最新更新日:2020年10月30日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証し評価します!」
検証済みの株サイト数:2024 現在頂いた口コミの数:55211

『エナトレ』の会社情報と評価

検証中logo画像

エナトレ 日経225先物システム「エナトレ」を購入して稼げるようになるのか?システム開発の秘話、無料体験セミナーの講師を務めている「松村博史」と「竹菱康博」の経歴などを徹底検証して適正な評価を導き出しました! /simg/01889.jpg

エナトレ

https://enatrade.info/

会社名: 株式会社ジャパンインベストメントスクール 株予想サイト比較NAVI
電話番号: 03-5295-7106
メール: support@j-i-s.info
住所: 東京都千代田区神田須田町1-34-4神田グロウビル7F
IPアドレス: 183.90.242.23
口コミ件数: 2件 →口コミを見る←

最先端の銘柄選定ロボの性能をPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



▼循環物色アナライザー▼
今買うべき「旬」な銘柄情報がここに
最新銘柄選定ロボが「循環相場」を先読み!!
勝てる投資家への道標を示す…
他のツールと一線を画す“オンリーワンの魅力”とは!?


『エナトレ』の検証結果

  1. エナトレ」の口コミ評判を検証してみた。

  2. エナトレ」は日経225先物の自動売買システムの名称で、『銘柄選び不要の安定トレードを教えます』と豪語して日経225先物の無料体験セミナーの募集を行っています。

    セミナーを主催するのは、多額の借金踏み倒し・名誉棄損で有罪判決・ニチダイ事件など、人並み外れた言動を繰り返して人様に迷惑を掛ける「ウルフ村田」を講師として雇い、なりふり構わず金稼ぎに奔走する「株式会社ジャパンインベストメントスクール」です。

    ただ、講師を務めているのは「株式会社ジャパンインベストメントスクール」の人間ではなく、日経225先物に関連するツールを販売する「オートマチックトレード株式会社」の代表「松村博史」と、ツールのスポンサーを担う「竹菱康博」という人物です。

    どうやら、「オートマチックトレード株式会社」が販売するツールを、広告宣伝に長けている「株式会社ジャパンインベストメントスクール」を介して販売し、利益を折半するのが今回の狙いの模様。

    何かと動きが怪しい「株式会社ジャパンインベストメントスクール」と、マイナーなツール販売業者「オートマチックトレード株式会社」…。「エナトレ」に対する第一印象は決していいものではありませんが、利用価値があるのか否か独自の視点で徹底検証していきたいと思います。

    口コミや評判では分からない実態にご興味のある方は、以降の検証記事も是非ご一読下さい。


  3. エナトレ」のツールを検証してみた。

  4. セミナーに参加することで無料体験できるツールに関して、宣伝用に作成されたホームページ上の情報を基に検証していきたいと思います。

    ツールの名称は「エナトレ」。「エナトレ」とは「エナジャイズ・トレンド」の略で、『相場のトレンドに乗って元気になろう』という発想で名づけられたとのこと。

    その「エナトレ」を開発したのはセミナーで講師を務めている「松村博史」ではなく、セミナーの第2部で登壇する「竹菱康博」でもありません。約9年前に東京大学。早稲田大学・電気通信大学から集った7名の学生によって開発されたツールのようです。

    学生たちが4年間昼夜問わずに研究・検証・改良を重ねロジックを作り上げ、社会人になった後に運用・実証を5年間行い納得できるものに完成。

    ツールを世に広めたいと思い、出会ったのがスポンサーとして名乗りを上げた講師の「竹菱康博」とのこと。その後、どんな出会いからか、そのツールを簡単に利用できる方法を「松村博史」が考案し、今回一般の個人投資家向けに販売することが決まったようです。

    名も無い学生が作成したツールで本当に稼げるのか?テストにより2014年から2018年の平均利回り164.8%を記録していますが、もしここまで立証された実績を残せるのであれば、わざわざ「株式会社ジャパンインベストメントスクール」に宣伝を依頼して販売する理由が不明

    ネット上に広告を出す事なんて「オートマチックトレード株式会社」でもやっているはずですし、自社で宣伝から販売まで行えばもっと利益を出せるはずだと思います。

    つまり、実際は表向けに公表している利回りとは異なる“裏”があり、“大して使えないツールだから、知名度の高い他社に宣伝を依頼して売上促進を狙っているのではないか?”という疑念を無駄に抱いてしまい、利用意欲もわきません。


  5. エナトレ」の講師を検証してみた。

  6. 続いて、ツールを開発したわけでもないのに偉そうにセミナーに登壇する予定の講師、「松村博史」と「竹菱康博」の経歴実績を検証していきたいと思います。

    ------------------
    ■松村博史
    老後の収入の心配から投資を始め、2006年に自動売買システムの開発会社を立ち上げる。以来、累計1万5,000人の個人投資家に株式・日経225先物・FXの完全自動売買システムを提供。その一方で、証券会社とのコラボレーションなどの活動をして、自動売買システムの普及に務めている。

    ■竹菱康博
    1953年生まれ。大学中退後19歳より45年間事業一筋。その後は過去の経験を活かし、経営コンサルタントとして経営・営業・人材教育・財務などを企業にアドバイス。平成15年からはITの総合商社として事業を多角的に展開するなど、国内4社海外2社の経営を行う。
    ------------------

    両者の経歴を見て分かる通り、金融のプロとして従事した経験がなければ、投資で稼いだ実績もありません。ただの会社経営者と、ただのツール販売業者です。

    投資で稼ぐ為にセミナーに参加する個人投資家が、投資で稼いだ実績が見えない講師のセミナーを聞いて何の足しになるのか?あくまでツールの無料体験という目的で参加した方が賢明だと思いますし、ツールに興味が無い方は参加する価値があまり無い印象を受けました。


  7. エナトレ」の検証結果を総括する。

  8. 2018年10月29日(月曜日)に東京駅日本橋カンファレンスセンターで開催される「エナトレ」の無料体験セミナーに参加する価値があるのか?独自の視点で徹底検証しました。

    検証の結果、思わず利用を躊躇してしまうような実態がいくつか判明。「エナトレ」の無料体験セミナーに参加するのは別に問題は無いと思いますが、「エナトレ」を有料で利用する価値があるのか、疑問が生じてしまったが正直なところです。

    「エナトレ」の無料体験セミナーに参加した際には、「オートマチックトレード株式会社」が販売する他のツールの勧誘など、ツールを購入させる為の様々なトラップを仕掛けているはず。安易にツールを購入して後で後悔しないように慎重な判断につとめていただきたいと思います。

    ↓コチラの関連記事も是非ご一読を↓
    ジャパンインベストスクール
    オートレ225
    ウルフ村田
    高橋陽子
    藤井百七郎


最先端銘柄選定ロボ

<利益を出すならココ!!>
「循環物色アナライザー」が評価される理由は!? ⇒循環物色アナライザーの記事を確認
 他の銘柄選定ロボとは比較にならない”オンリーワンの魅力”を紹介!投資顧問サイトとの違いとは?


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『エナトレ』の口コミ

投稿者:名無しさん

「また、ジャパンインベストメントスクールの悪巧みが始まったか。。。」

投稿者:名無しさん

「エナトレを開発した大学生(今は社会人)がなぜ説明会に出てこないで、どこの馬の骨かも分からないおじさん達が登壇するんですか?開発者たちはツールを世に広めたいんですよね?理解に苦しみます。」
▶︎もっと口コミを見る