くなる投資法と言えます。

    つまり「循環物色」はとても包括的な投資方法と言えます。
    材料株という観点で言えば、3月の時点でコロナがどうなるか分からない市況で「任天堂」の株を買っていたとしたら、その後のステイホームで集まれ動物の森で株価が上がることを予期できましたよね。

    3月の時点でコロナ流行り始めのころ、「今後簡単に収束しそうにない」と読んでこれから注目を集めるだろう銘柄を見極めるのも「循環物色」の手法の1つと言えます。

    もちろん言葉で言うのは簡単ですが、一般的にはすごく予測が難しいものです。 社会情勢と経済政治と企業を掛け合わせて行かないと、非常に難しい…さらに企業評価まで見ないといけないので、上級者向けの方法なのです。

    「循環物色」を理論では分かっていても実践するのはすごく大変です。
    それを代わりにやってくれるのが「銘柄選定ロボ・循環物色アナライザー」になります。

  9. 循環物色アナライザーを使うメリット

  10. これまでも比較してきましたが、投資顧問サイトや株式投資情報サイト、株式投資ツール、株式AI予想ツールなど色々ある中で、循環物色アナライザーを使うことのメリットは何があるのでしょうか?

    ①情報量と情報処理速度、正確さが人とは大違い。
    コンピュータープログラムが包括的に分析し銘柄を提供するので、扱う情報量と処理速度が人と比べ桁違いです。 人の感情が入らないのも利点です。

    ②上級向けの投資手法がボタン1つで手に入る。
    こちらもコンピュータープログラムならではの利点で、初級者や中級者では時間的にもマンパワー的にもできないことを自動でやってくれるのは大きいです。

    ③AIよりも高度な投資手法(当然人との比較などできようがない)
    AIは銘柄を自動抽出するだけのものでファンファメンタル的な要素が入っていません、テーマを考慮していないものなのでより高度な選定過程を経て銘柄が提供されます。

  11. 循環物色アナライザーのデメリット

  12. ①投資初心者としてはスキルが上がるわけではない
    これはツールを使う際は誰もが不安に思う事かもしれないですが、銘柄選定における分析などのスキルは個人には蓄積されません。一方的に銘柄情報を貰うだけです。

    ②銘柄相談ができない
    カスタマーサービスはありますが、人に銘柄相談ができるわけではないので不安になった時のよりどころが無い。これもデメリット①と同様に個人の資質に依存しますので、努力に掛ける時間が取れたと思って自分なりに勉強したほうが良いかもしれませんね。


  13. 循環物色アナライザー」の商品ラインナップ

  14. ▼有料商品
    ※下記は期契約の商品となります。

    循環戦略36
    提供銘柄範囲:バリュー+グロース+ディフェンシブ銘柄
    本製品では4週間の利用期限の中で「バリュー」「グロース」「ディフェンシブ」の 3種類のタイプの銘柄から、AIが今後期待が出来ると適切に判断できた銘柄を抽出ます。

    循環戦略46
    提供銘柄範囲:バリュー+グロース+ディフェンシブ+空売り
    「バリュー」や「グロース」で上昇トレンドを押さえ、「空売り」で下降トレンドも把握する。さらには「安定」のための「ディフェンシブ」も取り扱うことで、株式投資におけるベースを盤石のものとできる製品だと自信を持ってご案内します。

    循環戦略56
    提供銘柄範囲:バリュー+グロース+ディフェンシブ+空売り+テーマ
    網羅している情報の範囲について、弊社製品の中でトップクラスの「循環戦略」。他の製品との違いを、全5種類のタイプの銘柄を用いて皆様にお届けします。

    提供銘柄範囲:バリュー+グロース+ディフェンシブ+空売り+テーマ+材料
    他の製品がそれぞれ個別に持つ特性を全て備えており、自信を持って「弊社製品の最高ランク」と断言できる仕様となっております。

    循環戦略66
    投資戦略:リターンリバーサル(逆張り)
    本製品では、AIがその時最もリターンリバーサル投資に適切だと判断した銘柄を抽出します。

    投資戦略:ディフェンシブ+トレンドフォロー(順張り)
    防御的という名前の通り、値動きも安定している銘柄をAIが抽出致します。加えてAIがトレンドフォローに適した銘柄を抽出致します。

    投資戦略:空売り
    「次に下降トレンドを迎える銘柄」を予測し、 その中でも適切と判断した銘柄をAIが抽出します。

    投資戦略:材料株
    本製品では、インプットされた全ての銘柄の業績や株価の推移を基に、「材料株」として期待ができる銘柄を抽出致します。

    個人投資家が「好材料」なのか「悪材料」なのかを悩む場面であったとしても、本製品のAIであれば、過去の傾向等々を基に適切に判断ができた銘柄を抽出します。

  15. 【異常な予測能力】銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」の口コミが上々の理由。

  16. 口コミが口コミを呼び、続々と「循環物色アナライザー」の購入者が増えてきたようです。

    当初の予想通り「凄いAI技術だ!」というような声が多いですが、AIを超えたロボです笑
    前にも書きましたがAIよりも高度な選定過程を経て銘柄が提供されてますからね。

    時代の先を行き過ぎていて、購入者でも理解しきれていないのはしょうがないですけど。

    それよりも、下記の口コミで来ているように結果が出始めているようなので、時間をかけて検証した管理人冥利に尽きます。こういう良サイトと巡り会え、紹介できた時が一番嬉しいです。

    期間商品36を購入すると毎週3銘柄受け取れて、4週間で計12銘柄を受け取れると聞いて買ってみました。今3週目で勝率は11勝1敗と思ってた以上の結果に。。。!片手間程度で銘柄の値動きチェックするだけでこんな結果でるとは。。。買う価値は大有りですよ。

    こんな使い方をしている人もいるようです↓
    ちなみに自分は期間商品の66と単発商品の材料株を二刀流で使っているよ。一発で大きく儲ける銘柄も狙いつつ、手堅めに利確する銘柄も持ちつつでバランスが取れててお勧めですよ。個人的には期間商品の66あってこその材料株狙いってイメージですかね。

    などなどコースを使い分けて投資している強者もいるようなので、今後も「循環物色アナライザー」には注目です。


  17. 「循環物色アナライザー」の総評まとめ

  18. 以上が銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」の検証まとめとなります。
    直近1か月の口コミがあまりに好評なので、AIがどこまで好調を維持し学習し続けるかが焦点になってくるかと思います。あくまでも銘柄を抽出するだけですが刺激が強すぎますね(苦笑)

    もちろん「循環物色アナライザー」を使って勝てた人もいれば負けた人もいるはずです、様々な口コミが多数上がっていくのは当然で、注視すべきは下記のみ↓

    ・勝てた
    ・稼げた
    ・億行った

    タイミングを間違えず、自分の資金を把握すれば光明が見えるはずです。 何を信じればいいか選ぶ段階ではありません、あとは自分を信じましょう。

    まずは体感すべし…click
    循環物色アナライザーは今この時も"結果"を出し続けている


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!? ⇒話題株セレクトの記事を確認
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『循環物色アナライザー』の口コミ

投稿者:名無しさん

「今月の頭頃からこちらソフトのお世話になりだしたのですが、このたった一カ月間で300万円以上稼ぎました。お金がいっぱいある人にとっては大した額ではないかもしれませんが、私が最初に用意した資金の2倍以上に膨れ上がっていますので、効率としてはかなり良かったです。」

投稿者:名無しさん

「ゴルフダイジェストで100万円儲かりました!投資金が倍になって戻ってくるなんて夢じゃないかしらん!」

投稿者:名無しさん

「材料株AIがもうちょっとでなくなりそう。材料株ほしい人は早く買ったほうがいいんじゃない?俺が昨日買った時、担当の人が問合せしてくる人が多いって話してましたよ!」

投稿者:のんさんさん

「短期投資が好きならどの製品がピッタリかアナライザーの人に聞いてみたら?ここはそういうのもちゃんと答えてくれるよ。株も詳しいし。」

投稿者:名無しさん

「セプテーニはまだ上がるんかね?無料銘柄の情報でこんだけ勢いがいい銘柄が出てくるってどんだけー!俺が先月使った投資顧問にアナライザーの事を教えてあげたいくらい衝撃。投資顧問では無料どころかお金を払った情報すら上がらなかった。やっぱAIのが間違いないって事なんかね。」

投稿者:名無しさん

「コロナの影響もあってか今年はとんでもない頻度で循環物色が起きた1年でしたね。そうしたタイミングで循環物色アナライザーを知れたことは自分にとっても大きな収穫でした。日本アジアグループみたいな銘柄に出会えたことも含めていい一年だったと思います。」

投稿者:へー!さん

「なるほどね!もっとすんげー材料株が欲しい場合は材料株ソフトでって事なんですかね?少なくとも抽出される銘柄が優良なのはわかりました!お試し銘柄のセプテーニが無料抽出の割にいい具合だし。」

投稿者:名無しさん

「今年が終わるあと一か月くらいの間はロクロクを丸々使いたかったなあ」

投稿者:名無しさん

「多分…という範疇を出ない話ですが、どのソフトでも短期の銘柄は出てくるんじゃないかなって思います。私の場合はRRのソフトから出てきたプレサンスコーポレーションがすぐに材料が出て短期間に結構上昇しました。一番安い商品でもこれってすごいですよね。」

投稿者:名無しさん

「6538見てみました。短期間の運用を好む自分としてはこんな銘柄はぜひ投資したいです。良かったらどのAIソフトから出たか教えてもらえませんか?またはどのソフトが短期に向いてるかご存知なら教えてほしいです。」
▶︎もっと口コミを見る