最新更新日:2020年09月23日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2019 現在頂いた口コミの数:54495

『窪田剛』のアナリスト情報と評価

窪田剛 「株の学校」という本の著者として窪田剛の名前をネットや2chで見掛けるが、どのような実績を持ち合わせていて、いくらくらいの資産を投資で築いたのかなど、実績が一切不明。窪田剛は未知な点が多いので、評判・経歴・ブログなどを徹底検証して実態を暴きました。 /simg/01752.jpg

窪田剛

http://kubotat.blog.jp/

会社名: 記載なし 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 記載なし
メール: 記載なし
住所: 記載なし
IPアドレス: 125.6.146.14
口コミ件数: 13件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼循環物色アナライザー▼
今買うべき「旬」な銘柄情報がここに
最新銘柄選定ロボが「循環相場」を先読み!!
勝てる投資家への道標を示す…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『窪田剛』の検証結果

  1. 窪田剛」って何者?実態を検証していく。

  2. 窪田剛」は「株の学校」という初心者向け投資本の著者、そして「CMBトレード塾」及び「株の学校ドットコム」の講師を務める人物として、業界ではそこそこ知名度があります。

    ただ、「窪田剛」という名前は頻繁に見かけるものの、彼がどのような実績を持つ人物で、いくらくらいの資産を持つ人物なのか分からないなど、知名度の割には未知な部分が多い人物です。

    そこで今回は「窪田剛」の評判・経歴~現在の活動状況など、ありとあらゆる側面から徹底検証を行い実態を露わにしていければと思います。ご興味のある方は、以降の検証記事も是非ご一読ください。


  3. 窪田剛」の評判を検証してみた。

  4. 「窪田剛」の評判を調べてみましたが、特に参考になりそうな内容は無し。おそらく管理人だけではなく、ユーザーも「窪田剛」について深く理解していない模様。実態が気になっている方は多い筈です。

    続いて、「窪田剛」の著書「株の学校」の評判・レビューを調べてみると、「Amazon(アマゾン)」に評価内容が多く投稿されているのですが、高評価する内容ばかりで逆に胡散臭い…(業者による投稿か?)。

    ただ、高評価する内容の中に1件あった低評価の内容が非常にリアリティがあったのでピックアップして紹介します↓

    ■管理人が気になる低評価の内容
    『読んでここに書いてるサイトに登録、無料動画みる→上手にサイトに勧誘されます。私は罠にはまってしまい70000も振り込み会員になりましたが糞サイトでした。内容は基礎の基礎で2ページで終わることがダラダラかいてます。サイトの会員だけはなってはいけませんよ』

    …一見、投資初心者が知識を深める為に執筆された本に見えますが、どうやら本の内容で投資初心者を洗脳して、「窪田剛」が講師を務める株式投資スクールに誘導するのが狙いのようです。汗

    上記の事実を踏まえると、高評価する内容はサイトに誘導する為の業者による投稿という可能性も捨てきれませんね。ネットの世界って怖いです。


  5. 窪田剛」が講師のスクールを検証してみた。

  6. 先述した通り、「窪田剛」は「CMBトレード塾」及び「株の学校ドットコム」の講師を務めていて、上記の検証項目で判明した本購入者の誘導サイト先は「株の学校ドットコム」です。

    「株の学校ドットコム」は「TSUTAYA」や「みんなの株式」など大手企業とコラボしていることを売りにしてインターネット広告を出し、本や講座の宣伝を大々的に行っています。

    その為、投資初心者の目に留まることが多く、投資初心者が罠に引っ掛かってしまうケースが多い模様です。利用者曰く“糞な情報”に高額な情報料金を払うなんて嫌ですね。

    なお、「CMBトレード塾」及び「株の学校ドットコム」は既に当サイトでも検証済みで、その際に稼げる情報を提供する会社とは思えない貧相な運営体制や両サイトの関連などが判明。

    利用をオススメできる株式投資スクールではないと評価しました。詳細が気になる方は各検証記事をご確認ください。

    CMBトレード塾の検証記事へ
    株の学校ドットコムの検証記事へ


  7. 窪田剛」の経歴を検証してみた。

  8. 「窪田剛」が関わる株式投資スクールはあまり信頼を寄与できないということが分かったので、次は「窪田剛」は信頼できるのか?経歴を検証していきたいと思います。

    ■窪田剛の経歴
    『2003年ベンチャーに就職。経理・経営企画・IPO 関連業務/2004年:東証マザーズに上場/2005年退職後、ロサンゼルスに短期留学、その後専業トレーダーへ/2008年株式会社DJC設立/現在、トレードをしながら複数企業に投資、経営/投資先は宇宙、コンテンツ、消費財、ネットセキュリティ、不動産、飲食、農業、医療、メディアなど。』

    上記の経歴を見る限り「窪田剛」は専業トレーダーとして活動する傍ら企業への投資なども行っている模様。株の素人ではないことは分かるのですが、やはり実績が一切分かりません…

    では、目立った経歴や実績が無い人物の知名度がなぜ高いのか?

    もしかしたら「株の学校ドットコム」を世間に広める為の道具として利用されているだけで、特に実績は無いが宣伝効果により名前だけが世間に広まってしまったのかもしれませんね。


  9. 窪田剛」の近況を検証してみた。

  10. 「窪田剛」に関して調べていると、「ジャンピングキャッチ」というブログを運営していることが分かりましたが、「2017年11月30日」以降は更新されておらず購読価値はありません。

    続いて、「窪田剛」のTwitter(@kubotat)を確認してみたところ、日々こまめにツイートをしていることが判明。更にツイート内容を見ていると専業トレーダーとして日々を過ごしていることが推測できます。

    やはり、どこからどう見ても一般の投資家としか思えず、ここまで名前が売れるような器の人間には見えませんでした…。


  11. 窪田剛」の検証結果を総括する。

  12. 「窪田剛」という名前は認知しているものの、どのような人物でどのような経歴があるのか不明な為、検証しました。

    検証した結果、「窪田剛」は「株の学校ドットコム」の人間に金で使われており、大した実績が無いのにも拘わらず広告宣伝により名前だけが世間に広まってしまったという推測に落ち着きました。

    「窪田剛」の実力が低い云々は別として、「窪田剛」が講師を務める株式投資スクールは優良とは評価できないので利用はオススメしません

    経歴や広告に惑わされずに株式投資をしたい方は「循環物色アナライザー」の検証ページを読んでみてください。無駄な情報に左右されずに安定した運用ができますよ。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
「循環物色アナライザー」が評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 他の銘柄選定ロボとは比較にならない”オンリーワンの魅力”を紹介!投資顧問サイトとの違いとは?


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『窪田剛』の口コミ

投稿者:佐藤さん

「メールありがとうございます。 」

投稿者:和木さん

「窪田剛の愛車ってミニクーパー?たとしたらもっと良い車乗れよ。株でしこたま稼いでるんだろ?」

投稿者:名無しさん

「受講したことありますが、初心者向けながら随所に中級者向けの内容も散りばめられていて質は高かったと思います。まあ高額講座に参加するほどの魅力は無かったですがw」

投稿者:名無しでいいでしょうさん

「確かに胡散臭いところはあると感じています。メール受信していた時期がありますが、余りにもくだらないことを長々と論じていますね。みんなが欲しい情報は何も無い。しつこすぎる勧誘メールや馬鹿にするような暴言がありましたのでトレード塾には入りませんでした。ヤクザにしか見えない講師が偉そうに暴言を吐いている。そんなの信じられませんよ。しかしながら、為になることもありました。文書の中にヒントがあることに気づきました。自分はそれでいいと思っています。投資はすべて自己責任です。以上」

投稿者:名無しさん

「買ったけどまあまあって感じ。あの内容で3万円って高い気がするけどメルカリでわりと高めに売れたからまあ良しとしようって感じ。」

投稿者:名無しさん

「タイミングマスター買った人います?是非レビュー欲しいです。」

投稿者:名無しさん

「本についてのアマゾンレビューを見ましたけどサクラっぽい感じのも多いですね。最終的に商材の勧誘がある本のレビューはあまり信じない方が良いと思います。」

投稿者:名無しさん

「Amazonのレビューかなり炎上していますね。中には詐欺なんて強烈な言葉もありましたよ。窪田剛は名前を貸しただけなのに、とんだ悪者になってしまいましたね。可哀そうに。」

投稿者:名無しさん

「 投資家の間で推薦図書の話になって窪田剛や株の学校の本の名前が出た試しが無い。自分で売って自分で買って宣伝に使うよくある手だな。」

投稿者:名無しさん

「トレンドマスターで相談したら、 「投資するマインドは会社の有用なスキルを 磨くこと 以上にはるかに難しい:と言われた。 一番初めのランディングページで「お金を稼ぐのは 簡単」と言っていたのに腹が立つ。 」
▶︎もっと口コミを見る