最新更新日:2020年08月05日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2012 現在頂いた口コミの数:53939

『みんなのトレード塾』の会社情報と評価

検証中logo画像

みんなのトレード塾 みんなのトレード塾の口コミ情報や評判をまとめ、管理人自らみんなのトレード塾に登録し徹底調査をおこない検証記事にしました。 /simg/01575.jpg

みんなのトレード塾

http://mintre.co.jp

会社名: 株式会社TRADEMALL 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 092-555-3193
メール: info@mintre.co.jp
住所: 福岡県筑紫野市二日市中央4-15-13大信ビル2F
IPアドレス: 219.94.207.219
口コミ件数: 62件 →口コミを見る←

最先端AIツール!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼AIスクリーニング▼
バックテストの勝率は7割超え…
独自AIが「隠れた有望株」を抽出!!
機関投資家との情報戦を制する…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『みんなのトレード塾』の検証結果

  1. みんなのトレード塾」の口コミ情報 検証してみた。

  2. 今回検証を行う「みんなのトレード塾」は、「個人投資家が年間を通して“自力で225先物”で勝てるようなって頂くための情報提供サービスです」と、目的・使命を掲げて運営を行う日経225サイトです。

    一体どのような評価を集めているサイトなのか?手始めに「みんなのトレード塾」に関する口コミ評判を調べてみましたが、参考になるような内容は見当たらず、人気度・知名度共に低いサイトということがよく分かります。

    以前に検証を行った投資顧問サイト「トリオアセットマネジメント」と合併してサービス向上を図ると宣言していたにも拘わらず、このザマ…。

    「トリオアセットマネジメント」は2016年末に新規会員の募集を停止するなど、衰退しているような印象を受けるので、サービス向上は図る取組みは失敗したのかもしれません。取り急ぎ、各項目毎に検証を進めていきます↓


  3. みんなのトレード塾」に実際に登録してみた。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」の情報を購入する為には無料会員の登録が必須。詳しい説明は記載されていませんが、無料会員向けのサービスが用意されている可能性もあるので実際に登録してみました。

    登録を済ませると登録完了メールが届き、会員ページにログインすることができますが、非会員ページと何も変わりがありません…。会員ページなのか、非会員ページなのか、分からなくなってしまう程です汗

    更に、無料会員になるとことで閲覧できるようになるコンテンツが用意されているのかと思いきや、そのようなコンテンツもなし。

    本格的に情報の購入を検討している方以外が登録する価値は皆無です。


  4. みんなのトレード塾」の無料コンテンツを検証してみた。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」で用意されている無料コンテンツはブログとメールマガジンの2つ。詳細は下記の通りです。

    みんなのトレード塾ブログ
    独自手法である225先物「シナリオシート情報 ※注1」を基に戦略的にトレードを行い、その実践結果をブログ記事として公開。更新頻度は高めですが、内容は有料会員向けなので、購読価値はそこまで高くないかもしれません。

    メールマガジン
    直近相場のシナリオ売買手法を手に入れることができるメールマガジンを配信しています。実際に登録してみると「直近のシナリオ売買」がすぐに配信されてきましたが、内容が唐突過ぎて理解に苦しみます。これでは、初心者の利用は向かないでしょう。

    ※注1
    「みんなのトレード塾」が所有する独自の計算式から、日経225先物における売買ポイントを算出し、それをまとめたシートを「シナリオシート」と呼んでいる。


  5. みんなのトレード塾」の有料コンテンツを検証してみた。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」では、有料で「シナリオシート情報提供サービス」を行っています。

    シナリオシート情報提供サービス
    リアルタイムの相場において、精度の高いシナリオを組み立て自力で勝つ為のシナリオ売買を実践する為のサービスで、定期的に配信されるシナリオレポートやツール、動画、メールなどの閲覧によって学んでいく模様です。

    「シナリオシート情報提供サービス」のコースは1ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の3コースが用意されており、料金設定は下記の通りです。

    ・1ヶ月コース/2万7,300円
    ・6ヶ月コース/12万円
    ・12ヶ月コース/19万8,000円

    決して安価ではない料金設定ですが、本当に結果は出るのでしょうか?…ネット上に利用者のレビューが一切ないので実力は未知数です。


  6. みんなのトレード塾」のサポート体制を検証してみた。

    「シナリオシート情報提供サービス」を利用することで付属するサポート体制は「質問サポート」のみです。必要最低限のサポートしか付属していないようなので、再現性が低くなる可能性は大いにあります。

    中途半端に学び、理解したつもりで実践すると大損をすることもあるので、事前にサポート内容などを詳細に調べる必要があるでしょう。


  7. みんなのトレード塾」のドメイン情報を検証してみた。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」のドメイン取得日を調べると「2016年4月20日」で、サイト開設後1年しか経過していないことが分かります(2017年5月調べ)。

    冒頭で一部触れた「トリオアセットマネジメント」と合併したのが「2015年7月頃」なので、合併してから何かが起こり、再びドメインを取得し直して運営を行っていることが予想できますが、何が行ったのでしょうか?

    もしかしたら、既に合併は解消されてしまったのか…。真相は闇の中です。


  8. みんなのトレード塾」の所在地を検証してみた。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」の運営が行われている「福岡県筑紫野市二日市中央4-15-13大信ビル2F」をGoogleストリートビューで検索した結果、該当した建物がコチラです。

    (参考画像)
    画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

    …学生向けの塾、そろばん塾、不動産がテナントとして入居していることが分かりますが、運営会社「株式会社TRADEMALL」の看板は見当たりません。果たして本当にこのビルには見えないビルで運営を行っているのでしょうか??

    ウソでもアウトですし、ホントであっても投資で稼ぐ方法を教える会社が入居するにはオンボロ過ぎるのでほぼアウトだと思います。この様子では、ネット上に利用者からの口コミ・評判などが見当たらない理由にも頷けるような気がします。


  9. みんなのトレード塾」の検証結果を総括する。

    日経225サイト「みんなのトレード塾」所有する独自の計算式から、日経225先物における売買ポイントを算出し、それをまとめ「シナリオシート」の実践方法を伝授するサービスの提供を行っていました。

    ネット上に口コミ・評判が一切見当たらなかったため、実際に検証を行ってみた結果、利用価値はそれほど高くないことが判明。

    謎な部分が多々ある点や、万全のサポート体制が完備されていない点などを見ると、胸を張って利用をオススメできるサイトではありません。

    今後レビューが増えるようであれば、再度検証を行っていく予定です。


  10. みんなのトレード塾」の料金設定。

    ・無料コンテンツ
    みんなのトレード塾ブログ
    メールマガジン

    ・シナリオシート情報提供サービス
    1ヶ月コース/2万7,300円
    6ヶ月コース/12万円
    12ヶ月コース/19万8,000円



最先端株ツール

<利益を出すならココ!!>
「AIスクリーニング」が投資家から評価される理由は!? ⇒AIスクリーニングの記事を確認
 他の株ツールとは比較にならない”オンリーワンの魅力”を紹介!投資顧問サイトとの違いとは?


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『みんなのトレード塾』の口コミ

投稿者:名無しさん

「原田君よ。四カ月前から爆下げって言ってるけどもし下がったとしても君の言ってた時期からだと18000円割れまで爆下げって言わないんだよ。君の言ってた4月からは4000円以上も上がってるから爆上げなんだよ!この間ナンピン爆負けで10000円幅以上負けてるのはおそらく原田君だけだぜ。」

投稿者:名無しさん

「本日も全敗。計-230円のストレートロスカット。 最近は初心者がデイトレで全勝したらしいって書いていたけどブログの後出し以外はほぼ全敗なんだよね笑 ブログにのせてるのだけ全敗で非公開は全勝なのかな笑」

投稿者:名無しさん

「7/20 現在のBOX圏を算出したところ【22830~22350】 このBOXでしばらく「もみ合い」が継続するでしょう。 7/21 あっさり22830円を超えましたね。 原田君のしばらくは1日なんだろうな笑 1000円幅のロスカットもたしたことないもんね。 3ヶ月前から言っている爆下げはいつになるのかな。 」

投稿者:名無しさん

「上値目標を22040~22850まで7段階書いてていつものごとく見事に外れ、ロスカットの繰り返しだが、当たる方法を教えてやる。100前後の幅で35000円まで書いたら必ず当たるよ(笑)ロスカットは書かず、下がってしまってから売り継続と書くと全て利食いに成るよ。先日のように22880~940を超えたらロスカット、経費と言っておいて23000まで行って下がって来てから、まだ売り継続と書いてるが笑われる。恥ずかしい。」

投稿者:名無しさん

「22850円まではいかないといっておきながら22850円で反発したから売り継続だって。 そして今日の寄付きはあっさりと22850円をこえて22900円。 22040円で売ってるから800円は損失だな。 昨日売り増ししてるからまたまた1000円以上の損失!! 毎回毎回こいつが売りと言った次の日にロスカットになる。そりゃ上げ相場でも押しはあるんだからどこかで反発するから数値はたまには当たるよね(笑)」

投稿者:名無しさん

「3月ごろからな?、18000円あたりから爆下げ、爆下げ?どんだけの繰り返し損切り?上値めども100~200単位で書けばどれか当たるでしょ(笑)当たったところで負けじゃ意味がない。最近では22040以下は、爆下げじゃなかったかな?」

投稿者:名無しさん

「勝ち続けるトレードはできません。 負け続けるトレードは世界一。 素人はこんなに負け続けれませんよ。」

投稿者:名無しさん

「ロスカットを100以上、利食いを10や20では勝利の確立は、小学生がやっても上がるだろうけど、1度のロスカットでマイナスになってしまう。こんなことも分からないのだろうか。不思議でしょうがない。目先勝ったとしてもどうもならないよね。勝ち続けるトレードをしないと。」

投稿者:名無しさん

「プラス20円、マイナス170円ですか。長年メルマガ見てきましたがとっくに迷惑メール入りです。相変わらずコツコツドッカーンから抜け出せないですね。今まであの手この手でやって来てるみたいですが、勝てるのは相変わらず後付けだけですか?」

投稿者:名無しさん

「原田君二つの10円の利確おめでとう。 でもロスカットが合計-170円。 計-150円だよね笑 後出しやめたらこうなることはわかってるんだから素直に後出ししときなよ笑 勝率100%とかいってたけど負率100%の間違いだよね。」
▶︎もっと口コミを見る