最新更新日:2022年05月28日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2132 現在頂いた口コミの数:37251

『東京銘柄』の会社情報と評価

検証中logo画像

東京銘柄 株式投資情報サイト東京銘柄の評判が絶賛炎上中。従業員の本人画像は他サイトに掲載されている人物の画像を無断転載しただけのウソ画像だった。更に投資顧問業を営む許可を得ていないのに投資顧問と名乗るアウトな株式投資情報サイトとの関連性も判明。東京銘柄がとにかくヤバい…。 /simg/01368.jpg

東京銘柄

http://meigara.tokyo/

会社名: 記載なし 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 記載なし
メール: meigara.tokyo@gmail.com
住所: 記載なし
IPアドレス: 157.7.231.192
口コミ件数: 0件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼ 至高の銘柄を選定するAI ▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『東京銘柄』の検証結果

  1. 東京銘柄」がブログとメルマガの配信を終了。

  2. 東京銘柄」がブログとメルマガの配信を終了していたことが判明しました。運営者曰く、『自身の資産運用に集中するため』に配信終了したとのこと。

    「東京銘柄」は人物画像を捏造したり、財務局に無登録で株式投資に関する売買情報を配信していたりなど、悪徳丸出しのサイトだったので、これ以上被害者が出ないことを嬉しく思います

    なお、「東京銘柄」のような悪徳サイトに騙されるリスクを減らす為には、当サイトで優良認定している「TMJ投資顧問」のように財務局に登録済みの投資情報サイトを利用することをオススメします。財務局の厳正な監査の基で運営を行っている為、各段に信頼度が高いです。

    ただ、財務局に登録しているからといって必ずしも稼げる投資情報を扱っているとは限らないので、投資情報サイト選びは慎重に行うことが絶対条件です。

    ※以下、配信終了する前に作成した検証記事です


  3. 東京銘柄」の口コミ評判を検証してみた。

  4. 「東京銘柄」という株式投資情報サイトを発見しました。予めお伝えしておきますが、このサイトかなり胡散臭いです…。

    詳しくは以降の検証記事でご紹介しますが、他サイトの画像を加工して無断転載していたりなど、かなりふざけた行為を行っていることが判明するなど、いくつかあり得ない指摘点があがっているからに他なりません。

    ドメイン取得日を調べると「2016年6月30日」で、サイト開設後7ヶ月程度しか経過していない新サイトなのでネット上に口コミ・評判はなし。何か悪巧みをしている可能性が大きいので緊急検証して記事にしました。

    無駄な投資詐欺に遭わない為にも、以降の検証記事をご確認いただければと思います。


  5. 東京銘柄」に実際に登録してみた。

  6. 「東京銘柄」では無料会員の募集を行っていないのでホームページより検証を進めていきます。

    まず、ホームページTOPはこのような感じで「株式相場はディーラーとファンドが創る!その仕掛け方と対象銘柄を徹底公開」という謳い文句が大々的に掲載されています。あまり類を見ないサイトデザインなので印象に残るTOP画面です。

    そんな「東京銘柄」が、「騰がる銘柄を入手できる理由」として、「代表の『若林 徹』が40年近く兜町で築いた証券業界の人脈により、『大小の証券会社合わせて9社の投資戦略』を共有することができるから」と記載されています。

    「築いた人脈により良い情報を入手できる」と謳うサイトって、経験上で大抵が悪徳サイトなので一番信頼できません(笑)

    凄腕証券アナリストとして紹介されている代表の「若林 徹」を筆頭として、証券ディーラー「白石 健次郎」と証券アナリスト「向井 浩」が画像付きで紹介されているのですが…

    あたかも本人画像っぽく掲載されている代表の「若林 徹」の画像を詳しく調べてみると、「一般社団法人 日本LCQS生命保険証券診断士協会」という団体で会長を務める「竹内 孝夫」の画像を加工して掲載していることが判明…。

    ↓東京銘柄の代表・若林徹とされる人物の画像↓
    東京銘柄

    ↓日本LCQS生命保険証券診断士協会の会長・竹内孝夫の画像↓
    一般社団法人 日本LCQS生命保険証券診断士協会

    他サイトの画像を無段で転載かつ加工するなんて言語同断。こんなふざけた運営体制のサイトに大切な資産を託すことなんて不可能です。


  7. 東京銘柄」の各コンテンツを検証してみた。

  8. 「東京銘柄」のサイト内を一通り確認したところ、有料コンテンツは用意されていませんでした。用意されているのは以下2つの無料コンテンツのみ。

    メールマガジン
    「今日狙う&今月騰がる銘柄」を無料で配信するメルマガとのこと。配信内容は大きく分けて以下の2つが紹介されています。

    ①ディーラー銘柄
    毎朝と毎夕刻の2通を配信。朝に証券ディーラーが短期で狙う約20銘柄を厳選配信し、夕刻に上昇した銘柄の手口やディーラーの思惑を紹介。約20銘柄の中から「ディーラーが仕込み&仕掛けを行う銘柄」を見つける。

    ②ファンド銘柄
    中長期でファンドが仕掛ける銘柄レポートを月1〜2本配信。その他、対象となる銘柄の進捗やファンドの動向を随時配信。配信後、無理のない範囲でエントリーポイントを見つけ、その後の推移により利益確定のタイミングを見計らう。

    ブログ
    メルマガで配信する内容をブログで掲載しています。メルマガ配信を受けていれば購読する価値は無いでしょう。


  9. 東京銘柄」のサポート体制を検証してみた。

  10. 「東京銘柄」のサイト内にサポートに関する記載はないので、メルマガを配信してお終いでしょう。また、複数の銘柄が一挙掲載されるだけで、売買目安などは配信されないので、投資するにはあまりにもリスクが高過ぎます。

    ここまで検証してきた中で気になったのが、ふざけた画像を掲載している点と、会社情報が表記されていない点。

    そこで、疑問をまとめてサポート宛にメールで問合せてみたところ…回答が返ってくる気配は一切無し。都合が悪いことがなければ即回答が返ってきてもおかしくありませんが、何か不都合なことでもあるのでしょうか??


  11. 東京銘柄」のドメイン情報を検証してみた。

  12. 「東京銘柄」のドメイン取得日を調べると「2016年6月30日」で、サイト開設後7ヶ月程度しか経過していない新サイトです。

    続いて、IPアドレス「157.7.231.192」を基に系列サイトを調べた結果、「株式投資で勝つ(KATUKABU)」と完全一致することが判明。

    ↓東京銘柄のIPアドレス↓
    東京銘柄

    ↓株式投資で勝つ(KATUKABU)のIPアドレス↓
    株式投資で勝つ(KATUKABU)

    「株式投資で勝つ(KATUKABU)」は投資顧問会社としての資格を持っていないのに、投資顧問会社と名乗る危険サイトです。新勢力なのかなんなのか知りませんが、両サイトとも絶対に関わってはいけませんね。


  13. 東京銘柄」の検証結果を総括する。

  14. 冒頭で伝えた「東京銘柄はかなり胡散臭い」という理由が、検証記事を通してよくご理解いただけたかと思います。

    画像の無断転載及びふざけた加工、投資顧問ではないのに投資顧問と名乗る「株式投資で勝つ(KATUKABU)」との関連性などなど…利用を検討する為のスタートラインにすら立てないようなお粗末な内容ばかり。

    現時点では被害報告などは挙がっていませんが、今後我々一般投資家の生活を脅かす脅威となる可能性が高いので、【悪徳サイト】に位置づけ今後の動向を注視していきたいと思います。


  15. 東京銘柄」の料金設定。

  16. ■無料コンテンツ
    ・メールマガジン
    ・ブログ

    有料コンテンツなし



最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的高騰銘柄を選別するAI!
 最大株価上昇率1951.9%の衝撃。
 至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!
 不透明感高まる相場で勝率8割を記録!
⇒話題株セレクトの記事を確認


ワールドストックチョイス
 米国株・日本株の二刀流で稼ぐ新たなアプローチ
 大化け株の早期発見で人気沸騰中!
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『東京銘柄』の口コミ