最新更新日:2021年08月05日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2050 現在頂いた口コミの数:30073

『マネーセンスカレッジ』の会社情報と評価

検証中logo画像

マネーセンスカレッジ マネーセンスカレッジは投資情報を発信するメディア運営の他に、年利7%を狙う会員制プログラムがあります。実際、年利7%の運用はできているのか?ユーザーはどんな投資ができるようになるのか調査しました。 /simg/01858.jpg

マネーセンスカレッジ

https://money-sense.net/

会社名: 合同会社Money Sense 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 記載なし
メール: support@money-sense.net
住所: 金沢市中屋1-27-3
IPアドレス: 157.112.189.65
口コミ件数: 43件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼▼ 夢のような利益の連続 ▼▼
3700以上の銘柄データ×統計学の融合
株価急騰前の銘柄を事前に察知!
大きな利益を生み出し続ける銘柄選定ロボ
循環物色アナライザーが株式市場を席巻!


『マネーセンスカレッジ』の検証結果

  1. マネーセンスカレッジ」の口コミ評判を検証してみた。

  2. マネーセンスカレッジ」は“投資家・執筆家・ファイナンシャルプランナー”といった肩書を持っている「浅田 修司」が、代表兼講師を務めている投資スクールです。

    初めて名前を聞く講師が運営を行っている投資スクールかつ、口コミサイトや2chで評判を探しても一切評価が見当たりませんが、利用価値のある投資スクールなのか?実態が気になっている方がいるかもしれないので、一度徹底検証していきたいと思います。

    ご興味のある方は、以降の検証記事も是非ご一読下さい。


  3. マネーセンスカレッジ」の講師「浅田 修司」の経歴を検証してみた。

  4. 早速ですが、「マネーセンスカレッジ」の代表兼講師「浅田 修司」の経歴を検証して信頼できる人物なのか?評価していきたいと思います。

    -------------------
    ■浅田 修司の経歴
    ・小学校6年生のとき法学の道を志すが、司法試験に3度失敗
    ・就職氷河期に中途採用でサラリーマンになるが、わずか1年半でドロップアウト
    ・ITベンチャーを起業、80万人ユーザーを獲得するまでに成長させるが会社売却を余儀なくされる
    ・素人同然で株式投資を始めるが、投資資金の半分を失う
    独学で一から投資を学び年利回り200%を超えた
    ・現在、MoneySenseCollege代表、投資家、執筆家、ファイナンシャルコーチ
    -------------------

    経歴を見る限り金融のプロではない模様。独学で投資を学び年利200%を超えたと実績を記載していますが、いつどんな状態の相場状況で年利200%を超えたのかは明記されていません。

    まぁ、マネーセンスカレッジの理念が「年利7%を目指す!」であることを考えると、洗練された投資の腕が無くても行けそうな気はします。

    ただ、投資スクール業界に目を向けてみると、より豊富な経歴と実績を持つ講師なんて5万と存在します。そんな中でも、あえて「浅田修司から学びたい!」という人が一定数いるのは、ここ最近やっているYoutubeの影響でしょうか。


  5. マネーセンスカレッジ」のYoutubeを検証してみた。

  6. マネーセンスカレッジは「投資・お金にまつわる解説動画」をYoutubeにて定期的に公開しています。

    登録日は2012年3月14日。
    チャンネル登録者数は6.51万人です(2021年3月調べ)。


    コンテンツの題材は幅広い内容を扱っています。

    ・投資系(株式、日経、NISAなど)
    ・生活にまつわる投資系(保険、住宅、教育など)
    ・お金のリテラシー(節約、節税など)


    マネーセンスカレッジ代表の浅田修司が、10~30分程度の長さでテーマについて解説。

    動画の視聴回数は平均1万程度あるため、内容は好評のようですね。


    実際、私も動画を見てみました。
    「自分は投資初心者だ」と思っている人にはおすすめできますね。そこまでズレていることを言っている訳でもなく、誰にでも分かりやすく伝えようとしている印象があります。

    例えば「NISA」について取り上げている関連動画をいくつか見れば、ある程度の概要を掴むことができるでしょう。


    もし、マネーセンスカレッジが展開している「チーム7%」への入会を検討している人は、まずはYoutube動画を観て、講師を務める浅田修司の雰囲気を確認しておくと良いですよ。


  7. マネーセンスカレッジ」のホームページを検証してみた。

  8. 「マネーセンスカレッジ」のホームページはハッキリと言えば「ブログ」。

    「マネーセンスカレッジ」は維持費も安いブログを利用して運営を行っているようですね。おそらく、小規模運営を行っているためブログで十分という考えなんでしょう。荘厳な企業サイトに比べてしまうと格落ち感は否めませんが、重要なのはサービスの質。

    これよりコンテンツの検証に移っていきたいと思います↓


  9. マネーセンスカレッジ」の無料サービスを検証してみた。

  10. 「マネーセンスカレッジ」の無料サービスは下記3つです。

    -------------------
    ■ブログ記事
    ファイナンシャルプラン・投資・トレード(投機)・お知らせの4つのカテゴリーに分けてブログ記事を更新。更新頻度は3~5日に1記事程度。

    ■無料メール講座
    賃貸と持ち家ってどっちが得なんだろう?2組のご家族(持ち家さん、賃貸さん)が登場し、いろんな角度から持ち家と賃貸について考えたメールを全11回配信。

    ■無料動画講座
    ファイナンシャルフリーを「お金について不安のない状態」と定義し、ファイナンシャルフリーになる方法、どうやったら夢や目標を達成することができるのか?について全12回の動画で解説。
    -------------------

    まず、ブログ記事に関して。内容は非常に簡素な内容ですが、テーマに沿ったYOUTUBE動画が記事に添付されていて、テキストのみならず動画でも理解を深められる点はありがいことだと思います。

    続いて、各無料講座に関して。管理人も一応登録してメールや動画を配信しましたが、不動産やお金に関して知るキッカケにはなるかなという印象。ここ最近の動向を知るうえでは、Youtube動画を見る方が建設的かなと思います。


  11. マネーセンスカレッジ」の有料サービスを検証してみた。

  12. 「マネーセンスカレッジ」の有料サービスは下記3つです。

    -------------------
    ■Tradistプレ講座
    「会員制プログラム・Tradist」のプレ講座。「『勝てるトレーダー』になるために必要な3ステップ」と「儲かるトレーダーの将来像を疑似体験」というテーマに沿った講座をオンライン上(会員サイト)で学ぶ。受講期間は30日間で、受講料金は1万円。

    ■会員制プログラム・チーム7%
    負けていく投資と勝っていく投資の違い、そして投資で勝つために必要なプランを学べる「スターター編」と、効率的に資産を増加させる方法を学べる「マスター編」が用意されている。

    更に、売買サインを指示してくれる「チーム7%資産管理ソフト」、売買タイミングが向上する「マンスリーレポート」が利用できる。更に4つの特典も利用することができて受講料金は入会金2万9,800円、月会費1,500円。

    ■会員制プログラム・Tradis
    約18時間の動画講座で「稼げるトレーダーになる為の心得やノウハウ」を学ぶことができる。更に、週に1回、代表兼講師「浅田 修司」と他の受講者を合わせた最大4人で少人数グループセッションを行う。受講料金は入会金25万円、月会費3万円。
    -------------------


    有料プログラムに入会している人から、貴重な口コミをいただいたので掲載させていただきます。

    『会員ですがここのサービスがよかったか?わるかったか?がわかるのは何年か何十年先です。まずはここの投資戦略を理解した上で自ら判断すべき。一つ言えるのは危機回避が底で売って踏み上げられるパターンが多い。なので2年ほどやってますが含み損かかえてます。危機回避にはトレード技術が入ってるということですが、であればこのシグナルの精度で全額一括売却は個人的には疑問符。外れが多いのでせめて分割売却でリスク回避してほしい。日経ダウが調子良かった頃にスタートして退職金を注ぎ込んだ人は大損してると思います。ドルコスト、リバランスなどが基本戦略なのでこれから資産形成していく方が投資を始めるきっかけとしてはかなり良いサービスだと思います。とにかく、いきなり一括投資することはお勧めできません。注意すべきはそのくらいですね。』


    ・効果が分かるのは何年か、何十年か先の話。
    ・いきなり一括投資はお勧めできない。
    ・投資を始めるきっかけとしてはかなり良いサービス



    マネーセンスカレッジの投資手法は長期投資。すぐに資金を増やせる投資手法ではありません。安定感を求める投資初心者にとっては、悪くない選択肢と言えます。

    「すぐに利益が欲しい」という方は、短期的に急騰することが多いテーマ株投資はおすすめ。“話題株セレクト”というサービスでは、高騰が期待できるテーマ株をAIが抽出してくれます。


    1か月で「株価が442%」上昇した銘柄の抽出に成功しており、利用ユーザーが加速しているので気になった方は検証記事をどうぞ↓↓

    話題株セレクトの検証記事


  13. マネーセンスカレッジ」の会社情報を検証してみた。

  14. 「マネーセンスカレッジ」の運営を行っているのは「合同会社Money Sense」という会社。代表取締役社長は先述している通り「浅田 修司」です。

    いつ頃から存在する会社なのか確かめる為に国税庁のホームページで調べてみると、2015年頃に合同会社へ組織変更されていることが判明。2006年頃に「MoneySense株式会社」を設立しているので、会社として運営期間は10年以上にも及ぶことが分かります。

    次に会社情報に噓偽りが無いか、国税庁のホームページで検索してみた結果、サイト上に表記されている所在地と法人登録した際の所在地が異なることが判明しました。⇒実際の検索結果

    ↓サイトに掲載されている所在地の建物 ※2階建ての賃貸アパート↓
    マネーセンスカレッジ

    ↓法人登録した所在地の建物 ※田舎の一軒家↓
    マネーセンスカレッジ

    登録した場所と運営場所が違うということはたまにあるのでそこまで咎める必要はありませんが、どちらの建物にしろ金を稼いでいるトレーダーが居住及び利用しているとは思えませんが…う~ん…。


  15. マネーセンスカレッジ」の検証結果を総括する。

  16. 「マネーセンスカレッジ」は信頼できる投資スクールなのか?確かめる為にも独自の視点で検証した結果、「Youtubeを見ればOK」という印象に落ち着きました。

    代表兼講師の「浅田 修司」は金融のプロでなければ実績も見えない。更には所在地の建物が稼いでいるトレーダーのそれではない。また、講座から実力を確かめる術もあまり通用しなそう。


    しかし、事前に作りこんでいるのか「youtube動画」は評判が良い。いきなり入会するのではなく、事前に記事やYotubeを見て、マネーセンスカレッジが自分に合っているかどうかを見極めておくのが賢明です。


  17. マネーセンスカレッジ」の検証結果【その後】。

  18. 「マネーセンスカレッジ」の検証結果を公開後、口コミ投稿がいくつかありました。口コミの内容は賛否両論どちらもある印象ですが、どちらかというと否定的な内容の方が優勢です。

    ------------------------------------------------------
    ▼否定的な口コミ
    株式インデックスファンドのみでいいと、動画で話していましたが、違う動画で「株式のみは危険」とか 発言が一貫していないので怪しい だいたい、話し方胡散臭くない?w 稼げるなら他人に教える必要はないと思うのですが。 昔流行った「パチンコ攻略」に似ている 勧めているのが個別株ではなく、投資信託のみ ますます怪しい

    お金の勉強にはなるが、お金を払って講義やコンサルを受けて稼げるようになるのかは疑問。もう少し浅田さんの成功感が見えないと利用は無理かな。

    他をディスって自分のチャンネルの視聴回数を上げる。ジャンルは違うけどシバターみたいなやり方だな浅田さん。そもそも浅田さんってユーチューバーになりたいの?それともユーチューバーやってカレッジに客を集めたいの?どっちが目的なのかしらんらけど、そこまで労力かけてなくても投資で稼ぐ力あるんじゃないの?実際は投資で稼げないから他のことやって稼ごうとしてるってこと?

    問い合わせフォームで質問をして何週間も経つのに返信がない。何通か送ってみたが、1通も返ってこない。 サポート体制がなっていない。

    ▼肯定的な口コミ
    私は浅田さんの動画に感銘を受け、行動をおこしています。十人十色ですからいろんな意見があって、想いをもってそれぞれ選択されていいと思います。私はここのサイトを見ても全く気持ちは変わりません。 また、私がメールで質問した時には3時間後の親切丁寧な返信がありました。

    ------------------------------------------------------

    「浅田修司」に感銘を受ける投資家と、疑いの目を向ける投資家が存在することが分かりますね。

    肯定的な口コミにあるように十人十色の見方があるので意見人それぞれあって当然ですが、個人的には利用意欲がわかないのが正直なところです。




    なお、口コミ投稿は随時募集しておりますので、お気軽にご投稿ください。何か気になる口コミの内容があれば更に追加で検証を行う予定です。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!? ⇒話題株セレクトの記事を確認
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『マネーセンスカレッジ』の口コミ

投稿者:名無しさん

「実際チーム7%どうなんだ?内々でやって全然情報出ていないみたいだけども」

投稿者:やすおさん

「マネーセンスの評価は置いといてここで評価している方自身が投資というものを判っていないので失礼かもですが無用な配信をしないでというのが感想です。」

投稿者:名無しさん

「良い点と悪い点の両方を書いておこう。(2021年6月26日現在) まず悪い点(辛口で): ・サポート体制がなってない。金を払っているのだから、5営業日程度と言わずに2〜3日で回答は欲しい。これなら自動で投資管理をしてくれるウェルスナビなどに客を取られてしまうでしょう。 ・Tradist(中途解約した)では、前言っていたことと、今言っていることが真逆な場合があった。おそらく、彼の説明が足りないのだと思う。こちらの理解力がなかったのかもしれないが、それでもわかりやすく解説するのがプロってものでしょう。厳密にはプロじゃないのかもしれないけど。あと、途中で欠伸をしていた時があって、少しイラッとしました。Traidistの最初に見る動画、音声や画質が悪いものがあって、これで見聞きしろっていうのか?という動画が散見されました。まあ、これについては改善する予定とは言ってはいたけど。 ・上記とダブルかもしれないけど、マネーセンスは、持ち家を買うなとは言っていないけど、持ち家を買うなと言っているように聞こえる動画を出しておきながら、「持ち家を買うなとは言っていない」という動画を出しています。確か ...」

投稿者:名無しさん

「確かに、最初の動画で、持ち家を買うなとは言っていませんけど、誤解を与えますよ?きちんと補足説明を交えながら説明をしてください。録画なんだから、事前に準備できるでしょう。説明不足は全般的に言えることです。もう少し詰めてください。 ・動画や情報がバラバラである。もう少しシステマチックにしてください。情報が断片的に散らばっていて、体型的になっていない。あっちの動画ではこう言っているけど、こっちの動画では逆のことを言っているように聞こえる。きちんと見比べると、こっちの動画では補足説明をしているというのがありました。であれば、一つの動画に編集し直すなどの対処をしても良いのでは?わかりにくいです。 ・チーム7%の管理ソフトが使いにくい。マネーセンスは全般的にシステムが弱いですね。 ・YouTube動画では、彼の若い頃の写真がサムネになっています。顔が厳つく、怖い印象を与えていると思います。柔らかい印象を与えるサムネに変えた方が良いと思います。 良い点(100%私の感情論or主観): ・良心的であること。彼は本当に庶民目線で投資方法を語っていると思います。 ・彼の投資方法は、日本の将来を ...」

投稿者:名無しさん

「考えた投資方法だと思います。 以上 (コメントが長文だったため分割しています)」

投稿者:名無しさん

「勝ってる人は出てこないというのもセットで。」

投稿者:名無しさん

「チーム7%のメンバーは結構負けてるみたいよ。 クチコミたくさん漁ってると結構見つかる。 」

投稿者:名無しさん

「誰でも絶対儲かる??? それはマネーセンスカレッジの方が言っていたのですか? 事実なら今すぐ金融庁と財務局に通報します。 投資の世界で絶対儲かるは一発アウトですよ。 そんなものありえないのですから。」

投稿者:ハシムラトモハルさん

「長期投資を理解できた自分は利益が出ています。 投資と投機の違いが理解できただけで資産が増えていきます。 会費が安すぎて逆に大丈夫か不安になってしまいました。 誰でも絶対儲かる【5~10年以上】方法だから投資の勉強をスタートするには最適だと思います。 」

投稿者:名無しさん

「いまだにマネーセンスカレッジのお陰で利益出てますって人一度も見たことない。 」
▶︎もっと口コミを見る