最新更新日:2021年10月28日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2066 現在頂いた口コミの数:31976

『大谷正光』の会社情報と評価

検証中logo画像

大谷正光 大谷正光は8億を運用するトレーダー。投資家に向けた情報発信をしていますが、素行の悪さも相まって評判はお世辞にも良いとは言えない状態。本記事では大谷正光について様々な側面が分かるよう調査を行いました。 /simg/01837.jpg

大谷正光

https://lounge.dmm.com/detail/419/index/

会社名: 株予想サイト比較NAVI
電話番号:
メール:
住所:
IPアドレス: 202.254.236.33
口コミ件数: 214件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼▼ 夢のような利益の連続 ▼▼
3700以上の銘柄データ×統計学の融合
株価急騰前の銘柄を事前に察知!
大きな利益を生み出し続ける銘柄選定ロボ
循環物色アナライザーが株式市場を席巻!


『大谷正光』の検証結果

  1. 大谷正光は素行に難ありで投資の実力が欠如


  2. 大谷正光は「億超えの投資家」を名乗り、オンラインサロンや各種SNSで投資情報を発信している人物です。

    DMMで運営しているオンラインサロン「大谷正光1000万トレーダー養成サロン」の会員数は600人以上と好評の模様。

    さぞかし良い情報が貰えるのかと思いきや、実はオンラインサロンの評判が大荒れしていることが判明。


    改めて、大谷正光について調べてみたところ「素行の悪さ」や「投資の実力に疑念がある」ことが浮き彫りになりました…。

    今回はその調査結果をご報告致します。



  3. 大谷正光は素行に難あり


  4. 過去、大谷正光はサロン生とトラブった際に「木刀を持って自宅まで押しかける」という驚きの行動に出たという情報があります。

    大谷正光の木刀事件
    引用元:@L8fGT05O2T7zbW3


    元サロン生がオンラインサロン内の情報を外に漏らしたことからトラブルに発展

    大谷正光はサロン生の住所を特定し、木刀を持って自宅まで押し寄せたとのこと。

    その後、警察沙汰となり書類送検されています。

    大谷正光の木刀事件
    引用元:@L8fGT05O2T7zbW3



    大谷正光の木刀事件
    引用元:@pahod1221


    元々、大谷正光はアンチに対して毅然とした態度で接することで有名。

    意見を言っただけでも即座にブロックすることもあるようで、アンチ行動を続ける人に対しては「情報開示請求」を行うこともしばしば。


    ・・・まぁ、大谷正光に同情できる部分もあります。

    「オンラインサロン内の話は外に出さない」という規約もありますから、勝手に情報を漏らしたアンチに腹を立てるのは仕方がないでしょう。

    しかし、この木刀事件は度が過ぎているような気も…。

    大谷正光に期待してオンラインサロンに入っていた人たちの信頼を裏切ってしまう形になり、サロン生はこの事件付近で激減しています。

    大谷正光のサロン参加者が激減


    大谷正光の行動力は驚くべきものがありますが、その行動力をサロン生のために使うことができなかったのでしょうか…。



  5. 大谷正光のオンラインサロンの評判が荒れている


  6. 「大谷正光1000万トレーダー養成サロン」の評判が荒れています

    評判が荒れている要因は「情報に中身が無い」「言っていることとやっていることが違う」の2点。


    ■「情報に中身が無い」と感じたユーザーの離脱が止まらない


    オンラインサロンを抜けた人によると、「情報に中身が無い」という口コミがあります。

    『元サロン生です。2ヶ月入っていましたが、内容皆無の月1万円をドブに捨てさせるサロンです。YouTubeなどでサロンへ誘導だけし、サロンではほとんど活動しないという悪質な人物。そもそも本当に億トレーダーかも疑問。』
    引用元:みんサロ


    『このサロンはかなり悪質です。 YouTube、Twitterで興味を持って参加しましたが、月1万弱の費用取っといて、中身無し。 被害者が増える前に忠告したい。 初心者は気を付けてください。 後、大谷に聞きたい、アンタの提供してる内容で、自分がサロン入会者だったらどう思う?』
    引用元:みんサロ


    大谷正光がオンラインサロンについてインタビューを受けた際には、「約半年ほどすればチャートが読めるようになる」と言っていました。

    しかし、2か月で退会を決めているユーザーもいるあたり、継続して利用しているユーザーは少ないのかもしれません。

    大谷正光のオンラインサロン内容
    引用元:1,000万円トレーダーから学ぶ、これからの株式・ビットコイン投資術


    オンラインサロンの利用者状況を見ると、突発的に増えて、その後徐々に減っていくことを繰り返している様子。

    「○○期募集!」と定期的にユーザーを集めていることから察するに、一気にユーザーを集めた後、サロンに満足できなかったユーザーが徐々に抜けているのが実情のようですね。


    トレードサロンや株式投資の塾は数多くありますが、いずれも効果が見込めるまでに長い年月を要します。

    株式投資の世界では実践で投資経験を積むのも大事です。

    最近は実践ですぐに成果を出すために、「AIが銘柄を選定するサービス」を利用する人も増えているので、一度参考にしてみてもいいかもしれません。


    ■言っていることと、やっていることが違う


    「オンラインサロンの紹介で言われていたことが、実際には行われていない」という声が寄せられています。

    『月に1回銘柄解説動画が、さらに音声だけの解説ももう1回あり、月に計2回は配信がある予定でしたが、配信が遅れたり送られてこないこともありました。 調べて頂けば分かると思いますが1000万円トレーダー養成サロンの募集内容には初心者向けと書いてありますが、初心者向けではなかったです。』
    引用元:【木刀振り回して逮捕?】大谷正光の闇に迫る…


    「1000万トレーダー養成サロン」では、大谷正光によるテクニカルチャート解説動画や、大谷正光の売買記録を公表するコンテンツが用意されています。

    しかし、実際にはコンテンツの配信が遅れたり、そもそも実施されなかったりということが度々あった模様。

     — — — — — — — — — — — — — —
    【大谷正光1000万トレーダー養成サロン】
    ・テクニカルチャート動画解説
    ・大谷の売買情報
    ・ビットコイントレードのテクニカル情報
    ・オンラインでの大谷との直接の交流
    ・初心者向け投資講座
    オフラインで交流会、セミナー、勉強会なども予定。

    (参考)大谷正光1000万トレーダー養成サロン
     — — — — — — — — — — — — — —


    大谷正光は毎日のようにツイッターでつぶやいていますから、「忙しくてオンラインサロンに割く時間が無い」とは言い切れないでしょう。

    最近はクラブハウスでの投資情報発信に力を入れているようですが、月に9,980円も支払って在籍しているサロン生の気持ちを考えると…。


    ユーザーから寄せられた声の通りなら、オンラインサロンの評判が荒れるのも仕方のない話かもしれません。



  7. 大谷正光の投資が通用していない


  8. 大谷正光の投資がここ最近の相場で通用していないようです。

    ・仮想通貨の暴落で2億円を失った
    ・相場予測を外している

    その原因は大谷正光の投資理論がいまの相場とマッチしていないことが考えられます。


    ■仮想通貨の暴落で2億円を失った


    大谷正光は2021年5月の仮想通貨暴落の際に、2億円減らしています。

    オンラインサロンではビットコイントレードについても教えているようですが、仮想通貨の暴落の影響をモロに受ける形に。

    大谷正光の総資産2億減
    引用元:@jikojitugen


    仮想通貨が暴落した後は「8億投資家」という肩書が「5億投資家」に変わりました。

    大谷正光のプロフィール
    引用元:@jikojitugen


    ■相場予測を外している


    大谷正光はコロナショック後の大きな転換点になった相場予測を外しています。

    2020年4月24日に日経平均が下落トレンドに入ると予測。

    その予測結果は外れ、2021年初頭まで続く上昇トレンドを形成しました。

    日経平均株価
    引用元:株探


    大谷正光の日経平均株価予測
    引用元:@jikojitugen


    大谷正光の相場観を参考にしていたユーザーも多く、この結果にはガッカリしているユーザーが見受けられました。

    『·二番底スタートを宣言(日経1万9千円)。
    ·チャートが見れる人なら分かる。
    ·特にマザーズは限界。
    ·私は手仕舞って売りを仕込みました。
    ·GW後はギャップダウンで始まり、初心者は焼かれるでしょう。

    これを有料サロンで聞けば、我々初心者は、手仕舞ってダブイン買うでしょー
    プロとしてどうなの?』

    引用元:@108Oj



    ■「覚醒株投資法」はいまの相場で通用しない


    大谷正光の提唱する「覚醒株投資法」は、相場の地合いの良い時に期待できる株に投資をするという手法。

    しかし、大谷正光は「相場の地合いを見抜く」ことが出来なくなっているようです。

    現に2020年4月から始まるコロナショック後の好景気を見抜けていませんでした。


    大谷正光の公式ブログで「覚醒株投資法」が紹介されたときは「株式投資で勝つ人は相場の地合いが9割」ということを言っており、資産を大きく増やせた理由も「地合いがたまたまよかった時に乗っかっただけ」と述べています。

    覚醒株投資法の説明
    引用元:覚醒株投資法 募集開始!


    そのため、覚醒株投資法を使うには「良い地合いなのか/そうでないのか」見抜くことが大前提になりますが、先述の通り大谷正光はすでに相場を読めなくなっている様子がうかがえます。


    今後の相場を読むことができないなら、大谷正光が「8億→5億」に資産を減らしていることにも合点がいきます。

    「覚醒株投資法」を編み出したのは2016年という話ですから、大谷正光の相場観がズレていったのかもしれませんね。


    1点気になるのは、大谷正光はオンラインサロンで「どんな地合いでも成果を左右されないトレード手法」として「覚醒株投資法」を紹介していること。

    「覚醒株投資法」は地合いが良い時に投資する手法だったはず。


    いったいどちらが本当なんでしょうか…。

    これは推測ですが、恐らく「地合いの良い時にだけ投資をする」というのが本来の「覚醒株投資法」だと思われます。

    その理由は大谷正光がいまトレードをほとんどしていないから。

    どんな相場でも通用するなら、もっと積極的にトレードしているはずですよね。

    現在、大谷正光は仮想通貨も株式もほとんどトレードをしている形跡が無く、保有を続けて値上がりするのを待っている状態です。

    大谷正光が長期投資家になっている
    引用元:@jikojitugen


    今の相場は「覚醒株投資法」では見抜けない状態になっているという事でしょう。

    複雑化している相場の中でも、高騰している銘柄を次々に当てている「グローイングAI」のようなサービスはありますから、何を参考にして投資するのかはよく考えた方がよさそうですね。



  9. 大谷正光の経歴がコロコロ変わっている


  10. 大谷正光は自分の経歴を紹介する際、言っている内容がコロコロ変わっているため謎に包まれている部分が多いです。

    オンラインサロンで紹介された経歴がコチラ↓↓

     — — — — — — — — — — — — — —
    (前略)
    また、2011年より株式投資を18万円でスタート。

    2年で700万円まで増やすが、その後2000万円の損失を出し、全額失う。


    結局はアベノミクスの追い風で勝てていたということに気づき、そのからどんな地合いでも成果を左右されないトレード手法を研究し、ついに、勝率72%平均月間利回り10%という「覚醒株投資法」を編み出す。

    その後実践を重ねながら月間1000万超え現役のトレーダーとして現在も毎日相場に参加。

    (後略)
     — — — — — — — — — — — — — —


    大谷正光は「2011年に18万円で投資をスタートさせて、2年で700万まで増やした」と記載されています。

    しかし、大谷正光が販売している他の情報商材を見てみると、「100万円の種銭で投資をスタートして、3000万円まで増やした」と紹介されていました。


    大谷正光の投資経歴
    引用元:ど素人から始める株式投資入門


    他にも「ストアカ」という個人がセミナーを開けるサイトでも経歴が異なっているようで…

    大谷正光の投資経歴2
    引用元:ストアカ


    ストアカというサイトでは元々の投資金が18万円ではなく17万円になっており、2年で700万円増やしたはずが1年半で750万円増えたということになっています。


    経歴がこれだけコロコロ変わっているとどれが本物なのか判断が付かなくなってしまいます。

    数十万円変わっているだけならともかく、数百万円単位で変わっているとなると受ける印象も随分違ってきますよね…。

    大谷正光は「嘘つき」と言われることもあるようなのですが、その原因はハッキリしない経歴にありそうです。



  11. 大谷正光は投資ビジネスが上手い


  12. 大谷正光は投資系オンラインサロンの運営の他に、「覚醒株投資法短期集中講座」「副業から始めるオンライン講座」「マネーコーチ養成講座ベーシック」など様々な投資情報系ビジネスを展開しています。


    オンラインサロンは1か月で最大678万円もの売上を出しており、1年間で考えると8000万円近くになります。

    「覚醒株投資法短期集中講座」は2日間の集中講座と3か月間の補講で料金は108万円。

    マネーコーチ養成講座は6回のリアルセミナーで90万円という料金設定。


    大谷正光は次々に投資情報サービスを展開しており、マネタイズすることに長けていることが分かります。


    これはおそらく、大谷正光がこれまでにやってきた経験が活きているのでしょう。

    大谷正光は自身が経営する「株式会社 自己実現」では、インターネットマーケティングを中心に事業を展開しており、セミナーやアフィリエイト、コンサルタントなどのサービスを提供しています。

    株式会社自己実現のサービス
    引用元:株式会社自己実現

    また、大谷正光は投資ビジネスを手掛ける以前に「北野哲正」という人物と共同で「SNSを利用した広告ビジネス」も行なっていました。

    大谷正光は上手く宣伝をして人を集めるのが得意なようで、それがいまのオンラインサロンの運営などにも活きているのでしょうね。



  13. 大谷正光のクラブハウスは参考程度に聞く


  14. 大谷正光は「クラブハウス」で投資情報を発信する活動を行なっています。

    内容は日経平均の相場観や仮想通貨の話、ほかにも質問者からの回答に答えたりマネーリテラシーについて話すこともあるようです。


    聞ける人は聞いてみてもいいと思うのですが、大谷正光はクラブハウスの配信で若干違和感のある発言をしていました。


    大谷正光のクラブハウスでの発言
    引用元:@jikojitugen


    ビットコインが600万円になった際に「今から買うのはおすすめしない」と言っていた大谷正光。

    しかし、その後の5月のビットコイン大暴落で、大谷正光自身も2.8億円の資産を失っています。

    まるで600万円台が天井であることが分かっていたような発言をしていますが、それならビットコインを売って利確しておけば良かったのでは…?



最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的高騰銘柄を選別するAI!
 最大株価上昇率1951.9%の衝撃。
 至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認


循環物色アナライザー
 多くの投資家から評価される理由は!?
 コスパ最強!他の株ツールとは一線を画す”オンリーワンの魅力”を紹介!
⇒循環物色アナライザーの記事を確認


話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!?
 株価3倍を超え!BASE(4477)などの”爆騰株”が話題を席巻!
⇒話題株セレクトの記事を確認


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『大谷正光』の口コミ

投稿者:名無しさん

「大谷先生はマカンなんですね。わたしはタイカンが気になってます。テスラより上な気がするんですけどどうなんでしょう?」

投稿者:名無しさん

「クラブハウスの相場実況を楽しく聞いてます。やはり実際に5億円運用してる投資家のリアル実況はすごく勉強になります。 又、自作自演 笑 clubhouse相場実況じゃ無く、サロンじゃないの? 5億持ってると相場実況上手くなれるんだ 笑笑笑 幼稚なコメントご苦労様。」

投稿者:名無しさん

「大谷正光は「これまでビットコインを取引したくても口座がなくてできなかった富裕層のマネーが、ETF承認と上場によって大量の入り始めている」と言ってるけど、口座が無いのとETF承認には因果関係がないぞ。」

投稿者:名無しさん

「クラブハウスの相場実況を楽しく聞いてます。やはり実際に5億円運用してる投資家のリアル実況はすごく勉強になります。」

投稿者:名無しさん

「マンション建てますって。金持ちアピールしてたけど建築業界の材料高騰を全然考えてなく、土地買ってから、材料高騰中でマンション建設は今は適しません。ってみんなに気を付けてくださいねって教えてるつもりかもしれないけど、正光はマジ馬鹿だなって、笑われてるだけなの本当わかってないのかな?笑 」

投稿者:名無しさん

「大谷の能力に大変疑問を感じる。 TwitterやYouTubeなどで誤字が大変多いし、そもそも基本的な言葉の意味を間違えて使っていることが多いです。当然、相場動向の解説も的外れですし、予想もよく外れています。 「ハイパーインフレ」「バブル」など、センセーショナルな表現を使って、情報弱者の射幸心・恐怖心を煽って有料サロンへの入会につなげようとしているのが見え見えですね。 自身のサロンへの勧誘動画を見ると、「時価総額の小さい銘柄を狙う」「高値を抜けた時に買って、さらに高値で売る」「レバレッジ(信用)を使う」「短期で回転売買して儲ける」ということを主張されてます。これ自体は特に目新しくもない、ごく平凡なノウハウだと思います。 ところが、最近のYouTubeやTwitterを見ると「企業価値に基づいた投資」「300万円以上でゆっくりお金を増やす大人の投資」などと正反対のことを言っています。 「短期狙いで失敗して、なし崩し的に長期投資に切り替える」典型的な負けトレーダーの発想ではないでしょうか?」

投稿者:名無しさん

「大谷正光はビットコインETFが承認された最大のメリットは雑所得の税率最大55%から税率20%になることと言ってるけど、BTC組み込みETFと現物ETFの値幅が同じわけないじゃん。」

投稿者:名無しさん

「「富裕層がこれまでビットコインを取引したくても口座がなくてできなかったわけないでしょ、大谷正光の妄言は酷過ぎ。ETFに組み込まれた時その発行者がBTCを保有しないといけないから上がるんだよ。」

投稿者:名無しさん

「「素人が素人を教える地獄絵図みたいなオンラインサロンが多い中大谷先生のように金融機関出身者の主催するサロンは貴重な存在ですよね。」 って、大谷正光って金融機関出身なの? そんな嘘、本人しか書かないよね? 経歴も嘘だらけなのは有名だけど、ついに金融機関出身者とまで言い出したか⤵︎ 」

投稿者:名無しさん

「やはり証券会社でサラリーマンとして働いていたという事と投資家として身銭を切ってトレーディングで稼いでいく事は全く次元が異なるのでしょうね。」
▶︎もっと口コミを見る