株式トレンドのメールに詐欺がないか検証

最新更新日:2018年04月26日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1778 現在頂いた口コミの数:36580

株式トレンドのゴミ箱メール一覧(4 件)


本日のゴミ箱行きメールは「株式トレンド2017/04/05更新)

◆━・━━・━・━━・━・━━・━・━◆

   - 株 式 ト レ ン ド -

◆━・━━・━・━━・━・━━・━・━◆


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
\\\\\\\\\∨/////////

   完 全 早 い 者 勝 ち ! !
--------------------------
     先着77名様限定
----------------

   約7週間で700%上昇!!!
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~見込み

/////////Λ\\\\\\\\\
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

・急騰期待の高い銘柄が欲しい
・利益までの最短ルートを進みたい
・ずばりお金が欲しい


そんな会員様のために3つの「7」を持つ本銘柄をご用意致しました。


  ≪≪≪ 3つの「7」とは ≫≫≫


【1】7つのテーマが重なる

AI、IoT、半導体、マグネシウム電池、自動運転、有機EL、ソーシャルゲーム…これらは2017年のテーマとして注目されています。1つのテーマで利益を狙うのではなく、その7つのテーマを様々な角度から見て【全てが重なる最強銘柄】を厳選。


【2】7銘柄ご提供

1銘柄提供して終わりではなく7銘柄ご提供をお約束。銘柄を同時にご提供するのではなく、1銘柄ごとに取り組みを終えてから次の銘柄をご提供。ご投資金の少ない会員様でも安心してご参加頂けますし、ご投資金の多い会員様は資金を「集中」させることが可能です。


【3】7倍の資産構築を目指す

複利式に利益を狙って頂くことで、全てのご参加会員様に7倍の資産構築を狙って頂けます。1銘柄あたり30%~40%上昇を狙いの7銘柄をご用意することで、着実に利益を目指せます。

---------↓管理人の独り言↓----------

毎日しつこく配信されてきた、悪徳投資顧問「株式トレンド」
からのメルマガが、「2017年3月27日」に配信された このメルマガを最後にピタリと止まっています。会員ページにはまだログインできるので、現状閉鎖はしていません。とは言え…
このグループのこれまで傾向からして、夜逃げ準備中と推測するのが妥当でしょう。都合の良い運営を行い、都合が悪くなった途端にすぐ夜逃げ。もはや掛ける言葉すら見当たらないお下劣な連中です。
  ⇒(株式トレンドの記事はコチラから)


本日のゴミ箱行きメールは「株式トレンド2017/02/15更新)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 株式の最新流行を最速配信
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      - 株式トレンド -
 __________________
   “ 勝 利 ” をその手で掴み取れ!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆

     おめでとうございます!

 50,000PTにご当選されました

☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆


弊社では会員様への感謝企画として、半年に一度選ばれた会員様のみにPTプレゼントを開催しております。

プレゼントしているポイントは500PT~50,000PTです。

この度[●●●●]様には『50,000PT』がプレゼントされました!!


  ◆現在の所持PT数[55000]PT◆


50,000PTが追加されていることがご確認頂けるかと思います。

プレゼントされたPTを利用して、是非弊社の有力情報入手にお役立て下さい。


    ------------------------
    ☆  嬉しいお知らせ  ☆
    ------------------------

この50,000PTを使ってGET出来る銘柄情報をご用意!

銘柄は即座にご提供出来る状態が整っています。


米半導体大手インテルが2月8日、米アリゾナ州で建設中の半導体工場に約70億ドルを投資すると発表しました。日本円にして約7,900億円です。

半導体業界は“M&Aの嵐”とも言われています。

確かな技術を持っているにも関わらず、1987年の50%近いシェアをピークに、現在は20%程度まで下降の一途を辿っている日本の企業は約70億ドルのターゲットと言えるでしょう。

そこで弊社独自のルートで入手したインテルとの関係性が噂されている「ひとつの関連銘柄」をご提供します。

インテル最高経営責任者のブライアン・クルザニッチ氏はトランプ氏と会合を持つと発表していることから、本銘柄もトランプ相場の「追い風」を受けることでしょう。


   絶 対 的 な 結 果 を 確 信
   --------------------------
    目 標 株 価 3 倍
      -----------------

どうぞ本銘柄をプレゼントされた50,000PTを利用してご参加下さい。

---------↓管理人の独り言↓----------

悪徳投資顧問「株式トレンド」があり得ない量のポイントを
ばら撒き無料会員の興味を惹く作戦に乗り出しているのでご注意ください。「半年に一度選ばれた会員様のみにPTプレゼント」と謳っていますが、同サイトが開設されたのが2016年10月中旬なので、半年すら経っていません。更に、同サイトが属するグループのサイトの寿命は1年にも届かないので、いつ閉鎖しても不思議ない状況。夜逃げされたら一環の終わりです。⇒(株式トレンドの記事はコチラから)


本日のゴミ箱行きメールは「株式トレンド2016/12/25更新)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 株式の最新流行を最速配信
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      - 株式トレンド -
 __________________
   “ 勝 利 ” をその手で掴み取れ!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

      クリスマスを祝して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
弊社から『プレゼント』をご用意しました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


冬の一大イベントである「クリスマス」。

大切な人と祝ったり一人で過ごしたり…楽しみ方は人それぞれですが、素敵な思い出にしたいのはみんな一緒のはずです。


弊社としても会員様にとって「特別な日」であって欲しい気持ちから、ちょっとしたプレゼントをご用意いたしました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 ~ 期間限定12月22日から4日間 ~


   ログインするだけで

   1日5,000ポイントGET


 4日間で20,000ポイントGET

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ポイントは弊社の有力情報入手にお役立て頂けます。


●●開催期間は以下の通りです●●

【1】
12月22日9時~12月22日8時59分まで

【2】
12月23日9時~12月24日8時59分まで

【3】
12月24日9時~12月25日8時59分まで

【4】
12月25日9時~12月26日8時59分まで



    早 速 ロ グ イ ン し て

5,000ポイントをGET♪


▼5,000ポイントGETはこちらから
http://●●●●●


ポイント反映にはお時間が掛かる場合が御座います。
万が一、ログインから48時間以上経ってもポイントが反映されていなかった場合は、大変お手数ですが【03-5338-2120】までご連絡ください。

---------↓管理人の独り言↓----------

投資顧問「株式トレンド」では、12月22日から4日間にログイン
するだけで1日5,000ポイントも提供する破格のサービスを実施しています。かなり魅力的なサービスに見えますが、このメルマガのロジックは「ログインから48時間以上経ってもポイントが反映されていなかった場合は、大変お手数ですが【03-5338-2120】までご連絡ください。」に全て詰まっています。つまり、わざと48時間以上反映されず、電話してくるように誘導しているのです。同グループは悪質な電話勧誘で有名なので、くれぐれもご注意を。⇒(株式トレンドの記事はコチラから)


本日のゴミ箱行きメールは「株式トレンド2016/11/12更新)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 株式の最新流行を最速配信
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      - 株式トレンド -
 __________________
   “ 勝 利 ” をその手で掴み取れ!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「トランプ・リスク」を通過し円安株高が進んでいる今、投資を始めるには絶好のチャンスと言えるでしょう。

米大統領選で勝利したトランプ氏の政策によって、当然ですが関連銘柄の値動きに大きく関わってきます。

数ある関連銘柄の中、弊社では『電気自動車関連』に注目しました。


11月10日、日米欧の自動車メーカーなどで構成する米自動車工業会は、トランプ氏に対し、オバマ政権下で強化された排ガス規制の見直しを求める書簡を送りました。

規制対応コストの増加が、車体価格の上昇につながるとして、組織と規制の簡素化に向けて大統領諮問委員会の設置を訴えています。

電気自動車や燃料電池車など二酸化炭素を排出しない車を一定比率以上販売することを義務付けるZEV規制についても、販売促進策で生じるコストを考慮した上で見直すよう求めました。

ZEV(Zero Emission Vehicle)とは、排出ガスを一切出さない電気自動車や燃料電池車のことです。

ZEV規制はカリフォルニア州で導入され、ニューヨークなど他の9州にも広がっていますが、米自動車工業会に加盟するトヨタ自動車、マツダ、三菱自動車の関連銘柄にも、大きく影響するでしょう。

テクニカル、ファンダメンタル共に「非の打ちどころのない」と言える、弊社独自の情報網から【裏】が取れている、この銘柄を【初回の会員様限定】で「特別」にご提供決定。


非常に精度が高い銘柄につき、お電話でのみご提供致します。


銘柄のお受け取り

     ⇒  03-5338-2120


※定員に達成次第、募集を締め切らせて頂きます。

---------↓管理人の独り言↓----------

先日検証記事をアップしましたが、内容は既にご確認いただけました
でしょうか?「株ヨミ」「ファイブスタートレード」「株式ホットライン」など、名立たる悪徳投資顧問サイトを束ねるグループが、新サイト「株式トレンド」を開設・運営しています。初回限定という名目で案内されているメルマガを見ると、「時事通信」の記事を丸パクりしていることが判明…。早速、悪徳っぷりを発揮していますよ。⇒(株式トレンドの記事はコチラから)