最新更新日:2022年08月12日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」

検証済みの株サイト数:1722 現在頂いた口コミの数:33,038

『スリーネーションズリサーチ株式会社』の会社情報と評価

スリーネーションズリサーチ株式会社

http://www.uekusa-tri.co.jp/

会社名: スリーネーションズリサーチ株式会社
責任者名: 植草一秀
電話番号: 050-3444-9587
メール: info@uekusa-tri.co.jp
住所: 記載なし
IPアドレス: 157.7.144.5
口コミ件数: 0件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!



▼爆発的な高騰銘柄を選定するAI▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『スリーネーションズリサーチ株式会社』の検証結果

  1. スリーネーションズリサーチ株式会社」の口コミ情報 検証してみた。

  2. スリーネーションズリサーチ株式会社」は「有益な国際政治経済情報、市場分析レポートの提供を行う」という名目の基で運営を行う株情報サイトです。

    代表を務めるのは「植草一秀」という人物で、日本の経済評論家・経営学者という肩書で幅広い活動を行っている模様。また早稲田大学大学院公共経営研究科教授や大阪経済大学客員教授に従事した経歴もある人物です。

    経歴を見る限りエリート街道を突き進んできたような人物に思えますが、過去二度に渡り痴漢行為により現行犯逮捕をされた黒歴史を持ち合わせています…(私の世代はこの名前を聞いただけで“ミラーマン”という言葉が思い浮かぶ人物です 苦笑)

    なおそのような過去を持ちながらも現在は平然と講演活動などを行っているようですが、正直なところ係りを持つことは気が引けてしまいます。


  3. スリーネーションズリサーチ株式会社」に実際に登録してみた。

    ホームページはこのような感じで、とても安っぽいつくりです。ひと昔前のサイトという感じで、時代背景すら伺えます。

    トピックス」という欄を見ると、代表の植草氏の裁判内容の記述が掲載されています。どうやら損害賠償を求める訴えを起こしていたようですね。

    気になるのが、トピックスが「2008年6月27日」から更新されていない点。そこで、ホームページの最終更新日を調べてみると「2009年7月9日」で、7年以上も放置されていることが分かりました(2016年8月調べ)。
    画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

    サイト内を詳しく調べると「ホームページ改修を行うため、当面はブログにて情報を公開する」といった内容が「2008年5月16日」付で掲載されています。ホームページ改修が未だに施されていないということは、色々な事情を抱え過ぎて運営が厳しくなってしまったという可能性も考えられますね。

    いずれにせよ、気になる点がここまであるなんて論外ですね。利用意欲はゼロを大きく下回ってしまいます。


  4. スリーネーションズリサーチ株式会社」の各コンテンツを検証してみた。

    無料コンテンツ植草氏が執筆するブログのみとかなり質素です。

    植草一秀の『知られざる真実』
    植松氏の個人ブログです。まるで自虐ネタのようなタイトルで少し驚きです…。ブログでは「マスコミの伝えない政治・社会・株式の真実・真相・深層を植草一秀が斬る」とサブタイトルがあります。

    続いて、有料コンテンツは以下の2つです。いずれも株式投資に特化した内容ではありません。

    有料メルマガ
    政界・官界・経済界・金融界・学界・電波業界のタブーに斬り込み、真実の情報を絶え間なく発信するメルマガとのこと。ブログ記事と大差ない内容の気がしますが、月額540円というなんとも微妙な料金が発生します。

    金利・為替・株価特報
    内外経済情勢、政治、国際問題、投資戦略に関する洞察力に富む情報を提供するとのこと。株に興味がある方向けとして銘柄情報も掲載するようです。発行日は原則として毎月第3、5月曜日の月2回。料金は年間で2万9,800円です


  5. スリーネーションズリサーチ株式会社」のサポート体制を検証してみた。

    スリーネーションズリサーチ株式会社」は投資顧問会社ではないので、個別の投資助言などは当然行っていません

    銘柄情報を提供していますが、どのような成果が得れるか一切分かりませんし、そもそも株式投資情報の提供に特化したサイトではないので、読者の皆さんは一切興味を持たないかもしれませんね。

    電話とメールによる問い合わせ受付を辛うじて受付けているようなので、ここまで検証結果を踏まえて利用意欲の湧いた方は気になる点など、一度サポート宛に問い合わせてみるといいでしょう。


  6. スリーネーションズリサーチ株式会社」のドメイン情報を検証してみた。

    ドメイン取得日を調べると「2005年4月12日」で、サイト開設後11年以上が経過していることが分かります(2016年8月調べ)。

    先述した通りホームページの最終更新日は「2009年7月9日」なので、本格的に運営していた期間は4年程度ということになりますね。

    続いて、所在地の検証に移りたいところですが、会社概要なぜか所在地だけが表記されていません。ピンポイントで表記していない点を見ると、何か隠したいことがあるように思えて仕方ありません。謎が多過ぎるサイトです…。


  7. スリーネーションズリサーチ株式会社」の検証結果を総括する。

    経歴だけを見る限りエリート街道を進んできた人物ですが、過去2度に渡り痴漢行為で逮捕されている過去を持つ人物でした。

    その影響からか、サイト内は長年放置されており、現在は運営コストの掛からないブログにてサービス提供を行っています。

    どのような過去を持ち合わせていようと、株式投資情報の提供に特化していないので、当サイト読者の方々にはあまり縁のないサイトかもしれません。今回の検証記事は見た目や経歴で安易に信頼してはいけないという教訓として頭の片隅に留めておいていただけると幸いです。


  8. スリーネーションズリサーチ株式会社」の料金設定。

    ■無料コンテンツ
    ・植草一秀の『知られざる真実』

    ■有料コンテンツ
    ・有料メルマガ/月額 540円
    ・金利・為替・株価特報/年間 29,800円(毎号1部コース)



最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的な高騰銘柄を選別するAI
 最大株価上昇率1951.9%を達成
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 期待のテーマ株を自動でセレクト
 相場に左右されずに勝率8割を記録
⇒話題株セレクトの記事を確認


ワールドストックチョイス
 米国株と日本株対応のAIシステム
 大化け米国株の早期発見で高評価を獲得
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認



口コミ投稿フォーム

口コミ投稿フォーム

口コミ投稿内容
お名前


『スリーネーションズリサーチ株式会社』の口コミ

コメントはまだありません。