最新更新日:2020年08月05日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2012 現在頂いた口コミの数:53939

『DTC(ドリームトレードドットコム)』の会社情報と評価

検証中logo画像

DTC(ドリームトレードドットコム) DTC(ドリームトレードドットコム)は稼げる優良投資顧問なのか?それとも詐欺まがいな悪徳投資顧問なのか?利用者からの評判、サービス内容、姉妹サイト・ブライアン投資顧問との違いなどを徹底検証して適切な評価を導き出しました。 /simg/01464.jpg

DTC(ドリームトレードドットコム)

http://www.dream-trader.com/

会社名: 株式会社ディーティーシー 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 092-986-6492
メール: 記載なし
住所: 福岡県福岡市博多区博多駅南1-4-18 博多シティアークビル3F
IPアドレス: 111.171.133.222
口コミ件数: 38件 →口コミを見る←

最先端AIツール!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼AIスクリーニング▼
バックテストの勝率は7割超え…
独自AIが「隠れた有望株」を抽出!!
機関投資家との情報戦を制する…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『DTC(ドリームトレードドットコム)』の検証結果

  1. DTC投資顧問」がフィクサーともども行政処分の口コミ評判

  2. 「DTC投資顧問」は、2020年3月12日に行政処分を受けました。これで晴れて金融庁認定の悪徳投資顧問の仲間入りですね。彼等が犯した悪事をざっくりと説明すると、

    ①DTC投資顧問代表の「大久保貴広」は事前に買い付けた銘柄を会員に推奨することで株価を吊り上げ、不当に利益をあげていた。

    トラフィックトレードの代表「橋口隆二」とDTC社が共謀して"ある人間の指示"の元、事前に買い付けた銘柄を会員に推奨することで株価を吊り上げ、ある人間が売り抜けることで不当な利益を得ていた。という・・いわゆる仕手行為をしていました。

    ①は意図的に株価を変動させる行為は株価操縦(操作)にあたり、当然のこと証券取引法で禁止される違法行為です。②で投資顧問同士が共謀して仕手を行っていた事実までもが明らかになりました。

    さらに!この2社に指示をしていたある人間は「投資助言資格のない違法業者」で、株式会社トラフィックトレードとDTC投資顧問はこの金商無し業者の指示で業務を行っていたそうです。

    簡単に言うと、株式会社トラフィックトレードとDTC投資顧問の2社の裏には「悪のフィクサー」がいたという関東財務局の判断です。※というかフィクサーの名前「五十森達哉」って出ているので詳しく知りたい人は証券取引等監視委員会のHPでご確認ください。

    この「フィクサー五十森」の指示で両社は共謀し、会員に買わせた銘柄の株価を上昇させて資金源にしていたんでしょう。

    両社は3月11日にサイト上で営業を停止し全ての投資顧問のサービスを一時停止する旨を発表しています。サイト閉鎖なんてのは当たり前で、すでに十分すぎるほどフィクサー五十森とその上に資金は流れていたでしょうから、トカゲのしっぽ切りで「橋口くん、大久保くん、ちょっと臭い飯食ってきて」って筋書きです。

    実際は2社の代表と役員連中は臭い飯を食うことは無いので、フィクサー五十森に関東財務局 舐められすぎって話ですよね。

    それと、この件で気になったのは「ブライアン投資顧問」ですね。実は会社名は「株式会社ディーティーシー」・・そう、運営会社がDTC投資顧問と同じです。

    今回なぜスルーされたのか理解に苦しみますが、関東財務局が舐められて潰されたメンツをさらに踏み潰されるのか、今はあえて泳がしていることを期待して行政処分の続報を待つことにしましょう。


  3. DTC(ドリームトレードドットコム)」の口コミ評判を検証してみた。

  4. 「DTC(ドリームトレードドットコム)」は、管理人が悪徳サイトに認定済みの「ブライアン投資顧問」の姉妹サイトであることが、管理人自らサポートに問い合わせたことにより確定しました。

    しかも、この姉妹サイトのと投資顧問・株予想サイトとしての“違い”についても返答をもらっています。(※その違いは、とてもとてもガッカリするものでした...)

    さらに、ネット上では「ロスカットの嵐」などの悪評が絶えない様子なので、各批評サイトや当サイトに寄せられた口コミやタレこみも多めに紹介していきます。是非とも以降の検証記事もご一読ください。


  5. DTC(ドリームトレードドットコム)」に実際に登録してみた。

  6. 「DTC(ドリームトレードドットコム)」は有料会員制サイトなので、無料会員の募集はおこなっていません。早速、非会員ページより検証を進めていきます。→実際の非会員ページ画像

    非会員ページで、一際存在感を放つのは「DTCの獲れたて情報」というコンテンツです。詳しくは大項目3で検証しますが、寄り付きから大引けまでの取引時間中に注目を集める個別銘柄を紹介するコンテンツです。

    巷によくある材料内容のみを紹介するものではなく、今後の見通しなどもきちんと紹介していることから、割と参考になりそうな内容に見えます。

    一見すると、無料コンテンツは充実していますが、以前に悪徳サイト疑惑を挙げた「ブライアン投資顧問」と同じ運営会社が運営を行っている以上、安易に信頼は寄せない方が良さそうです。

    実際に、批評系サイトに投稿されている同サイトへの評価は、見るに堪えない悪評の嵐ですからね…。詳しくは大項目4をご確認ください。


  7. DTC(ドリームトレードドットコム)」の無料コンテンツを検証してみた。

  8. 「DTC(ドリームトレードドットコム)」で用意されている無料コンテンツは以下の3つです。内容は良くも悪くも、充実している印象を受けます。

    無料メールマガジン
    サイト内の更新情報や、明日に決算発表を控える企業の情報、有料コンテンツの営業などをメールにて配信しています。

    管理人が実際に購読登録を行い検証開始↓ メールマガジンには至る所にURLが添付されていて、かなり見にくい構成となっています。これではどれが有力な投資情報なのか分かりません。

    更に、1日に配信される通数も迷惑メールかと思う程に多いので、あまり目を通す気にはなれませんし、登録前に「銘柄選びの“コツ”をDTC投資顧問が伝授します」と豪語していたような内容は見受けらませんでした。

    簡単にまとめると、素人がメールマガジンを作成しているのでは??と思うくらい、とにかく読みづらいメールマガジンでした。

    DTC獲れたて情報
    大項目2でも一部触れた通り、寄り付きから大引けまでの取引時間中に注目を集める個別銘柄をリアルタイムで紹介するコンテンツです。

    好材料を背景に上昇を遂げる個別銘柄の今後の見通し等を説明にしており、無料コンテンツにしては充実した内容となっています。

    今日の独り言
    独自で開発した「DTCレシオ」を基に相場概況や、今後の相場展望を不定期にて配信するコンテンツです。 ※DTCレシオとは相場の上下の過熱感を計る為の指標。

    他サイトの記事を組み換えて転載する悪徳性の高い転載手法を用いていた姉妹サイト「ブレイン投資顧問」とは、程遠い無料コンテンツの充実具合でしたが、やはり気に掛かるのが、同サイトの有料コンテンツに対する悪評の数々ですね…↓


  9. DTC(ドリームトレードドットコム)」の有料コンテンツを検証してみた。

  10. 「DTC(ドリームトレードドットコム)」では、用途別に選べる3つの有料プランと、単発契約で1銘柄の提供が受けれるプランが存在します。

    ホワイトプラン ※2カ月/3万円~
    初回利用者が最も多い基本的なプラン。年間ベースで売買を行い着実に利益を増加させることを狙いとしているそうです。

    主に数日~2週間以内での目標達成を目的とし、東証1部の大型株から新興市場・低位株を中心に配信すると説明があります。

    料金は2カ月3万円から利用可能と比較的利用し易い料金設定ですが、実際に同プランに入会した利用者の口コミ評価がかなり荒れていますので、いくつかご紹介します。

    口コミ①「ホワイトプランやってたけど、推奨銘柄がやたらと多くて、大半がハズレ。ロスカットばかりな上にサポートも無責任としか思えない。

    口コミ②「現在ホワイト会員。ロスカットの連発でぜんぜん当たらず2週間で資産の20%を失いました。

    いくら利用料金が安くとも上記の口コミを見ると利用意欲は湧きませんよね…。どうやら、ネット上では悪評が絶えないサイトとして、結構話題を集める有名サイトのようです。

    ゴールドプラン ※1ヶ月/10万円~
    ホワイトプランの情報に加えて、毎日厳選された投機銘柄情報を提供するプラン。着実に利益を増加させながら、1つの銘柄で大きな値幅を取れるワンランク上の情報を配信すると説明があります。

    利用料金が1ヶ月10万円と一気に跳ね上がり、価格設定のバランスが悪いようにも思えます。また、同プランに関しても実際の利用者からの悪評が絶えない様子です…。

    口コミ③「ほーんと毎日、面白いくらいロスカットの嵐です。よく、ここまでロスカットできるもんだな 資産、増やすなんてありえないよー

    口コミ④「確かに当る銘柄はあります・・・・がロスカット銘柄が、当たる銘柄より5倍はある。3月なんかストップ安銘柄まであった。その損失を取り戻そうと、配信銘柄に乗るとドツボにはまる。

    ホワイトプラン利用者の実体験談にも劣らない、被害報告の数々が見受けられます。月額10万円と言う高額な料金を支払って“ロスカット地獄”では利用者が憤慨するのも当然です。

    プレミアムプラン ※3ヶ月/40万円
    同サイトで最上級のプランで、詳細に関しては要お問い合わせとのこと。3ヶ月40万円と一般では決して手を出せない激高な料金設定となっています。さすがに同プランを利用したユーザーの実体験談は確認出来ませんでした(笑)

    単発スーパー銘柄 ※1銘柄/非会員5万円・既存会員3万円
    有力な銘柄や投資効率の高い銘柄で、短期売買を目的とする方にお勧めとのことです。


  11. DTC(ドリームトレードドットコム)」のサポート体制を検証してみた。

  12. 「DTCが投資のパートナーとして選ばれる3つの理由」というページでは、1つの理由として「万全なサポート体制」を挙げています。サポート体制には余程の自信があるんでしょう。

    そこで、姉妹サイト「ブライアン投資顧問」との違いも気になるので、実力試しがてら管理人自らメールで問い合わせをしてみました。

    ↓質問内容↓
    本当に勝てるのか?負けた際の補填銘柄はあるのか?ブライアン投資顧問との違いは?

    ↓質問に対する実際の回答画像↓
    DTC(ドリームトレードドットコム)

    サポートから返ってきた回答内容によると「百発百中では無いので、勝敗の保証は出来ず、補填も無い」とのこと。加えて、「ブライアン投資顧問」との違いは「投機性が高い点のみ」ということでした。

    気にかかる点は問に対する回答が説明不足過ぎることです。適当且つ簡素な返答で、本当にサポートスタッフとしての教育を受けているのか疑問に思ってしまいます。 “強み”として掲げる程のサポート体制ではありません。


  13. DTC(ドリームトレードドットコム)」のドメイン情報を検証してみた。

  14. 「DTC(ドリームトレードドットコム)」のドメイン取得日は「2009年7月28日」で、サイトが開設してから既に5年以上経過が経過しています。

    口コミ系サイトでは悪評に次ぐ悪評で埋つくされているにも拘わらず、よく運営を続けていられますね…。ある意味、感心してしまいます。実際のところは、勝っている投資家・負けている投資家の比率はどのくらいなのでしょうか?

    続いて、表記されている所在地「福岡県福岡市博多区博多駅南1-4-18 博多シティアークビル3F」に関して検証したのですが、同じ会社が運営しているのにも拘わらず、姉妹サイト「ブライアン投資顧問」とは異なる所在地が表記されています。

    どうやらサイト毎に運営場所を分けているようですね。同サイトが表記する所在地に不審の点はありませんでしたが、「ブライアン投資顧問」では架空の所在地疑惑が挙がっていますので、ご興味のある方は検証ページをご確認ください。


  15. DTC(ドリームトレードドットコム)」の検証結果を総括する。

  16. 以前に姉妹サイト「ブライアン投資顧問」を検証した際に、悪徳サイトの特徴が多数見受けられた為、慎重に検証を進めていきました。

    結果、メールマガジンこそ営業感が満載且つ読みづらく評価に値しなかったものの、その他無料コンテンツは充実していて実用性が高いと評価出来ます。

    一見すると優良サイトにも思えますが、やはり肝心なのは有料会員向けに配信される銘柄情報の品質です。実際に各プランに入会した利用者からネット上での悪評・被害報告は絶えない様子。

    ここまで悪評で埋まっているとサクラによる投稿とは思えませんし、かなり信憑性が高いと判断できます。やはり外面だけを固めた、他の悪徳サイトと変わりないのでしょうか??

    無料コンテンツを活用する分には問題無いかと思いますが、姉妹サイト「ブライアン投資顧問」に悪徳サイト疑惑が挙がる点、有料会員の評価が悪い点を見ると、一歩踏み込んだ付き合いはしない方が身の為なのかもしれません。


  17. DTC(ドリームトレードドットコム)」の料金設定。

  18. ■無料コンテンツ
    ・無料メールマガジン
    ※毎日大量のメールが配信されますのでご注意を

    ・DTC獲れたて情報
    ※リアルタイムにて個別銘柄動向を更新

    ・今日の独り言
    ※不定期での更新

    ■ホワイトプラン
    ・2カ月/30,000円
    ・6ヶ月/80,000円

    ■ゴールドプラン
    ・1ヶ月/100,000円
    ・3ヶ月/250,000円

    ■プレアムプラン
    ・3ヶ月/400,000円
    ※詳細に関しては問い合わせが必要

    ■単発スーパー銘柄
    ・1銘柄(非会員の場合)/50,000円
    ・1銘柄(既存会員の場合)/30,000円



最先端株ツール

<利益を出すならココ!!>
「AIスクリーニング」が投資家から評価される理由は!? ⇒AIスクリーニングの記事を確認
 他の株ツールとは比較にならない”オンリーワンの魅力”を紹介!投資顧問サイトとの違いとは?


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『DTC(ドリームトレードドットコム)』の口コミ

投稿者:かつおぶしさん

「どうしてこんなに勝て無いんでしょうかね。レベルの低い投資顧問を利用してしまったなって思いましたよ。こんなんで投資顧問は名乗らないで欲しいなって思いましたね。がっかりです。」

投稿者:鮭さん

「今まで使ってきた投資顧問の中で一番ひどかったなって思いましたね。くれぐれもこの投資顧問は利用しない方が良いかなって思いますよ。勝て無いですね。」

投稿者:名無しさん

「ゴールドプランで15名柄500万の損失が出ました。 問合せしたところ、何でそんなに買ってるの?と ◯◯プラン11勝1敗とか記載してますが、実際はロスカットが非常に多く、11勝50敗ぐらいですね。 押し目買いで3500円→2800円まで急落したケースもあります。 正直やめた方が賢明です。 」

投稿者:すてはげさん

「dtcのブログ見てる限り、ゴールドとホワイトで推奨された銘柄が結構上昇しているようですが、上がっただけを宣伝していると思うのでトータルの利益が知りたいです。どなたか利用されててトータルの利益を教えてくれる方はいませんか?」

投稿者:名無しさん

「40万もマイナス出ました。信じてたのに悲しいです。 」

投稿者:名無しさん

「【株式投資のリスクについて】をなんでこんな見づらい文字で載せてんの?これで財務局に突かれないとは、福岡財務局の監査が如何に緩いかが分かる。使うなら関東財務局の下にある投資顧問が良いよ。」

投稿者:名無しさん

「やはりドリームトレードドットコムは評判が余り芳しくないですよね。私も使ってみて一寸物足りないものを感じています、大損したわけでは無いのですが、投資家にとっては+-0では機会損失が大き過ぎるのです。 」

投稿者:名無しさん

「前まで他社の投資顧問会社を利用していましたが結果が伴わず、違う会社にしようと思い色々調べていました。そこでこの会社の広告を見てこの会社にしようかと思っていたんですけど、このサイトに来て気持ちが変わってしまいました。結構悪評多かったんですね。」

投稿者:名無しさん

「短期取引専門らしいですが、短期じゃ全然結果が出ないサイトです。5営業日以内とか書いてありましたが全然ダメ全部嘘でした。出来ないならそういってくれれば最初から使わないのに。 」

投稿者:名無しさん

「社長の今年「申年は騒ぐ年」となります。という挨拶、まだ放置されてますね。日経平均予想を外すという恥ずかしい証拠なので、しれっと消しちゃえばいいのに。まあ、こんなレベルの低い投資顧問会社使うはずないです。 」
▶︎もっと口コミを見る