最新更新日:2019年05月20日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1961 現在頂いた口コミの数:48165

『株プロフェット』の会社情報と評価

悪評認定logo画像

株プロフェット

http://kabu-pro.jp/

会社名: FIP投資顧問株式会社
責任者名: 竹村雅道、橋本諭
電話番号: 03-6222-3622
メール: info@kabu-pro.jp
住所: 東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル3階
IPアドレス: 153.126.168.193
口コミ件数: 779件 →口コミを見る←

注目の優良サイト!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



TMJ投資顧問 提供
【2164】地域新聞社が僅か3ヶ月で…
株価 10倍達成!!
2018年8月14日に[498円]で提供スタート
2018年11月6日に最高値[5000円]で利確指示


『株プロフェット』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. 株プロフェット」が業務再開しない理由。

  2. 悪質な法令違反行為を犯したことによる行政処分に伴い、平成31年3月25日~平成31年4月24日まで業務停止を財務局から命じられた「株プロフェット」ですが、業務停止期間を過ぎた現在もなお運営が再開される気配がありません。

    行政処分を受けて、業務停止を命じられた投資顧問を検証した経験が何社かありますが、どこも業務停止期間終了と共に営業を再開していたので、非常に珍しい状況と言えます。

    なぜ業務が再開されないのか?

    考えられる理由は1ヶ月の業務停止では運営体制が改善できなかったということです。1ヶ月という期間が設定されていますが、業務改善していない投資顧問サイトの営業を許可したら次は財務局の監査体制が問題になりますから、期間が過ぎようと業務再開を許可しないケースがあっておかしくないはずです。

    つまり、財務局の概算以上に「株プロフェット」の実態が酷かった可能性が考えられるわけです…。これはあくまで管理人の考察に過ぎませんが、もし考察が的中しているなら、この先更に1ヶ月、2ヶ月と業務停止期間が続く可能性が高そうです。

    この件に関しては、また何か動きがあったら追記しますね。

    なお、以降の検証記事では行政処分の詳細や、サービス内容の詳細などの検証結果が確認できるので、ご興味のある方は是非ともご一読ください。記事最下部には口コミも多数掲載しています。


  3. 株プロフェット」が行政処分を受けて1ヶ月の業務停止が確定!

  4. 2019年3月21日に証券取引等監視委員会が内閣総理大臣及び金融庁に対して、
    「株プロフェット」に行政処分を行うよう勧告したことが公式ホームページにて発表されました。

    ↓株プロフェットのヤバすぎた実態…↓
    株プロフェット 行政処分

    今回、法令違反が認められた主な悪事は以下の2点です。

    ・買い推奨の実績を捏造していた
    ・前代表「橋本諭」が会社資産3400万円を私的に使用していた


    現代表「SUZUKI DAIGORO NAMI」と前代表「橋本諭」が主導して買い推奨した銘柄の上昇した期間を上手く切り取り、あたかも短期で稼げる銘柄を推奨しているように見せかけ新規契約に結び付け、会員から騙し取ったお金 約3400万円を代表「橋本諭」が私的に使用していたとのこと…。

    「橋本諭」は良い人そうな風貌をしていますが、性根が腐った人間だったわけですね。人は見かけで判断してはいけないということを改めて認識させてもらいました。汗

    ↓「橋本諭」の本人画像↓
    FIP投資顧問株式会社 橋本諭

    上記の法令違反行為により下された行政処分は以下の2点です。

    ・平成31年3月25日から平成31年4月24日までの業務停止(新規契約、増額を伴う契約変更が禁止)
    ・業務改善命令(業務運営態勢及び内部管理態勢の構築、責任の所在を明確にすることなど)


    ここまでの悪事を犯した悪徳投資顧問が僅か1ヶ月の業務停止のみで再臨することを考えると、一抹の不安を感じますが、兼ねてより当サイトで「利用してはいけない悪徳サイト」として注意喚起を促していたことが正しかったと、財務局によって証明されて報われた気分です。

    なお、行政処分が発表される前に新規契約を結んだ会員には問題なくサービスが適用されるようですが、行政処分を受けることが既に確定していながら、業務停止期間中の売上作りの為に、何も事情を聞かされずに契約させられた会員達が気の毒で仕方ありません

    「FIP投資顧問株式会社」で投資助言サービスを開始したばかりの「カズマックス」は、行政処分に対してTwitterで寝耳に水だったような反応をしていますが、事情を聞かされていないわけがないので、獲得できる間にできる限りの新規会員を獲得しようとしていたと想定するのが妥当でしょう。

    行政処分内容を真摯に受けて止めて改善や反省をする誠意が今のところ一切見えないので、僅か1ヶ月の業務停止で生まれ変わる可能性はゼロに近いと思います。

    以上、「株プロフェット」の行政処分に関する検証は終わりますが、口コミ・評判などは随時受け付けています。気になる内容があれば追加で検証を行いますので、お気軽にご投稿ください。

    これは補足情報ですが、管理人が関係性を強く疑っていた「トリプルエー投資顧問」も全く同じタイミングで行政処分を受けています。公式に発表されていませんが、財務局は系列であると分かっていたから同じタイミングで調査を行い同じタイミングで行政処分に踏み切ったと想定できます。

    ※以下、行政処分が確定する前に検証を行った結果です


  5. 株プロフェット」が遂に系列サイトへの誘導を開始した。

  6. (2018年7月5日追記)
    「株プロフェット」を最後に検証してから1年が経過。依然として被害を訴える評判・口コミは絶えず。2017年に新たにサービス提供を開始した「福福コース」で巻き返しを図る計画も破綻したのでしょうか?遂に会員ページ内で「仮想通貨情報サイト」への誘導を開始しました。

    誘導先の仮想通貨情報サイトの名称は「必勝仮想通貨塾」。「株プロフェット」の広告塔を務めることで悪い意味で知名度が上がった「藤本誠之」が情報提供を行うことを売りにしていました

    起用している広告塔が同じということ、「必勝仮想通貨塾」の運営会社「株式会社アルク」の所在地「東京都中央区日本橋箱崎町16-1東益ビル3階」が、2018年2月に「株プロフェット」の運営会社「FIP投資顧問株式会社」が移転したビルと同じということ。

    ※「株プロフェット」は「トリプルエー投資顧問」との関係を隠蔽する為に移転したのか?

    以上の共通点を踏まえると、株式投資顧問としての限界を感じて今流行りの仮想通貨情報に特化したサイトを開設、新たな売上獲得に取り組んでいると推測するのが自然でしょう。そうじゃなければ、自社の会員を他社に無料であげるようなバカなことはしませんからね。

    管理人は仮想通貨投資に関して専門外なので「必勝仮想通貨塾」が使えるのか否かは知ったことではありませんが、こんな中途半端な運営を行う「株プロフェット」の利用価値は更に減少。元々ゼロに近かった利用価値は優にマイナスの域を超えているかもしれませんね…。

    なぜ利用価値が低いのかは以降の検証記事よりご確認ください。なお、「株プロフェット」のような低質なサイトが巷に溢れていますが、管理人が長年に渡り検証した結果、「投資顧問ベストプランナー」のような優良サイトは実在します。是非「優良サイト紹介ページ」を参考にしてみてください。


  7. 株プロフェット」が新サービスの提供を開始していた。

  8. (2017年6月22日追記)
    「株プロフェット」を利用した会員から被害を訴える口コミ・評判が絶えるどころか、日に日に増している影響で客離れが進んでいるのか?「福福コース」なる名称の期間契約型プランを新たに提供し始めたようです。

    ■期間契約プラン「福福コース」のサービス内容
    福福コース契約者専用の推奨銘柄と売買助言を行う
    ・3ヶ月コース(60万円):期間契約内に3銘柄以上提供
    ・6ヶ月コース(90万円):期間契約内に6銘柄以上提供
    ・12ヶ月コース(120万円):期間契約内に12銘柄以上提供

    会員ページ内に設置されている「福福コース」のバナーには、「株プロフェット」の広告塔を務めている「藤本誠之(通称:相場の福の神)」が大々的に掲載されている為、一見「藤本誠之」が監修しているプランのように思えますが、全く別の助言者が監修しています…。

    「福福コース」の詳細ページの最下部に『※本銘柄は藤本氏が助言するものではありません。弊社助言登録をしている分析者が助言するものです。』とわざわざ注意書きが掲載されている点からも、興味を惹く為に仕組んだ確信犯ということが分かりますね。やることがセコイです。

    更に注目すべきは激高な料金設定…。最低3銘柄を提供してもらうだけで60万円、1銘柄当たり20万円も請求しています。下記項目でもご紹介していますが、「株プロフェット」に対する口コミ・評判を見てこの金額を易々と支払う投資家はいないと思います…。


  9. 株プロフェット」の化けの皮が剥がれはじめた…。

  10. (2017年3月24日追記)
    「株プロフェット」が運営を開始した当時には管理人が予想もしていなかった勢いで広告露出を強め、集客を行っています。

    良い評価ばかりが掲載された広告に翻弄されて騙された一般の個人投資家が多く存在しており、当サイトへ寄せられる悪評口コミ・評判が絶えない状況となっています。

    実際にお寄せ頂いた、悪評口コミをいくつかご紹介しておきます。

    口コミ①「ランキングサイトでもけっこう上位にいたからいい情報持ってるんだと思ったけどそんなことはなかったみたいです。株プロフェットの出してた5万円のスポットプラン購入したけど利益は出てないです。言うとおりにすれば勝てるんじゃなかったんですか。

    口コミ②「口コミサイトとか2cnで株プロフェットのことが取り上げられていて有名な人も監修してるし、信頼できると思ったんですけどまったくですよ。達人どころかド素人かといいたくなるようなレベルです。

    口コミ③「自分でもいくらか株はやってきたけどいかんせん勝てなくて、そんなとき投資顧問を知りました。ネットで調べてたときはこんなにお金取るのかと思ったんですけどまあその分勝てるならと思い言われた通りのお勧めのプランを購入。ただ結局勝てず。

    口コミ④「なんで実績に出してるような銘柄をお金払っても教えてくれないんだろうね?上手いことばかり言って来て煽るけど、貰った銘柄全く上がんないよ?藤本さんが推奨してる訳でもないみたいだし、やっぱり悪質な投資顧問なんだねプロフェットは。

    口コミ⑤「株プロフェットはイカサマ投資顧問。何が相場の福の神だ?一般投資家を馬鹿にするのもいい加減にしろ。上がると言われて全力で買った銘柄はずっとマイナス圏だぞ。ろくなサポートもなく、金の無い会員は半シカト。最低極まりない。

    一部の口コミでは、「高評価されている口コミサイトに事実を投稿しても反映されない」という、事実なら目を塞ぎたくなるような内容も確認できるので、真実を公にする為の受け皿となれていることを大変嬉しく思います。

    また、当初行った検証により判明した、代表者「竹村雅道」が以前に「トリプルエー投資顧問」の投資助言者を務めていた件ですが、さすがにマズいと判断したのか、代表者が「橋本諭」という人物に変更されています。

    今回の代表者変更は「トリプルエー投資顧問」との関連性を認めたようなものです。…「FIP投資顧問株式会社」改め、「ズボラ投資顧問株式会社」とでも改名したらどうでしょうか??

    ※以下、「株プロフェット」を初めて検証した際の記事です。※


  11. 株プロフェット」の口コミ評判を検証してみた。

  12. 「株プロフェット」のドメイン取得日は「2016年2月16日」で、サイト開設後3ヶ月程度しか経過していないかなり新しめのサイトの為、ネット上にまだ口コミ・評判は見当たりません(2016年5月調べ)。

    現在本格的にサービス提供を行っている様子ではなさそうですが、今後利用する価値はあるのか?検証して確かめていきたいところですが、それより気になるのが所在地と代表者です。

    まず、会社所在地として表記されている「東京都中央区湊一丁目12番11号 八重洲第七長岡ビル9階A」ですが、「八重洲第七長岡ビル」は当サイトで悪徳投資顧問サイトの代表格として頻繁に取り上げる「トリプルエー投資顧問」と「株アカデミー」と全く同じビルなのです。

    無数に存在する投資顧問会社3社が、たまたま同じビルに入居することなどあり得るのでしょうか?

    否、偶然では無いでしょう。なぜなら「株プロフェット」の代表者「竹村雅道」は、かつて「トリプルエー投資顧問」の助言者として運営の手助けを行っていた人物でした。

    更に、「株プロフェット」の主要株主である「株式会社HTホールディングス」の代表を務めている人物は、ネオヒルズ族として一躍有名人になった「土屋博嗣」。「土屋博嗣」は「株アカデミー」の代表を務めている人物なのです。

    以上の共通点から太い繋がりがあることが明らか。関連性を否定するほうが不思議だと強く感じます。

    以降の検証記事では、「トリプルエー投資顧問」及び「株アカデミー」との関連性についてサポート宛に問い合わせるなど、大きく踏み込んだ検証を行っているので是非ご一読いただけると幸いです。


  13. 株プロフェット」に実際に登録してみた。

  14. 「株プロフェット」では無料会員の募集を行っているので、管理人自ら登録申請をして深く掘り下げた検証を行っていこうと思います。

    まず、無料会員登録前の非会員ページはこのような感じで、「本物の投資顧問である証明」と「冗談抜きで人生が180度変わる」といった謳い文句が大々的に掲げられています。

    いまだに本格的な運営を開始していないのになぜこんな事を宣言できるのか?虚偽の記載や、断定的な記載で法令違反に触れる可能性も大いにあり得ると思います…。

    なお、無料会員登録方法は至って簡単で、専用フォームにメールアドレスを入力し送信。すぐに届くメールに添付されるURLをクリックするだけです。

    早速、会員ページにログインすると、株式投資と全く関係のない山や海など理解不能なスライドショーが流れます…。 更に、流れてくる画像をクリックすると「PCキャンペーン」と無数に表示されるページに切り替わります。もしかしてバグか何かでしょうか…?

    おそらく、運営準備中なので見せてはいけない裏の部分が見えちゃっているのでしょう。こんな酷い状況でサイトを一般公開するなんて普通あり得ないので、運営者の神経を疑ってしまいますね

    ちなみに、冒頭で関連性を疑った「トリプルエー投資顧問」の会員ページでも同じ仕様のスライドショーが流れます。これだけでは決定的な証拠と言えないですが、他にも「利用規約」が全く同じ内容を記載していることが判明しました↓

    左が「株プロフェット」、右が「トリプルエー投資顧問」
    株プロフェットの利用規約 トリプルエー投資顧問の利用規約

    上記は一部比較画像ですが、実際は「第1条~第16条」まで全て一緒です。普通、利用規約は会社によってことなる筈なので、ここまで酷似していると関連性を疑うほかありませんよね。

    やはり「系列サイトである」と断言してしまってもいいのかもしれません。


  15. 株プロフェット」の無料コンテンツを検証してみた。

  16. 「株プロフェット」の「提供サービス一覧」では「無料サービスのご案内」と題し、以下5つの無料コンテンツが紹介されていますが、検証時にサービス配信されている様子は伺えませんでした。

    ■今日のイチ押し注目銘柄
    株プロフェット登録の全会員へ、注目する最新の銘柄情報を市場営業日毎に1銘柄以上提供。

    ■マーケットレポート
    日本のマーケット動向はもちろん、海外情勢や各種指標による推移を分析、更に独自のネットワークを駆使してアナリストが精査。現在の市場状況や今後の相場見通しを取りまとめたレポートを市場営業日毎に1回以上提供。

    ■各種無料コラム
    株プロフェット専属アナリストが手掛ける必見のコラム。独自の視点から見る相場動向や個別銘柄のチェックポイント、テーマ性の強い話題や関連銘柄などを執筆。また有名株式評論家による弊社独占マル秘コラムなどを提供。

    ■株プロフェット無料メルマガ
    日々の投資戦略に役立つメールマガジンや必見。最新の相場市況や銘柄動向などをリアルタイムで配信。

    ■株プロフェット LINEアカウント
    株プロフェットのLINEアカウントを登録すると、限定耳より情報やサイトの更新情報、更に値動きを見ながらリアルタイムで的確な情報を配信。

    更に、無料会員登録前の非会員ページでは“無料で3銘柄提供”を餌に集客していたのですが、無料銘柄情報が配信される気配は微塵もありません。
    何かの騙しにでも遭ったような感覚です…。


  17. 株プロフェット」の有料コンテンツを検証してみた。

  18. 「株プロフェット」の有料コンテンツは期間契約を結ぶことで利用できる以下3つの会員コースと、単発契約を結ぶことで利用できるスポットプランの計4つです。

    ■ゴールドコース
    株初心者でも安心して利用できる安定収益型期間コースとのこと。低資金でも買い付けが可能で、スイングや中期目線での銘柄を重視して提供してくれるようです。料金は1ヶ月で10万円と、最下位コースにしては高額な料金設定です。

    ■プラチナコース
    常に高い利益を狙っていく完全高利益型期間コースとのこと。中長期に限らず、デイトレ・スイングまで急騰が見込める情報を中心に影響してくれるようです。料金は3ヶ月で50万円で、安易に手を出せる料金設定ではありません。

    ■ブラックコース
    資産はあるのに上手に運用が出来ない方向けの株プロフェット最上級コースとのこと。富裕層向けの銘柄選定及び専属アナリストによる個別対応もあるようですが、料金は6ヶ月で300万円と超高額。6ヶ月契約でこの料金設定は法外ではないでしょうか…。

    ■単発スポット契約プラン
    ハイリターンを狙える個別銘柄の売買助言のもと、大幅な利益を狙える単発契約商品とのこと。利確までの徹底したサポート体制が完備されているようです。こちらは現在取扱いがないため、料金設定などは不明です。


  19. 株プロフェット」のサポート体制を検証してみた。

  20. 「株プロフェット」では平日の9時~17時の間、電話及びメールで問い合わせを受付けています。 ちなみ、この対応時間は関連疑惑がある「トリプルエー投資顧問」も全く一緒です。

    ここまで軽く検証しただけで数多くの類似点が見つかった「トリプルエー投資顧問」、「株アカデミー」、「株プロフェット」の3社。

    そこで、単刀直入に3社の関係性に関してサポート宛にメールで問い合わせてみましたが、回答が返ってくる気配が今ところありません

    痛いところを突かれて回答内容を考える時間が余計に掛かっているのかもしれないので、回答は気長に待つことにします。

    ※追加検証※
    「株プロフェット」のサポート陣が回答内容を考える時間が掛かっているなんてことは一切ありませんでした。なぜなら、問い合わせから1日後に返ってきた回答がコレだからです。

    (参考画像)
    株プロフェットの問い合わせ回答

    返ってきた回答内容は「頂きましたご質問ですが、『株アカデミー』と当社は一切の関係がありません。」のみ。会員に対する誠意が全くもって感じ取れない回答ですし、会員を馬鹿にしているようにすら感じ取れます。

    後、気掛かりな点が一つ。私が問い合わせたのは「トリプルエー投資顧問」と「株アカデミー」の2社との関係性ですが、返ってきた回答では「株アカデミー」の名前しかありません。

    敢えて、「トリプルエー投資顧問」との関係性についての明言を避けているようにも感じます。やはり、何か回答し辛い“裏事情”があるのでしょうか?とにかく、この3社の怪しさは異常です…。


  21. 株プロフェット」のドメイン情報を検証してみた。

  22. 冒頭でご紹介した通り、「株プロフェット」のドメイン取得日は「2016年2月16日」で、サイト開設後3ヶ月程度しか経過していないかなり新しめのサイトです(2016年5月調べ)。

    サイト内を検証する限り現在は運営準備中の様子なので、今後どのような運営を行っていくのか、注視していく必要があります。

    続いて、疑惑の会社所在地の検証に移ります。まず、所在地「東京都中央区湊一丁目12番11号 八重洲第七長岡ビル9階A」をGoogleで検索した結果、該当した建物がコチラです↓
    株プロフェットの会社所在地

    「株プロフェット」が入居しているのは9階で、「トリプルエー投資顧問」及び「株アカデミー」が入居しているのは3階。階数は違えど、やはり偶然にも建物が一緒なのは明らかに不自然です。


  23. 株プロフェット」の検証結果を総括する。

  24. 「株プロフェット」はサイト開設後3ヶ月程度しか経過していない新サイトでした(2016年5月調べ)。ただ、現在はまだ運営準備中なのか、無料コンテンツの提供を行っていなかったり、バグが表示されるような状況です。

    こんな状況でサイトを一般公開するなんて普通あり得ないので、運営者の神経を疑ってしまったことは、もはや言うまでもありません。

    また、「トリプルエー投資顧問」と「株アカデミー」の運営会社との関連疑惑が非常に色濃く浮かび上がってきました。関連性を否定するほうが逆に難しいレベルです。

    この点に関して真相は明らかになっていませんが、サポート宛に問い合わせるなどして徹底検証を行っていきます。もし何か情報をお持ちの方がいらっしゃれば、口コミ・タレコミをお寄せいただけると非常に助かります。

    なお、今回挙がった他の投資顧問サイトとの関連性が疑える以上は、悪徳サイト予備軍と結論づけ今後の経過を見守っていきます。悪評が目立つ場合は【悪徳サイト】の判を速攻で押す予定です。

    ↓関連記事もご一読ください↓
    トリプルエー投資顧問
    株アカデミー
    相場の福の神のブログ
    必勝仮想通貨塾


  25. 株プロフェット」の料金設定。

  26. ■無料コンテンツ
    ・今日のイチ押し注目銘柄
    ・マーケットレポート
    ・各種無料コラム
    ・株プロフェット無料メルマガ
    ・株プロフェット LINEアカウント

    ■ゴールドコース
    ・1ヶ月/100,000円

    ■プラチナコース
    ・3ヶ月/500,000円

    ■ブラックコース
    ・6ヶ月/3,000,000円

    ■単発スポット契約プラン
    ・現在取扱いなし(2016年5月調べ)

    株プロフェットから送られてきたゴミメール一覧


管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>投資顧問ベストプランナー は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 「DMM Bitcoin創業者」の神助言。 直近の最大実績は【3906】ALBERT株価 8.9倍を達成。

<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 ズブの素人でも「僅か1ヶ月で848万円」稼げる!直近の最大実績は【2164】地域新聞社株価 10倍を達成!

<利益を出すならココ!!>雅投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
  雅コースの「ロスカット率が驚異の0%」を記録。直近の最大実績は【9820】MTジェネ株価 11.7倍を達成。


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『株プロフェット』の口コミ

投稿者:名無しさん

「どんどん投資元本が目減りしてほぼ半分まで来てしまったとこで行政処分が分かった。株プロフェットでは儲かるはずが無かった。せめて支払った料金だけでも返せよ。」

投稿者:名無しさん

「株プロフェット使って3か月で元本の4分の1まで減らしてしまった。なんでこんなに負けるのかと思ったら顧客騙してたんだね。行政処分になるってよほどだよ。」

投稿者:名無しさん

「派手なというか有名人使って広告していてまさか客に嘘の情報を出すようなとこだとは思ってなかった。これからは比較NAVIを参考にしてちゃんとした投資顧問を利用しようと思う。」

投稿者:名無しさん

「財務局は株プロフェットの悪徳レベルを見誤った。だから一か月の業務停止処分では再開しない。これがすべての答え。この意味が分かるやつは悪いことは言わないからもう今後株プロフェットとかかわるのやめとけ。」

投稿者:名無しさん

「この投資顧問を利用したのは失敗だった 嘘つき投資顧問はこのまま営業再開しなければいい それが世のため人のため 何よりの貢献になる 頼むからお願い」

投稿者:名無しさん

「投資顧問使うってどんな感じかな?と思って初めて使ったのが株プロフェットでした。全然勝てないと思ってたら行政処分食らいましたね。やっぱり悪質なとこに引っかかってたのかと分かりとても残念です。」

投稿者:名無しさん

「てか業務停止期間が過ぎるなら普通、会員にお知らせするだろ?財務局の抑止でそれができないのか、再開できない理由がヤバすぎるからだんまりを決め込んでいるのか。後者の可能性が高そうだ。」

投稿者:名無しさん

「プロフェットって藤本さん関係ないんだね。行政処分になってるのに藤本さん普通に活動できるのか?と思ってた。ただの広告塔だったんだ。藤本さんにつられて使わなくてよかった。」

投稿者:名無しさん

「行政処分になるような客に嘘つき投資顧問は二度とごめんだ。」

投稿者:名無しさん

「藤本ざまあww」

投稿者:名無しさん

「詐欺師と噂の人物が経営する会社が大株主と評判の投資顧問会社が、反社会的勢力とつながりが疑われる人物が大株主の投資顧問会社に変わったとたんに行政処分になったということか。彼は疫病神か何かか?」

投稿者:名無しさん

「何度かプロフェット利用したことはあるけど、儲けた記憶が無い。なぜ勝てなかったのかわかって何となく腑に落ちた。あの支払った顧問料で社長は遊びまわってたと考えるとものすごく腹が立つが。」

投稿者:名無しさん

「顧客の支払った金で豪遊する社長が居たようなとこはもう使いたくないし、しかもKAZMAXとか言う青いお兄ちゃんがオーナーじゃもう先行き不安だらけ。 」

投稿者:名無しさん

「行政処分を受けた会社の広告塔ってレッテルが藤本には一生まといつくだろうな。こうなったのも目先の金ばっかり追ってるから。自業自得ってやつですよ」

投稿者:名無しさん

「プロフェットが行政処分になったのが信じられない的な発言してるの見たけど、それサクラの人が書き込んだんですか?もうすぐ営業再開ですし、今度はまたプロフェットはやっぱり凄いとか書き込みそう。 」

投稿者:名無しさん

「業務停止4月24日までのはずなのに今日から営業再開する気配が全くないね。やっぱ1ヶ月では業務改善ができなかったとか?」

投稿者:名無しさん

「実績のわりに勝率低いな、変だな、と思っていたのですが、実績を捏造していたとは。。それは稼げないわけです。なによりこんな悪徳会社にお金を払っていた自分がみっともないです。比較NAVIさんのような検証サイトはちゃんと確認するものですね。」

投稿者:名無しさん

「このぼったくり投資顧問は心から推奨しません。福福コースは勝てるからこの値段なんじゃないです。藤本を呼ぶためにはこれくらい金をとらないと採算が合わないからっていう投資顧問側の都合なだけですよ。高いからいいのかもしれないとかくれぐれも思わないでください。 」

投稿者:名無しさん

「その他にも㈱アルクも同じ穴のムジナ」

投稿者:名無しさん

「他所で見た投資顧問ランキングでかなり上位で儲かった人の話が沢山あったので私もきっと儲かると思ってここに登録しました。その後にこちらのサイトで実情を見て驚きました。まだ有料で利用してなかったので良かったです。登録解除したいと思います。」

投稿者:名無しさん

「「SUZUKI DAIGORO NAMI」と「橋本諭」が行政処分後も株プロフェットに残るようなら本当にもうかかわらない方が身のためだと思う。詐欺師は根っこが腐ってるからこんくらいの処分で動じるはずがない。」

投稿者:名無しさん

「何度かプロフェット利用したことはあるけど、儲けた記憶が無い。あの支払った顧問料で社長は遊びまわってたのか。人の金で飲むのは美味しいんだろう。」

投稿者:名無しさん

「社長は会社の金を使い込んでるし、情報は嘘ばっかりだし、胡散臭いトレーダーが株主だしプロフェットに関わるのは金輪際辞めたほうがいいね。」

投稿者:名無しさん

「社長が会社の金で飲みまわってたとか、もし自分が社員だったら恥ずかしくてすぐ会社辞めますね(笑)てか、橋本はFIPに捨てられたら次の就職かなり厳しんじゃ?」

投稿者:名無しさん

「なんかいつも宣伝してる内容が大げさで胡散臭いと思ってて使ってなかったんですけど、やっぱり胡散臭いで正解だったんですね。被害者の方達にはお気の毒ですが自分の直感を信じて株プロフェットを使わなくて本当に良かったです。」

投稿者:名無しさん

「行政処分を受けたことを少しでも目立たないようにしようにして1ヶ月をやり過ごそうとしている感がビンビン伝わってくるぞ。こんな奴らに投資顧問やらせて大丈夫か?財務局。」

投稿者:名無しさん

「入金させてたら態度が変わる理由がよく分かりました。行政処分を受けるような詐欺会社に頑張って貯めた大切なお金を払ったなんて人生最大の汚点です。」

投稿者:名無しさん

「Twitter上がりの一般トレーダーカズマックスがFIPを変える?ビジネスってそんな簡単なものじゃないですよ。あんな青二才に何ができる?」

投稿者:名無しさん

「やっぱりプロフェットが出してた実績は嘘ばかりだったのか。そりゃ稼げなくて当然だ。。行政処分で1カ月停止しただけでは被害者達の気持ちは収まらない。」

投稿者:名無しさん

「3月12日にいきなりシステムメンテナンスとかでHP入れなくなった。なかなか終わらないしどうしたんだ?と思ったら行政処分が影響してたのか。そう言えば前ほど爆上げ銘柄だの言わなくなったのもそのせいか。ざまあ。」
▶︎もっと口コミを見る