最新更新日:2022年08月08日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1720 現在頂いた口コミの数:32,912

『富士投資顧問』の会社情報と評価

富士投資顧問

https://fuji-st.com/

会社名: 株式会社ダイバースリンク
責任者名: 高橋邦弘
電話番号: 03-5579-9380
メール: info@fuji-st.com
住所: 東京都板橋区桜川二丁目一番21号
IPアドレス: 163.44.183.188
口コミ件数: 40件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼爆発的な高騰銘柄を選定するAI▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『富士投資顧問』の検証結果

  1. 富士(FUJI)投資顧問の恐るべき実態に迫る

  2. 「機関投資家の資金流入が予定されている急騰本命株を紹介する」という広告が目立つ富士(FUJI)投資顧問。

    さっそく登録を行なって色々とサイト内を見て回ったところ、次々に怪しい点が浮き彫りに。

    投資実績に蔓延るウソ・欺瞞の数々。金融庁未認可、他サイト情報の丸パクリ、過去に「詐欺疑惑」が出ていた投資情報サイトとの濃密な関係

    「無料配信」という触れ込みだった急騰本命株は無料では貰えず「37,800円」を支払う必要があります。正直、騙された感が否めません。

    調査をしていて確信したのですが、富士(FUJI)投資顧問が紹介する「急騰本命株」には料金を支払う価値は無いです

    本記事では富士投資顧問の実態に迫りながら、このサービスを利用する価値があるのかどうか追及していきたいと思います。



  3. 富士(FUJI)投資顧問の投資実績はウソまみれ

  4. 富士投資顧問は銘柄の提供実績をサイト内に掲載していますが、本当に銘柄を提供しているのかは疑問が残ります。

    というのも、富士投資顧問は存在しないはずの期間の実績まで掲載されているから。

    富士投資顧問がサイトをオープンしたのは2022年1月21日(ドメイン情報から調査)。他の口コミサイトでも、口コミが投稿されたのは2022年2月に入ってからです。

    しかし、サイト上にはなぜか2015年時点の実績が掲載されています…。

    富士投資顧問の設立年度

    サービスを運営していないにも関わらずなぜか提供される銘柄。そしてそれに対するお礼コメント。もしかしたら、投資顧問富士は「銘柄実績をねつ造」しているのかもしれません。

    少なくとも、サイト上で掲載されている銘柄提供実績の信ぴょう性は低いです。



  5. 富士(FUJI)投資顧問はライセンス未取得の投資助言会社

  6. 富士投資顧問は「財務局に許可を取らず営業」を行なっています。

    投資情報の提供や売買助言を行う場合、本来は財務局で「金融商品取引業者」に登録をして金商という商号を取得しなければなりません。金商とはいわば金融業を行なうのに必要なライセンス的なもの。

    富士投資顧問の運営会社である「株式会社ダイバースリンク」は金融商品取引業者に登録されていません

    富士投資顧問は金融商品取引業者未登録

    金商を取得するには「①コンプライアンスの遵守」「②投資知識を有していること」「③金融業に従事した人員が在籍していること」などの条件があるのですが、富士投資顧問は審査基準をクリアしていないのと同義です。

    「たまたま金融商品登録業者への登録手続きを忘れていただけ?」

    いやいや、普通に法律違反に当たりますからね…。そんな投資顧問を信頼できる人がいるのか甚だ疑問です。

    まぁ100歩譲って顧客に利益を出せているなら「Win-Win」ですから問題はないのかもしれません。

    ただ、富士投資顧問の投資知識を見る限り、銘柄選定には期待できないでしょうね。



  7. 富士(FUJI)投資顧問の投資の実力は低レベル

  8. 富士(FUJI)投資顧問は株式投資の実力が無いのではないか?

    その疑惑が沸いたのは広告に記載されている「投資実績」の銘柄を見てからでした。

    富士投資顧問が「機関投資家の資金流入があって株価上昇した」と言っている2銘柄は、明らかに材料が原因で高騰しています。銘柄分析が見当違いです。

    ■アルマード(4932)
    富士投資顧問の銘柄実績(アルマード)
    引用元:アルマード(4932) -株探
    推奨:2022年1月28日
    高値:2022年2月17日
    高騰した要因:自社株買い、配当復活

    ■ビーマップ(4316)
    富士投資顧問の銘柄実績(ビーマップ)
    引用元:ビーマップ(4316) -株探
    推奨:2022年1月28日
    高値:2022年2月10日
    高騰した要因:日本初の無線技術実験設備を開設した

    いずれも「業績好調」「好IR」という材料ニュースが原因で高騰。機関投資家が資金を投入した形跡は見られません。出来高が急に増えているのは個人投資家からの買いが殺到したからでしょう。

    機関投資家は周りに気が付かれないように、少しずつ買い増ししていくのが常とう手段です。

    富士投資顧問が全く見当はずれな銘柄分析をしていることは明らか。まぁこの2つの銘柄も実際に提供されたのかは疑わしいワケですが…汗。


    さらに富士投資顧問が発信している市況情報や、無料おすすめ銘柄は他サイトのパクリであることが発覚。

    ▼市況情報はブルームバーグの転載

    富士投資顧問の市況情報はブルームバーグのパクリ

    恐るべきことに、富士投資顧問はブルームバーグの記事をそのままコピペ。まるで自社オリジナルコンテンツであるかのような見せ方をしています。

    ▼本日のセレクト銘柄はカブビトのコピペ 富士投資顧問の銘柄実績はカブビトのパクリ

    富士投資顧問はオススメ銘柄さえも他サイトのものを引っ張ってきています。投資顧問を名乗るなら、自分で銘柄を選ばないと筋が通らないでしょう…。

    もう恥も外聞もあったもんじゃないですね。

    他サイトで情報が出てから紹介されるということは、確実に周りの投資家から出遅れます。投資顧問富士を利用する意味が見出せません。

    富士投資顧問のような投資の実力が伴わないサービスは論外ですが、本当に実力があるサービスには自然と人は集まるというもの。その中でも、AIがいま勝てる銘柄を選定するグローイングAI」は機関投資家の投資パフォーマンスをトリプルスコアで上回っています

    地合いの良し悪し関係なしに高騰期待銘柄を選定するグローイングAIは、個人投資家からも評判を呼んでいます。

    投資サービスは顧客に利益を稼がせてなんぼのモノ。富士投資顧問にはこういったサービスを見習ってほしいものです。



  9. 富士(FUJI)投資顧問の「機関投資家さんのトレード戦略」は読む価値ナシ

  10. 富士投資顧問に登録すると貰える「機関投資家さんのトレード戦略」は、インターネットの情報を寄せ集めただけの電子書籍(PDFファイル)です。

    記載されている内容はよそのブログ記事完全なるパクリであることが発覚。

    他サイトの情報を丸々自社コンテンツに利用するとは…。相変わらず富士投資顧問はとんでもない感性をしていると驚くばかりです。

    『機関投資家さんのトレード戦略』の内容を簡単に説明しておきましょう。

    主に機関投資家の種類の紹介、機関投資家が定めているルールや注目する銘柄の傾向などが開設された資料です。

    上記内容を8枚の画像だけで説明していることから察せられそうですが、情報量は非常に薄いです。

    例えば機関投資家が売買する銘柄の特徴として、「時価総額100億円以上」「東証1部、2部」「機関投資家人気の高い銘柄」とあります。

    挙げられた条件を見て、果たしてこの情報は意味があったのかと思うばかりです…。

    2022年3月時点で、この条件に該当する銘柄数は2000以上。(最後の特徴は、機関投資家人気の高い銘柄を機関投資家が売買するというワケの分からない話なので無視)

    機関投資家が狙う銘柄を全然絞り込めていません。おそらく富士投資顧問にも機関投資家が狙う銘柄は把握できていないのでしょう。

    ここで思い出していただきたいのが、富士投資顧問が「機関投資家が流入した例」で紹介した2銘柄。

    アルマードとビーマップはどちらも時価総額100億円以下です。

    富士投資顧問が掲げる「機関投資家が狙う銘柄の特徴」とは全くかけ離れています。ダブルスタンダード、自己矛盾とはこのことでしょうか。

    もはや富士投資顧問自身も、自分が何を言っているのかよく分からなくなっているのかもしれません。

    この出来だったら、機関投資家が狙う銘柄を予測する「先乗り投資」を提唱している大岩川ノ源太の方がまだ納得感はありましたね…。



  11. 富士(FUJI)投資顧問は短期間で3回名称変更していて怪しい

  12. 過去、富士投資顧問は違う名称でサービスを運営しています。

    投資顧問四季

    投資顧問豊

    投資顧問都

    ④投資顧問富士

    なぜここまで執拗に名前を変更しているかというと「金融庁から警告を受けている」からでしょう。

    財務局が株式会社豊に警告
    引用元:無登録で金融商品取引業等を行う者について

    投資顧問四季 警告

    これまでのサイトはいずれもコンセプトが同じで、サイトの作りも瓜二つ。自社コンテンツの電子書籍ファイルもネーミングだけ変えて中の内容は一緒です。

    ■特典の電子書籍ファイルの言い回し
    投資顧問豊:機関投資家による売買ルール
    投資顧問都:巨額資金流入株の法則
    富士投資顧問:機関投資家さんのトレード戦略


    金融庁から無登録業者として警告を受けて、その悪評を消したいがためにサービス名だけ変えて運営をし続ける。まるで魑魅魍魎の如し。

    こんなにコロコロとサービス名を変えるくらいだったら、きちんと金融商品を提供できるだけの知識や人材を揃える方が良くないですか…。



  13. 富士(FUJI)投資顧問の口コミ・評判

  14. 富士投資顧問は2022年1月後半にサービス開始したばかりで、まだ利用者の口コミは見つかっていません。

    ただ富士投資顧問が過去に名義を変えて運営していたのは周知の通りかと存じます。ここでは、当サイトに寄せられたそれぞれのサービスに対する口コミや評判を見ていきたいと思います。

    ▼投資顧問豊に寄せられた口コミ
    『豊は完全に詐欺団体です。個別銘柄を購入しようと思い申し込みしたところ2000万円到達定期コースを60万で案内されました。 2000万の利益ぐでるまで無料で銘柄ンを出してくる。平均的に参加者が2000万円の利益を得る時間は3カ月と言ってました。しかし実際は3銘柄しかもらえず、ファンドが空中分解したと言って、さらに高い金額のコースへの移行を進められました。もちろん断りました。ちなみに提供された銘柄の2つは損切りでした。皆さん気をつけてくださいね』

    『 3ヶ月で2000万円にで50万円を騙されました。提供の3銘柄は全て損切り。都合100万円、豊の社員のボーナスになりました。 いろんな騙しのパターンが用意されていて、カモと思っているのか今も毎日勧誘のメールが来ます。貴方だけ、特別です、今回は間違いなし、後悔しないように、私を信じて等々。 豊の社員、地獄に落ちろ。』

    ▼投資顧問都に寄せられた口コミ
    『「豊」の焼き直しという感じですね。「豊」は、しつこいメールで勧誘し、金商の資格がないと突っ込むと、情報提供だから資格は要らないと何の罪悪感もない感じ。「豊」から紹介されたと別の人?がメールで勧誘してくるが、もともと信用のない「豊」から紹介された人?が信用できるわけがないことがわからない人?たちでした。この「都」は大丈夫か?』

    寄せられた口コミを見ると「提供銘柄すべて損切り」という酷い惨状も見られました。

    過去に営業していた同サービスの評判がこんな状態だと、富士投資顧問の今後についても察しが付いてしまいそうです。



  15. 富士(FUJI)投資顧問の各サービスを検証

  16. 富士投資顧問にあるサービスは大きく3つ。

    ・市況ニュース
    ・本日のセレクト銘柄
    ・銘柄診断

    ■市況ニュースはブルームバーグの転載コンテンツ

    富士投資顧問に会員登録すると見れる「市場ニュース」や「相場観の概況」は、大手投資情報サイトの記事をそのまま転載しています。

    フィスコやブルームバーグの記事を後出しで掲載しているだけなので、特に得られるものはありません。

    ■本日のセレクト銘柄はカブビトのパクリ

    毎日提供される「本日のセレクト銘柄」は、カブビトというサイトから情報をコピペしています。

    富士投資顧問は自分たちで何かをすることが無いのでしょうか…。

    ■銘柄診断

    まだ未保有の銘柄について買い時かどうか聞いたところ、以下の返信文が来ました。

    『未保有の銘柄についてご相談される場合は、大変多くの銘柄相談を頂いている関係上、無料でご相談頂く場合は「なんとなく」といった形でのご相談よりも切実な内容を優先させて頂きたいため、なぜその銘柄を選ばれたのかについて選定理由をお伺いしております。』

    残念ながら、気になる銘柄があるくらいでは銘柄相談には乗ってくれなさそうです。



  17. 富士(FUJI)投資顧問のプラン・料金

  18. 富士投資顧問で確認できたプランは「初回優待情報」の1つのみ。

    ▼富士投資顧問のプラン
    上昇期待値:株価2.12倍
    取り組み期間の目安:約15営業日
    必要な投資金の目安:約20万円~
    情報提供日:メールにて通知

    最初にこちらの情報を試したら、後々で他のプランも提示していく仕組みになっているのでしょう。

    継続的なサポートを売りにしていますが、投資顧問豊の時は失敗した後もプランを案内し続けており顧客をカモにする気満々な様子が伺えます。

    『少しだけと利用しましたが、高値掴みな上に塩漬けという結果でしたよ。その上更に別の銘柄の情報を売り付けようとしてくるんだから全く良い印象がありません。二度と使わないと思います。』

    違法営業をしていることに加えて、プランへの勧誘もしつこい。ハッキリ言って、関わるべきではありません。



  19. 富士(FUJI)投資顧問の会社概要

  20. 最後に富士投資顧問の会社情報の調査結果をお伝えして検証を締めくくりたいと思います。

    富士投資顧問は会社情報すらウソである可能性があります。

    富士投資顧問の運営会社は「株式会社ダイバースリンク」といいます。株式会社ダイバースリンクの住所には、地区34年の木造ワンルームアパートが建っておりました。

    ▼株式会社ダイバースリンクの住所

    富士投資顧問の住所
    引用元:HOMES

    創業60年、機関投資家との繋がり持っている企業のオフィスとは思えませんね。この住所情報からも、富士投資顧問への疑念は深まるばかりです。



  21. 富士(FUJI)投資顧問の総括

  22. 検証の結果、富士投資顧問は投資の実力が低く、利用したところで利益を得るのは難しいことが分かりました。

    違法営業を続ける傍ら、他サイトの情報をパクって自社コンテンツに昇華させた厚顔無恥さ。過去に営業していたサービスは質が低く、顧客からのクレームが鳴りやまない始末でした。

    悪いことは言いません。近寄らないのが無難でしょう。

    そもそも、いまは機関投資家もAIを用いて投資している時代です。投資の実力がない素人集団が投資助言を行なうサービスでは太刀打ちできないのは自明の理。

    AIに対抗するならAIです。それも機関投資家よりも性能が優れているAIが必要。

    高性能AIを搭載した「グローイングAI」は、これまでの機関投資家が一人勝ちしていた株式市場に風穴を空けることに成功しました。

    グローイングAIの投資成績は、機関投資家をトリプルスコアで上回っています。

    このように熾烈なAI投資戦略が繰り広げられている中、富士投資顧問は投資の実力に乏しいだけでなく、新たな技術を取り入れようともしていない。

    富士投資顧問は時代に取り残された古い投資顧問と言わざるを得ません。

最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的な高騰銘柄を選別するAI
 最大株価上昇率1951.9%を達成
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 期待のテーマ株を自動でセレクト
 相場に左右されずに勝率8割を記録
⇒話題株セレクトの記事を確認


ワールドストックチョイス
 米国株と日本株対応のAIシステム
 大化け米国株の早期発見で高評価を獲得
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『富士投資顧問』の口コミ

投稿者:名無し

富士投資顧問の営業はあまり信用しない方がいいと思いますね。「確実に勝てます」「上がります」なんて言われても、結局そんなことはないわけですし。そもそも相場に絶対がないというのは忘れちゃいけませんよね。


投稿者:名無し

富士投資顧問ってこんなクチコミばっかりだけど実際のところはどうなんでしょう?そんなに評判が悪いのならもっと早くに消えるなり逃げていそうな気がするんですがね。これだけ知れ渡っているなら成り立たない気がしますよ。


投稿者:名無し

どんなに内容が良さそうでも、金融庁無認可の投資顧問には絶対に触らないって決めてる。ここもそのうちのひとつだから要注意です。あまり入れ込みすぎ無いほうがいいと思います。


投稿者:名無し

他のサイトのパクリの時点で怪しいし、金融庁の認可はないし、もうどうなの?って感じ。豊とかリードとかと同じ穴のムジナなんじゃないかな。関わらない方が良さそうな気がする。この実績も怪しいよね?


投稿者:名無し

投資顧問の中では普通・・・?って感じの投資顧問だと思ってたんだけど、この口コミ見るにとんでもなかったようだ。自分が利用した時はたまたまだったんだな。次の利用どうしますかってせっつかれたけどきっぱり断ろう。


投稿者:名無し

富士投資顧問のサイト見たけど、確かにこれは似たようなの結構見たことあるなあ、それもあまり評価の良くない投資顧問サイト。。。投資実績が嘘まみれな時点でお察しって感じだけど。


投稿者:名無し

富士投資顧問にはよくやってもらいましたが、結果としてマイナスになってしまったので残念です。今の相場が難しいと言われたらそれまでですが、折角それなりの料金を払って利用しているので、せめてプラスにしてほしかったところです。


投稿者:名無し

「次こそは利益をお約束します!」って自信満々だけど、結局3銘柄続けてのマイナス。。。。ここまでやるとわざとなんじゃ?と疑いそうになりますよ。安くない利用料も払っているので、結果を出してくれないと。


投稿者:名無し

クチコミがよくないようですが、自分の時は丁寧に対応してもらえました。ちょっとだけですが利益も出ましたし。運が良かっただけなのかな?二度目の利用は控えた方がいいですかね。


投稿者:名無し

豊、都、四季と一緒なので、まあ同じ穴のムジナでしょうね。関わらない方が身のためでしょう。投資顧問にはこんな外見と名前だけやっつけて変えたようなところがたくさんありますよ。