最新更新日:2021年09月26日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2061 現在頂いた口コミの数:31257

『ワクレボ(Work Revolution)』の会社情報と評価

閉鎖中logo画像

ワクレボ(Work Revolution) ワクレボの悪事がユーザーの評判から発覚。副社長には集団訴訟の話も上がっている「超激ヤバサイト」であることが分かりました。前身の会社名であるハイパーマーケティングホールディングスの内容も併せて徹底的に検証を行いました。 /simg/01362.jpg

ワクレボ(Work Revolution)

https://wakurevo.co.jp/

会社名: ハイパーマーケティングホールディングス株式会社 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-5244-9770
メール: info@hm-h.co.jp
住所: 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階
IPアドレス: 157.112.189.7
口コミ件数: 16件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼▼ 夢のような利益の連続 ▼▼
3700以上の銘柄データ×統計学の融合
株価急騰前の銘柄を事前に察知!
大きな利益を生み出し続ける銘柄選定ロボ
循環物色アナライザーが株式市場を席巻!


『ワクレボ(Work Revolution)』の検証結果

  1. 株式会社ワクレボの悪事を徹底的に暴く!

  2. 株式会社ワクレボの取締役副社長である「鈴木正行」が売っていた情報商材に対して集団訴訟を起こす動きが出ています。

    ワクレボの集団訴訟

    しかし、集団訴訟で挙げられていた商材の販売価格は0円だったため、集団訴訟に参加する人数は増えておらず、それほど被害者は出ていない模様。


    それならワクレボは安心なのか!」と思いましたが、調べてみると悪評のオンパレード。

    試しにグーグルで「ワクレボ」と検索してみてください。
    サジェストで「悪事」と出てくるんですから。(笑)


    余談ですが、株式会社ワクレボの目標は「働きがいのある会社ランキングNo.1」です。

    会社名を検索してみて「悪事」と出るような企業でちゃんとした働きがいは得られるんでしょうか?汗


    そこで、今回は株式会社ワクレボの悪事について徹底追及をしていきます。

    検証結果を見て頂ければ、ワクレボから“悪レボ”に変わるまで、そう時間はかからないかもしれません。

    【投資最先端】AIによる自動投資 銘柄抽出ロボの実力とは


  3. 顧客情報を流出させても平常運転

  4. 株式会社ワクレボは顧客情報を流出させていたことが発覚しました。

    事の発端はユーザーの1人が急に知らないメールアドレスからメルマガを受信したことから。

    株式会社ワクレボのサービスで使用するために入れたメールアドレスなのに、それ以外のメルマガを受信してしまうという話でした。

    以下、メールを転載。
    ↓クリックで開閉できます↓
    ワクレボのメールアドレス流出
    突然のご連絡で失礼致します。

    ハイパーマーケティングホールディングス株式会社(以下、弊社)
    代表取締役の加藤行俊と申します。

    本メールは、弊社キャンペーンに
    ご協力いただいております方に
    お送りさせていただいております。

    2014年12月14日前後より、
    「辻本よしひさ」と名乗る発行者から、

    弊社サービスをご利用を頂いている方、
    及び弊社キャンペーンにご登録を頂いた方
    (以下、両者を併せ、「メールマガジン購読者様」といいます。)

    に対して、

    【辻本よしひさ】
    【ブランド輸出】

    などの文言から始まる件名が付された、
    登録した覚えのないメールマガジン
    (以下、「本件メルマガ」といいます。)が
    勝手に配信されているというご連絡を、
    十数名のメールマガジン購読者様らから頂いております。

    本件メルマガは、弊社とは一切関係ございません。
    (本件メルマガの発行者と名乗る「辻本よしひさ」と
    同姓同名の人物は、平成26年11月まで弊社取締役ではありましたが、
    同月に取締役を辞任しております。)

    現時点では不明ですが、
    この事実を前提とすると、

    メールマガジン購読者様のアドレスが、
    「辻本よしひさ」と名乗る発行者によって
    利用されている可能性も考えられるところです。

    今まで、皆様からご紹介を頂き、
    弊社キャンペーンにご登録頂いた
    お客様にも同様のメールが届いている
    可能性もございます。

    弊社では顧客のメールアドレス情報は
    月1回管理パスワードを変更し、
    一部の取締役及び従業員のみで共有する
    という管理体制で厳重に管理しておりますので、

    通常では顧客情報が外部に漏れる
    ということは考えられません。

    今回の件の原因につき、
    顧問弁護士の協力を得つつ、社内調査を開始し、
    全力をあげて調査中でございます。

    皆様にはご迷惑をお掛けしており、
    誠に申し訳ございません。

    心よりお詫び申し上げます。

    詳細が判明次第、
    ご報告をさせていただきます。

    弊社キャンペーンにご登録を頂いた
    全てのお客様には、

    本メールと同様のメールをお送りし、
    謝罪と、注意喚起及び、本件メルマガの
    解除方法についてご連絡をさせていただきました。

    【ご不明点、お問い合わせについて】

    もし、本件につきまして、お客様より
    ご質問、ご連絡がございましたら、弊社にてご対応させて頂きます。

    つきましては、

    今回の件で何ご不明な点等がございましたら、
    以下の専用メールアドレスが担当窓口への
    直通メールになりますので、
    こちらへご連絡をお願い致します。

    専用メールアドレス
    customer@hm-h.co.jp

    全力で原因究明、対策に取り組んで
    参りますので、また追ってご連絡を
    させて頂きます。

    どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    ハイパーマーケティングホールディングス株式会社
    代表取締役 加藤行俊

    東京都中央区日本橋浜町2-31-1
    浜町センタービル17階
    03-5643-0071(代表)

    引用元:【詐欺】株式会社ワクレボと鈴木正行の在宅中国貿易について


    メールアドレスが流出した結果、前の会社で取締役を務めていた人物からメルマガが届く・・・

    これは果たして偶然なのでしょうか?
    明らかに裏でつながっている匂いしかしませんが真相は闇の中です。

    ただ、株式会社ワクレボのサービスに加入すると、個人情報を流出させてしまう危険性があることだけは理解しておいた方が良いでしょう。

    ちなみに個人情報を流出させていますが、特に賠償金やお詫びの品はありません。

    ベネッセが過去に個人情報を流出させていた時はクオカードをプレゼントしていましたけどね。単純にサポートがしきれないのか、そもそもお詫びの品なんて出すつもりもなかったのか・・・。


  5. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」が社名を変更していた。

  6. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」が社名を「株式会社ワクレボ」に変更していることが読者の方から頂戴した口コミにより判明しました。

    ↓実際の口コミ↓
    ハイパーマーケティングホールディングスは、 社名をワクレボに変更しました。ハイパーマーケティングホールディングスでは評判がかなり悪かったので、名前を変えたようだ。 悪事は変わらず続けるだろう。

    実際に確認してみるとホームページとして使用されていたドメイン「hm-h.jp」にはアクセスできず、「wakurevo.co.jp」というドメインを使用して新たに運営を開始していました。

    社名を変更した理由について『業務拡張と新たなブランディング戦略のため』と記載されていたので、『ハイパーマーケティングホールディングスでは評判がかなり悪かったので名前を変えたのではないか』という利用者の考察もあながち間違っていないかもしれません。

    なお、「株式会社ワクレボ」に運営が刷新されて以降、サービス内容も少し様変わりしているような印象を受けたので、後日再検証したいと考えています。

    何か情報をお持ちの方がいれば口コミもしくはメールでご連絡下さい。気になる内容があった場合は、再検証の際に検証材料として使用させていただきたく思います。

    ※以下、社名変更前に作成した記事です


  7. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」の口コミ評判を検証してみた。

  8. 今回検証を行う「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」は、多種多様なインターネットビジネススクールを運営する会社です。

    株カレッジ」という株式投資に関するスクールの運営を行っているので念のため検証しますが、株式投資の情報提供に特化した会社ではないので、需要は限られてくると思います。

    まず手始めに、ネット上に寄せられる一般投資家からの口コミ・評判を調べてみると、いくつかの批評系サイトで「詐欺情報商材を販売している」可能性を指摘されていることが分かります。

    詐欺情報商材」と断言している批評系サイトはありませんが、その可能性は少なからずあると提言している批評系サイトがほとんどです。

    この状況で高評価があればいいのですが、現状で高評価は見当たらないので少し不安に感じてしまいますが、信頼できるサイトなのか?一度この目で検証して、答えを導き出したいと思います。


  9. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」に実際に登録してみた。

    「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」では、無料会員の募集を行っていないので、早速ホームページより検証を進めます。

    まず、ホームページTOPはこのような感じで、実際のセミナー画像っぽいのがスライドショーで流れます。更に「CHANGE YOUR LIFE」や「世界で一番、ワクワクしよう」や「あなたの新しいライフスタイルを創造する会社」といった謳い文句が目立ちます。

    そんな同社の代表取締役社長を務める「加藤行俊」や、役員2名の紹介が掲載されていますが、経歴などが詳細に記載されておらず信用するには足りない内容。

    なんか、「表ヅラだけ良くて、中身がスカスカな会社」のような印象を受けます…。


  10. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」の各コンテンツを検証してみた。

    「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」のホームページTOPにて確認できる無料コンテンツは以下の2つです。どちらも活用性の高いコンテンツとは評価できないので、無料を目当てに利用を検討する方は他のサイトを当たったほうがいいかもしれません。

    グループブログ
    社員旅行や取引先と開催したミーティングの内容を掲載するブログです。このブログが過去更新された回数はたったの2回…。全く購読価値の無いブログと言えます。

    コラム
    インターネットビジネスや投資に関するコラムを不定期に掲載しています。更新頻度は読めませんが、参考程度に閲覧する分には問題ない印象を受けます。


  11. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」の有料コンテンツを検証してみた。

    「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」では、用途に合わせて選定できるビジネススクールが用意されています。

    スクール
    在宅で副業としてのインターネットビジネスで稼ぎたい、本格的なインターネットビジネスで稼ぎたいなど目的に合わせて利用できる5種類のインターネットビジネススクールが用意されています。

    ・在宅中国貿易ビジネススクール
    ・エキスポ!
    ・マスタービジネスクラブ
    ・アパレルビジネスカレッジ
    ・株カレッジ

    上記のなかで唯一、取り上げるべきスクールが「株カレッジ」です。

    株カレッジ
    株式投資の基礎からテクニカルな手法までを学ぶことができるとのこと。カリキュラムとして、月1回合計4回の対面セミナー・懇親会・セミナー動画配信・セミナーにサプライズゲスト登場…などが用意されているようです。

    料金はサイト内に表記されておらず、一度無料セミナーに参加する必要があるとのこと。法外な料金の請求や、全く別の高額塾の勧誘などが控えているかもしれないので、安易に参加するのは避けたほうがいいかもしれませんね。


  12. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」のサポート体制を検証してみた。

    「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」は投資顧問会社ではないので、投資助言サービスなどは行っていません。ただ、上記項目でご紹介した「株カレッジ」のサポートとして、以下の2つが用意されているようです。

    ■質問への回答
    基本的には、講師とチャットによる質疑応答。

    ■ライブ配信
    毎日、株式マーケットの実況解説をライブ配信。リアルタイムでチャートや板状況の見方や解説などを行なっている。

    必要最低限のサポートが用意されている感じですね。親身なサポートにより株式投資の知識を深めていきたい方は他を当たったほうがよさそうです。


  13. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」のドメイン情報を検証してみた。

    ドメイン取得日を調べると「2015年3月16日」で、サイト開設後2年にも届かないことが分かりました(2017年3月調べ)。どうやら、まだまだ駆け出し中の会社のようなので、現時点では様子見が一番賢明なのかもしれません。

    続いて、所在地「東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階」をGoogleストリートビューで検索した結果、該当した建物がコチラ↓
    ハイパーマーケティングホールディングス株式会社

    コチラの「U-AXIS」が地上9階建ての賃貸オフィスビル。検証した限りでは悪徳サイトの特徴などは見当たりませんでした。


  14. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」の検証結果を総括する。

    「ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」は、多種多様なビジネススクールを運営する会社でした。

    株式投資のスクール運営に特化しているわけではありませんが、株式投資スクールも運営していたので検証した結果、悪徳サイトの特徴は見当たらず。

    ただ、まだまだ駆け出しの会社ということが判明、実績はまだまだ少ない模様。このことを考えると、現在は様子見に徹して、今後出てくる口コミ・評判などから利用するか否か見極めても遅くないような印象を受けました。

    なお、株式投資スクールで学んで稼げるようになりたいのではなく、単純に投資で稼ぐことが目的という方には「TMJ投資顧問」の利用を推奨します。直近では【2164】地域新聞社で株価10倍を達成するなど、業界最高峰の実力を誇る連戦練磨の最強投資顧問です。


  15. ハイパーマーケティングホールディングス株式会社」の料金設定。

    ■無料コンテンツ
    ・グループブログ
    ・コラム

    ■ビジネススクール
    ・在宅中国貿易ビジネススクール
    ・エキスポ!
    ・マスタービジネスクラブ
    ・アパレルビジネスカレッジ
    ・株カレッジ



最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的高騰銘柄を選別するAI!
 最大株価上昇率1951.9%の衝撃。
 至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!?
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!
⇒循環物色アナライザーの記事を確認


話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!?
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!
⇒話題株セレクトの記事を確認


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『ワクレボ(Work Revolution)』の口コミ

投稿者:とにかく高すぎるさん

「私も、ここで100万以上使ってしまいました。 とにかく、数リサーチしろ。できないのは努力が足りないから。 高額塾卒業時、トップ20ぐらいの一番下が20万弱ぐらい。 セミナー終了時に、200人近くいてです。 塾の期間中に、投資した額の売り上げを達成してない人が8割以上って。 残り1・2割がトップ講師として祭り上げられ あなたも頑張ればこういう人になれます。 そのトップランカーの人たちは今どうなったのだろう アマゾンの規約改定や中国人セラーに押されて残ったのは在庫の山なのではないだろうか。 今は、中国輸入が黎明期になってしまったので 新しい講師を祭り上げて同じ手法で人を洗脳しているのだろう。 普通の人が、副業で稼ぐのにこういう高額塾は必要ないと個人的には思う。結果が付いてくるなら別だけど。」

投稿者:八百屋のバカさん

「スクールの内容がスクールに満足しなければ受講終了後に全額返金しますということだったので この言葉にだまされました。 鈴木が急に交渉窓口になり、人をデスル。 クソの集まり。」

投稿者:名無しさん

「ハイパーマーケティングホールディングスは、 社名をワクレボに変更しました。ハイパーマーケティングホールディングスでは評判がかなり悪かったので、名前を変えたようだ。 悪事は変わらず続けるだろう。」

投稿者:社名変更になりましたさん

「ハイパーマーケティングホールディングスは 株式会社ワクレボへ社名変更になりました。 悪事もやめてほしいです。」

投稿者:名無しさん

「ここの塾では人を騙して高額塾に勧誘させます。」

投稿者:名無しさん

「以前ハイパーマーケティングホールディングスのエキスポ担当だった人の情報によると、エキスポで稼いだ人はいないと言っていたそうです。」

投稿者:名無しさん

「消費生活センターに苦情が頻繁にいってるところです。 気をつけてください。」

投稿者:名無しさん

「ちなみ私はエキスポ担当の清原に受講終了後、受講料を全額返金するといって騙されて入会し、返金されず音信不通となりました。 悪どい会社です!」

投稿者:名無しさん

「ハイパーマーケティングホールディングスは 稼いでいるというのは、極少数ですよ! セミナーは無料で行いますが その後受講を勧めて、30万から50万以上かかる受講料 が発生します。 受講期間は確か5ヶ月と記憶してます。その後は毎月五万発生します。 そのうち後悔します!」

投稿者:被害にあいましたさん

「受講に満足しなければ、私も全額返金しますというのに騙されて高額塾に入会しました。 このハイパーマーケティングホールディングスは、なんだかんだいって、全額返金しませんよ! 」
▶︎もっと口コミを見る