最新更新日:2020年12月04日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2031 現在頂いた口コミの数:56201

『モンテカルロ投資研究会』の会社情報と評価

モンテカルロ投資研究会 モンテカルロ投資研究会は信頼できる株サイトなのか?「七面坂仁太郎」及び「カーティス・ガードナー」の経歴、サービス内容、会社情報などを徹底検証した結果、モンテカルロ投資研究会は詐欺サイトの可能性が非常に高いことが判明した。 /simg/01124.jpg

モンテカルロ投資研究会

http://montecarlo.wp-x.jp/

会社名: CM Capital Investment Corporation 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 070-7397-0885
メール: info@net-trading.org
住所: seoul city seodaemun-gu tongil-ro37
IPアドレス: 157.112.145.12
口コミ件数: 2件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼話題株セレクト▼
様々なファクターから”爆騰株”を自動で抽出!
テーマ株選定ロボが導き出した確かな実績…
株価2倍超えの有望株多数!!
評判の銘柄抽出ソフトウェアの実力とは!?


『モンテカルロ投資研究会』の検証結果

  1. モンテカルロ投資研究会」の口コミ評判を検証してみた。

  2. モンテカルロ投資研究会」という株予想サイトを発見しました。見慣れないサイトなので手始めにドメイン取得日を調べると「2013年1月29日」でサイト開設後3年以上が経過していることが分かります(2016年9月調べ)。

    ネット上で口コミ評判を探しても何も該当しないので、目立たないように陰に隠れてコソコソと運営しているサイトなのかもしれません。

    実は同サイトは“海外”に所在地を置く会社です。海外に所在地を置いて運営を行うサイトは国内の法で取り締まれないのでやりたい放題やってトンズラするというケースは少なくないですからね。この時点でかなり危険視しています…。


  3. モンテカルロ投資研究会」に実際に登録してみた。

  4. 「モンテカルロ投資研究会」は有料会員制サイトのため、無料会員の募集は行っていません。ホームページより検証スタートです。

    ホームページTOPはこのような感じ。サイト名にもなっているモナコの「モンテカルロ」の風景が大々的に掲載されています。

    全くコンセプトが読めないので「コンセプト」というページを見ると、「シンガポールとソウルを拠点に日本株を運用するプロのデイトレーダー七面坂仁太郎と現役ヘッジFマネージャーカーティス・ガードナーがワンランク上の3次元個別コンサルティングを提供する」と記載されています。

    …モンテカルロはどこに行った???(笑)

    それより気になるのがサイト運営を行っているという「七面坂仁太郎」と「カーティス・ガードナー」ですよね。→プロフィール情報

    「七面坂仁太郎」は元証券マンで現在は執筆活動などをしているとのこと。「カーティス・ガードナー」は現役ファンドマネージャーで現在日本株ファンドも運用しているとのこと。両人は七面坂仁太郎が証券マンだった時代に出会ったようです。うーん…すごく胡散臭い。

    七面坂仁太郎が執筆しているとされる本は実在しますが、販売ページによって謳い文句が異なり適当なことを書いて誇大に宣伝しているようにも思えます。まあ、実名・本人画像を明かせない時点で何も信用していないので、胡散臭さに拍車が掛かっているのは言うまでもありません。


  5. モンテカルロ投資研究会」の無料コンテンツを検証してみた。

  6. 「モンテカルロ投資研究会」のホームページはブログに近く、メインコンテンツがブログ記事になっています。無料コンテンツと呼べるのはその「ブログ記事」くらいで、非常に質素。

    内容を確認すると市況情報や注目していた銘柄の動向がほとんど。毎回記事のタイトルは【『七面坂仁太郎とカーティスガードナー』の今日の株情報】となっていますが、記事をコピーしてネットで検索すると…他サイトの記事を丸々パクっていることが分かりました。

    ↓比較画像を並べます…↓
    モンテカルロ投資研究会 モンテカルロ投資研究会

    共同で作成しているようなニュアンスの記事が盗用。しかも元証券マン、現役ファンドマネージャーを名乗っているのに…。こんな低レベルな運営体制ではただの素人が運営しているとしか思えませんよ。ハッキリ言って論外ですね。


  7. モンテカルロ投資研究会」の有料コンテンツを検証してみた。

  8. 有料会員コースは3種類あります。銘柄情報を手当たり次第に提供しているだけで、初心者にオススメ出来る内容ではありません。

    ウィークリー会員
    1ヶ月以内にプラス10%目標の短期推奨銘柄を月間4銘柄以上、3ヶ月以内にプラス30%以上目標のマンスリー銘柄を月間3銘柄以上、更に今週の相場をレポート配信するとのこと。料金は月額1万円

    個別銘柄会員
    1ヶ月以内にプラス10%目標の短期推奨銘柄を月間15銘柄以上、3ヶ月以内にプラス30%以上目標のマンスリー銘柄を月間3銘柄以上、更にマンスリーレポートを配信するとのこと。料金は月額2万円

    個別コンサルティング
    1ヶ月以内にプラス10%目標の短期推奨銘柄を月間15銘柄以上、3ヶ月以内にプラス30%以上目標のマンスリー銘柄を月間3銘柄以上を厳選して提供、更にマンスリーレポートを配信。また、メールによる個別相談に乗ってくれるようです。料金は月額4万5,000円


  9. モンテカルロ投資研究会」のサポート体制を検証してみた。

  10. 「モンテカルロ投資研究会」は投資顧問会社ではないので投資助言サービスは行えません

    にも拘わらずメールで個別相談に乗ると堂々と記載しています。国内なら法令違反に触れてもおかしくない内容ですが、海外なのでお上が動くことはできません。これぞ海外法人のサイトが無法化してる典型的なケースです

    運営者情報に表記されている電話番号「070-7397-0885」は国内の電話番号のように思えますが、もしかして表向きには海外で運営しているが、実際は国内で運営しているのでしょうか??もしそうだとしたら完全アウトです。


  11. モンテカルロ投資研究会」のドメイン情報を検証してみた。

  12. 先述した通り、ドメイン取得日を調べると「2013年1月29日」でサイト開設後3年以上が経過していることが分かります(2016年9月調べ)。こんな危険臭がプンプンするサイトが3年も運営してると考えるとゾッとします…。

    続いて、所在地「seoul city seodaemun-gu tongil-ro37」の検証に移りたいところですが、所在地は韓国なので突き止めようがありません。

    これ以上検証の余地がないので、検証結果の総括に移ります。


  13. モンテカルロ投資研究会」の検証結果を総括する。

  14. 「モンテカルロ投資研究会」は韓国に所在地を置く海外会社が運営する株予想サイトでした。この手のサイトは総じて悪徳サイトの特徴が満載なので慎重に検証を進めてきた次第です。

    結果、経歴詐称及び捏造のようにしか見えない運営者プロフィール、他サイトの記事無断転載など悪徳サイトの特徴がいくつか見受けられました。

    会社の場所がまともに追求できず、運営者の素性も分からないようなサイトの利用はオススメできません。変なトラブルに巻き込まれたくなければ安易に関わらないことが得策でしょう。


  15. モンテカルロ投資研究会」の料金設定。

  16. ■無料コンテンツ
    ・ブログ記事

    ■ウィークリー会員
    ・1ヶ月/10,000円

    ■個別銘柄会員
    ・1ヶ月/20,000円

    ■個別コンサルティング
    ・1ヶ月/45,000円



最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!? ⇒話題株セレクトの記事を確認
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『モンテカルロ投資研究会』の口コミ

投稿者:麻也さん

「コチラの口コミサイトで取り上げられてから、他の口コミサイトも便乗して取り上げていますね!コチラの口コミサイトの影響力ってかなり凄い!かなりお世話になっています!」

投稿者:名無しさん

「「七面坂仁太郎」と「カーティス・ガードナー」…誰だ!!??空想上の人物な気がしてならん!(笑)ってか、海外の会社とか絶対信用できない!夜逃げされてお終いだろ!」
▶︎もっと口コミを見る