最新更新日:2022年10月06日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1736 現在頂いた口コミの数:34,452

『アラサー夫婦』の会社情報と評価

アラサー夫婦のサムネイル

会社名:
口コミ件数: 5件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼爆発的な高騰銘柄を選定するAI▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『アラサー夫婦』の検証結果

アラサー夫婦(Youtuber)とは

アラサー夫婦は、FIRE(経済的自立)に関する情報を発信している投資系Youtuberです。

元手1,000万円の状態から投資を始めて、わずか2年で資産を3,000万円に増やすことに成功。2022年、憧れの沖縄の地に移り住んでセミリタイアを達成しました。

アラサー夫婦がFIRE達成するために行なったことは、「株式投資・副業・節約」の3つ。

一体どのような戦略を持ってFIREに向けて取り組んでいたのか、アラサー夫婦の投資手法やポートフォリオをみていきます。

アラサー夫婦がセミリタイア(サイドFIRE)を達成した方法

アラサー夫婦は「株式投資・副業・節約」を同時に実施。

節約や副業で生まれたお金を、高配当銘柄に投資することで資産を増やします

アラサー夫婦の資産は、2年間で約3倍に増加。

2020年(1,000万円)
    ↓
2022年(3,388万円)

セミリタイアを計画した当初は、週6で働く、Youtubeやアフィリエイトの副業に勤しむなど、お金を作り出すために活動。

その後、副業が軌道に乗った甲斐もあって月収100万円を達成。セミリタイアをする運びとなりました。

【アラサー夫婦の資産推移】
2020年:1,000万円(夫29歳、妻28歳)
    ・共働き
    ・週6勤務
    ・コロナショックで株を爆買い
    ・YouTube開始
    ・その他植物販売、アフィリエイトなどの副業を始める

2021年:2075万円(夫30歳、妻29歳)
    ・YouTube収益化
    ・週5・4勤務
    ・副業強化
    ・毎月の投資額増加

2022年:3388万円
    ・世帯月収100万円を超える
    ・生活レベル変えず
    ・円安の影響
    ・配当再投資

アラサー夫婦は、月収100万円のうち約70万円を貯蓄(投資)に回しているようです。

FIREを達成するためには、節約や副業を通じて「投資に回せる資金」を増やすのが大事なのでしょう。

アラサー夫婦のポートフォリオ

アラサー夫婦は総資産約87%(2,803万円)を株式で保有しています。

株式以外は現金13%のポートフォリオです。

アラサー夫婦のポートフォリオ(参考)Youtube

アラサー夫婦は、高配当株とインデックスETFに集中投資しているのが分かります。

米国高配当株ETF

アラサー夫婦は資産の約47%を米国高配当株ETF投資しています。

投資先は4つ。

コード 銘柄名 評価額 配当利回り 保有数
SPYD SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF 4,259,519円 3.05% 749
HDV HDV iシェアーズ コア米国高配当株 ETF 4,643,737円 3.04% 333
VYM VYM バンガード・米国高配当株式ETF 3,154,730円 3.01% 223
VIG VIG バンガード・米国増配株式ETF 1,124,891円 1.87% 57

米高配当株ETFのメリットは「高い配当利回りの配当金を得られること」。日本の高配当株と比べると米国株の配当利回りは高く、配当の回数も多いため安定した副収入が期待できます。

さらにETFは高配当銘柄に自動で分散投資してくれるため無配の心配もありません。複数の銘柄に分散投資できる点から、リスクを抑えた投資が可能です。

その一方で、米高配当株ETFは「値上がり益はあまり期待できない」のがデメリットになります。高配当ETFに組み込まれる銘柄は成熟企業が多いため、大きな値上がりも値下がりもしにくい傾向があります。

またETFは投資信託と違って、分配金を自動的に再投資する仕組みはありません。配当金を再投資して複利の効果を得たい場合は、自分が分配金を受け取るたびに再度買付を行う手間は発生します。

日本高配当株

アラサー夫婦の資産のうち、約22%は日本の高配当株に投資しています。

38銘柄に分散投資をしています。

▼アラサー夫婦の投資先上位10銘柄(日本高配当株)

コード 銘柄名 評価額 配当利回り 保有数
9433 KDDI 453,500円 3.05% 100
8766 東京海上ホールディングス 446,940円 3.87% 65
9432 日本電信電話 373,056円 3.03% 96
7164 全国保証 336,800円 3.12% 80
9436 沖縄セルラー電話 318,680円 3.28% 62
4502 武田薬品工業 313,650円 4.62% 85
8058 三菱商事 313,535円 3.40% 73
8316 三井住友フィナンシャルグループ 309,285円 5.09% 79
2914 日本たばこ産業 237,380円 6.27% 104
8591 オリックス 230,500円 3.67% 100

日本の高配当株投資のメリットは、配当というインカムゲインを狙えることです。株価の上昇を狙う投資に比べて、安定した利益見込めます。

一方、日本の高配当株投資のデメリットは、配当が減る「減配」や配当金がなくなる「無配」のリスクがあること。個別株での投資ということになるため、その点は留意しておいた方がよいでしょう。

超高配当株

アラサー夫婦は、米国株の中でも配当利回りが特に高い(6%~10%以上)超高配当株にも投資しています。

コード 銘柄名 評価額 配当利回り 保有数 参考URL
ARCC エイリス・キャピタル 145,225円 8.75% 58
MAIN メイン・ストリート・キャピタル 223,434円 6.49% 45
BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 400,009円 7.43% 71
QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF 354,255円 11.40% 145

超高配当銘柄は、配当を高めるために、融資をメインに行う特殊法人に投資する形式をとります。

特殊法人は「Business Development Company」と呼ばれていることから、超高配当銘柄はその頭文字を取ってBDC銘柄と呼ばれることもあります。

超配当銘柄のメリットは、通常の配当銘柄の倍近い配当利回りを得られることです。

その代わり、超高配当銘柄は新産業や中堅企業など小さな企業に対して投資を行うため、相場の暴落に弱いです。またマーケットの上昇局面ではリターンを得にくい特徴があります。

投資信託・インデックスETF

アラサー夫婦は総資産約27%にあたる748万円を、投資信託・ETFに投資しています。

投資信託の保有銘柄は、アクティブファンドは伝説のファンドマネージャーと呼ばれる「藤野英人」率いるひふみプラスのみ。あとは全てインデックスファンドを保有しています。

▼アラサー夫婦が保有する投資信託

銘柄名 評価額 保有数
ひふみプラス 274,530円 62,618
SBI・V・全米株式 2,527,491円 2,393,005
楽天・バンガード・ファンド(全世界株式) 1,227,258円 787,360
楽天・バンガード・ファンド(全米株式) 2,181,844円 1,170,643
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 164,307円 90,602
世界経済インデックスファンド 267,067円 95,974

▼アラサー夫婦が保有するインデックスETF

コード 銘柄名 評価額 配当利回り 保有数
VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF 25,788 1.47% 1
VOO バンガード・S&P500 ETF 474,513 1.49% 10
QQQ インベスコQQQ 信託シリーズ 346,488 0.59% 9

投資信託のメリットは、投資のプロに運用を任せられ、多くの資産に分散投資ができることです。積立投資も自動設定できます。

デメリットは、手数料が高めである点。

アラサー夫婦はインデックスETFも保有していますが、保有しているのは全て米国インデックスETFです。

米国インデックスETFに投資することで分散投資ができるほか、リアルタイムで売買できるのがメリット。デメリットは為替リスクがあること。また投資信託と比べれば安いですが、信託報酬も必要です。

アラサー夫婦のポートフォリオは、高配当銘柄に比重を置いて投資することで「不労収入を得られる」ように組まれているようです。

FIREするにあたって、生活費を配当金で賄えるように準備しているのが伝わります。

ただアラサー夫婦のポートフォリオを参考にする際に、注意しておきたいことがあります。

投資金は副業や節約によって創出した資金が元になっている点です。

アラサー夫婦は本業とは別に、月に約50万近くの副収入を得ています。それらを投資に回せば、当然資産は増えます。

多くの人は副収入を得ていないでしょうから、いきなりアラサー夫婦のポートフォリオを真似ても十分な配当金を得られない可能性は高いです。

まずは投資の元金を増やすために、本業の収入を上げたり、副業をしてみる。もしくは少ない資金からでも資産を増やせる個別株投資に挑戦してみるのも一つの手でしょう。

いまはAIが高騰期待の銘柄を教えてくれる「ワールドストックチョイスのような銘柄選定AIもあります。

ワールドストックチョイスはFIREを狙う人の間でも、話題になっています。

『WSC利用初月から300万プラス。FIREのために入金力を上げようと思って始めた個別株投資で、まさかここまで稼げるとは…。資金貯まったら高配当銘柄に全力投資するつもりでしたが、もう少し個別株投資を続けてみます。』

資産1億円を高配当銘柄だけで運用すれば、年間350万円程度の配当金が得られます。

アラサー夫婦は資産3000万円でサイドFIREの運びとなりましたが、働かないで暮らすためには資産1億円を目標にしておくとよいでしょう。

アラサー夫婦が取り組んでいた副業

アラサー夫婦は投資資金を稼ぐために、本職とは別に副業を行なっています。

・Youtubeチャンネル
・アフィリエイト
・植物販売
・ポイントサイトの活用

Youtube(30万円~)

「アラサー夫婦の沖縄移住セミリタイア計画」「アラサー夫婦の沖縄移住セミリタイアVLOG」という2つのチャンネルを運営。

2020年5月開始。5カ月間は無給で100本以上の動画を制作。
2020年10月に収益化達成。翌4月には登録者数1万人となる。

アフィリエイト(20万円~)

・Amazon 書籍中心
・TCSアフィリエイト 証券口座や企業案件
・A8net セルフバック

植物販売(1000円~)

趣味で育てた観葉植物を増やしてフリマで販売する。

ポイントサイトの利用(1万円~)

・生活を全て楽天経済圏にまとめる
・ポイントサイト「moppy」で数千ポイント~数万ポイントの案件であるクレジットカード発行を行い現金化

YouTubeなどのストック収入(保有している資産から生み出される収入)は、収益化するまでに時間がかかります。

実際アラサー夫婦も、収益化するまで5カ月間は無給で100本以上の動画を制作していたようです。

しかし一旦収益化するとその収益は大きいです。リタイア直前には月収33万円もの金額がYouTubeからの収益としてあがってきており、世帯月収100万円の達成に大きく貢献していました。

アラサー夫婦のプロフィール・経歴

アラサー夫婦のプロフィールは以下の通り。

生年月日:夫(1991年生まれ)妻(1992年生まれ)
学歴:夫(関西学院大学中退、リハビリの専門学校卒)、妻(高卒)
年収:夫670万円(正社員、理学療法士)、妻250万円(派遣会社勤務のアパレル販売員)
出身:関西
家族構成:夫婦2人(子供なし)

アラサー夫婦の世帯年収は合計920万円。

30代夫婦の平均世帯年収が770万円程度である点から比較すると、本業収入も高めと言えるでしょう。

アラサー夫婦の評判

アラサー夫婦の評判を調べてみたところ、FIREを狙う人たちから支持されている様子が伺えます。

アラサー夫婦の評判出典:Twitter

アラサー夫婦の評判2出典:Twitter

FIREの考え方は2020年から流行しており、同じ志を持って頑張っているアラサー夫婦の姿を見て元気を貰っているようですね。

その一方で、「アラサー夫婦から見習うべきは、副業に対する姿勢」という評判もあります。

アラサー夫婦の評判3出典:Twitter

アラサー夫婦は副業で得た資金を投資に回しているため、投資手法よりも副業のやり方を学んだ方がいいのは納得できる意見ですね。

アラサー夫婦のSNSで学べる内容

アラサー夫婦はSNSを通じて情報を発信しています。

Youtube

アラサー夫婦が運営しているYouTubeチャンネルは2つ。

アラサー夫婦の沖縄移住セミリタイア計画

セミリタイアを決意してから資産を3倍に増やすまでの道のりを学べます。

 ・積立投資のやり方と実績
 ・高配当株投資のやり方と実績
 ・米国株投資のやり方と実績
 ・家計公開と貯蓄
 ・副業内容と収益

アラサー夫婦の沖縄移住セミリタイアVLOG

セミリタイア後の沖縄生活の様子を知れます。

Twitter

アラサー夫婦のツイッターでは、アラサー夫婦が保有する資産関連の情報やYouTubeの更新情報などを知れます。

Instagram

アラサー夫婦のインスタでは、YouTubeの更新情報に関する投稿が行なわれています。

アラサー夫婦の総括

アラサー夫婦は30代でセミリタイアを達成した投資家夫婦です。

高配当銘柄に入金するための資金を副業や節約で作り出して、FIREを成し遂げました。

2020年以降、米国の高配当銘柄やインデックスに投資することでFIRE達成を謳う人物は増えています。

年収300万円でもFIREできると豪語する「ライオン兄さん」や、徹底した節約生活でFIREを果たした「三菱サラリーマン」などもその類。

いずれも高配当銘柄に投資する手法は同様ですが、FIRE達成においてはいかに投資金を集めるかがカギとなります。

本業の収入を上げる。副業を始めて副収入を得る。個別株投資で資産を一気に増やす。

FIREを目指す人は、自分にできる方法から取り組んでみるとよいでしょう。


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
ワールドストックチョイス
 米国市場と日本市場を解析するAI
 大化け米国株の早期発見でユーザー評価◎
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認


グローイングAI
 爆発的な高騰銘柄を選別するAI
 最大株価上昇率1951.9%を達成
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 期待のテーマ株を自動でセレクト
 相場に左右されずに勝率8割を記録
⇒話題株セレクトの記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『アラサー夫婦』の口コミ

投稿者:名無し

やっぱり副業をして入金力を高めるのが正義なのか・・・。投資の実力だけでFIREするのはそれだけ難しいのかなぁ


投稿者:名無し

アラサー夫婦みたいに派手な暮らしをせずとも、好きな人と一緒にゆったりした時間を過ごせるのが本当の幸せなんでしょうね


投稿者:名無し

アラサー夫婦のポートフォリオを見るに、やっぱり入金力重視の高配当ポートフォリオだな。元金が多く無いとFIREできないっていう、最近よくあるやつだ


投稿者:名無し

沖縄移住はうらやましいけど、自分はアラサー夫婦みたいに副業を頑張れる気がしない・・・


投稿者:名無し

株式投資じゃなくて副業でFIREした人ですね、この人たちも