ロンジン(Longine)の評判,口コミ,情報,無料,詐欺

最新更新日:2018年04月26日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1778 現在頂いた口コミの数:36580

『ロンジン(Longine)』の会社情報と評価

検証中logo画像

ロンジン(Longine)

https://www.longine.jp/

会社名:
株式会社ナビゲータープラットフォーム
責任者名:
原田慎司
電話番号:
03-5847-8239
メール:
info@navipla.com
住所:
東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第1平和ビル3階
IPアドレス:
74.125.203.121

注目のPICK UP!!

虫眼鏡枠画像 PickUp内画像



TMJ投資顧問 提供
【3784】ヴィンクスが怒涛の上昇で…
株価 4.3倍達成!!
2018年2月14に[566円]で提供スタート
2018年4月18日に最高値[2463円]で利確指示


『ロンジン(Longine)』の検証結果

▼ 管理人検証済み!お勧めの優良サイトはこちらをクリック ▼

  1. ロンジン(Longine)」の口コミ情報 検証してみた。

  2. スイスの老舗時計メーカー「Longines」と名前がもろ被りする「ロンジン(Longine)」という投資顧問株予想サイトを発見しました。

    同サイトの口コミ評判をインターネットで調べると時計メーカーの「Longines」が多く該当し、陰に隠れているという感じです。何故わざわざ似通った名前を付けたのかは不明です…。

    では、同サイトではどのようなサービス提供を行っているのか?早速検証に取り掛かっていきます。


  3. ロンジン(Longine)」に実際に登録してみた。

    シンプルなデザインのホームページTOPでは「投資情報の格差を飛び越えよう!」というシンプルな謳い文句が掲げられています。

    このサービスについて」というページを見ると、株の初心者が投資に使える情報が手に入っていない現状を危惧し、プロ投資家と個人投資家の間にある投資情報の格差を埋めたいという想いが込められていることが分かります。

    有益な情報を発信すると豪語するのが取締役兼アナリストの「泉田 良輔」という人物です。元々、機関投資家だったようですが本当に実力がある人物なのか?じっくり検証していきましょう。

    ちなみに「ロンジン(Longine)」では無料会員の募集を行っていません。続いて各コンテンツの検証に移ります↓


  4. ロンジン(Longine)」の無料コンテンツを検証してみた。

    無料コンテンツは以下の4つと豊富で内容も充実していますが、更新頻度はかなり低く、無料だけでは活用できそうにありません。

    ニュースレター
    どのような内容が今後配信されるのか説明はありませんが、登録特典として推奨銘柄のレポートが配信されるとのことで早速登録。するとすぐに届くメールに推奨銘柄に掲載されていたのはサンプル…。しかも「2013年9月24日」に発行したもの…。なにか詐欺にでも遭ったような感覚です。

    投信解説
    投信顧問会社の人間のインタビュー記事を掲載しています。ただ最新記事は「2016年4月1日」のもので、更新頻度はかなり低い印象です(2016年8月調べ)。

    企業IR
    企業の役員のインタビュー記事を掲載しています。最新記事は「2016年5月27日」のものでコチラも更新頻度はかなり低めです。

    説明会解説
    企業の決算説明会の内容を掲載しています。最新記事は「2016年6月27日」のものでコチラも更新頻度はかなり低めです。


  5. ロンジン(Longine)」の有料コンテンツを検証してみた。

    月額1,080円という安価で利用できる有料会員サービスが用意されています。有料会員になることで「推奨銘柄」「レポート」「話題の銘柄」「速報」「機関投資家動向」といった5つのカテゴリに分類される記事が閲覧できるようになります。

    記事は原則として月15本配信され、その記事は専属のアナリストが作成しているようです。

    月額料金も安価で配信頻度も割と高めですが、投資助言を行っているような記載が見当たらないので、ただ記事を提供して終わりという可能性が高いかと思います。独自で投資判断ができない初心者の投資家には少し難しいかもしれませんね。


  6. ロンジン(Longine)」のサポート体制を検証してみた。

    サービス内容はおおよそ理解できましたが、入会することでどのようなサポートが受けれるのかは、いまいち理解できません。

    そこで問い合わせ専用フォームより管理人自ら直接問い合わせをしてみましたが、迅速な回答はなし。どうやら回答まで2営業日掛かる場合があるようです…。わざわざ布石を置く必要があるのか謎です。

    いずれにせよ親身なサポートは受けれそうにないので、その点も踏まえて最終判断するといいでしょう。


  7. ロンジン(Longine)」のドメイン情報を検証してみた。

    ドメイン取得日を調べると「2013年4月5日」で、サイト開設後3年が経過していることが分かります(2016年8月調べ)。まだまだ運営期間の浅いサイトですが、一体どのくらい会員がいるのか少し気になります。

    続いて、所在地「東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第1平和ビル3階」を検索した結果、レンタルオフィスであることが判明しました…↓
    画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

    レンタルオフィスは運営実態のない空のオフィスとして、悪徳業者が多用しているだけに同じ部類に属するのは?と疑ってしまいますね。

    更に、偶然にも悪評投資顧問サイト「Home(ホーム)」と同一のレンタルオフィスを使用しています。さすがに系列サイトという可能性は低いでしょうが実際のところはどうなのでしょうか?


  8. ロンジン(Longine)」の検証結果を総括する。

    「ロンジン(Longine)」はスイスの時計メーカーと名前が酷似することから、評判がほぼ見当たらないことをキッカケに検証を開始しました(笑)

    その結果、コンテンツ量は豊富ですが無料では活用性はなし。有料だと料金は安価ですが「情報を提供して終わり」に近い運営スタイルを取っているので、株初心者は慎重な判断が必要でしょう。

    中でも最も気になったのが悪徳業者が多用する「レンタルオフィス」を所在地として表記していて、更に「Home(ホーム)」と同一のレンタルオフィスという点です…。個人的には胡散臭いサイトという印象を受けてしまいました。


  9. ロンジン(Longine)」の料金設定。

    ■無料コンテンツ
    ・ニュースレター
    ・投信解説
    ・企業IR
    ・説明会解説

    ■有料会員コース
    ・月額/1,080円



管理人オススメの検証済み優良サイト情報

◎●○無料で簡単登録、管理人オススメの検証済み優良サイトです○●◎
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
<利益を出すならココ!!>投資顧問ベストプランナー は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 「DMM Bitcoin創業者」の神助言! 最新は4月13日に【3808】オウケイウェイヴ株価 14倍を達成!

<利益を出すならココ!!>雅投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 新進気鋭の「超有望投資顧問」を発見!最新は4月12日に【6663】太洋工業株価 1.3倍を達成!

<利益を出すならココ!!>TMJ投資顧問
は何が違うのか!? ⇒記事から確認
 最新は4月18日に【3784】ヴィンクス株価 4.3倍を達成。業界最大手「みんかぶ」に認められた実力


口コミ投稿フォーム

お名前
口コミ投稿内容


『ロンジン(Longine)』の口コミ

投稿者:名無しさん

「安価過ぎて不安でしたがモノは試しと思い入会していましたが、案の定不安が的中。無差別に配信される推奨銘柄に混乱してしまいました。私のような株初心者はちゃんとした投資顧問会社がやはり合っていると気付き1カ月で退会しました。情報は値段じゃないんですね。」
▶︎もっと口コミを見る