最新更新日:2020年04月02日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:2004 現在頂いた口コミの数:54413

『AIスクリーニング』の会社情報と評価

優良認定logo画像

AIスクリーニング 実際にAIスクリーニングを運用し、その実績を完全公開!AIスクリーニングを使えば知識不要で楽に稼げるのか?この記事では疑問の解決と、メリットやデメリットまで「本当におすすめできる」サイトを比較してお伝えしていきます。 /simg/02002.jpg
会社名: 合同会社ロイヤルトラスト 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-6384-4246
メール: info@ai-screening.net
住所: 東京都千代田区神田佐久間町3-38 第5東ビル5階
IPアドレス:
口コミ件数: 60件 →口コミを見る←

注目の優良サイト!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼AIスクリーニング▼
バックテストの勝率は7割超え…
独自AIが「隠れた有望株」を抽出!!
機関投資家との情報戦を制する…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『AIスクリーニング』の検証結果

  1. AIスクリーニング」の評判は?メリット・デメリットや他社にない特徴
  2. なぜ今 AIなのか?
    私も皆さんも馴染みのない【AI】スクリーニングという単語。検証を始めた当初は私も半信半疑でしたが、理解を深めていくうちにAIスクリーニングの「メリット」が気になっていく自分と出会いました。


    このシュミレーションが凄い!
    アイル(3854)の実績画像

    同社は2019年1月3日時点で株価492円でしたが、2019年12月20日には株価2120円まで上昇。
    株価4倍を達成しています。


    4半期決算やチャートの上がり方を見ると全て【確定要素】で銘柄を選定していることが分かります。 確定要素とは「人間のフワッとした感情や外的思惑」を排除した部分です。例えばインフルやコロナの需要で上がっている銘柄は【不確定要素】になります。

    このアイルは株たんなどで特集が組まれていた会社ですが、数値として表れやすい業績内容になっています。 この実績だけ見ても業績やテクニカルな分析でAIがリアルタイムで情報を学習して抽出しているんでしょう。

    正直、『AIよく見つけたな』というのが感想です。 ※これはAIスクリーニング販売前の「バックテスト」の実績。あくまでも過去に振り返ってのシュミレーションになります。

    以降の記事では"初めての人でも"分かり易く疑問を解決していこうと思います。

    ✔投資助言サイトと何が違うの?
    ✔スクリーニングの評判ってどうなの?
    ✔スクリーニングを使うメリット・デメリットは?
    ✔スクリーニングのポイントは?


  3. 投資助言サイトではなく「AIスクリーニング」が選ばれる理由
  4. すでに投資助言サイトを使っている方からすると、AIのしかもスクリーニングにあえて手を出すには抵抗があるかもしれません。 そこで、始めに投資助言サイトとAIスクリーニングの比較をしていこうと思います。

    まず投資助言サイトは「誰がどのように予想」を出しているかをもう一度おさらいしましょう。

    一般的な投資助言サイトは、人であるアナリストや代表者が銘柄を出します、ただしその人物はあくまでも「銘柄を出す資格があるだけ」であり、銘柄を選んでいる人の経歴はあれど(大手証券会社勤務かつ株式の経験がある人物)実際の株を選ぶ能力までは分かりません。

    トレーダーとしての実績が分からない。
    これが投資助言サイトの致命的な限界であり、普段皆さんもその人物の実績ではなく「結果や口コミだけ」でしか判断できていないのが実情かと思います。

    確かに一流の投資顧問は世の中に存在しますが、そこに辿り着くのは雲をつかむような作業となります。 AIスクリーニングはソフトウェアでありプログラム。AIが設定したものをシンプルに提供するだけ。

    そこには経験や実績は関係ありません。
    プログラムで設定したものをAIが抽出する、つまり投資顧問の主観が入っていないのです。

    AIスクリーニングは結果(実績)でしか判断できない。
    そこに決定的な違いがあります!

    人気の銘柄や短期急騰銘柄には人の思惑が多分に影響されます。
    最初に紹介したような波が無い確定要素で抽出された銘柄(人気のない銘柄)実績こそがAIスクリーニング一番の評価ポイントと言えます。


  5. AIスクリーニング」のメリット
  6. AIスクリーニングのメリットは5つあります
    メリット1:機関投資家がすでに使っている
    メリット2:3700以上の銘柄を同時診断
    メリット3:実績の信ぴょう性100%
    メリット4:投資スタイルに合わせた活用
    メリット5:予算に合わせた製品選択

    メリット1.投資顧問や機関投資家と話す機会があるのでリアルな話なのですが、現在ほとんどの機関投資家が銘柄の抽出にAIを使っているという情報もあります。 人の思惑が入らない銘柄選定はそれだけ重宝されているわけです。

    メリット2.確実に断言できる「AIと人間の違い」、それは3700超上場企業その全てをリアルタイムに同時診断をできることでしょう。 例え何百人のスタッフいても実現不可能な銘柄同時診断と比較抽出、それができるのはAIだけです。

    メリット3.現状他の悪徳投資顧問では実績のねつ造が簡単にできてしまう(言った言わない)が通用するザル状態だったのですが、AIスクリーニングは違います。 サイト上に掲載されている実績は、既に商品を購入している人もいるので100%信用できると言えます。

    メリット4.投資スタイルに合わせて、商品ごとに短期中期長期と運用期間が自分で選択できるのもメリットと言えます。

    メリット5.通常ソート条件を絞れば絞るほど(高価なものほど)抽出される銘柄の幅が狭くなっていくのがこのような自動ソフトのデメリットでしたが、AIスクリーニングでは商品の組み合わせ次第で最高のコストパフォーマンスを実現できます。


  7. AIスクリーニング」のデメリット
  8. AIスクリーニングのAIであるが故のデメリットもありますので念のため記載しておきます。
    デメリット1:売買判断が無い
    デメリット2:確定要素でしか判断できない

    デメリット1.上昇銘柄が抽出出るだけなので、買うタイミングの指示が無い(売買助言ができない)ので自己責任の範囲が広がります。

    デメリット2.確定要素でしか予想ができないので、上がるかも下がるかもなどの"思惑"を元に実行ができない。確定要素のメリットの方が大きいのでそれほど気にする必要はないかもしれませんが‥。


  9. AIスクリーニング」の販売詳細
  10. ここまでAIスクリーニングの詳細やメリットデメリットを理解していただいた方、多少は興味がわいてきているかと思います笑 そんな方々へAIスクリーニングの商品構成を説明していきましょう。

    まずは【無料】商品から。AIスクリーニングは登録すると「1週間の無料版」を利用することができます。 無料期間でいかにAIスクリーニングが有能か確認できるのは嬉しいですよね。

    次に【有料】商品の内容です。「AIスクリーニング」は5パターンの商品から好きなものを選んで利用契約を行います。私はここに味噌があると思います。

    先ほどメリット4で簡単にふれましたが、商品ごとに利用契約期間や想定上昇率が異なるため、利用者の投資スタイルに合わせて商品を選べますね。

    ■AIスクリーニングTypeC ※契約日から30日間の提供
    想定上昇率30%のプラン。最安プランで軍資金が低い方でも利用可能。

    ■AIスクリーニングTypeB ※契約日から30日間の提供
    想定上昇率50%のプラン。最もベーシックな仕様でTypeC以上の利益を求めるなら方におすすめ。

    ■AIスクリーニングTypeA ※契約日から30日間の提供
    想定上昇率200%のプラン。成長する企業に投資しAIスクリーニングの本質。

    ■AIスクリーニングTypeS ※契約日から90日間の提供
    想定上昇率 非開示のプラン。人間の処理能力の限界を超えた銘柄抽出。情報流出を防ぐため趣味レーション結果や実績は非公開。

    ■AIスクリーニングTypeSS ※契約日から180日間の提供
    想定上昇率 非開示のプラン。機関投資家の限界をも超えるアルゴリズム、AIスクリーニングの醍醐味を知る。


    ちなみにメリット5の捕捉になりますが、AIスクリーニングの醍醐味は「条件の組み合わせ次第」で最高のコストパフォーマンスが実現できます。分かり易く説明すると、貴方がネットで物件を探している時、条件を絞れば絞るほどヒットする物件は少なくなっていきますよね?

    AIスクリーニングの場合は条件を組み合わせることで皆さんの選択肢が広がっていきます。


  11. AIスクリーニング」の総評まとめ
  12. 「AIスクリーニング」の評判やメリットを検証した結果、自ら進んで利用したい・試してみたいと思えるサイトでした。
    また、設定条件が【非開示な理由】も納得で、これ以上の条件を公開していまうと"見る人が見ると分かってしまう"ほどの強力なノウハウが流出してしまうことを懸念しているからでしょうね。

    引き続き「AIスクリーニング」の検証は続けていきますので、皆さんの口コミやレビューを是非ともご投稿お願いします。

管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎

   ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>
「AIスクリーニング」が投資家から評価される理由は!? ⇒AIスクリーニングの記事を確認
 他の株ツールとは比較にならない”オンリーワンの魅力”を紹介!投資顧問サイトとの違いとは?

口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『AIスクリーニング』の口コミ

投稿者:名無しさん

「タイプSにて「3681・(株)ブイキューブ」この二日の内に 40%の増。相変わらず絶好調。こういう銘柄を三か月もの間受け取れるという事を考えるとタイプAより優れてると言えそう。」

投稿者:名無しさん

「消費税で弱ってるところに武漢肺炎だもん ロクな政策も撃ててないし このままじゃ本格的にジ・エンドになりそう その前にAIスクリーニング見つけられてよかった これさえあれば株式投資で食ってけるって確信を持てたし」

投稿者:名無しさん

「利用開始から2週間で2倍に到達。TypeAはかなり話が早いです。こうなってくるとTypeSの存在が気になるところ。」

投稿者:名無しさん

「日経反発からスタートしてるわけだから、上昇は当然のようにしているわけだけど、Hameeやナノキャリアなどが特に良い伸びをしている。この二銘柄だけでタイプAの元は取れてるどころか余裕でプラス。ナイススクリーニングとしか言いようがない。どの銘柄に転がってたとしてもプラスになってるってところが素晴らしい。」

投稿者:名無しさん

「あまりでしゃばるのもどうかなと思っていましたが《川本産業:3604》があまりにも上昇するもので感動を分かち合いたく書き込みさせていただきます。 《1週間で+100%増》は素晴らしすぎませんか?どの銘柄も上昇してるのですが、明らかに《暴騰》と言えるこの銘柄をピックアップしたAIスクリーニングには頭が上がりません。」

投稿者:川本産業さん

「アブさん→川本産業最高な動きしてますね。僕も今朝の時点で70%くらいの幅取れてて万々歳だったのですが、今になって80%弱取れてます。アブさんはもう100%くらい上がってるんじゃないですか?利確しても十分な成果になると思いますが、まだまだ上がっていきそうな気配がありますね。僕はこの辺りで逆指入れておいて様子見しようと思います。AIスクリーニングの実力をしっかりと見受けました。」

投稿者:アブさんさん

「ストップ高で引けてた(3604)川本産業、今日も寄り付きからスパンと上昇してます。私がinした時から換算して80%超えました。最高過ぎる結果です。今日になって新たなスクリーニング結果も出ているのでそろそろ新しい銘柄に移そうかな?と考えてます。みなさんはどうされますか?」

投稿者:名無しさん

「【6946・日本アビオニクス】1.7倍で利確! こういう銘柄ばっかりスクリーニングされてます!この2つだけで元取れちゃいました! 来週もどう動いていくか楽しみだなー!」

投稿者:名無しさん

「どんなに順調だったとしてもこういう相場になると自力での投資は息詰まる 下落基調に政府の対策で右往左往する相場 AIはこういう時心強い」

投稿者:名無しさん

「政府の経済対策に期待するよりAIスクリーニング使って株式投資してる方がよっぽど建設的。タイプAのHamee、27日に60%超えまで来たから一旦利確させて貰ったけど、効率良すぎるから。なんせ4営業日で利確だし。AIの力凄いよ。」
▶︎もっと口コミを見る