最新更新日:2018年12月15日に更新しました!
「株予想会社、株式投資助言、投資顧問、株予想サイトの口コミや評判を徹底検証しランキング付けします!」
検証済みの株サイト数:1914 現在頂いた口コミの数:43407

明地式投資法のゴミ箱メール一覧(1 件)


明地式投資法」って営業してるの?明地文男って誰?(2016/06/26更新)

☆============================================================
投資情報メールマガジン 2016/6/26号 No.616 週1回日曜発行

『3点チャージ投資情報』

「サブプライム」「リーマン・ショック」「東日本大震災」の
大暴落でも的中銘柄続出。信頼性の高い安値圏分析で、
売られすぎ銘柄の底値をつかむ!

◆主な記事
★イギリスのEU離脱で、とてつもない急落
★コア15/注目銘柄の3点チャージはゼロ!
★6.24は3点チャージ投資法の大暴落に該当するか?
★特別注目銘柄はトヨタと信越化学が続投

■3点チャージ投資情報
http://●●●●

●イギリスのEU離脱で急落
コア15の3点チャージはゼロ●

イギリスのEU離脱を問う国民投票で、「離脱」と決定、 24日、日経平均は1300円近い急落となりました。 乖離率は-8.8%まで下げましたが、RSIが30%のため、 日経平均の買いシグナルは点灯しませんでした。 ちなみに、日経平均は週明け、532円安の1万4420円で、 ツイン・チャージとなります
http://●●●●

24日、東証1部の3点チャージは81銘柄に急増しましたが、 日経平均が1300円近い下げの割には、少ない感じがします。 これは、前日まで、「残留」の可能性が高いとの予想で、 相場が比較的堅調だったことが原因です。 つまり、24日は超大幅安なので、 乖離率の-15%以下はクリアできますが、 出来高を分析するVRは、 単に1日下げたとしかカウントされません。 したがって、乖離率は-15%をかなり下回っているのに、 VRが70%超えているので、3点チャージしなかった銘柄が、 かなりあります。
http://●●●●

週末3点チャージした全銘柄は、ホームページで確認できますが、 魅力的な銘柄はあまりないです。
http://●●●●

ちなみに、暴落に強い「3点チャージ・コア15」は、 ホームページに、毎日分析値を公表していますが、 24日の3点チャージは1銘柄もありませんでした。
http://●●●●

電子書籍「3点チャージ投資法」の立ち読みコーナーはこちら↓
http://●●●●


●6.24は、下げ幅がとてつもなく大きいが、 大暴落の条件には届かず●

6.24の暴落は、3点チャージ投資法の大暴落基準で見ると、 どの程度のものか、比較してみます

チェック項目   /大暴落の条件 / 6.24暴落
日経平均乖離率   / -10%以下 / -8.8%
日経平均RSI   / 25%以下  / 30%
3点チャージ数   / 100以上  /  81 (東証1部)
コア15の3点チャージ/ 3以上   /  0

結局、上記のように、 3点チャージ投資法の大暴落の条件を満たした項目は ありませんでした。 やはり、前項でも触れたように、6.24の直前まで、 相場が堅調だったことが原因だと思います。

結局、6.24は、 1日の下げ幅は、とても大きかったが、 注目銘柄の3点チャージがゼロだったように。 買いたい銘柄の3点チャージがほとんどなかった「暴落」でした。

但し、週明け以降の値動きによっては、 本格的な大暴落に繋がるかもしれません。 上記の大暴落の条件については、全項目の分析数値を、 ホームページで参照することができます。
http://●●●●



---------↓管理人の独り言↓-----------

コピー&ペーストを多用した文章だからでしょうか?情報が雑に詰め込まれていて何が何だか理解できません…。ただ単に情報を送り付けてくるだけで、営業しているのかすら怪しいこちらのサイトですが、いずれにせよ何処の誰だか素性も分からない個人投資家「明地文男」が分析した投資法などお金を支払ってまで教えてもらいたいとは思えません。明地式投資法を利用するのであれば、DMM Bitocoinの創業者が代表を務めている投資顧問ベストプランナーを利用する方が賢明でしょう。