最新更新日:2019年08月23日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1980 現在頂いた口コミの数:50081

『新目健治のトレードアイデアプロジェクト』の会社情報と評価

悪評認定logo画像

新目健治のトレードアイデアプロジェクト

http://trade-idea.net/

会社名: 株式会社ユアチア
責任者名: 多田正
電話番号: 080-7046-2129
メール: info@trade-idea.net
住所: 東京都渋谷区代々木3-57-16
IPアドレス: 183.90.228.20
口コミ件数: 58件 →口コミを見る←

注目の優良サイト!!最新実績をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



TMJ投資顧問 提供
(3779)Jエスコムが怒涛の急騰で…
株価 1.8倍達成!!
2019年6月12日に184円でスタート
2019年6月14日に344円で利確


『新目健治のトレードアイデアプロジェクト』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」の口コミ評判を検証してみた。

  2. トレードアイデアプロジェクト」は、『月間1億円を稼ぎ最低でも月利130%を叩き出す天才トレーダー』や『億トレーダー、ファンドマネージャー、専業トレーダーを何十人と育てた』などと豪語する、「新目健治」という人間が主催するFX投資情報サイトです。

    謳い文句からして怪しい「トレードアイデアプロジェクト」を管理人が認知したキッカケはなんと、購読登録した記憶が無いのに突然届いたメールでした…。つまり、どこからか不正に個人情報を入手して手当たり次第に勧誘メールをばら撒いているということです。

    本当に稼げる情報を販売しているのであれば、こんな姑息な集客方法を駆使せずとも自然と運営を行っていけるはず。つまり、実際は稼げない、そして詐欺性があることを自覚しているからこそ、姑息な集客方法を駆使してコソコソと運営を行うしか手段が無いわけです。

    「トレードアイデアプロジェクト」は「2018年10月22日」から悪徳行為に手を染めた新米サイトなので、管理人が検証した2018年11月時点では口コミサイトや2chに被害報告を訴える評判は見当たりませんが、今後炎上すること必至なので細かい検証を行い、実態を露わにしていきたいと思います。


  3. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」に個人情報を横流ししたのはどこの業者なのか?

  4. まず、「新目健治のトレードアイデアプロジェクト」に管理人の個人情報を横流しして、小遣い稼ぎをしている業者の特定から幕を開けていきたいと思います。

    「新目健治のトレードアイデアプロジェクト」からメールが届いたメールアドレスで、管理人が登録したサイトは数少なかった為、その中から特定するのは生憎にも簡単でした笑

    個人情報を横流しした業者は「SIM投資マネジメント」の可能性が高いと思います。

    「SIM投資マネジメント」を管理人が以前に検証した結果、金融庁に無許可で違法に投資助言業務を行っていることや、ある悪徳サイトとの繋がり、銘柄実績の捏造などが発覚。そんな「SIM投資マネジメント」であれば、個人情報の横流しなんていとも簡単にやるはずです。


  5. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」の主催者を検証してみた。

  6. 「トレードアイデアプロジェクト」の主催者「新目健治」とは一体どのような人物なのか?ホームページに紹介文が掲載されていたので、一部引用して紹介したいと思います。

    ------------------
    ■新目健治のプロフィール情報(経歴)
    20年以上前に山形県の会計事務所で働きながら株式投資を開始。

    会計事務所での仕事がきつく、税理士の資格が全く取れなかったので実家がある秋田県に帰郷し、株式投資に注力するようになるが半年で断念。日銭を稼ぐ為に株式の公開準備をしている会社に入社し、社内システムを作って整える仕事に従事。

    会社が上場しストックオプションとして1000万円を入手。その資金を元手に独立して専業トレーダーとしての道を進むが、半年で全てを溶かし、妻とも離婚。そこからゴミ処理業⇒古物商⇒輸入転売と商売を替え、約3年間で1700万円の資金をつくる。

    その資金を元手に“とあるトレードの達人”から学んだ投資法で投資を実践。その結果収益が毎月プラスとなり、レベルアップを果たす。2010年にFX投資を始めて勝てるようになり、その中でトレードに必要な3つの素養が分かった。その後、メルマガやセミナーを通じて投資方法を教えるようになった。
    ------------------

    かなりちぐはぐな経歴ですが…、仮に上記が事実であればホームページで謳われている「天才トレーダー」という記載は全くの誇大広告ということが確定的で、実際は「人生のリスクヘッジができずに失敗ばかりだったが、運良く出会った投資家に投資を教えてもらった人」という記載が正解です。笑

    また、「新目健治」がFX投資を始めたのが2010年なので、そこからトレード実績を積むのに1年~2年は最低でも費やしたことが想定できます。そう考えると、自身の投資方法を他人に教え始めたのは早くても2012年頃~と計算するのが妥当だと思います。

    投資方法を教えている歴、僅か6年の人物が、ホームページで謳われている『億トレーダー、ファンドマネージャー、専業トレーダーを何十人と育てた』なんて可能なのでしょうか?

    「新目健治」に関してネットで調べてみると、「株式会社ブロードピーク」や「お金の学び舎」といった会社やスクールを設立して、トレーダーを育てる事業を営んでいることが分かりましたが、活発に活動している様子もありません。

    そこで、もっと深くネット検索してみると、「新目健治」が主催する「お金の学び舎」が「2018年1月18日」にセミナーを開催した時の募集ページを発見。そのページには「新目健治」のプロフィール情報が掲載されていたのですが、その内容が衝撃的でした…。

    ↓実際のプロフィール情報↓
    認定トレードマイスター。講師歴5年。いままで教えた生徒数100名を超える。トレード技術のほか、トレーダーのメンタル、マインドセットにも精通。

    2018年時点で、講師歴は管理人が想定した6年に近い5年でした。そこは想定通りだったのですが、今まで教えた生徒数が100名を超えると記載されている為、ホームページ上の謳い文句『億トレーダー、ファンドマネージャー、専業トレーダーを何十人と育てた』はやはり嘘の可能性が高いと考えます。

    もし事実であれば是非とも証拠を提示して欲しいものですね。


  7. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」の運営会社を検証してみた。

  8. 「トレードアイデアプロジェクト」の販売を行っているのは「新目健治」が代表取締役を務めている「株式会社ブロードピーク」でも、「お金の学び舎」でもなく、「多田正」という人物が運営統括責任者を務めている「株式会社ユアチア」という会社です。

    「株式会社ユアチア」についてネット検索してみると、過去に「自動売買トレード」という情報商材を販売していたことが判明。どうやら情報商材の販売業者のようです。

    「株式会社ユアチア」に「新目健治」が販売を委託したのか?それとも「株式会社ユアチア」が「新目健治」にラブコールを送って販売が実現したのか?流れは不明ですが、誇大宣伝と迷惑メールで集客するなんて、双方ともまともではないことは明らかです。

    ついでに、「新目健治」が代表取締役を務めている「株式会社ブロードピーク」の会社情報を調べてみると、投資で成功した人間が設立したとは思えない貧乏会社ということが判明しました↓

    ------------------
    設立:2017年
    資本金:200万円
    所在地:レンタルオフィス
    ------------------

    上記の会社情報を見るに、投資で稼いだ人間というより、投資方法を販売することでこれから稼ごうと目論んでいる人間が運営を行っていることが想像できます。

    そんな人間が教える投資方法を実践して、果たして稼げるようになるのでしょうか…?


  9. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」のサービス内容を検証してみた。

  10. そもそも、「トレードアイデアプロジェクト」が最初にメールを送ってきた内容はLINE登録をすることで、1ヶ月無料でFX投資情報を配信するというものでした。

    しかし、その翌日には「先行予約」と題した有料FX投資情報の勧誘メールが届き、LINE登録により1ヶ月無料でFX投資情報を配信するというサービスは単なる餌であることが分かりました。

    有料FX投資情報の参加定員は300名に設定されていますが、募集開始の翌日に配信されてきたメールには参加者様は既に「220名」を突破したとの記載が…。

    更にその翌日に配信されてきたメールには参加者様は「255名」を突破した記載されていて、早く参加しないと募集枠が埋まってしまう、という投資家の焦りを誘っています。

    しかしながら、迷惑メールを配信してくる怪しい業者という印象に加え、「24万8,000円」というボッタくりレベルの料金設定の情報を誰が購入するのでしょうか?冷静に考えるとそんな売れるはずがなく、情報を購入させる為の嘘の可能性が高いと管理人は感じます。


  11. 新目健治のトレードアイデアプロジェクト」の検証結果を総括する。

  12. 「トレードアイデアプロジェクト」は不正に入手した個人情報を利用して迷惑メールをばら撒くことで集客を行う、最低のFX投資情報サイトでした

    細かく検証した結果、スパム行為以外にも虚偽の記載で投資家を騙そうとしていることが判明。詐欺目的の悪徳業者と判断しても問題無いレベルだと管理人は感じます。

    以上の検証結果を踏まえると、当然ながら「トレードアイデアプロジェクト」の利用はオススメできません。投資情報サイトの利用を検討するのであれば、「雅投資顧問」のように金融庁に営業認可を得た正規の業者を利用することをオススメします。

    金融庁の厳正な監査の基に運営を行っている為、「トレードアイデアプロジェクト」のようにウソをついたら即行政処分で営業停止。そんなリスクを冒してまでウソをつくメリットはないので、利用者も安心して投資ができると思います。


管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>雅投資顧問 は何が違うのか!? ⇒記事から確認
雅コースで「勝率100%」を実現。直近の最大実績は(9820)エムティジェネックス株価11.7倍を達成。

<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
ズブの素人でも「1ヶ月で453万円」稼げる!直近の注目実績は(3779)Jエスコム株価1.8倍を達成!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『新目健治のトレードアイデアプロジェクト』の口コミ

投稿者:FTC中断者さん

「新目のLINE配信またまた大はずれ、どこまでこの男は下手くそなのだろうか、呆れてしまう。 被害者の方々が気の毒でならない。 この男をFX業界から追放しなければ被害者が後を絶たないで続出してしまう。」

投稿者:被害者さん

「自称スーパートレーダー様が、5/31に久しぶりにLINE配信出したとおもったら、また負けてます。 AUD/JP ショート 75.00 ストップ 75.50 リミット 74.00 ススキャルピングとかバイナリー職人コースとか、FXで勝てない奴に何を学べというのだろうか?」

投稿者:元FTC参加者さん

「今年4月に、内閣総理大臣の認定を受けた「適格消費者団体」の認定した法人が、インターネット上で情報を商品として販売した会社と商品提供者に代金返還義務の確認を求め東京地裁に提訴しています。 被害に遭われた方は、消費者庁に情報を提供し相談すると解決へのアドバイスをもらえます。」

投稿者:元FTCさん

「新目、河村、この二人のカスを懲らしめよう!偽善者ぶってやってる事サギ!新目は最近全然隠れて出てこないが、河村は一生懸命詐欺ツール売るのに必死!どげんかせんといかん。みんなでがんばろう 」

投稿者:名無しさん

「この新目という人間は善人ぶってるが中身は相当なカスです。 トレードだけでなく脳科学や人間心理について研究を重ねそれを武器に他では教えてくれないとばかりにメンタルについて人の感情を揺さぶりそれを反復練習させ脳内に焼き付けるよう洗脳してきます。 シグナル配信でも稼いでもらうとか大口を叩いていましたが蓋を開ければ、今まではほっといても稼げる相場だったが今は稼ぎにくい相場なので配信ができないとか言ってくる始末。 24万の通常コースからメンタルに自信がなくマンツーマンで稼ぎたい人は50万追加で払え!とばかりに期間限定ということで運営を使い誘いをかけてきます。本当に悪質極まりない。」

投稿者:名無しさん

「新目氏と事務局に金返せとメールしましたが、他の生徒からは一人としてそのような方は居ないといっています。 もちろんお金は返す気がないようです。 被害にあった方は声を上げて下さい。 彼らが二度と詐欺を働けないよう、新目健治という名前とユアチアの悪行を訴え続けましょう。」

投稿者:名無しさん

「matomaというサイトで集団訴訟の被害者を募集しています。 被害にあった方はご協力お願いします。」

投稿者:名無しさん

「皆でFX詐欺悪徳商法をこの世から排除しましょう。 新目も河村もFXの世界から排除しましょう。」

投稿者:名無しさん

「こんな詐欺するのに顔出すとか神経疑う。どんだけ金無いんだよw」

投稿者:元FTCさん

「新目はカスだけど、もっとカスは京大まで出たという河村! 頭いいか知らんけど、株式はまだコツコツ頑張ってたけど FX.詐欺までかたんしだして! 最近では、自動ツウルなどのでたらめな物までやりだした! 地に落ちたな! 」

投稿者:仕事人さん

「あきらめたらだめです!お金は取り返せますよ!投稿しているものから詐欺の証拠をあつめてクレジット会社、インフォトップ、消費者苦情センターに相談してください。それでうまくいかない場合は成功報酬をとられますが弁護士事務所に相談したほうがいいと思います。私は返金させました。TAPのほうですが、、、強気でがんがん攻めた方が良いです 不実の告知にあたる部分はたくさんあると思います。」

投稿者:元FTCさん

「ハッキリ!カス! 新目、河村、この2人 2人でアフィリエイトで飽き足らず、 詐欺スクールまでやるとは、正にカス! 」

投稿者:FTC参加者さん

「新目の奴何をビビったのか最近FTCに顔を出さなくなった。イカサマがバレたのを悟ったとか悟らないとか本人が知るべき処である。」

投稿者:名無しさん

「月間1億円稼ぐなどあり得ない事でそもそも嘘を自ら語っているようなもの、騙される方たちも愚かです。」

投稿者:名無しさん

「新目教に洗脳された信者達は何も疑う事なく無駄な時間を費やしてる とても可哀想だ。」

投稿者:FTC 参加者さん

「 新目はことごとく外れるライン配信が怖くなって出来ないでいる。 新目自身が何処かの高額の有料講座で勉強してから出直すべし。 人から金を取るなど言語道断。」

投稿者:名無しさん

「新目はこの口コミをご覧になって心を入れ替えて無料セミナーに参加している善良なトレーダー方々に真剣に向かい合うべき。」

投稿者:名無しさん

「相変わらず酷いみたいですね。当たらないLINE配信で時間の無駄だと気付いた方がいい。ましてやお金払うなんてあり得ない。」

投稿者:FTC参加者さん

「 あいもかわら中身のない無料セミナーを行っているようですが、何の不審を持たないで参加している方々が可哀そうです。時間の無駄です。」

投稿者:FTC参加者さん

「チャットワーク上のメンバーとのやり取りを見ても、水掛け論的でCLEVERな印象は皆無。この人は損切できないタイプなのかな。」

投稿者:名無しさん

「講義もなかなか酷い」

投稿者:名無しさん

「皆さんの声を聴いていると新目健治と言う男は犯罪に近い行為を行なっている様にも思えてくる。 最初から騙すつもりで会員を募集なり勧誘を行なったのであればそれは犯罪的行為と言えなくも無い。」

投稿者:FTC参加者さん

「 FTCも いよいよ化けの皮が剥げたのかここ2、3日はチャットも閉鎖してしまったのか質問又はコメントさえ出来ない始末、60万円近くを投入して有料講座へ参加した30名程の方々が憐れでならない、何とか救ってあげられる方法があれば救ってあげたい気持ちだ。」

投稿者:FTC参加者ですさん

「無料セミナーを受けている内に怪しさが徐々に現れて来ました。 怪しげな気功師の有料講座の紹介はたまた有料セミナーへの誘導等 講座開設から半年が経過した頃からいよいよ怪しさが表面化して来ました。」

投稿者:私もFTC参加者さん

「新目健治という勝てないトレーダーが、金儲けするために、的を得ない手法や、精神論の説明をして、金をふんだくるシステム。 新目健治の手法で月利300%は100%無理です。 無料で人を集める輩ほど怪しいものはない! 無料で人を集めて、もっとレベルの高い講座は有料ですと言って高額な有料コースに誘い込む仕組みです。」

投稿者:名無しさんさん

「 意味の分からない怪しい有料ヨガ道場への勧誘誘導、はたまた50数万の優良口座への誘導等どれを見ても怪しい詐欺的講座に思える。有料講座に入ってしまった方々がまたしても災難に遭われたと思われ可哀そうでならない。」

投稿者:ftc参加者さん

「xmの口座開設がftcへの参加条件で参加してみたが ダラダラした講義で要点を得ず、時間とエネルギーが消耗していくばかり、もったいぶってたまに届くline配信もマトを得ない使えない配信でロスカットに遭った人も少なくないのではないかと思う。 無料コンテンツと言いながら有料講座へと誘導し始めた何か怪しい気配になって来た。 気が付かない有料講座への参加者の皆さんが可哀想でならない。」

投稿者:FTC参加者さん

「この人の講義は禅問答のようだ。妄信した信者のみが納得する世界。   要領を得ない講義を延々視聴するくらいなら、実績者の書いた投資本から学ぶ方が、少しは有益かもね。」

投稿者:私もFTC参加者さん

「LINEの配信は、あまりに当たらないので年明け以降は、ほとんどないですね。 直近では、3月4日(月)と2月18日(月)です。 為替をよくわかっている人は、月曜日、金曜日は、極力トレードを避けます。 月曜日は、その週のトレンドがまだよく出ていない。 金曜日は、手じまいが出るので動きが変わる。 そして、月曜日も金曜日も出来高が下がる。 このような理由で月曜、金曜は取引を控えますが、どちらも月曜日の配信です。 さて、実際の配信を書き込みます。 あり得ない、配信になっています。 ① 3月4日(月)ですが、  ドル円、116.60円で買い。  111.30円でロスカット。  113.00円で利益確定です。  結果は、ロスカット。 ②2月18(月)の配信  ポンドドル 1.2900で売り  1.2930でロスカット  1.2800で利益確定  結果は、ロスカット どちらもの配信も共通ぢていることは、高値買いの底値売りです。 これは、この2つの配信に限ったことではありません。 新目は、全く、相場を解っていません。 ...」

投稿者:SNSでFTCを知った名無しさん

「高額塾は、決済すると同時にデジタルコンテンツを視聴する類の商品とは異なるため、全サービスを受けていない状況なら、民法や消費者契約法により取り消しできる余地があるらしい。国民生活センターは、近時インターネット上で取引される情報商材のトラブルに目を光らせているので、消費者センターに相談して解消するつもり。」
▶︎もっと口コミを見る