ダブルファントムトレードは悪徳?評判などを検証!

最新更新日:2018年06月20日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1810 現在頂いた口コミの数:38048

『ダブルファントムトレード』の会社情報と評価

検証中logo画像

ダブルファントムトレード

https://double-phantom.com/

会社名:
株式会社VestShipPartners
責任者名:
城山 よしと
電話番号:
03-4455-4793
メール:
double-phantom@double-phantom.com
住所:
東京都渋谷区恵比寿2-28-10
IPアドレス:
153.120.181.196

注目のPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



TMJ投資顧問 提供
【9399】ビートHDが怒涛の上昇…
株価 5.5倍達成!!
2018年4月5日に[158円]で提供スタート
2018年6月14日に最高値[880円]で利確指示


『ダブルファントムトレード』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. ダブルファントムトレード」の口コミ評判を検証してみた。

  2. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」は、『カリスマ的人気を誇る日経225専門株式投資家の小堀ようすけが待望の爆益トレード法をついに公開!』と銘打ち販売を行う投資情報商材です。

    検証を開始する前に一先ず「ダブルファントムトレード」に対するネット上の口コミ評判を調べてみたところ、利用者によって賛否両論分かれているような印象を受けました。

    中でも、一際目立っていた口コミをご紹介します(サイトより転載)↓

    『買ってしまいました、申し込みの時、こちらのメルアド、電話番号、全部打ち込んだのですがむこうからの連絡は一切無し!送られてきたDVDに記載されてた電話は現在使われておりません、完全にやられました』

    …個人情報を教えたのにも拘わらず連絡は一切なし、送付されてきた商品に記載されていた電話が現在使われていない。

    これがもし事実であれば、悪徳業者と結論付けるほかないですが真相はいかがなものか。「ダブルファントムトレード」には怪しげな雰囲気が少なからず漂っているので徹底検証していきます。


  3. ダブルファントムトレード」のセールスレターを検証してみた。

  4. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」のセールレターTOPでは、冒頭でご紹介したキャッチコピーの他に、“本当だったら嬉しい”キャッチコピーがずらりと並べられています。

    ・シートに従って取引を行うだけで10回中9回は勝てています
    ・月にたった1度の取引で画面に張り付く必要もなし
    ・勝率90.63%

    更にセールスレターを読み進めていくと、2015年と2016年の華々しい取引実績や実際の利用者から寄せられた喜びの声などがズラリと掲載されており、実績と信頼のある商材ということを随所で宣伝しています。

    捻くれた思考かもしれませんが、実績や喜びの声なんていくらでも可能なので全てを鵜呑みにすることはなく慎重に検証を進めていきます。


  5. ダブルファントムトレード」の情報源を検証してみた。

  6. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」の情報源として広告塔を務めているのは「小堀ようすけ」という人物です。

    ■「小堀ようすけ」のプロフィール情報
    東京大学大学院新領域創成科学研究科を卒業後、某IT企業に就職。プロ投資家になるべく企業を退職。オプション取引を主戦場として毎月数百万円の利益をコンスタントに出している。現在は講師活動に注力している。

    「小堀ようすけ」についてネットで調べてみると、この情報商材の他にも複数の情報商材を販売していることが判明。更に、彼が手掛ける情報商材は多くが「詐欺まがい」といった内容の評価をされていました…汗

    やはり冒頭でご紹介した衝撃の口コミ情報は事実なのでしょうか??


  7. ダブルファントムトレード」の無料・有料コンテンツを検証してみた。

  8. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」のコンセプトは『とにかく簡単に未経験者でもすぐに結果が出せる取引手法』です。パッケージ内容は以下の通りとなります。

    ①合計3つの動画教材
    ・日経225ミニ取引の基礎講座とダブルファントムトレードの概念(DVD)
    ・ダブルファントムトレードのロジック公開および実践方法(DVD)
    ・ダブルファントムトレード15分足&60分足トレード法(WEB)

    ②ダブルファントムトレード解説テキスト
    ・DVD講義の中で使用している解説資料をPDFファイル34ページを配信

    ③購入者限定ソーシャルネットワーキングサービス
    ・会員制のFacebookグループに参加可能
    ・会員同士でメッセージのやり取りができる

    上記の内容に加えいくつか特典が付属して料金は3万9,800円(税込)です。巷にある情報商材と比較すると、普通の料金設定のように感じますが、実際のところはどうなのでしょうか?


  9. ダブルファントムトレード」のサポート体制を検証してみた。

  10. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」を購入すると、90日間回数無制限のメールサポートが付属します。必要最低限のサポート体制といった内容で特段評価できるものではありません。

    更に、内容通りの手順で実践し、運用1ヶ月目で1回も利益が出なかった場合、教材の代金を全額返金するサービスも提供しています。 ※全額返金に関しては条件があるのでご注意を

    安心して利用できるように思えますが、冒頭でご紹介した口コミ情報によると現在使われていない電話番号を教えられるので、取り合う余地がないとのこと。事実であれば恐ろしい話なので、利用する気が引けますね…汗


  11. ダブルファントムトレード」の会社情報を検証してみた。

  12. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」の販売元は「株式会社VestShipPartners」で、代表が「城山よしと」という人物です。

    どうやら、「ダブルファントムトレード」以外にも「小堀ようすけ」とタッグを組み「ネオパーフェクトストラテジー」なる情報商材を販売していた過去があるようです。(…評判はかなり悪いです)

    健全なビジネスパートナーであればいいのですが、共謀して個人投資家の資産をまきあげようというのであれば大問題ですね。ネット上に散見される低評価通りの会社でないことを祈るばかりです。

    続いて、所在地「東京都渋谷区恵比寿2-28-10」を調べた結果、「ベンチャーシティ恵比寿」というレンタルオフィスを利用していることが判明。

    (参考画像)
    株式会社VestShipPartners

    レンタルオフィスは実態のない空のオフィスなので、電話やメールが不通になったら会社を追求することは難しくなります。やはり、情報商材を販売して逃げる気満々なのでしょうか。


  13. ダブルファントムトレード」の検証結果を総括する。

  14. 日経225ミニ取引「ダブルファントムトレード」の口コミ情報を検証したところ、賛否両論分かれる内容の評価の中に、「現在使われていない電話番号を教えられた」という興味深い内容を見付けました。

    事実であれば恐ろしい内容なので徹底検証を行った結果、実態のない空のレンタルオフィスを所在地に置いているなど、商材を販売して逃げる気があるのでは?と実際に感じさせるような点も一部見受けられました。

    まあ、情報商材の大手ASP「インフォトップ」の決済システムを介して販売を行っている以上、トンズラするなんてことはないと思いますが、頭の片隅に留めておきながら利用を検討していただけると幸いです。


  15. ダブルファントムトレード」のコンテンツまとめ。

  16. ※無料コンテンツなし

    ■ダブルファントムトレード
    料金/3万9,800円(税込)



管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問 は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 最新は6月14日に【9399】ビートHD株価 5.5倍を達成。業界最大手「みんかぶ」に認められた実力

<利益を出すならココ!!>投資顧問ベストプランナー
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 「DMM Bitcoin創業者」の神助言! 最新は6月4日に【2144】やまねメディカル株価 2.7倍を達成!


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『ダブルファントムトレード』の口コミ

投稿者:damedaさん

「この商材、クズだな。」

投稿者:tyo-obakavさん

「悪徳教材販売のセールスマン、小堀君。」

投稿者:rakutankoboriさん

「3連敗で元金の半分以上失ってもおかしくはない危険なギャンブルなのだ。小堀は90.63%の勝率実績だと。バカも大概にせんかい!!トッププロでもそんな勝てんわ!!!フェイスブックの小堀の書き込みを読めば、きわめて浅はかな投資家であることがよくわかる。」

投稿者:rakutankoboriさん

「2017年4月25日より開始された「ダブルファントム購入者限定」フェイスブック。小堀ようすけではなく、さくらが開始しているが実態は小堀が偽名を使って始めたのだろう。一時期は賑わっていたが、2018年2月の急落相場以降、閑散と。そりゃそうだ。小堀のしょぼいノウハウでは急騰、急落に対処できない。日経225先物でもFXでも、ロsカットして損失を限定しておくのは基本中の基本。2月12日まで小堀は教材でもフェイスブックでもそのことを素人投資家に教えず、大損害を被った会員がいた。多くの会員が大損したはずだ。それ以降、閑散どころか、ほとんどの会員がフェイスブックから遠ざかった。小堀を捨てたのだ。そもそも、小堀ようすけのロジックはきわめて幼稚で4万円も取るほどのないようではない。その通りにして、勝率は5割に届かないだろう。プロトレーダーを相手に素人が2回に1回も勝てないのだ。つまり、確率的に%×50%=25%となり、2回連続して勝てる会員は25%しかいないのだ。逆に、25%の会員はいきなり2連敗し、やる気を失い、大損する。3連敗する会員は12.5%。まさに修羅場。」

投稿者:yousukenigetaさん

「ダブルファントムの会員に、ス-パーダブルファントムトレードで相場の頭からしっぽまで取れる方法があると2018年4月20日にメールを送った小堀ようすけ。なんでも自分の後継者となる弟子を育成するんだと。7つ目の商材。ゲラゲラ笑っちゃうわな。4月24日、すでに参加者がいるんだとメールを寄越した小堀www。その後、5月15日になっても小堀は雲隠れして消息不明。ダブルファントム、まるで儲からんかった。大損した。数十万払うバカがダブルファントムの会員205名の中にいるわけねえよな、小堀君。」

投稿者:damasaretaさん

「小堀ようすけがかつて販売したネオ・パーフェクトストラテジー。2000人を指導したと宣伝していて6000万円以上荒稼ぎしたことになるが、所得税等は支払っているのだろうか。何年も続けて月数百万円稼いでると小堀の事務所スタッフなる臭い仲間か小堀の自作自演によるメールを送ってきたが、何年も稼いでたら月に数千万円も稼げるじゃんか。じゃあ、情報商材なんか販売してノウハウを他人に広める必要、まったくないよね?小堀君。」

投稿者:詐欺がバレバレさん

「10回中9回必ず勝てる。やれば必ず誰でもできる。小堀ようすけの売り文句。しかし、会員200名以上中130名以上が利用する会員専用フェイスブックで、勝ったという会員の報告は常連の1名だけ。それも、トータルで勝ったというものではない。そいつもこの1カ月、書き込みなし。それ以外、誰1人勝ったという報告はない。書き込みさえない。小堀ようすけの固定電話はずっと通じない。90.63%勝ったという小堀ようすけのセールスレター。まさに詐欺の証拠ではないか。小堀ようすけの会員で教材の通り投資して損した人は、損害賠償請求裁判を起こせば勝てる可能性大。」

投稿者:名無しさん

「小堀はオプション取引、日経225先物、FXで、すでに6つの情報商材を販売している。ダブルファントムトレードだけで200名以上の会員。約4万円×200人=約800万円 小堀の事務所はベンチャーシティ恵比寿というバーチャルオフィスで月4500円より使用できる。事務所とも言えない代物。」

投稿者:名無しさん

「勝率100%だとか、今までずっと負けなしだとか。誇大広告にもほどがあるでしょう。このような宣伝文句は違法と判断される可能性がとても高く、過去には賠償問題に発展したこともあります。FXでの損失、指南書著者に賠償命令 東京地裁平成20年10/17 日経新聞 「100%の勝率」などとうたった外国為替証拠金取引(FX)の指南書「FX常勝バイブル」を購入して取引を始めた男性が「約180万円の損害を被った」として賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、指南書の著者と、指南書が紹介していたFX業者などに計約100万円の賠償を命じた。小原一人裁判官は「100%の勝率はありえない。誤った情報提供で取引させた」と指摘した。原告の弁護士によると、指南書が紹介するFX業者の損害賠償責任を認めた判決は初めてという。情報商材で損失を被ってしまった人は、賠償をしてもらえる可能性が非常に高いです。ぜひ裁判に訴えてください。」

投稿者:yamaさん

「ただ・・・ 我々スタッフは以前からずっとある疑問を 小堀先生に対して抱いておりました。 それは、、、 「小堀先生も毎日、生徒さんたちと 同じようにダブルファントムトレードを ルール通りに実践しているのか?」 ということです。 ご存知の通り、小堀先生は毎月数百万円の利益をもう何年も上げ続けていますが、 これはダブルファントムトレードでも同じように DVDのやり方に沿ってそのくらいの利益を上げられているのか? というのが以前から我々スタッフは気になっていました。 そこで、今回は約1ヵ月に渡り、 この疑問を解決すべく、 小堀先生に突撃取材を敢行しました。 その時の様子を動画に収めておりますので是非ご覧になってみてください。 普段は絶対に見せない運営事務局と小堀先生のやり取りをお楽しみください。」
▶︎もっと口コミを見る