最新更新日:2022年05月28日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2132 現在頂いた口コミの数:37251

『グローイングAI』の会社情報と評価

グローイングAI グローイングAIは「どんな相場でも勝てる」と評判の銘柄解析ロボ。地合い関係なく300%、200%以上騰がる「爆発的高騰銘柄」を次々に抽出する性能にハマる投資家続出中。 /simg/02035.jpg
会社名: 株式会社Growing 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-6273-2785
メール: info@growing-ai.com
住所: 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
IPアドレス: 163.43.29.236
口コミ件数: 860件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼ 至高の銘柄を選定するAI ▼
新世代AIが国内市場全銘柄を分析!
不透明な相場でも卓越した性能を発揮
株価7倍、3倍銘柄の予測が次々に的中
「地合い関係なく勝てる」と投資家から評判


『グローイングAI』の検証結果

  1. グローイングAIが選定する高騰期待銘柄

  2. グローイングAIは「勝てる銘柄を選定している」と評判の銘柄解析AIです。

    刻々と状況が変動する相場下でも、高騰期待の銘柄を次々と選定

    コロナショックの真っただ中にあった2020年3月にはプロルート丸光(57円→538円)、デルタ株の出現で市場が混乱していた2021年5月にはFRONTEO(733円→5,300円)、日経平均が上昇に転じた2021年8月には廣済堂(821円→1,900円)。

    グローイングAIが選定した銘柄は目覚ましい株価上昇を果たしています。

    ウクライナ情勢が緊迫化し相場が不安定になる中でも、卓越した銘柄選定が口コミで高評価を受けるグローイングAI。

    『グローイングが出してた細谷火工で+55%の利益獲得!早々に防衛関連銘柄を選定してたのはお見事という他ない!1月はOKKで+320%、2月前半にはドリームインキュベータで+228%と連チャンが続いてるし、本当にここのAIは優秀!』

    勝てる銘柄を見つけたい投資家に、高騰期待値の高い銘柄をズバリ教えてくれるところがグローイングAIが評判を集める理由なのでしょう。

    [公式] グローイングAI


  3. グローイングAI 独自のスクリーニング基準

  4. グローイングAIが高騰する銘柄を選定できる理由は、独自に設けているスクリーニング基準でしょう。

    そもそもグローイングAIは、売買や指標、決算、財務、日々変化する値動きに至るまで、国内市場の全銘柄の様々なデータを計測・解析しているという新世代のAIを搭載。

    これだけでもハイスペックなAIであるのは分かりますが、そのAIが解析したデータから「株式投資で利益を得る」事だけに特化した、いくつもの条件をクリアした銘柄のみが選定されるというのです。

    このグローイングAIの独自の基準をクリアした銘柄は、どんな状況下においても驚異的な実績を残しています。

    ・すららネット(3998)
    抽出日 2020年3月16日 始値 803円
    高値日 2020年10月14日 高値 9,350円
    株価 11.64倍

    ・廣済堂(7868)
    抽出日 2021年8月3日 始値 821円
    高値日 2021年9月24日 高値 1,900円
    株価 2.31倍

    ・OKK(6205)
    抽出日 2021年10月19日 始値 314円
    高値日 2021年11月24日 高値 1,050円
    株価 3.34倍

    ・グローバルウェイ(3936)
    抽出日 2022年3月3日 始値 248円
    高値日 2022年3月30日 高値 687円
    株価 2.77倍

    コロナショック時に選定していたすららネットは、オンライン教育の需要増大で急騰。2021年8月の景気が上向いた時には、後に好決算を発表することになる廣済堂を選定。コロナウイルスの懸念が減少した10月には、OKKを選定して株価3.3倍を達成。

    グローイングAIはその時々の状況に合わせた「動意づく前の銘柄」の選定に成功しています。

    2021年9月14日に抽出した「KNT-CTホールディングス(9726)」は、日経平均と真逆の価格推移で高騰しました。

    KNT-CTホールディングス(9726)のチャート
    引用元:KNT-CTホールディングス(9726) -株探

    KNT-CTホールディングスは旅行業界大手の企業。

    デルタ株の感染拡大がひと段落し、緊急事態宣言の解除が決まった9月30日にKNT-CTホールディングスは年初来高値を付けました。

    相場が落ち目の時でも、KNT-CTホールディングスのような好材料が入る銘柄は株価上昇を果たすのは過去のデータからも明らか。

    ウクライナ情勢が緊迫化した際、グローイングAIは防衛関連銘柄から細谷火工を選定。細谷火工の株価は17営業日で1.5倍に高騰しています。

    細谷火工(4274)のチャート
    引用元:細谷火工(4274) -株探

    グローイングAIが選定した後に株価高騰のきっかけになる好材料が出ることも多く、独自のスクリーニング基準を満たす銘柄は日経平均を遥かに上回る成績を記録。

    投資家の間でも「安心して使える」と評判です。

    『ウクライナ情勢の緊迫化でニュースやSNSで過激な情報が増えてきましたね。グローイング使う前は狼狽売りして失敗してましたけど、いまはそういう情報に振り回されなくなりました。いまも日経平均は下がってるけど、グローイングが出す銘柄は上がってる。この相場で勝ててるなら今後も安心して使えます。』

    どんな状況下でも「勝てる銘柄」を選定するグローイングAI。

    その精度の高さは折り紙つきです。

    [公式] グローイングAI


  5. グローイングAIが790%上昇した銘柄の選定に成功

  6. グローイングAIが選定した「FRONTEO(2158)」は、株価が7倍近く上昇しました。

    FRONTEO(2158)のチャート
    引用元:FRONTEO(2158) -株探


    FRONTEOはAIを用いたソリューション事業を展開している企業。2020年6月から下落トレンドが続いており、株価が伸び悩んでいた銘柄でした。

    グローイングAIは2021年5月4日にFRONTEOの高騰を予測。その時期は3度目の緊急事態宣言が発令され、弱気相場へと市場トレンドが切り替わりそうなタイミング。

    相場は一気に冷え込みましたが、FRONTEOは好IRを次々に発表しています。

    三菱UFJ・モルガンスタンレー証券でFRONTEOのサービスが採用、マイクロソフトにリーガルテックのAIサービスを提供などを材料に一気に資金が流入。

    FRONTEOは11月26日に年初来高値を達成しました。

    AI銘柄としてよく比較対象になっていた「AI Inside(4488)」と比べると、株価上昇率の差は歴然。

    FRONTEO(2158)のチャート


    当時のYahoo!掲示板を見ると、『4488を買うよりもFRONTEOを買う方がお買い得』という人も現れており、FRONTEOに期待している投資家がだんだん増え始めていたことも確認できました。

    市場から注目が集まる前の銘柄を選定していたグローイングAI。

    相場状況、投資家の動向をも分析しているのであれば、高騰銘柄を出せるのは納得です。

    [公式] グローイングAI


  7. グローイングAIの成果は有名ファンドの3倍

  8. グローイングAIの成果は他の投資商品、さらに言うと有名ファンドをも圧倒する平均上昇率です。

    経験豊富な精鋭が集まる投資のプロ集団のヘッジファンドでも、2020年の平均リターンは11.6%。

    そんな中、グローイングAIが出す銘柄の平均上昇率は76%です。

    トップの利益を出したタイガーグローバルで、年間利益率は39%となっていました。

    グローイングAIと他の投資商品との比較
    引用元:Top-Performing Hedge Funds of 2020 -Bloomberg

    ヘッジファンドは荒れた相場でも利益が得られるように、空売りや株式以外への投資なども駆使して利益を生み出そうとします。

    一方、グローイングAIは高騰期待値の高い銘柄への投資のみで76%のリターンを達成。

    利用ユーザーからは「なんで当たり銘柄ばかり出せるのかは分からない」という口コミが寄せられています。

    『迷ってる人は早く使ってほしいですね。自分もそうでしたが、一人で悩んでたって、実際稼げるかは使った時しかわかりません。だって1ヶ月使っても、なんでこんなに儲かるのか、なんでここのAIは当たり銘柄ばかり出せるのか・・・』

    なぜ当たり銘柄を出せるのかはグローイングAIのみぞ知るところ。

    投資のプロ集団をも圧倒する成績を残しているグローイングAI、その性能は測り知れません。

    [公式] グローイングAI


  9. グローイングAIの製品一覧

  10. グローイングAIには以下5つの製品があります(クリックで開閉)。

    GrowingⅡ(グローイングツー)
    想定上昇率:未公開
    商品価格:1,000,000円(30日間)
         2,000,000円(90日間)
         3,000,000円(180日間)
    提供銘柄:2銘柄
    提供頻度:毎週1回
    「791%」の株価上昇を果たしたディー・エル・イーや、「429%」株価が上昇したリバーエレテックがグローイングⅡから出ています。

    GrowingⅠ(グローイングワン)
    想定上昇率:150%
    商品価格:500,000円(30日間)
    提供銘柄:2銘柄
    提供頻度:毎週1回
    「287%」の株価上昇となったブロードバンドタワーや、「193%」株価が上昇したJIG-SAWがグローイングⅠから出ています。

    GrowingGate(グローイングゲート)
    想定上昇率:50%
    商品価格:200,000円(30日間)
    提供銘柄:2銘柄
    提供頻度:毎週1回
    「89%」の株価上昇となったホットリンクがグローイングゲートから出ています。

    ProductModel(プロダクトモデル)
    想定上昇率:30%
    商品価格:50,000円(7日間)
    提供銘柄:1銘柄
    提供頻度:毎週1回
    「38%」の株価上昇となったTOWAがプロダクトモデルから出ています。

    Growing VISION(グローイングビジョン)
    想定上昇率:未公開
    商品価格:未公開
    提供銘柄:3銘柄
    提供頻度:毎週1回
    (グローイングビジョンの詳細内容は要スタッフへの問い合わせ)



    百聞は一見にしかず…
    グローイングAIの実力を体感する

最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
 爆発的高騰銘柄を選別するAI!
 最大株価上昇率1951.9%の衝撃。
 至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認


話題株セレクト
 短期急騰テーマ株を多数選定!
 不透明感高まる相場で勝率8割を記録!
⇒話題株セレクトの記事を確認


ワールドストックチョイス
 米国株・日本株の二刀流で稼ぐ新たなアプローチ
 大化け株の早期発見で人気沸騰中!
⇒ワールドストックチョイスの記事を確認


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『グローイングAI』の口コミ

投稿者:ぐんぐるとんさん

「3月はグローバルウェイで170%、4月はぴあらで130%、そして今月は日本情報クリエイトが100%超え。毎月1銘柄は最低でも100%以上利食える。グローイングのトレードツール以上の商材なんて無いでしょ。むしろこの先も出てこないでしょ。」

投稿者:名無しさん

「日本情報クリエイト700円→1450円(+107.1%)今の相場状況下でこのパフォーマンスは素直に凄い。」

投稿者:名無しさん 注目アイコン画像

「最低収支が藤倉コンポジットの+26%というのは凄い。1ヶ月もやれば損切りになる銘柄が一つ二つあってもおかしくないと思うけど。それどころか20%下回る銘柄すらないなんてね。とんでもないよこのソフト。」

投稿者:koki,さん

「個別材料で上がる銘柄ばっかやから、ダウがいくら下げようが日経がいくら下げようが、地合いとか何も関係ないな。グローイングゲート、毎週毎週、問答無用で無双状態や(笑)」

投稿者:名無しさん

「やっぱTOBの破壊力は凄いわ。材料株ばかり抽出されるここのソフトには今後の期待もますます高まる。地合いまったく関係なく稼げるもんな。大したもんだよ。」

投稿者:朱雀さん 注目アイコン画像

「ワンプラが1週間で1.5倍。T&Gが1週間いかず1.4倍。毎週この調子でスイングトレード続ければ、月利で300~400%も見込めますね。藤倉のように20%台で止まる銘柄もあるんで400%台は難しいにせよ、複利かければ300%は硬い感じですね。まだ使い始めたばかりだけどテンション上がってきた!」

投稿者:名無しさん

「強い日本株が帰ってきたね。割安だし自社株買いも活発で、経済活動も再開の兆し。去年グローイングが出したFRONTEOでの7倍を超える銘柄もボチボチ出てくるか!?」

投稿者:名無しさん

「「日本株が買い時」と言われてもどれを選んだらいいか分からない自分にとって、グローイングはありがたい存在。いまの相場で連勝を続けてるって、少し前は考えられなかったな。」

投稿者:ザウルスさん 注目アイコン画像

「サウジの王子がゲーム株大量買いしてるようだけど、グローイングはそれよりも早くワンプラ抽出して爆益出したよ(笑)1週間で50%はマジで最高!」

投稿者:名無しさん

「T&Gはたった6日間でプラス36%ですもんね。メルマガでも大々的に紹介されてました。自分が稼いだ銘柄が紹介されるの、なんか優越感で嬉しい(笑)」
▶︎もっと口コミを見る