最新更新日:2018年12月12日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1912 現在頂いた口コミの数:43298

『イーキャピタル』の会社情報と評価

悪評認定logo画像

イーキャピタル

http://www.e-cap.co.jp/

会社名: イー・キャピタル株式会社
責任者名: 谷 栄一
電話番号: 03-5988-9970
メール: 記載なし
住所: 東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-1 日本橋北島ビル
IPアドレス: 118.22.3.51
口コミ件数: 583件 →口コミを見る←

注目の優良サイト!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



雅投資顧問 提供
【9820】エムティジェネが爆発的な上昇で…
株価 11.7倍達成!!
2018年7月31日に[3850円]で提供スタート
2018年10月3日に最高値[45050円]で利確指示


『イーキャピタル』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. イーキャピタル」の口コミ評判が炎上している理由とは?

  2. イーキャピタル」が有料で提供している銘柄情報を利用した個人投資家から、被害を訴える口コミ・評判が投稿されてくる頻度が急増している印象を受けます。

    …一体何が理由でここまで被害報告が急増しているのか?

    おそらく「イーキャピタル」が広告露出を強めていることにより、多くの個人投資家の目に留まるようになり、利用した個人投資家がことごとく損をしていることが大きな要因の一つだと思います。

    以降の検証結果で詳しく紹介していますが、「イーキャピタル」は行政処分を受けた黒歴史があります。その黒歴史によって個人投資家からのイメージが悪いのが現状です。しかし、ネットリテラシーの低い個人投資家はその過去を知らないのでカモになり易い。きっとそこの層を狙っているのでしょう。

    上記の推測が的を得ているのであれば、誠に遺憾。これ以上、被害者を増加させるわけにはいかないので、被害防止に繋がりそうな内容の口コミ・評判をいくつか紹介しておきます。

    ------------------
    口コミ①「イーキャピタルで儲けた人居ますか?結構老舗風の投資顧問サイトで信じてしまいました。稼げません。ここの口コミ見て過去に行政処分だとか、悪い評判が分かって今は物凄く後悔してます。

    口コミ②「利用する前に評判を調べたら良く書いてる口コミサイトが結構多くて信用してしまいました。今日ここ見て愕然としてしまいました!行政処分受けてる所だったなんて!そういう会社に良い印象は誰も受けないと思いますし、良く調べたら騙された!って口コミも多いことがわかりました。無料会員に登録しようとしましたがやめておきます!

    口コミ③「これまで7万人の投資家に助言をしてきましたなんて言ってますけど、助言って言っても当たっているのか?と聞かれると自信を持ってはいとは答えれませんよね!助言した投資家の中の8割は騙されたなんて思っているんじゃないでしょうか?

    口コミ④「イーキャピタルは誇大広告で行政処分になってるのに、毎日毎日誇大広告としか言いようの無いメールを送りつける酷い投資顧問会社ですよ。一応業界では老舗の部類に入るけど長くやってるだけで特にスキルが高いわけじゃないから利用価値無いですね。

    口コミ⑤「ここは、過去に行政処分を受けてる会社ですね・・・。他の口コミサイトでもかなり評判悪いですよね。しかも今どきテレフォンサービスってなんですか?電話代はこっち持ちなんですかね~??ネットの時代に使えないサービスですね。
    ------------------

    …上記の口コミだけを見ても「老舗投資顧問の安心感」「派手なネット広告」に釣られて利用する投資家が多いことが分かります。行政処分を受けた過去なんてパッと見で分かりようがないので致し方ないところもありますが、当サイトのような検証サイトでしっかりと下調べしてから利用を検討するよう徹底してもらえると幸いです。

    以上の追加検証結果を踏まえると、イーキャピタルは会員に対する虚偽の告知によって二度目の行政処分を受ける可能性が無きにしも非ず。引き続き、利用はオススメしません。

    ※以下、2016年に「イーキャピタル」を検証した結果です。一部古い情報が含まれていますが、行政処分の内容などを細かく記載しているので、ご興味のある方は是非ともご一読下さい。


  3. イーキャピタル」は金融庁認定の悪徳投資顧問だった。

  4. 「イーキャピタル」は「2001年4月」の会社設立から14年が経過した老舗の投資顧問・投資助言業者として有名なので、既にご存知の読者の方も多いかと思います。

    ただ、老舗だからといって個人投資家からの評価が高いわけでもなく、口コミサイトによって評価はまちまちです。優良の口コミを投稿する会員もいれば、容赦なく叩き潰すような悪評口コミを投稿する会員もいるなど、評価が二分している印象を強く受けます。

    評価が割れる最大の理由は、平成18年4月26日に法令違反行為が認められたことにより、証券取引監視委員会より行政処分を行うよう勧告された黒歴史があるからなんです…。

    ↓実際の勧告内容↓
    イーキャピタルの行政処分内容

    どうやら、入手していない情報をあたかも入手したかのように装い、会員に対して虚偽の告知をしていたとのこと…。「最低の詐欺業者」と切り捨てて良いレベルの悪事ですね。汗

    行政処分によりきちんと指導を受けて、表向きには業務が改善されたとは言え、サイト内に行政処分を受けた事実の記載は一切なしに、何事もなかったかのように投資顧問会社を名乗っていると考えると、被害を受けた個人投資家が浮かばれません。全会員に対する返金対応は一切行っていませんから。

    「イーキャピタル」が行政処分を受けた当時から投資顧問を利用している個人投資家はこの事実を知って利用を控える傾向にあると思いますが、一番心配なのがこの事実を知らない個人投資家達です…。

    現在の「イーキャピタル」のホームページを確認してみると、代表取締役社長「谷栄一」が「お客様の利益追求を最優先し、お客様の信頼に応えること。社会、そして市場にとって存在価値のあるエキスパートとなること。」と、顧客の利益優先を大々的に謳っています。→実際の代表挨拶画像

    更に、「イーキャピタル」が過去に行政処分を受けたことには一切触れず、むしろ法令違反行為を行う業者に関する注意喚起を促しています。→実際の注意喚起画像

    この状況では「イーキャピタル」はなんの汚れも無い優良姿勢の投資顧問と誤認する個人投資家も多いはず。例え表面上だけ業務が改善されていても、根っこは未だに腐っている可能性が大いにあり得るので安易に記載を信じ込むのは危険。

    運営実態を適切に評価する為にも、現在の「イーキャピタル」を独自の視点で検証していきます。


  5. イーキャピタル」に実際に登録してみた。

  6. 「イーキャピタル」では、正会員向けに配信している銘柄情報を無料で提供するモニター会員募集を行っています。

    正会員の会員継続率は90.3%にまで昇るほど、質の高い情報を提供してくれるようなので管理人も実際に登録してみましたが、火曜日までに登録した場合、情報提供日は木曜日となるようなのですぐに検証できませんm(__)m

    そんな「イーキャピタル」では、成功報酬形式を採用しており、売買差益から税金や手数料等を差し引いた金額に21.6%を乗せた金額(税込)を1銘柄ごとに支払う必要があります。

    ちなみに、「イーキャピタル」の非会員ページTOPはここ最近流行りのド派手な装飾等はなくシンプルなデザイン。きつく言えば古臭いサイトデザインです。

    ただ、有料会員登録をせずに閲覧できる無料コンテンツは用意されている様子が伺えるので、辛うじて検証は進めることができそうです。早速、各コンテンツの検証に移ります↓


  7. イーキャピタル」の無料コンテンツを検証してみた。

  8. 「イーキャピタル」では、有料会員ではなくても閲覧可能な6つの無料コンテンツが用意されています。

    ------------------
    ■無料テレフォンサービス
    国内外の市況解説から相場の舞台裏まで、電話及び音声ファイルにて徹底解説するコンテンツ。

    ⇒実際に音声ファイルを確認すると、なんとも怪しげな口調の男性が市況情報を長々と饒舌に語っていましたが、それ以上に受ける印象は特にありません。

    ■無料銘柄診断・投資相談
    保有株の相談から今後の個別銘柄動向の質問に経験豊富な投資アドバイザーが回答するコンテンツ。

    ⇒「これまで延べ7万人以上の投資家さんの悩みに応えた実績!」と謳い文句が掲げられていて信頼感をアピールしていますが、まずは行政処分を受けた事実を指導内容に関係なく掲載して欲しいです。

    ■テーマ株(関連銘柄)
    市場で注目を集める物色テーマの概要と今後の展望とテーマに関連する銘柄を掲載するコンテンツ。

    ⇒注意書きに「ここで掲載する銘柄等は、利益を保証するものではありません。」と記載されていますが、掲載されている銘柄の株価が上昇した際には必要以上にアピールしています…。「投資は自己責任とほざくなら余計に煽るなよ」って心の底から思います。

    ■噂の株取材班
    好材料を背景に株価が上昇した個別銘柄をいくつか抽出して上昇理由を解説するコンテンツ。

    ⇒「噂」なんて大袈裟な情報ではなく、既にネット上に出回っている普通の情報のように感じてしまうのは私だけでしょうか?わざわざ購読する価値を感じないコンテンツです。

    ■専門的な投資助言
    バナーをクリックすると「ASEAN株式情報」というサイトに表示が切り替わる。

    ⇒「専門的な投資助言」と表示があると自然とクリックしたくなる投資家心理を逆手に取り、サイト内に「他サイトの広告」を掲載しているようにも思えます。両サイトの間にどのような関連性があるのか気になるところです

    ■叶未来のセレブな株日記
    「叶未来」と名乗る人物が日々の雑感と相場展望を綴る株式投資日記。

    ⇒ネット上の口コミ等を見る限りでは、2004年から既に存在する歴史ある株式投資日記ということが判明。更に、「叶未来」という名前は偽名で、実際に日記を綴っているのは「予想屋のオヤジ」と告発する口コミも発見しました。
    ------------------

    仮に「叶未来のセレブな株日記」で挙がった疑惑が事実であれば、再び「イーキャピタル」が「虚偽の告知」の罪に問われても不思議ではありませんが、まだ懲りていないのでしょうか?正確な情報をお持ちの方は是非口コミをお寄せ下さい。


  9. イーキャピタル」の有料コンテンツを検証してみた。

  10. 「イーキャピタル」は他の投資顧問と少し運営スタイルが異なり、成功報酬形式の特別情報会員登録を行うことで投資助言を受けることができます。

    有料会員区分は以下の4つが用意されています。

    ------------------
    ■トライアルコース会員
    登録費8万8,800円に加えて、手数料等を差し引いた売買差益の21.6%の成功報酬金を支払うことで1ヶ月で利用可能となるトライアルコース会員です。

    ⇒言わばお試し用の会員コースで、10万近い登録費に加え成功報酬まで請求する投資顧問サイトは他に類を見ません。やはり、金目のない小口の投資家は相手にしてくれないのでしょうか。

    ■A会員 ※成功報酬形式(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)
    登録費108万円・会員費108万円の計216万円に加えて成功報酬金を支払うことで1年間利用可能となる特別情報会員です。

    ⇒216万円をどう捉えるか議論の余地もなし、普通の感覚からしたら論外な料金設定でしょう…。更に、電話・FAX・電子メール・サイト上、又は面談により助言を行うとありますが、明確な利益目標などの記述はありません。

    ■B会員 ※成功報酬形式(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)
    登録費32万4千円・会員費32万4千円の計64万8千円に加えて成功報酬金を支払うことで1年間利用可能となる特別情報会員です。

    ⇒1ヶ月に原則として最低1銘柄以上、電話・FAX・電子メール・サイト上、又は面談により助言を行うとありますが、こちらコースも明確な利益目標などの記載はありません。

    ■C会員 ※成功報酬形式(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)
    登録費13万5千円・会員費13万5千円の計27万円に加えて成功報酬金を支払うことで1年間利用可能となる特別情報会員です。

    ⇒3ヶ月に原則として最低1銘柄以上、電話・FAX・電子メール・サイト上、又は面談により助言を行うと ありますが、こちらも明確な利益目標などの記載はありません…。
    ------------------

    …料金設定が異常なくらい高く、ただでさえ躊躇してしまいそうですが、特別情報会員向けに推奨する銘柄の実績や目標獲得資産等の説明は一切なく、利用を検討する段階にすら辿り着きません。この上、行政処分を受けた黒歴史があるなんて…、論外ですね。


  11. イーキャピタル」のサポート体制を検証してみた。

  12. 大半の投資顧問の問い合わせ受付時間が午前9時と設定されているなか、「イーキャピタル」では午前7時45分より電話対応を受け付けしており、サポートに注力している様子が伺えます。

    ただ、メールによる問い合わせは受付けていないようで、フォームの設置なし、メールアドレスの表記がありません。 おそらく、電話による問い合わせのみにすることで、イタズラ目的のユーザーの排除に加え、利用を検討中のユーザーを電話で口説き落とすための環境を整えているのでしょう。

    どんな旨い口車に乗せてくるのか分かりませんが、安易に飛びつくと痛い目に遭う可能性も十分あるので注意が必要です。

    ちなみに、受付終了時間が記載されていないので何時まで問い合わせを受付けているのかは不明です。


  13. イーキャピタル」のドメイン情報を検証してみた。

  14. 「イーキャピタル」のドメイン取得日を調べると「2001年7月31日」で、サイト開設後14年半以上も経過していることが分かります。 (2016年1月調べ)

    どうやら、2006年に証券取引監視委員会より行政処分を行うよう勧告された時と変わらぬドメインを使用しているようで、行政処分を受けた事実を少しでも隠蔽する為にドメインをリニューアルするなどの悪足掻きは行っていないようです。

    更に、運営開始時期とサイト内に掲載されている銘柄実績を照らし合わしましたが、悪徳サイト特徴の1つと言える、「提供銘柄実績の捏造」は確認できませんでした。

    続いて、会社概要に表記される会社所在地「東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-1 日本橋北島ビル」の検証を進めていきます。Googleストリートビューで検索すると該当する建物がコチラです。

    (参考画像:Googleストリートビュー)
    イーキャピタルの所在地

    会社概要には何階部分で運営しているのか表記されていない点が気掛かりです。「何かやましいことがあるのでは?」という変な勘ぐりをしてしまうので、所在地くらいまともに表記して欲しいものです。

    ちなみにこの建物の坪数は約100坪で、近隣相場の坪単価は1万円から1万5千円とされているので、月100万円程度の賃貸料が掛かっていることになります。私の計算が合っていれば、資金が潤沢な会社ということが分かります。

    更に検証を進めていくと、現在この建物は「日本橋北島ビル」ではなく「ユニゾ蛎殻町北島ビル」へと変更されていることが判明しました。もちろん運営者はこの変更に気づいているでしょうが、表記に訂正はありません。

    この点を踏まえると、架空のオフィスである可能性すら疑ってしまいます…。


  15. イーキャピタル」の検証結果を総括する。

  16. 「イーキャピタル」は行政処分を経て、まともな投資顧問へと進化したのか?確かめる為に独自の視点で徹底検証した結果、「虚偽の告知疑惑」に加え「到底利用できない高額な情報料金を請求している」ことなどが判明。唯一評価できたのは始業時間が早いサポート体制のみでした。

    以上の検証結果を踏まえると、他の投資顧問と比較して歴然と突出している部分はなく、一度行政処分を受けて黒歴史があるなら、他を当たろうと思ってしまったのが正直なところです。

    当サイト読者様に対して「一度でも行政処分を受けた投資顧問を安易に利用しないで欲しい」という願いを込めて「イーキャピタル」を悪徳認定し、適切な投資顧問選びにつとめていただきたいと思います。


  17. イーキャピタル」の料金設定。

  18. ■無料コンテンツ
    ・モニター会員
    ・無料テレフォンサービス
    ・無料銘柄診断・投資診断
    ・テーマ株(関連銘柄)
    ・噂の株取材班
    ・専門的な投資助言
    ・叶未来のセレブな株日記

    ■トライアルコース会員
    ・1ヶ月/8万8,000円+成功報酬(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)

    ■A会員
    ・1年/216万円+成功報酬(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)

    ■B会員
    ・6ヶ月/64万8,000円+成功報酬(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)

    ■C会員 ※成功報酬形式(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)
    ・6ヶ月/27万円+成功報酬(手数料等を差し引いた売買差益の21.6%)

    投資顧問 イーキャピタル(e capital)から送られてきたゴミメール一覧


管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>投資顧問ベストプランナー は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 「DMM Bitcoin創業者」の神助言。 直近の最大実績は【3808】オウケイウェイブ株価 14倍を達成。

<利益を出すならココ!!>雅投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 直近の最大実績は【9820】エムティジェネ株価 11.7倍を達成!「3カ月で1200万円稼げる秘密」を公開中!

<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 12月~1月相場で稼ぐ為には…? 直近最新の実績は【6025】日本PCサービスが1ヶ月で株価 4.8倍を達成。


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『イーキャピタル』の口コミ

投稿者:名無しさん

「アガスティ中野という名前のダサさを我慢できれば無料テレホンは中々使えるサービス。テレホンと言う名前だが電話を掛けなくてもいいのが画期的だと思う。」

投稿者:名無しさん

「株式市場全面安の展開とはいえプロなんだ方やられっぱなしでは困る。少しでも利益を出して取り戻すことができないなら一旦休むも相場。240万円も負けているんだから何とかしてほしい。」

投稿者:名無しさん

「バブル景気の頃に決められた料金体系なのか、とにかく高い。馬鹿みたいに高い料金でとても使う気にならない。大体200万円以上かかる初期費用に加えて成功報酬まで取るというバブリーな料金。しかし、今はバブル期ではないので投資の利益は少なくイーキャピタルだけが儲けることになる。」

投稿者:名無しさん

「イーキャピタルのトライアルコース会員になってみたが、いきなり最初の銘柄からロスカットになってしまった。塩漬け株も出てきて、イーキャピタルは成功報酬が欲しくないのかとざわざわしてきた頃ようやく初めての利確指示が出たが、値幅が小さくてびっくり。ほとんど利益と呼べる利ザヤが取れないしょぼい銘柄だった。」

投稿者:名無しさん

「先月滅茶苦茶やられた。たまにはこういう事もあると言いたいところだが今年は真面目にやられすぎでしょ。師走は挽回してくれないと年越せないよ、冗談抜きで。」

投稿者:名無しさん

「利益さえ出れば料金がどんなに高くても構わないと思っていたが、イーキャピタルを使って料金が高すぎると投資する意味さえ無いと思い知らされた。そもそも成功報酬制なので料金が高すぎるという不満が出るはず無いのだが、イーキャピタルは投資顧問料以外の初期費用が高すぎるので論外だ。」

投稿者:知里さん

「調子のいいことを言って高値でゴミ株を掴ませる。いい加減な商売で行政処分うけたのに、10年たってすっかり反省の心を忘れてしまったようだ。もうイーキャピタルとは縁を切る。」

投稿者:名無しさん

「成功報酬制だからもっとどん欲に値幅を取りに行くのかと思えば全然勝てなくてやる気ゼロみたいな投資顧問。勝率が悪すぎなんだから攻めて値幅はとってこないと絶対勝てないだろ。」

投稿者:名無しさん

「老舗をアピールしたいのか、とっつきやすさをアピールしたいのか?完全に迷走してしまっているなここは。」

投稿者:損傷さん

「今、予想的中を強調するサイトは大体大量に銘柄情報を公開しているサイト。大量の外れとわずかな当たりという比率は変わらないので、真に受けると大けがするから近づかないほうがいい。不安定な相場になるとそういう奴が増えて困る。」
▶︎もっと口コミを見る