最新更新日:2020年11月30日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2030 現在頂いた口コミの数:56067

『プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)』の会社情報と評価

検証中logo画像

プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club) プレミアムストッククラブの運営元「株式会社トラヴィス・コンサルティング」は無登録業者に名義貸しをする法令違反を犯して行政処分を受けた過去のある投資顧問会社だった。一度でも行政処分を受けた過去がある悪徳投資顧問会社を利用する価値はあるのか?独自の視点で徹底検証してみた。 /simg/00208.jpg

プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)

http://p-sc.net/

会社名: 株式会社トラヴィス・コンサルティング 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 050-3774-5874
メール: info@p-sc.net
住所: 東京都中央区京橋2-11-5
IPアドレス: 49.212.218.156
口コミ件数: 87件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼話題株セレクト▼
様々なファクターから”爆騰株”を自動で抽出!
テーマ株選定ロボが導き出した確かな実績…
株価2倍超えの有望株多数!!
評判の銘柄抽出ソフトウェアの実力とは!?


『プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)』の検証結果

  1. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の大型リニューアル・再開時期ついて。

  2. プレミアムストッククラブ」が大型リニューアルに伴うシステム全面改修に伴い「2019年9月13日」より、サービス提供を一時停止することが判明。リニューアル理由は明記されていません。

    プレミアムストッククラブ リニューアル

    現在契約中の有料会員に対しては、「プレミアムストッククラブ」の問合せ窓口「psc@tracon.co.jp」よりフォローメールの配信、個別銘柄の相談なども受け付け可能とのことなので、有料会員の取引に支障が出ないように必要最低限の配慮がされていることが分かります。

    しかし気になるのは、なぜメールだけの対応なのか?という点。普通であれば会員の為に、リニューアル期間中も電話対応スタッフを常駐させておくべきでしょう。その為、管理人からすると不親切かつ手抜きな対応のように思えてしまうのです。

    そうすると脳裏を過るのは『夜逃げするつもりなのか?』という変な勘ぐり。この業界にはリニューアルを謳って夜逃げする業者が多いので、全くあり得ない話ではありません。

    口コミ欄でも一部ユーザーから夜逃げを懸念する声が聞こえてきます↓

    ▽投稿者:名無しさん
    下の名無しさんの言う通り。休止したまま廃業しないといいけど。都合悪いことはごまかして逃げるプレミアムストッククラブならやりかねないかもな。

    ▽投稿者:名無しさん
    大型リニューアルとシステム改修に伴い9月13日からサービス停止するらしい。きっと行政処分を受けた影響でかなり売上悪くて、このままじゃ無理だと悟ったんでしょうね。それかリニューアルするっていって夜逃げ パターンか。ある意味楽しみだ。

    ちなみに、サービス提供再開時期についても現時点では「未定」と記載されています。リニューアル期間の大体の見通しくらいは共有できるはずなので、未定と記載している点も気がかりですね。

    「プレミアムストッククラブ」のリニューアル案件については引き続き検証を進めていきます。


  3. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の口コミ評判を検証してみた。

  4. 「プレミアムストッククラブ」は、既に閉鎖した極悪評サイト「楽株.net」の運営会社「株式会社トラヴィス・コンサルティング」が運営する投資顧問サイトです。

    結論から言いますと、この投資顧問サイトは使っちゃダメです。

    なぜかというと「株式会社トラヴィス・コンサルティング」は、法令違反行為を犯し「平成26年2月28日」に証券取引等監視委員会より行政処分を求める勧告が行われたことが判明してるからです。

    「株式会社トラヴィス・コンサルティング」は一体なにをやらかして行政処分を受けたのか?など。以降の検証記事では、ネット上の口コミ評判では分からない「プレミアムストッククラブ」の実態を検証していきますので、是非ご一読ください↓


  5. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」に実際に登録してみた。

  6. 「プレミアムストッククラブ」に無料会員登録する前の非会員ページでは、「顧客満足度No.1」と大々的に掲載されていますが、何を指標として掲げているのでしょうか?悪徳サイトには良くありがちな誇大広告だけに、登録前から強烈な胡散臭さを感じます。

    なお、「プレミアムストッククラブ」では無料会員登録を済ませることで“厳選された割安株・材料株”を無料にて提供してくれるとのこと。早速、無料会員登録してみます。

    登録用の専用フォームにメアドを入力して送信。するとすぐに届く仮登録完了メールに添付されるURLを踏むと本登録完了。会員ページに入ると早速「暴速 ギガスラッシュ銘柄」という題名の、非常に怪しげなキャンペーン銘柄情報が案内されていました。

    そして、サイト内をゆっくりと検証する暇もなく、題名に「厳重注意」と無数に記載された「暴速 ギガスラッシュ銘柄」の購入を急かす営業メールが届きます…。→実際の営業メール

    メールの内容は「急騰2倍狙い」や「公開後即日急騰」、「猛スピード暴走銘柄」など会員の購買意欲を煽る文言が随所に使用されており、これまた非常に怪しげな内容が満載。登録直後から悪徳サイトの雰囲気が充満しています…。


  7. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の無料コンテンツを検証してみた。

  8. 「プレミアムストッククラブ」で用意されている無料コンテンツは以下4つとなります。

    本日の無料推奨銘柄
    寄り付き前に配信される材料銘柄情報です。企業概要や直近で発表された好材料、今後の業績見通しなどを織り交ぜて、推奨根拠や売買目安も説明するなど充実した内容となっていました。

    また「騰落率ランキング」というページでは、無料提供した銘柄の直近騰落率が紹介されているのですが、<3778>さくらインターネットや<4667>アイサンテクノロジーなど大相場へと発展した銘柄ばかり

    一見すると、無料推奨銘柄にも拘わらず凄い実績に思えますが、おそらく、無料コラム等で話題として一部触れたことのある銘柄を掲載しているのだと思います。実際に推奨した銘柄かのように見せ、新規会員の警戒心を取り払う為の策略かもしれません。

    仁科コラム
    仁科剛平」氏と言う人物が執筆しており、独自のシステムXacチャートを駆使した株価分析や企業分析を配信するコラムです。

    どうやら仁科氏は実在する人物のようで、株式・金融関係のジャーナリストを生業とし、数々の著書も執筆するなど、兜町の重鎮と称されている模様。

    有料コンテンツには一切関与していない様子なので、ただの広告塔(客寄せパンダ)としてコラムのみを提供している模様です。

    銘柄動向レポート
    推奨銘柄の動向をアナリストが個別最新情報に交えて解説するコンテンツです。無料・有料コラム等で紹介した“上昇銘柄のみ”掲載している様子で、下落した銘柄は一切掲載されていません。どこか信憑性に欠けてしまいます…。

    無料銘柄相談
    専属アナリストが保有銘柄や保有検討中の銘柄に関してアドバイスをしてくれるコンテンツです。

    以上、無料コンテンツは充実していますが、肝心な有料コンテンツの内容はかなり劣悪です。↓


  9. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の有料コンテンツを検証してみた。

  10. 「プレミアムストッククラブ」の有料コンテンツに関して。口コミサイトの評価は相当荒れています。→実際の口コミ画像

    既に閉鎖してしまいましたが、姉妹サイトだった「楽株.net」と同様に悪徳サイトとして広く認知されている模様です。

    また、「プレミアムストッククラブ」を運営する「株式会社トラヴィス・コンサルティング」は、法令違反行為に伴い、「平成26年2月28日」に証券取引等監視委員会より行政処分を求める勧告が行われた過去が管理人の検証により判明しています。

    ↓実際の行政処分内容はコチラ↓
    株式会社トラヴィス・コンサルティング

    どうやら、金融庁に許可なく違法運営を行う業者に会社の名義貸しをした法令違反行為により業務停止命令・業界改善命令を受けたようです。悪徳サイトの運営に加担するなんて言語同断。表向きに業務が改善されていたとしても下記で紹介する有料コンテンツなんて間違っても利用したいとは思えません…。

    プラチナセレクト銘柄
    個人投資家レベルでは入手不可能な 仕手筋、ファンド筋、機関投資家などの情報や、アナリストにより厳選された銘柄情報を売買サポート付で提供してくれるとのこと。

    「仕手筋」という文言を使用している時点で信用なりませんが、大項目2でも一部触れた通り、現在同サイトが公開しているプラチナセクト銘柄は以下の「暴速 ギガスラッシュ銘柄」という怪しい雰囲気満載の情報です。

    暴速 ギガスラッシュ銘柄 ※料金/1万円
    一度株価が上昇すれば2週間~3ヶ月程度で株価2倍~15倍を達成する急騰銘柄を提供してくれるそうです。また想定通りに取組みが進めば、最低でも株価22倍達成が濃厚と豪語しています。

    定員数が150名と設定されており、登録直後から「残り枠減少中!」や「緊急速報」、「強制終了」といった文言を使用し、購入を急かす営業メールが鳴り止みません。

    行政処分を受けたにも拘わらず、過激な投資情報の勧誘を行って平気なのでしょうか?料金は1万円と安価ですが、安易に利用すると痛い目に遭いそうです。

    プレミアムサポートコース
    アナリストS氏が完全監修する定額制のコースです。短期銘柄や中長期銘柄、旬な情報を中心に幅広い銘柄を提供するとのこと。

    選べる3つのプランを用意しているそうですが、現在は準備中となっています。そもそも、アナリストS氏とは何者なのでしょうか?詳しい説明がされていない以上、今後も安易に利用しない方が良さそうです。

    ポイントサービス(1ポイント=100円)
    ・銘柄情報「今日のピックアップ銘柄!」 ※必要ポイント/10~100ポイント
    毎日の市場引け後に、明日の相場で注目すべき1銘柄を配信するとのこと。どうやら“仕手株”の最新情報も掲載されるようです…。

    ・投資コラム「兜町(シマ)の四方山話」 ※必要ポイント/20~60ポイント
    証券界の酸いも甘いも熟知した、兜町の相場師達のマル秘話を配信するコラムとのこと…。

    充実した無料コンテンツとは対照的に、有料コンテンツは胡散臭い内容で溢れています。行政処分を受けて業務を改善した投資顧問サイトとは到底思えませんし、ネット上の悪評にも頷けます。


  11. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」のサポート体制を検証してみた。

  12. 「PSC(プレミアムストッククラブ)とは?」というページでは、他の投資顧問サイトでありがちな「情報だけの配信」は行わないと宣言。万全なサポート体制を完備しているとあります。

    では、実際のサポート体制はどうでしょうか?
    管理人自ら問い合わせてみたろころ…、過去検証したサイトの中で最も長文の返答があり度肝を抜かれました(笑)

    ↓史上最長の返答内容はコチラ↓
    株式会社トラヴィス・コンサルティング返答内容

    問い合わせから数時間経過しても一向に返信が無かったのは、必死に長文の返答を作成していたからかもしれませんね。

    どうやら、「ギガスラッシュ銘柄」の料金が1万円と安価に設定されている理由は、より多くの会員に利用して欲しいと、配慮した価格とのことです。本当に全会員一律で1万円なのでしょうか??会員のステータスによって価格を操作するサイトもあるので、気になる点です。

    また、「ギガスラッシュ銘柄」の詳細ページで「株価22倍達成が濃厚」と謳っていたにも拘わらず、実際は株価2倍を保証するものではないそうです。…虚言にも程があります。

    補填銘柄に関する問に対しては、他サイトの悪質性や違法性にまで触れています。行政処分を受けたサイトとは思えない自信ある返答です。

    一見すると、懇切丁寧な返答に見えますが頻繁に送られてくる過激な営業メールとは相違のある内容に、違和感を覚えます。最初から「株価2倍達成濃厚」などと、謳わなければいいのでは?と感じてしまいます。


  13. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」のドメイン情報を検証してみた。

  14. 「プレミアムストッククラブ」のドメイン取得日は「2012年7月3日」で、サイト開設後3年半以上が経過している投資顧問サイトです。行政処分を受けたのは「平成26年2月28日」なので、サイト開設後2年で業務停止命令を受けたことが分かります。

    続いて、所在地「東京都中央区京橋2-11-5 パインセントラルビル 9階」を「Googleストリートビュー」で検証していきます。

    (参考画像)
    株式会社トラヴィス・コンサルティング所在地

    検証の結果、特に異常は無く、架空の所在地やオフィスビルを表記する悪徳サイトの特徴は見受けられませんでした。「喜多方ラーメン」が異常に食べたくなったくらいです(笑)


  15. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の検証結果を総括する。

  16. 「プレミアムストッククラブ」の運営会社「株式会社トラヴィス・コンサルティング」は、過去に行政処分を受けていることが判明しました。悪徳サイトの運営に加担するなど言語同断、軽い処罰だけで投資助言業を続けられている現況が不思議で仕方ありません。

    また、無料コンテンツは充実していましたが、有料コンテンツでは「仕手株」を謳ったり、胡散臭い営業メールが多数届くなど、ネット上での評価で大部分を占める悪評口コミにも頷けます。

    姉妹サイト「楽株.net」が閉鎖し、運営が一本化されたいま、「プレミアムストッククラブ」がより一層過激な勧誘をしてくることも想定できます。 購買意欲を高める甘い謳い文句に誘われ、安易に利用しないことをお勧め致します。


  17. プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)」の料金設定。

  18. ■無料コンテンツ
    ・本日の無料推奨銘柄
    ・仁科コラム
    ・銘柄動向レポート
    ・無料銘柄相談

    ■プラチナセレクト銘柄「暴速 ギガスラッシュ銘柄」
    ・料金/10,000円
    ※2016年2月5日現在募集受付中

    ■プレミアムサポートコース
    ※現在準備中

    ■ポイントサービス
    ・銘柄情報「今日のピックアップ銘柄!」
    ・投資コラム「兜町(シマ)の四方山話」

    ■ポイント購入
    ・100ポイント/10,000円
    ・200ポイント/18,000円
    ・300ポイント/25,500円
    ・600ポイント/48,000円
    ・900ポイント/63,000円
    ・1200ポイント/72,000円
    ・2000ポイント/100,000円

    プレミアムストッククラブから送られてきたゴミメール一覧


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!? ⇒話題株セレクトの記事を確認
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『プレミアムストッククラブ(Premium Stock Club)』の口コミ

投稿者:名無しさん

「いちいちこっちからどうしたら良いか尋ねないと取り組み中の銘柄についてのフォローが殆ど無い。そのくせ他のプランの売り込みは必死。嫌な感じのとこだ。」

投稿者:名無しさん

「リニューアル完了時期を明言しないとか怪しすぎる。」

投稿者:名無しさん

「プレミアムストッククラブの塩漬銘柄をいまだに保有してます。これはテンバガーになる銘柄なはずなんでね。これで逃げられたら単なる詐欺。出るところ出るつもりです。」

投稿者:名無しさん

「PSCって逃げたんですか?」

投稿者:名無しさん

「プレミアムストッククラブの情報では私は勝てませんでした。勝てない人が殆どだったから廃業ですよね?リニューアルなんて嘘ですよね?結果出せないんじゃ潰れても仕方ないでしょう。」

投稿者:名無しさん

「去年の今頃プレミアムストッククラブの勧めるプラン使って結局ロスカットで150万失った。その後はもう二度と使ってないのでサービス停止してたことをこの前知った。やっぱりまともな経営してないとこは滅びるのかね。」

投稿者:名無しさん

「リニューアルするから一時停止するっていってたジャパンプライベートエージェント投資顧問は10月末で1年停止を向かえる。つまりは夜逃げしたってことだよね。さて、プレミアムストッククラブはどうかな?」

投稿者:名無しさん

「近年広告露出も減ってたのは、店をたたむ気やったのかもしれんな。まあ、イーキャピタルみたいに夜逃げ疑惑を覆して普通に帰ってくる可能性も十分あるけどw」

投稿者:名無しさん

「行政処分を受けた会社がいまごろリニューアルなんてしても無駄でしょう。時百年遅しです。」

投稿者:名無しさん

「下の名無しさんの言う通り。休止したまま廃業しないといいけど。都合悪いことはごまかして逃げるプレミアムストッククラブならやりかねないかもな。」
▶︎もっと口コミを見る